GM: makoto

アリアンロッドオンラインセッション

「 冒険者集う 」


■ 目次 ■

オープニング :『冒険者集う』
 ダンジョン1  :『エリア:A−Z』
 ダンジョン2  :『エリア:A−Y』
 ダンジョン3  :『エリア:B−Y』
 ダンジョン4  :『エリア:B−Z』
 ダンジョン5  :『エリア:C−Z』
 ダンジョン6  :『エリア:C−Y』
 ダンジョン7  :『エリア:D−Z』
 ダンジョン8  :『エリア:D−Y』
 ダンジョン9  :『エリア:C−Y』
 ダンジョン10 :『エリア:B−Y』
エンディング :『許可書発行』


■ 今回予告 ■



 それぞれの目的を持って「空中庭園 テニア」にやってきた初心者冒険者達。
 しかし、この街で冒険するには、神殿からの「冒険許可証」が必要だった!
 
 その条件は2つ。
 1・4人以上のギルドに所属していること
 2・神殿の課す試験(ダンジョンアタック)に合格すること 

 偶然居合わせた4人は、その場でギルドを結成し、試験に挑むことになる!!

アリアンロッド だらだらセッション第一話
  『冒険者集う』

 これが、長い長い物語の始まり……だといいなぁ



このセッションは、アリアンロッド基本ルールブック、アリアンロッド上級ルールブックのデータ、および上級ルールブックのランダムダンジョン作成ルールを使用しています。

【GM】コメント

【テオPL】
【サラPL】夜光
【アッシュPL】みす太
【ヴァルクPL】MMG

■ PC一覧 ■

所属ギルド: ティンダロス

テオドール・ヴェイン
PL: 蛙氏
クラス: アコライト/ウォーリア 1レベル
種族: ヒューリン
性別: 男 年齢: 16歳


サラ
PL: 夜光氏
クラス: メイジ/メイジ 1レベル
種族: エルダナーン
性別: 女 年齢: 20歳?


アッシュ
PL: みす太氏
クラス: アコライト/サモナー 1レベル
種族: ヒューリン
性別: 女 年齢: ?歳


ヴァルク・ボルレグ
PL: MMG氏
クラス: シーフ/サモナー 1レベル
種族: ネヴァーフ
性別: 男 年齢: 27歳


ギルドメンバー表はここにありますが、セッション当時のものではなく、成長後のデータに更新されています。
目次へ

■ プリプレイ ■


【GM】さて みなさん準備いいですかー?
【GM】軽くオープニングで依頼を受けたあとダンジョンに潜ってもらいますー
【アッシュPL】……(こくり
【サラPL】おっけーよー
【テオPL】はいなー
【ヴァルク】「いつでもくるがいい!」

【GM】じゃあ まずは軽くキャラクター紹介をしてくださいw 行動順で〜
【GM】アッシュさんからw
【GM】職業とどんな人なのかを簡単にw

【アッシュ】「……灰系、9号支援型。攻撃も、多少可能」
【アッシュ】「他に、何か要求項目はありますか?」
【アッシュ】「無ければ……以上、です」次の自己紹介者の後ろに隠れる

【GM】次どぞーw

【サラ】「次あたし?」
【サラ】「見てのとおりのメイジ。ああ、でも器用じゃないし物覚えも悪いから使える魔法は一つっきりなんだけど」
【サラ】「炎の魔法ね炎の魔法。一芸バカだからちょっとしたもんよ?」
【サラ】「あと、トレードマークはこれ。手の甲に浮かび上がる紋章。 かっこいいっしょ」以上

【アッシュPL】始祖ジュラの紋章……(違
【テオPL】始祖鳥!?w
【サラPL】「悪魔王の紋章? それってカッコイイ 胸キュンよねー」
【アッシュPL】「キラカードをめぐって、子供がお菓子を捨てる……」

【テオPL】では次は僕ですか。
【GM】ですー

【テオ】「僕はテオドール・ヴェイン。代々騎士を輩出してるヴェイン家の次男」
【テオ】「武者修行で、冒険者をやってる。目指す所は聖騎士(パラディン)。」
【テオ】「だから、アコライトとしても神殿に入ってる。皆、よろしく」
【テオ】「あ、あと一応ギルドマスターです」

【ヴァルク】「では、最後はオレの番か」
【ヴァルク】「見ての通りのネヴァーフのシーフ、ヴァルク・ボルレグだ」
【ヴァルク】「サモナーの魔法も使える上に、斧も使える。そして罠発見もお手のものだ」
【ヴァルク】「だが、はっきり言って疲れる事は嫌いだ」
【ヴァルク】「しかしまあとりあえず、お宝をがっちり稼げるよう、よろしく頼むぞ」(えらそう)

【GM】はっきり言っちゃったよw>ヴァルクさんw
【サラPL】大丈夫。一番の怠け者は私だ(笑)

【ヴァルクPL】つうことで、自己紹介終了(笑)
【GM】はーいw ギルマスは、テオさんが居るので決定
【GM】使うギルドスキルは《目利き》でいいのかな?
【ヴァルクPL】お宝、おたから〜
【サラPL】お宝お宝ー
【テオPL】んー、いいんじゃないかな?w
【GM】はーい 了解です

【テオPL】(もう一つも決まってないし……w
【GM】今決めてもいいけどね>もう一つ
【GM】そのときのパーティが決める権利を持つので
【テオPL】あえてゆるくしときますw
【GM】はーい

【GM】じゃあ 予告からオープニング行きますー

目次へ

■ オープニング『冒険者集う』 ■

【GM】っていうことでー 君達は、それぞれの理由でこの空中庭園都市「テニア」にやってきました
【GM】どんな理由で来たのか、一言ずつどうぞw

【ヴァルク】「目指せ一攫千金」
【サラ】「テオー テオー お茶」ぐにーっとのしかかりながら /武者修行してるテオをからかうと面白かったのでついてきた 以上(笑)
【GM】あははw 面白いからですかw
【サラPL】世の中適当 好い加減〜♪
【ヴァルクPL】いい加減でも、良い加減〜♪

【テオ】「うあっ、だから僕は茶坊主では……とりあえず修行の一環として、冒険者をするにはここが手っ取り早いと聞いたので」
【アッシュ】テオのリュックから頭だけ出して。きょときょとと周りを見てる(マテ
【GM】あはは〜
【テオPL】(残念!リュックサックを買ってない! 純粋にお金が無くて!w
【サラ】「えー。テオくんの淹れるお茶って美味しいのにー」

【アッシュPL】http://park7.wakwak.com/~deep/skin/54_m2.jpg
【ヴァルクPL】うぉ!? かあいい
【GM】だ、だれですか!? この可愛い少女はw
【アッシュPL】こんな感じにひょっこりきょときょとやりたかった(w
【GM】あはは〜w
【アッシュPL】ゴースト54〜

【GM】既になんか、仲良くなっていますね。きっと来る途中でそれぞれ出合ったのでしょう
【GM】やってきた君達は、早速冒険者の仕事をやろうとしたのですが
【GM】この街で冒険者をやるには、「冒険許可証」が必要といわれてしまいました。
【GM】その許可証がないと、転送装置が使えないので、ダンジョンに行くことも
【GM】また、酒場で依頼を受けることも出来ません。
【GM】ってことで、その許可証をもらうために、ここテニア神殿にやってきました

【ルフト】「私が、ここを預かっている神殿長のルフト・ドーベルだ」
【テオ】「黄金騎士団準騎士、テオドール・ヴェインです。修行の一環ではありますが、冒険者として登録したいのです」
【サラ】「がんばれ テオ君見せ場よー♪」投げキッス
【ヴァルク】「さっさと冒険許可証をくれ」
【ルフト】「ふむ。礼儀正しく真面目な若者だな。しかし、許可を得るにはそれなりの試練を受けてもらう必要がある。」」
【GM】無礼なネヴァーフは無視したようです

【テオPL】ストレートな言い草だーw
【GM】あははw
【ヴァルクPL】若者とか言っても既に27歳、つまり単なる礼儀知らず(笑)
【テオPL】どうせ冒険者なんてならず者なんだよw
【GM】あははw まあそんなものかもw>ネヴァーフ

【テオ】「はい。ただ冒険者になりたいというだけで許可証を渡していたら話にならないでしょうから、それは覚悟の上です」
【ルフト】「なに、簡単なことだ。1つ、信頼できる仲間がいること、つまりギルドに所属していることだ」
【GM】もちろん1人ギルドは、ダメだと念を押します

【アッシュ】「……しんらいって、なに?」
【サラ】「仲良しってことよー。ほらほら、なかよしー」ぎゅー
【アッシュ】「……くるしい」
【サラ】「うんうん。続けて続けて」かいぐりかいぐり
【アッシュ】「むー」でもかいぐりされるがまま

【ルフト】「君達は、既にギルドなのか?」
【テオ】「はい。信頼できる仲間ならこの通りです」

【テオPL】どうなんだろ?w<既にギルド
【GM】まあ なし崩し的にw
【サラPL】なし崩しに(笑)
【アッシュPL】梨崩しに(違
【ヴァルクPL】信頼……できる?(笑)
【サラPL】信用はできないが信頼は出来る(マテ)

【ルフト】「ふむ。よろしい。なら後で神殿に登録してくれたまえ。あとで管理者を派遣する」
【GM】心なしか嬉しそうです
【ルフト】「では、もう一つの試練だ。君達が、神殿が必要とする冒険者としての能力を持っているかどうか試させてもらう」

【GM】そう言うと、一枚のパスカードを渡されます。
【GM】表面には、「冒険者仮許可証」と記載されています。

【ヴァルク】「仮免?」
【ルフト】「この仮許可書を持って、街の北の転送装置に向かってくれ。そこから先に転送されたダンジョン:試しの洞窟を攻略してもらう」
【ルフト】「条件は、この試しの洞窟の完全なマップを提出すること。報酬は、ギルドに対する冒険許可証だ」
【GM】質問はあるかと 促します
【サラ】「はーい。ダンジョン内で取得したアイテムはどーしますかー?」
【ヴァルク】「現金収入はなしか。洞窟内で拾ったものはもらっていいのだな?」
【テオ】「完全なマップ、というのはどこまでを指すのでしょう? 地形だけか、それともそこにあったもの・いたものも記入するのでしょうか?」
【ルフト】「洞窟内のドロップは、君達のものだ。 収入だが、直接はない。 完全なマップは、その部屋を探索し、キチンと書き込んだものと言うことだ」

【GM】ルール的には、全ての部屋のイベントをクリアすることです>完全な地図
【テオPL】(PL的には、ただのロールプレイですw)
【GM】うにうにw あと直接はないけど間接的に報酬出るよーw お楽しみw
【アッシュPL】報酬は関節技(違

【テオPL】間接的な報酬と言うとアレか。
【ヴァルクPL】ナニかな?<アレ
【テオPL】ダンジョンクリアして出ると、入り口に居た人が「おい、試しの洞窟のマップ買うぜ」とw
【GM】あははーw おしいw
【テオPL】おしいのかー!?w
【GM】っていうかマップを神殿に提出しないとクリアにならないけどねw
【ヴァルクPL】で、提出したマップが全く同じもので0点になってやり直し(笑)
【見学】大学のレポートのようですね(笑)
【GM】むしろ同じにならないとダメな気がしますけどこういうのw
【テオPL】クエストアイテムを売り買いするという非常にMMO的な…w

【ルフト】「他に何か質問はあるかな?」
【サラ】「特に無いわよー。う゛ぁるちゃんは?」
【アッシュ】「……」ふるふる
【ヴァルク】「質問はもうないな。さっさと行ってがっぽり稼ぐか」
【ルフト】「無い様なら、話は以上だ。成功を祈っているよ」
【サラ】「ん、アッシュちゃんも無いみたいねー。 テオくーん?」
【テオ】「これ以上は特にありません」全員の意思を確認して。

【GM】じゃあ 一旦シーン切りますー
【GM】こうして冒険者は、最初の探索に向かった
【GM】そこで待ち受けているものは一体ー

目次へ

■ 幕間 ■

【GM】っていうことでー神殿にギルド登録してからダンジョンに向かうことになります
【GM】なにかやりたいことありますかー?
【サラPL】特にないですよー
【テオPL】ないですw
【GM】無ければ、ダンジョン入り口シーンになりますー
【テオPL】だんじょんだんじょーんw
【GM】いいかな?
【サラPL】あたっくあたっくあたっく!
【アッシュPL】前報酬無いから、ポーション買えないしね。できる事は無い
【ヴァルクPL】オッケーです〜
【GM】じゃあごーw

目次へ

■ ダンジョン1:『エリア1:A−Z』 ■

 転送された先は洞窟の中でした
 そこは、人工的に石で組まれた、地下道って感じです。


【アッシュPL】冒険者セットのランタンで、明かりをつけよう「……暗い」
【サラ】「はーい、う゛ぁるくん 先頭にたって罠ちぇーっく 落とし穴にかからないかは君にかかっているー♪」(お気楽)
【GM】明かりをつけると照らし出される狼の群れ
【GM】「ぐるる……」
【サラ】「あら?」
【ヴァルク】「……なんかいるな」
【テオ】「いきなりですか」じゃき、と盾と剣を構える

【GM】腹ペコなようでやる気まんまんですね
【GM】ってことで ギルマスさん1D6振りなさいw

──テオのダイス: 1(1D6: 1) = 1

【テオPL】ピンですな。w
【GM】むう じゃあ3匹です
【テオPL】……6とか振ったらやばかった?w

【ヴァルクPL】いや、数が増えればそれだけドロップ品増える(笑)
【テオPL】は、しまった!

【サラ】「ごーごーておくん ごーごーう゛ぁるくん♪」ちありーでぃんぐ
【ヴァルク】「がんばれ、テオドール」(肩たたき)
【テオ】「……僕一人ですか?」

【GM】□□□□□
【GM】□E1□E2□
【GM】□□E3□□
【GM】□□□□□
【GM】□□PC□□
【GM】マップ配置ー こんな感じ
【GM】E1〜3が狼です

【GM】じゃあ 戦闘開始です

【アッシュPL】MPは消費抑え目の方がいいかな?
【テオPL】狼ですしねえ。
【GM】一応見た目が大きな狼w 鑑定していないので未確定w
【サラPL】お金もあんまりのぞめないしねー。
【テオPL】一応見た目が大きな狼。その実穴の中にいるミリオンズの一部が見えてるだけw

■ 第1ラウンド ■

【GM】ヴァルク8>アッシュ6>サラ6>狼6>テオドール5 行動順
【GM】セットアップありますか?
【サラPL】ないのですよー
【テオPL】ありませーん

【GM】じゃあ ヴァルクさんごーw
【ヴァルクPL】マイナー:E−3に移動 メジャー:攻撃

【ヴァルク】「まあ仕方がない、とりあえず殴るか」

──ヴァルクのダイス: 2+7(3D6: 2 4 1) = 9  命中判定
──GMのダイス: 4(2D6: 3 1)+4 = 8 回避
──ヴァルクのダイス: 8+11(2D6: 6 5) = 19  ダメージ

【GM】うわ いたいw
【GM】「きゃんきゃん」

【GM】つぎどうぞーw
【アッシュPL】待機〜

【GM】はーい じゃあつぎサラさん
【サラPL】E1に《ファイアボルト》ー
【GM】はーい

──サラのダイス: 8+10(3D6: 4 2 4) = 18  魔術判定
──GMのダイス: 2(2D6: 1 1)+4 = 6 回避

【サラPL】どっかーん
【GM】ふぁんぶるー(TT

【ヴァルクPL】順調にファンブってますな、GM

──サラのダイス: 16(5D6: 6 3 3 1 3) = 16

【サラPL】16点 魔/火ー
【GM】「きゃいんきゃいん」

【サラPL】これで、この戦闘での最大支援は終わった(マテ)
【アッシュPL】支援砲撃か(笑)
【サラPL】後はヴァルクとテオが一発ずつ決めれば 狼一匹だから戦士に任せておっけー

【GM】ま、まだいきてるー つぎー ……あ 狼さんですね
【ヴァルクPL】オオカミズ〜
【GM】知力ないから〜目の前に噛み付くーw
【ヴァルクPL】こい〜
【GM】狼1と2はマイナーで移動して ヴァルクさんにエンゲージして攻撃
【GM】狼3は、そのまま攻撃ー

──GMのダイス: 10(2D6: 4 6)+4 = 14 攻撃1
──GMのダイス: 5(2D6: 1 4)+4 = 9 攻撃2
──GMのダイス: 8(2D6: 4 4)+4 = 12 攻撃3
──ヴァルクのダイス: 3+8(2D6: 6 2) = 11  回避1
──ヴァルクのダイス: 3+6(2D6: 2 4) = 9  回避2
──ヴァルクのダイス: 3+7(2D6: 1 6) = 10  回避3

【ヴァルクPL】2発くらい〜
【GM】ダメージいくよー?

──GMのダイス: 10(2D6: 5 5)+5 = 15
──GMのダイス: 7(2D6: 6 1)+5 = 12

【ヴァルクPL】7点と4点喰らう〜
【GM】「がうがう」(かぷかぷ)
【ヴァルク】「ええい、痛いから噛むな!」
【狼】「がうがう」

【テオPL】かぷかぷーw
【テオPL】これならプロテクションは必要ないねぃ。
【サラPL】ヒーリングで回復したほうがええねー。
【ヴァルクPL】だね
【GM】堅実だねぇ
【ヴァルクPL】といっても、シフ/サモなんてクラス選択なんでHP少ないが(笑)<現在14/25

【GM】次いいかな〜?
【テオPL】はいさー
【GM】じゃあ テオさん
【テオPL】じゃあ、2歩移動して焦げてる狼を殴ります

【テオ】「たぁっ!」

──テオのダイス: 6(2D6: 1 5)+4 = 10
──GMのダイス: 6(2D6: 3 3)+4 = 10

【狼】「がうっ!」
【GM】避けました〜

【テオPL】同値避けされたーw
【GM】どんまいですー(なでなで

【GM】待機していたアッシュさんどうぞw
【アッシュPL】「……海の主よ、来たれ」《リヴァイアサン》
【GM】うい

──アッシュのダイス: 9(2D6: 5 4)+8 = 17
──GMのダイス: 8(2D6: 2 6)+4 = 12  回避ー
──GMのダイス: 6(2D6: 3 3)+4 = 10  回避ー
──GMのダイス: 5(2D6: 1 4)+4 = 9  回避ー

【アッシュPL】17と言う
【GM】みんなよけれないーw
【狼】「うぉおん!?」

──アッシュのダイス: 5(2D6: 3 2) = 5

【アッシュPL】5発。通れば転倒
【GM】全員転倒しちゃいました〜  次のラウンドいきますー

■ 第2ラウンド ■

【GM】セットアップがなければヴァルクさんどぞw
【ヴァルクPL】マイナー:なし メジャー:攻撃 

──ヴァルクのダイス: 2+9(3D6: 4 4 1) = 11  命中判定
──GMのダイス: 10(2D6: 6 4)+4 = 14

【GM】あや よけちゃった(てへw
【アッシュPL】マスター。1個減らして
【GM】あそっか
【GM】ふりなおしますー

──GMのダイス: 2(1D6: 2)+4 = 6
──ヴァルクのダイス: 8+10(2D6: 4 6) = 18  ダメージ

【GM】えーと1〜3のどれ?
【ヴァルクPL】あ、最初に殴ったやつ
【GM】はーい3だね

【ヴァルク】「ぬ!? 一瞬避けたような気が?」
【狼】「きゃいん」ばたり
【GM】狼3戦闘不能です

【GM】次アッシュさん
【アッシュPL】待機すべきか、焦げたの殴るべきか……待機に決定

【GM】はーい 次さらさん
【サラPL】じゃぁ、テオ君に期待を込めて まだ焦げてないのに《ふぁいあぼると》ー
【GM】はーい

──サラのダイス: 10(3D6: 2 2 6)+8 = 18
──GMのダイス: 5(2D6: 4 1)+4 = 9

【GM】あたりましたー
【サラPL】うぇーん微妙だよー

──サラのダイス: 11(5D6: 1 4 2 1 3) = 11

【サラPL】MPちょっと使いすぎた上に こー出目が悪い(にゃー)
【アッシュPL】(−人−)

【サラPL】11 火/魔
【GM】はーい ってあ
【サラPL】にゅ?
【GM】属性忘れてた 今から適用します
【GM】あんまり効いていません(ちょっとだけどねTT)

【ヴァルクPL】オオカミは火属性だったか
【サラPL】ちょこっとしか違わないけどねー。
【テオPL】わかっててやってると思ってたおw
【GM】うん ちょこっとw
【ヴァルクPL】2倍になっても元が元だから(笑)
【テオPL】確か魔法防御1だっけ?w
【GM】元が1だと効果薄いねw
【サラPL】エレメンタルと バーゲストが差し渡し怖い(笑)

【GM】次ー 狼2匹ー  テオさんとヴァルクさんにかぷかぷ

──GMのダイス: 6(2D6: 3 3)+4 = 10  テオ
──GMのダイス: 6(2D6: 2 4)+4 = 10  ヴァルク
──テオのダイス: 11(2D6: 6 5) = 11
──ヴァルクのダイス: 3+9(2D6: 4 5) = 12  回避

【テオPL】あ、+2だから13か。やっぱり回避w
【GM】両方とも避けられちゃった
【GM】あ 転倒していたの忘れてた(TT
【テオPL】マイナーアクションで起きるでしょw
【アッシュPL】どうせマイナーで解除するでしょ
【GM】マイナーで立ち上がっていい? ごめんねー

【GM】ってことでー つぎテオさん
【テオPL】では殴ります。どかんと。
【テオPL】派手に焦げてる方に攻撃ー

──テオのダイス: 7(2D6: 5 2)+4 = 11
──GMのダイス: 9(2D6: 6 3)+4 = 13

【ヴァルクPL】テオ君当らない〜
【テオPL】あたらないーw
【GM】うみゅー(ぽりぽり)
【テオPL】まあ覚悟の上だけどねん(踊る)

【GM】あやや〜 またよけちゃった
【テオPL】すか、すかw
【GM】がんばー ってことで次待機していたアッシュくん
【アッシュPL】8エリア在るなら待機かな(マテ
【GM】行動終了になるよ?
【アッシュPL】うん
【テオPL】アリじゃない?w
【GM】はーい じゃあ 次のらうんどーw
【サラPL】まぁ、MPは温存ってことで次のラウンドー

【サラPL】んで、これ以上MPはつかえませーん。のでこの戦闘では後はずと待機。(こら)

■ 第3ラウンド ■

【GM】セットアップはないのでーヴァルクさん
【ヴァルクPL】マイナー:なし メジャー:攻撃 

──ヴァルクのダイス: 2+10(3D6: 1 6 3) = 12  命中判定
──GMのダイス: 9(2D6: 3 6)+4 = 13

【GM】てへ〜

【ヴァルク】「く、避けるな、犬!」
【狼】「がうがう」

【テオPL】さっきからGM回避の目がいいぞーw
【GM】うわーん(TT ごめんよー
【サラPL】んー。とっとと燃やした方が良い? それとも戦士勢粘る?>ALL
【テオPL】んー、多分大丈夫だとは思うのだけどねぇ

【GM】えーと 次あっしゅさんー
【アッシュPL】待機〜

【GM】次さらさんー
【サラPL】待機ー

【サラPL】次 狼ー
【GM】狼ー二人をかみかみーw

──GMのダイス: 10(2D6: 4 6)+4 = 14  テオ
──GMのダイス: 10(2D6: 5 5)+4 = 14  ヴァルク
──テオのダイス: 11(2D6: 6 5)+3 = 14
──ヴァルクのダイス: 3+7(2D6: 1 6) = 10  回避

【テオPL】あ、避けた。w
【GM】ぱちぱちw
【ヴァルクPL】当った〜

【テオ】「はっ!」とびかかってきた狼を盾ではじき返す

【GM】ダメージ行くよー

──GMのダイス: 6(2D6: 2 4)+5 = 11

【GM】11ダメージだよー 物理
【ヴァルクPL】3点かまれた〜
【GM】ちまちまw
【GM】テオさんどぞーw

【ヴァルク】「だから、じゃれつくな、犬」
【狼】「がぶがぶ」

【テオPL】さきほどと同じくー

──テオのダイス: 5(2D6: 4 1)+4 = 9
──GMのダイス: 10(2D6: 4 6)+4 = 14

【GM】あははー(汗
【GM】次ー待機していたサラさん
【サラPL】終わりー
【GM】じゃあ アッシュさん

【サラ】「こらー ておくーん 情け無いぞー♪」

【アッシュPL】前衛2人。現在のダメージ申告
【テオPL】ゼロw
【ヴァルクPL】喰らってるけどヒールはまだいい
【アッシュPL】では流し

【テオPL】あ、これは食らうなw
【アッシュPL】長期戦にして、やばくなったらヒールで良いと思うんだけどねぇ
【サラPL】あと一発くらいは《ファイアボルト》使う余裕があるけど。<この戦闘で
【テオPL】いざとなったら戦闘中《ヒール》すればいいし。僕が。w
【アッシュPL】多分回復剤出てくると思うけど。あてにして戦略立てるわけにはいかないからね
【サラPL】全部戦闘というのも考えておかないとだめだしねー
【テオPL】んー、この調子だと《プロテク》or《ヒール》が10回くらい撃てそうだからなぁ。私。
【GM】全部戦闘なら途中で引き上げも考えていいと思うw

【GM】じゃあ 次のラウンドw

■ 第4ラウンド ■

【GM】ヴァルクさんどぞw

【ヴァルク】「さっさと寝ろ!」といって、殴る

──ヴァルクのダイス: 2+16(3D6: 6 5 5) = 18  命中判定
──GMのダイス: 5(2D6: 3 2)+4 = 9

【GM】あたったよー

──ヴァルクのダイス: 8+9(2D6: 6 3) = 17  ダメージ

【ヴァルクPL】あ、焦げてないのね>対象
【GM】はーい
【テオPL】(たしか、派手に焦げてるのとあんまり焦げてないのの二体では。w)
【GM】狼2 戦闘不能です

【GM】次アッシュさん
【アッシュPL】ステンレス流し

【GM】あーい 次サラさん
【サラPL】待機ー

【GM】狼ー  ヴァルクさんにかぷ

──GMのダイス: 4(2D6: 3 1)+4 = 8
──ヴァルクのダイス: 3+12(2D6: 6 6) = 15  回避

【GM】華麗によけましたねw
【テオPL】クリティカルとはw

【ヴァルク】「見よ、この華麗な身のこなし!」

【サラPL】ヴァルク君はそろそろ回復しないときつい風味?
【ヴァルクPL】現在HP 11/25
【テオPL】回避はいい目を振ってるんだけどねぇ。何故かw
【テオPL】次食らったら《ヒール》考えるべきですかな。
【ヴァルクPL】戦闘終了までは多分持つ

【GM】次はテオさん
【テオPL】ではこっちですね。攻撃っ

──テオのダイス: 8(2D6: 6 2)+4 = 12

【テオPL】不安だ……w

【テオPL】め、命中がしょぼひ…w
【ヴァルクPL】テオ君、不幸〜
【テオPL】被弾なし、命中もなしだ。どうだこのやろう!w
【GM】テオ君不幸だねぇ
【サラPL】合言葉はテオ君不幸!
【テオPL】あたしゃどこぞの長髪騎士ですか?!w
【GM】ギルマスで 騎士見習いで不幸しかも神官 おいしいねぇw
【アッシュPL】いずれは助けた王女と玉の輿?(w
【サラPL】頑張れ主役!(笑)

──GMのダイス: 7(2D6: 4 3)+4 = 11

【テオPL】あ、当たったw
【GM】流石に当たるよw

──テオのダイス: 8(2D6: 3 5)+6 = 14

【テオ】「たああっ!!」
【狼】「きゃいーん!!」
【サラ】「ておくん素敵ー♪」
【テオPL】狼の顔面に剣先で突きを見舞う!
【GM】狼1も戦闘不能ですー パーティの勝利〜(ぱらっぱらぱ〜♪)

【サラPL】ドロップ終わったら私は出かけますねー。 サラはNPCということで 残りMPは26です(・・)ノ
【テオPL】あいあいさー
【サラPL】えーっと、ここはドロップ品は普通に回収して 魔法でHP回復させてあげてねー。
【GM】わかりましたー
【アッシュPL】てららん
【ヴァルクPL】うい〜 いってらっしゃ〜い
【GM】いってらしゃいです

■ 戦闘終了 ■


【GM】◇ドロップ判定
【GM】てきとーに3回ふってください

──テオのダイス: 8(3D6: 3 2 3) = 8
──ヴァルクのダイス: 8(3D6: 2 1 5) = 8  振る〜
──アッシュのダイス: 9(3D6: 2 6 1) = 9

【ヴァルクPL】ひ、低い〜
【テオPL】……肉かなw
【GM】にくですw  狼の肉×3
【アッシュPL】じょうずにやけました〜
【テオPL】ステーキ?w
【GM】あはは〜w

【GM】この部屋のイベントはクリアです
【テオPL】んじゃ、ヴァルクを回復させよかー
【ヴァルクPL】《ヒール》プリーズ

【ヴァルク】「入っていきなり噛まれまくったぞ」
【テオ】「ご苦労様でした」
【アッシュ】「……戦う力を」《ヒール》

【テオPL】んー、使い道的にこっちが使った方がいいと思う
【アッシュPL】そか、じゃ任せる
【テオPL】発動判定省略していい?w
【GM】クリティカルすると回復増えるからだめw
【テオPL】おおw

──テオのダイス: 7(2D6: 6 1)+3 = 10

【テオPL】クリティカルせず。
【GM】普通ですね

──テオのダイス: 5(1D6: 5)+6 = 11

【GM】ぱちぱちw
【ヴァルクPL】HP 21/25

【ヴァルク】「じゃ、オレの仕事はコレで終りね」(ぐて〜)
【テオ】「いえ、まだ先は長いです。これで頑張ってください」

【GM】さて 通路は上と左にありますが どっちに行きますか?
【アッシュPL】全て巡るなら、上かな?
【テオPL】上に行きましょう。マップを埋める要領でw
【ヴァルクPL】れっつご〜
【GM】はーい ローディング中

目次へ

■ ダンジョン2:『エリア2:A−Y』 ■

 そこに入ると冷たい冷気が漂ってきました
 プレートに食料倉と書かれています
 部屋の奥には、いくつかの箱が置かれているようです


【ヴァルク】「……寒いぞ」
【アッシュ】「……つめたい」
【テオ】「食料庫……」
【ヴァルク】「……箱が置いてあるな」

【GM】一人だけ調べることが可能です 判定は感知
【ヴァルクPL】罠探知は必要ない?
【GM】するならどうぞー
【アッシュPL】しといた方がベターだね

【テオ】「ヴァルクさん、早速出番のようです。お願いします」
【ヴァルク】「仕方がないなあ、お宝のためだ」

──ヴァルクのダイス: 6+11(3D6: 3 4 4) = 17  トラップ探知

【GM】うみゅ トラップは無いと思いました
【ヴァルクPL】じゃあ箱を開ける。これで改めて感知判定ね?

──ヴァルクのダイス: 5+10(2D6: 4 6) = 15

【GM】はーい
【GM】成功ですw 肉が見つかりましたw 2d6ふってくださいw

──ヴァルクのダイス: 7(2D6: 4 3) = 7

【ヴァルクPL】期待値〜
【GM】にくを7つゲットですw


【テオPL】さらに肉!?w
【GM】にくw
【テオPL】これで10D6ほどHPに余裕がw
【テオPL】にくにくしいダンジョンだw
【GM】あはーw

【ヴァルク】「まあ、中身はこんなものしかないわけだが……」
【アッシュ】「……節約」ヒールの代わりにゃなる
【テオ】「ここは肉……と」
【ヴァルク】「肉ばっかり10個……重い」

【GM】あははーw 以上でイベント終わりですー

目次へ

■ 幕間 ■

【GM】次はどこ行きますか? この部屋も左に通路があります
【GM】処理の関係で先に行き先を教えてくれると嬉しいです
【テオPL】あ、ふと思ったけど左じゃなくて右じゃない?w
【GM】右です(//// あうー

【GM】どこいきますかー?
【テオPL】じゃあ食料庫から移動することだし、素直に右に。
【GM】はーい

【GM】回復処理などどぞw
【テオPL】えーと、食べる?w
【ヴァルクPL】肉はまだ後で食べればいいや
【アッシュPL】まだいいでしょ
【GM】じゃあ 次いいかな?
【テオPL】はいさー

【ヴァルクPL】ところで、やっぱりドロップ品の重量は計算必要?
【GM】一応しておいてw
【テオPL】えーと、サラが残り5、私が残り7だから……
【テオPL】ヴァルクとアッシュはおいくつ?<所持品重量スペース
【ヴァルクPL】
【アッシュPL】
【テオPL】んじゃまだ余裕あるねー
【ヴァルクPL】全部で22か
【アッシュPL】重量余裕がなくなったら食べる。やっぱRO(w


目次へ

■ ダンジョン3:『エリア:B−Y』 ■

 その部屋には、キノコが生えていました
 そのキノコはうねうねと動いており
 明らかにモンスターです


【GM】えーと1d6ふってください

──テオのダイス: 5(1D6: 5) = 5

【GM】あは 7体もいるようです〜 ついでに場所は、部屋の中央です
【GM】まだ向こうは気がついていません
【ヴァルクPL】なんか一杯いる〜
【ヴァルクPL】エネミー識別は可能?
【アッシュPL】こちらが先行で攻撃かけて。そのあと前衛突っ込む?
【GM】識別していいよー
【ヴァルクPL】じゃあ、やります〜
【アッシュPL】識別〜

──ヴァルクのダイス: 5+5(2D6: 2 3) = 10  エネミー識別
──アッシュのダイス: 7(2D6: 6 1)+7 = 14
──テオのダイス: 5(2D6: 2 3)+3 = 8  一応エネミー識別

【ヴァルクPL】出目低い
【アッシュPL】14〜
【テオPL】8w
【GM】12以上で成功です
【GM】スクリーマーって呼ばれるキノコです
【GM】上級ルールP223 参照w
【GM】さあ 戦いますか? 逃げますか?

【アッシュPL】「……避けるか、最後」

【アッシュPL】と、3人引っ張って外出よう
【ヴァルクPL】全部倒すとMP35点失う(^^;<キノコ7体
【テオPL】う、いやだなあw
【アッシュPL】抵抗判定あるけどね
【テオPL】精神12って結構失敗するよw
【アッシュPL】だから、やるにしても最後に回そう。MP無くなって困らないよう
【テオPL】逃げませうw
【GM】じゃあ 逃げるということでw 戻る? 進む?

【テオ】「とりあえず、少なくともここは後回しだ」
【ヴァルク】「……そうするか」

【アッシュPL】元の部屋回って、B−Zへ
【GM】右にも通路あるよー
【GM】はーい
【テオPL】狼のところに戻って、右へー

目次へ

■ 幕間 ■

【GM】うにゅ ロード中
【GM】処理や相談していて下さいです
【テオPL】えーと、現時点では特に無い? ような希ガスw
【GM】はーい

【テオPL】(ちっちゃいまこたんが「なう ろーでぃんぐ」の文字を一文字ずつ
画面外から運んできているローディング映像)
【見学ういんど】(ときどき転んであうーとなっているローディング画像)
【見学sawame】(そうそう、転送状況にあわせて、パケットロスとかすると転ぶんだよね。
【アッシュPL】誰か作りそうで怖いんだが。ここだと(笑)
【GM】って裏で何を話しているかな(////


目次へ

■ ダンジョン4:『エリア:B−Z』 ■

 この部屋に入ると、中央に石の山が積み上げられています
 奥に進む扉が見えるだけで他には何も無いようです


【ヴァルク】「お宝か!?」
【テオ】「石の山……」
【アッシュPL】「……調べる?」

【GM】石の山を調べる人は感知をどうぞw
【テオPL】とりあえず罠探知オネガイシマスw
【ヴァルクPL】勿論調べる

──ヴァルクのダイス: 6+11(3D6: 1 6 4) = 17  トラップ探知

【GM】うみゅ トラップは無い 自信を持って無いといえますw

【ヴァルク】「よし、罠はない」

【ヴァルクPL】感知誰か振る?
【テオPL】感知は、とても低いのだ。僕はw
【アッシュPL】基本3だからこっちも×だね
【ヴァルクPL】私が一番高いか……じゃあ振るよ〜

──ヴァルクのダイス: 5+10(2D6: 6 4) = 15  感知判定

【GM】成功ですねー 1d6ふってくださいw
【ヴァルクPL】フェイトはあり?(笑)
【GM】うみゅー じゃあ許可
【ヴァルクPL】じゃあ、フェイト1で振る〜(笑)

──ヴァルクのダイス: 7(2D6: 6 1) = 7

【GM】おめでとうです〜 一個50Gの宝石が7つ見つかりましたw 当然重量も1×7ですw
【アッシュPL】まだ、持てるね

【テオPL】もし敵だったら、そのフェイトのおかげで大増殖したらどうするのだw
【GM】さあ?
【ヴァルクPL】や、まあマップがダイヤマークなんで安心してやってたりするんだけど(笑)
【テオPL】うおうw
【アッシュPL】(笑)
【GM】プレイヤーへの情報は少ないからスートからの類推はありですよw

【ヴァルク】「よし、お宝ゲットだぜ〜」
【テオ】「おお、意外な収入ですね」
【アッシュPL】「……何に使えるの?」
【ヴァルク】「売れば上手いものも食えるし、おいしい酒も飲める」<宝石>アッシュ
【アッシュ】「……わからないけどわかった」

【テオPL】これで残り重量スペースが5にw
【ヴァルクPL】肉は安いからいざとなったらさっさと食う
【GM】で本来ならAイベントなので次への階にいけるのですが
【GM】フロアはここだけなので移動は無いw
【テオPL】あいあいさw

【GM】他何かしますかー? 何も無いならイベント終了です
【テオPL】特に無いですよね?w
【GM】うん あとは石の山だけ
【アッシュPL】いや、装飾品とか分からんし(笑)
【GM】もって行きたい人は、どうぞw(石 重量1 売れない)
【ヴァルクPL】売れない石はいらない
【GM】はーいw
【テオPL】なげやすいいしですか? なげにくいいしですか?w
【GM】タダの石w もって行っても武器にはならないですw
【アッシュPL】C−Zには行けそう?
【GM】C−Zにはいけます
【テオPL】ではC−Zへいきませう。
【ヴァルクPL】じゃあ、さっさとそっちへ行く〜
【GM】はーい

【ヴァルクPL】剣が当らないからって、わざわざ石投げようとしなくてもいいのに(笑)
【テオPL】誰もメタルマックス知らないです?(涙)
【アッシュPL】見た事あるけどやった事な〜い(w
(uind) 一人でドラム缶押して来いw
【テオPL】【デスクルス】λ.....


目次へ

■ ダンジョン5:『エリア:C−Z』 ■


 部屋に入ると清浄な空気が満ちています
 床には、柔らかな光を放つ魔方陣
 休憩所です


【テオ】「……ここは?」

【GM】休憩すると全員MPが1d6回復します ただし1回のみ

【テオPL】…今は休憩する必要無いようなw
【ヴァルクPL】MP回復らしいよ?
【アッシュPL】MPも、節約してるからね
【テオPL】後でもよかろー。
【テオPL】具体的には、スクリーマー×7の後でもw
【ヴァルクPL】ま、そだね(笑)

【アッシュPL】まだいいね  次々と、C−Yかな?
【GM】上と右に通路があるねw
【ヴァルクPL】上に行こうか
【テオPL】じゃあ上で。
【GM】上でいいですか? 解りましたー

目次へ

■ ダンジョン6:『エリア:C−Y』 ■

 部屋に入ると2匹の獣がいました
 獅子と竜と山羊の頭をそれぞれ持つ異形の魔獣
 後ろを向いておりまだ気がついていないようです


【アッシュPL】どんな獣?
【テオPL】(゜口゜;」)

【ヴァルク】「……ドア……閉めよう」

【GM】戦いますか? にげま……逃げるんだね
【テオPL】逃げたいですw
【アッシュPL】逃げるね、普通は
【GM】はーいw
【ヴァルクPL】や、まあ1体なら不意打ちでなんとかなるかもだけど
【テオPL】2体だし。w
【ヴァルクPL】ちなみに同一エンゲージ?<2体
【アッシュPL】や、たぶん本物じゃないんだろけど。その根拠が1レベルシナリオだからでしかないし(w
【GM】同じエンゲージ
【GM】エネミー鑑定する?
【テオPL】したら後に引けない気がするけど、しよっか?w
【GM】しても逃げることは出来るよw
【ヴァルクPL】した後でも不意打ちのチャンスが残るならやる
【GM】不意打ちは消えるかもね 流石に どうしますかー?
【テオPL】二体じゃあ不意打ちしても勝てないし、鑑定しとこっか?
【アッシュPL】鑑定基準低い人は観察お願い
【アッシュPL】PL知識では、そういうトラップの可能性の方が高い(w
【テオPL】観察の方が低いw
【アッシュPL】そういう人は鑑定で(w それでいいかな?>ギルマス
【GM】んー? じゃあサラさんが鑑定してみる?
【テオPL】……そう言えば居たなサラw
【GM】NPCだけどねw  だれか2D振ってくださいw
【テオPL】んじゃ私が。
【GM】はーい

──テオ(サラ代理)のダイス: 9(2D6: 3 6)+6 = 15

【GM】成功です。あれは キマイラですー基本P293参照ー
【GM】ついでにイリュージョンとかじゃないです
【ヴァルクPL】で、気付かれた?
【GM】まだ平気ということで
【アッシュPL】とりあえず、後退に1票。他の2部屋調べたい
【テオPL】逃げますw
【ヴァルクPL】うい、今は逃げよう
【テオPL】というわけで、休憩所から右にー
【GM】はーい。じゃあ こっそりと戻ったということで

【ヴァルクPL】不意打ちするとして、まず散開しながら範囲魔法2つ
【ヴァルクPL】サラの魔法で1体を焼いて、さらにテオが殴る
【ヴァルクPL】総力戦でやっても、1匹1ターンじゃ無理だなあ
【テオPL】ですねえ
【ヴァルクPL】これでDZが行き止まりなら、決戦必須なんだが……
【アッシュPL】SP切れてから高レベルモンスって、きっついコンボだね>スクリーマー→キマイラ
【GM】うみゅー ランダムだからねぇ ボクもびっくりだよw


目次へ

■ ダンジョン7:『エリア:D−Z』 ■

 十字路の部屋に出ました
 そして十字路の真ん中には、ぽつんと宝箱が置いてあります


【テオPL】……やな構造だなあw
【テオPL】というわけでヴァルクさん、ごーですw

【ヴァルク】「……あからさまに罠っぽいぞ」

【アッシュPL】十字路の向こう側は?
【GM】右奥と下は行き止まりです
【ヴァルクPL】罠調べに行くよ〜
【GM】どぞ

──ヴァルクのダイス: 6+10(3D6: 2 3 5) = 16  トラップ探知

【GM】トラップが見つかりました(ちっ
【ヴァルクPL】よし!
【GM】宝箱の下に落とし穴がありました
【テオPL】やっぱりw
【テオPL】下ァ!?w
【GM】宝箱を開けると落とし穴が開く仕掛けです
【ヴァルクPL】宝箱の下?
【GM】宝箱が置いてある床って言えばいいかな
【ヴァルクPL】落とし穴は……解除値なかったな、たしか
【GM】ないね
【アッシュPL】存在知ってれば避けられるからね

【ヴァルクPL】……って、あれ? マイン型は発動時に危機感知のみじゃなかったっけ?<罠探知
【GM】あれ? ごめんなさい その通りです まあ 今回はこのままするー
【ヴァルクPL】うい。まあ、こういう状況で罠探知やってれば分かってもいいと思うけど

【ヴァルク】「落とし穴は……苦手だ」<敏捷の低いシーフ
【アッシュ】「箱自身を、落とし穴のスクエアから棒で動かせば」

【GM】ついでに宝箱は別に固定されていないですよ
【テオPL】そして開けた人は宝箱と心中ですか。w
【GM】開けなきゃ発動しないし
【アッシュPL】無理心中か(笑)
【GM】どうしますかー? 行動お願いしますー(ほっておくのを含めて)
【ヴァルクPL】とりあえず、そういう罠があると分かった上で、あけるとやっぱり作動するのね?
【GM】蓋を開けるとね。逆に蓋を開けなければ動かしても平気
【ヴァルクPL】じゃあ、あけていい? 
【GM】その場で開けるの?
【ヴァルクPL】って、安全な場所に持ち出せる?
【GM】うん 持ち出せる
【ヴァルクPL】もって行こう(笑)
【GM】あははー

【ヴァルクPL】ここでひとつ作戦。動かしてそこであけても落とし穴が開くなら、
【GM】うん 開くね
【ヴァルクPL】キマイラを……
【GM】あ ついでにモンスターはその部屋から出ないからね
【テオPL】ちw
【ヴァルクPL】ち。

【GM】まあ 隣の部屋に運ぶだけなら問題ないと思う。重量10ね(書いていないので今決めた)
【アッシュPL】じゃ、休憩室に
【テオPL】じゃあ休憩所へごとんごとん。
【GM】はーい
【GM】運んでから開けるんだね?
【ヴァルクPL】うい
【GM】じゃあ 中身は ハイMPポーション1本です
【GM】もちろん落とし穴に落ちたら割れるようなものです
【テオPL】じゃあ落とし穴の底ですすることに?w(一緒に落ちてたら)
【GM】すすれないってばw
【ヴァルクPL】瓶のかけらでHPダメージ受けながらMP回復(笑)<すする

【テオPL】ん? いや、この場合マイン型の落とし穴ではないんではないか?
【テオPL】「宝箱を開ける」ことによって発動するから、トリガー型かとw
【ヴァルクPL】あ、トリガー型に変形してるってことになるか
【GM】かな 自動じゃないし
【GM】その辺書いていないの(苦笑
【アッシュPL】書いてなければマスター裁量で(w
【GM】だねーw

【GM】さてとー次どうしますかー?
【テオPL】上かな?
【GM】はーい
【アッシュPL】上でしょ〜
【アッシュPL】ハイMPは、こっちで持ってていいかな?<1番のMP喰らい
【ヴァルクPL】どぞ〜
【テオPL】どぞどぞw
【アッシュPL】ども〜
【ヴァルクPL】でも、極力温存プリーズ(笑)<ハイMP
【アッシュPL】キマイラ戦では使いまくらんと死ねそう

目次へ

■ ダンジョン8:『エリア:D−Y』 ■

 そこは、永遠と続く通路
 果てしなく
 永遠と永遠と
 もう嫌になるくらい
 長い長い通路


【テオ】「……少しおかしくないか?」
【ヴァルク】「……どこまで続いてるんだ〜」

【ヴァルクPL】なんか判定?
【GM】っていうことで 全員幸運で判定です 目標12 失敗するとMPが2減ります(疲れて)

──ヴァルクのダイス: 3+4(2D6: 2 2) = 7  幸運判定
──アッシュのダイス: 4(2D6: 1 3)+2 = 6  幸運
──テオのダイス: 11(2D6: 6 5)+3 = 14

【ヴァルク】「……もう疲れた……」

【アッシュPL】減りました
【テオPL】テオドール、タフですw
【ヴァルクPL】サラの分も?
【テオPL】あw

──テオ(サラ代理)のダイス: 9(2D6: 3 6)+2 = 11  サラ

【テオPL】おしい。
【GM】減っちゃいましたね

【GM】ぐるぐる 同じようなところを回って結局右側の通路だけ見つかります〜
【GM】ってことで 一応クリアだよ〜

目次へ

■ 幕間 ■

【テオPL】とりあえず、休憩所でMP回復させてキマイラ戦? ……不安だがw
【アッシュPL】MP回復する必要あるの後衛だけだよね?
【テオPL】というか、スクリーマー相手にMPを回復させる必要もない気がして……w
【ヴァルクPL】キノコ7体って同一エンゲージだったっけ?
【GM】1エンゲージですよー実はw
【テオPL】……先手取れば一瞬ではないかw
【アッシュPL】ただ、死亡トリガーだからね

【ヴァルクPL】では、肉1個食べていい?
【テオPL】全快するまで食べなさいw
【アッシュPL】もちOKかと>肉
【テオPL】一個といわずw

【ヴァルク】「冷蔵庫の肉を食う」

──ヴァルクのダイス: 2(1D6: 2) = 2

【アッシュPL】もう1個喰っとけ〜(w
【テオPL】いっぱい食べろーw

【ヴァルク】「微妙にまずい……」
【テオ】「凍ってましたからね」

【ヴァルクPL】んじゃ、もう一個

──ヴァルクのダイス: 2(1D6: 2) = 2

【ヴァルクPL】コレで全快

【アッシュ】「……行こう」

【GM】(念のため補足ー 一応部屋は全部回っているので依頼はクリアできます)
【GM】(まあ 経験点は減るけどね)
【テオPL】(イベントクリアしてないんじゃない?
【アッシュPL】(みんな気付いてないに1票(w)
【ヴァルクPL】お宝のため〜
【アッシュPL】(依頼はマップ作成
【テオPL】(ルール的には、全部屋のイベントクリアと言われたw
【GM】(あそこは、逃げ出してもクリア扱い ごめんね)
【テオPL】(にゃあw
【GM】(まあ 間接的報酬はでなくなるんだけどねー)

【ヴァルクPL】そして、フェイトも使い切ってないから、経験値のため〜
【テオPL】というか、丸々残ってるのよねw<フェイト

【ヴァルクPL】そういうことらしいけど、改めて……戦う?
【テオPL】多分、4ターンは耐えられると見た。
【ヴァルクPL】私はやるに一票
【アッシュPL】やるにこっちも1票
【テオPL】なんとか一匹は瞬殺できそうだから、挑戦してみるに一票。
【テオPL】…全会一致?w
【ヴァルクPL】じゃあ決定
【GM】あははw

【テオPL】というわけで突撃決定ですが、休憩所で回復します?w
【アッシュPL】スクリーマー相手はMP無くなっても壊滅はすまい
【アッシュPL】使うなら、ここだと思う
【テオPL】んじゃ、使いましょう。僕もプロテク一回分回復できるでしょうし。
【ヴァルクPL】ちなみにブレス対策に散開推奨だけど、地形的に誰か二人は同一エンゲージになりそう<キマイラが真ん中にいるとして
【アッシュPL】2人一緒でも、《プロテクション》は2人居るからおけ
【テオPL】だねー
【GM】キマイラは3−3 真ん中です
【ヴァルクPL】あり? 《プロテクション》ふたつ?
【テオPL】二人いる。
【テオPL】《プロテクション》SL2を持ってる人がw
【GM】テオさんとアッシュさんw
【GM】実はこのパーティ硬いのですよ(TT
【ヴァルクPL】そっか、なら何とかなるか
【テオPL】←《プロテクション》が10回は撃てる人w
【テオPL】攻撃は薄いんだけどね。実はw
【ヴァルクPL】では、ゴーゴー
【GM】休憩? 攻める? ギルマス決定してください
【テオPL】んじゃ、休憩します。

──テオのダイス: 5(1D6: 5) = 5

【テオPL】全快w
【アッシュPL】回復量は各自?
【ヴァルクPL】全員一緒?
【GM】各自ー
【テオPL】サラも一応。w

──ヴァルクのダイス: 4(1D6: 4) = 4
──アッシュのダイス: 4(1D6: 4) = 4
──テオ(サラ代理)のダイス: 2(1D6: 2) = 2

【ヴァルクPL】全快〜
【テオPL】ちびっとw

【ヴァルク】「では……いくか」
【テオ】「行きましょう」

【テオPL】そっとドアを開けるw
【GM】はーい シーン切るよ?
【テオPL】あいあいさーw

目次へ

■ ダンジョン9:『エリア:C−Y』 ■

 再び戻ってきた部屋
 相変わらず真ん中に
 キマイラがいる


【GM】どうしますか〜?
【テオPL】突撃?w
【ヴァルクPL】勿論不意打つ

【アッシュPL】3重火力で、攻めて1匹は瞬殺しないと危険だ
【ヴァルクPL】不意打ちなら、まず当るからフェイトをダメージに全力投入
【テオPL】外したら泣けるが。w
【ヴァルクPL】多分なんとか2ターン目には1匹は落とせるかなあ……ダイス君さえ裏切らなければ
【テオPL】あ、でもリヴァイアサンが飛ぶから実質目標6か。
【ヴァルクPL】あ、そか
【テオPL】ピンゾロ以外では当たるなあ。w
【アッシュPL】不意打ちにならなかったら、命中に1個足そう

【GM】うい 戦闘開始です
【GM】□□□■■
【GM】□■■■■
【GM】□□EN□□
【GM】■■□■■
【GM】■■PC■■
【GM】配置はこれでいいですか?
【テオPL】あいあいさ。
【ヴァルクPL】うい
【アッシュPL】前衛後衛分れといた方が良さそう
【GM】じゃあ 不意打ちなのでプレイヤー側が1回行動できますーw

■ 不意打ちラウンド ■

【GM】キマイラ11>ヴァルク8>アッシュ6>サラ6>テオドール5
【GM】行動順は以上です
【GM】セットアップはないですね?
【アッシュPL】無いです
【テオPL】無いですとも。
【GM】キマイラ、まだ気づいていません

【GM】次ヴァルクさん
【ヴァルクPL】じゃあ、《リバイアサン》待ち

【ヴァルクPL】って、不意打ちで待機してよかったっけ
【GM】いいですよw
【GM】味方の行動を待つって言う意味があるし

【GM】アッシュさんどぞーw
【アッシュPL】マイナーで《マジック・サークル》 メジャーで《サモン・リヴァイアサン》
【GM】はーい

【アッシュPL】「……波よ、攫え」

──アッシュのダイス: 9(2D6: 3 6)+8 = 17 命中
──GMのダイス: 6(1D6: 6)+6 = 12  回避
──GMのダイス: 5(1D6: 5)+6 = 11  回避

【テオPL】6・5とかでてるしw
【GM】あたりましたー(TT がんばったんだけどなぁ  ダメージ下さい
【アッシュPL】ダメージにフェイト2点

──アッシュのダイス: 22(6D6: 5 4 6 1 2 4) = 22

【アッシュPL】22点無属性魔法
【GM】うきゃあ!? もらいますー(TT
【アッシュPL】転倒もプレゼント
【GM】こけましたー(TT   あれ? ダイスふれなくなった?
【テオPL】ダイスふれなくなった。w
【GM】確認 最低1は振れるようです
【テオPL】おや。w
【ヴァルクPL】ふれるね

【GM】次サラさん 誰か代理でw
【テオPL】んじゃギルマスが振ります。w
【GM】はい
【テオPL】《ファイアボルト》ー。他にやること無いw

──テオ(サラ代理)のダイス: 13(3D6: 3 5 5)+8 = 21
──GMのダイス: 5(1D6: 5)+6 = 11

【GM】むりですー(TT
【テオPL】では忘れず《マジックフォージ》。
【テオPL】そしてフェイトを2点ダメージに。
【GM】1と2どっち〜?
【テオPL】んー、どっちでもおなじだけどじゃあ1にw
【GM】はーいw
【テオPL】えーと、
【GM】9Dだよw
【テオPL】《ファイアボルト》が2+SL(2)、《フレイムロード》で+1、《マジックフォージ》で+2、フェイトで+2
【テオPL】うん、9Dだw
【ヴァルクPL】でけえ(笑)<9D

──テオ(サラ代理)のダイス: 22(9D6: 1 3 2 3 1 1 6 4 1) = 22

【テオPL】ぷわっ!?w
【GM】うきゃあ!?
【GM】た、耐えましたーw
【アッシュPL】フェイト1点使って振りなおせば?
【テオPL】ダメージって振りなおせたっけ?
【GM】ダメージの振りなおしは出来ません
【ヴァルクPL】ダメージは振りなおし不可
【アッシュPL】らじゃ
【テオPL】できないのだなw

【テオPL】さっきの6Dとダメージが同じだー!?w
【見学無明】出目わるーw
【ヴァルクPL】……裏切りやがった、ダイス君
【見学絹乃】なむなむ……
【GM】22って期待値じゃないですか?
【アッシュPL】期待値は31.5
【GM】あちがうか  ひくいねぇ
【アッシュPL】目が良ければ、これだけでも終わってたかもって攻撃だった(w

【GM】つぎーw
【ヴァルクPL】テオ?
【テオPL】ヴァルクは待機してるから、僕だね
【GM】ですね
【テオPL】ヴァルクは《ファーヴニル》撃つんだよね。
【ヴァルクPL】うい
【テオPL】じゃあ、マイナーで接敵して《ファイアボルト》じゃない方であるところの2に攻撃するー。
【テオPL】《ファイアボルト》食らってない方であるところのw
【GM】分散させるんだね? OKです

──テオのダイス: 5(2D6: 4 1)+4 = 9

【テオPL】うあっ!?w

──GMのダイス: 6(1D6: 6)+6 = 12

【テオPL】えーと、フェイトによる振りなおし
【GM】振りなおし良いですよw
【テオPL】あいw
【ヴァルクPL】ふりなおせ〜

──テオのダイス: 9(2D6: 3 6)+4 = 13

【テオPL】危ない危ないw
【GM】命中ですー
【テオPL】では、ダメージに3点フェイトをねじ込みます。

──テオのダイス: 17(5D6: 1 5 4 2 5)+6 = 23

【GM】はーい
【GM】まだへいきーw

【GM】次 ヴァルクさん
【ヴァルクPL】マイナー:1エンゲージ前に移動、
【ヴァルク】「竜王の咆哮よ、我が前に立つ敵を焼き払いたまえ!!」 《サモン:ファーヴニル》発動

──ヴァルクのダイス: 5+3(2D6: 1 2) = 8  魔術判定

【ヴァルクPL】うぎゃ〜
【テオPL】ふりなおせー!?w
【GM】振りなおしますか?
【ヴァルクPL】うい、フェイト1で振りなおし

──ヴァルクのダイス: 5+8(2D6: 3 5) = 13  改めて魔術判定

【GM】回避しますよー?

──GMのダイス: 6(1D6: 6)+6 = 12
──GMのダイス: 6(1D6: 6)+6 = 12

【GM】うわーん(TT 虚しいよう
【ヴァルクPL】おひ(^^;
【テオPL】せんせー、まこたんがものすごくこわいですw
【GM】あたったよーw ダメージ下さいーw
【ヴァルクPL】ダメージにフェイト3で6D行きます

──ヴァルクのダイス: 28(6D6: 6 6 5 3 3 5) = 28

【ヴァルクPL】うっしゃ〜
【GM】くはぁ!? ……くくく……お知らせだよ。……両方ともちょうど1残りました
【テオPL】すげーw
【ヴァルクPL】ぎゃ〜
【GM】びっくりですよw ってことで 次のラウンドかな?
【テオPL】ですなー

■ 第1ラウンド ■

【GM】セットアップなしですね〜?
【テオPL】ないですとも。
【アッシュPL】無しです

【GM】キマイラ行きますよー
【GM】マイナー:立ち上がり メジャー: ブレス〜 そこの3人
【テオPL】そこには二人しか以内と思うw
【GM】あれ? 移動したのテオさんだけじゃ?
【ヴァルクPL】私は前に出た〜
【テオPL】ヴァルクが一歩前に出てるはずw
【GM】なるほどw じゃあ 二人にw

──GMのダイス: 6(2D6: 2 4)+7 = 13  命中

【GM】サラさんの分誰か振ってあげてー
【ヴァルクPL】ギルマス
【テオPL】……ん、フェイトを2点使用。

──アッシュのダイス: 8(2D6: 2 6)+3 = 11
──テオのダイス: 12(4D6: 1 5 1 5)+2 = 14

【アッシュPL】命中

──GMのダイス: 16(4D6: 2 3 6 5) = 16  ダメージ

【GM】良いダメージですー 一人だけどw
【テオ】「神よ、かの者を護りたまえ!」
【テオPL】《プロテクション》ー
【アッシュPL】THX

──テオのダイス: 11(2D6: 5 6) = 11

【テオPL】ぶはっ!w
【GM】きゃあ?! 殆どはじいた?!
【ヴァルクPL】ノーダメ?
【アッシュPL】のーだめ

【アッシュPL】「損傷……軽微」

【テオPL】ほんっとに硬いパーティだなここ!?w
【ヴァルクPL】硬いなあ(笑)
【見学無明】すげえ、頼りになるギルマスw
【見学ういんど】《プロテクション》つえーw
【GM】かっこいいよw ギルマスw
【アッシュPL】(w

【GM】2匹目ー テオさんをなぐるーw  マイナーでたちあがるよー もちろん
【テオPL】こいこい

──GMのダイス: 12(3D6: 4 4 4)+5 = 17
──テオのダイス: 6(2D6: 5 1)+3 = 9

【テオPL】4ゾロかいw
【GM】あはーw
【テオPL】もちろん避けられるはずもありません。w

──GMのダイス: 9(3D6: 3 2 4)+9 = 18

【GM】ぺちぺち
【テオ】「聖盾よ!」

──テオのダイス: 10(2D6: 4 6) = 10

【テオPL】ノーダメw
【テオPL】《プロテクション》使用です。一応w
【GM】うきゃ!? 余裕ですか?!
【テオPL】や、ぴったし止まったw
【テオPL】不可視の盾がキマイラの爪を受け止め、勢いをそがれたそれは盾に弾かれるっ

【GM】次 ヴァルクさんだよー

【ヴァルク】「ふはははは。では、景気よく行くぞ!!」マイナー:高笑う
【ヴァルク】「竜王の咆哮よ、我が前に立つケダモノどもを焼き払え!!」 《サモン:ファーヴニル》発動

【GM】うわ!? 余裕かましてるよ このひげがw

──ヴァルクのダイス: 5+3(2D6: 1 2) = 8  魔術判定

【テオPL】ぶぅ!w

【ヴァルクPL】……出目が
【GM】振りなおしますか?
【ヴァルクPL】フェイトないし〜
【GM】じゃ 回避しますね

──GMのダイス: 7(2D6: 4 3)+6 = 13
──GMのダイス: 7(2D6: 2 5)+6 = 13

【GM】よけましたー

【ヴァルク】「な、なんじゃと〜」
【キマイラ】「ぐぉおおん」

【テオPL】というか、踏み込んで殴るべきではなかっただろうかw
【テオPL】命中はそっちのが高いし。あっちもHP殆ど残ってないしw
【GM】どんまいです
【ヴァルクPL】やあ、ちょっとロールプレイ的に殴るより魔法で余裕ここうとしたら、上手い具合に落ちた(笑)

【GM】次アッシュくん
【アッシュ】「水底に、沈め」 マイナーで《マジックサークル》 &メジャー《サモン:リバイアサン》
【アッシュPL】命中にフェイト1
【GM】うきゃ?! HPのこり1だってばw

──アッシュのダイス: 5(3D6: 2 2 1)+8 = 13

【テオPL】ぶはー!?w
【アッシュPL】1点で振りなおし

──アッシュのダイス: 14(3D6: 5 6 3)+8 = 22

【GM】振りなおしの場合 フェイト分消えますよー
【GM】2Dで振りなおすか追加でフェイト1消費お願いします

──アッシュのダイス: 4(2D6: 1 3)+8 = 12

【アッシュPL】下がった〜
【GM】うわぁ!? え、えーと そのごめん?(汗
【アッシュPL】回避振れ〜
【GM】はーい

──GMのダイス: 7(2D6: 2 5)+6 = 13
──GMのダイス: 2(2D6: 1 1)+6 = 8

【GM】ふぁんぶる!?

──アッシュのダイス: 16(4D6: 3 6 6 1) = 16

【テオPL】おおーw
【GM】うきゃーw キマイラ2戦闘不能ですー

【アッシュ】「……任務、完了」

【テオPL】な、何だこのラウンドはw
【ヴァルクPL】よけた〜
【GM】ダイスくん 面白すぎるよ!?(TT

【テオPL】ではサラ、待機します。w
【GM】はーい
【GM】最後テオさん
【テオPL】で、テオです。普通に殴ります。
【テオPL】(ギフト使おうかとも思ったけどいいやw)

──テオのダイス: 7(2D6: 5 2)+4 = 11

【GM】回避するよ?
【テオPL】どんぞ。

──GMのダイス: 7(2D6: 6 1)+6 = 13

【GM】よけ
【テオPL】流石に避けられたかー。では待機してたサラ。
【テオPL】《ファイアボルト》撃ちますー
【GM】あう(びくっ)

──テオのダイス: 11(3D6: 5 3 3)+8 = 19

【GM】よけるよー(TT

──GMのダイス: 5(2D6: 2 3)+6 = 11

【GM】あたったよー(TT

──テオのダイス: 22(5D6: 4 6 3 3 6) = 22

【テオPL】ほい、どかーん。
【GM】うきゃああ!? のこり1なのにーw

【テオPL】……随分と22が多いなあw
【ヴァルクPL】(笑)

【GM】って分けで戦闘終了ですw

■ 戦闘終了 ■


【GM】◇どろっぷたいむ
【テオPL】どろっぷーどろっぷー
【ヴァルクPL】フェイトの出番だ(笑)<どろっぷたいむ

【GM】2回ふってくださいな
【テオPL】とどめをさした人が振ってくださいなっとw

──テオのダイス: 10(3D6: 6 3 1) = 10  サラの分w

【アッシュPL】フェイトラス1

──アッシュのダイス: 17(4D6: 4 6 1 6) = 17

【テオPL】……は!
【アッシュPL】17〜
【テオPL】フェイトで振りなおせますか?w
【GM】いいですよー ふりなおし
【アッシュPL】10は十分期待値だぞ〜
【テオPL】フェイトが3のこってるから
【アッシュPL】全部使っておあげなさい(w
【テオPL】振りなおしにさらにダイスを突っ込むw
【テオPL】2つかうか1つかうか。それが問題だw
【アッシュPL】2(w
【テオPL】でも、スクリーマー相手だしな。2でw
【ヴァルクPL】スクリーマーだしな(笑)

──テオのダイス: 23(5D6: 6 6 4 2 5) = 23

【テオPL】はいさw
【GM】鬼だよw あんたらw
【GM】えーと 竜の牙×2(400G)ですよー
【GM】おめでとうですーw

【見学】(uind) まこたんに鬼だと言われるPLたちw
【テオPL】ハァハァw
【GM】だってぇ〜w あうーあうー(///
【GM】まあ 恐怖は味わってもらえたようなのでOKですが
【テオPL】結果がノーダメージとは。w

【ヴァルク】「お宝ゲット〜」
【テオPL】【サラ】「いえ〜い」
【アッシュ】「……残りは、ひとつ」

【GM】じゃあ次はキノコ部屋でいいのかな?
【アッシュPL】他にいくとこない
【テオPL】うい。
【GM】はーい
【テオPL】一応、出口に行くと言う選択肢はあるよw

目次へ

■ 幕間 ■

【アッシュPL】MPは残5+10 全力せいしゃがあと1回
【GM】次いいかな? 肉食べなくて良い?
【テオPL】はいはいさー
【アッシュPL】ダメージみんな無い
【テオPL】HPダメージないし。w
【GM】はーい(TT
【ヴァルクPL】まだ2撃いける〜<MP

目次へ

■ ダンジョン10:『エリア:B−Y』 ■


【GM】ってことで キノコの部屋です
【GM】部屋の真ん中にじめじめとキノコたちがうごめいていますー

【ヴァルクPL】戦闘開始で〜
【GM】はーい
【テオPL】サモナー様、オネガイシマスw
【GM】□□□□□
【GM】□□□□□
【GM】□□EN□PC
【GM】□□□□□
【GM】□□□□□
【GM】ENに7体いるよー

【テオPL】とりあえず、MPは残らないものとして考えるけどw
【アッシュPL】フェイト余ってるの居るんだったら、攻撃2回に分けるよ?
【アッシュPL】使わないと経験値にならないし
【テオPL】僕が1余ってます
【アッシュPL】こっちは残0>フェイト
【GM】戦闘開始です
【ヴァルクPL】私も0
【アッシュPL】無し
【テオPL】じゃあ僕だけか。

■ 第1ラウンド ■

【GM】ヴァルク8>アッシュ6>サラ6>テオドール5>スクリーマー4
【GM】セットアップないですね?
【テオPL】じゃあ、2マス進んで攻撃していい?
【テオPL】(他の人は待機してw)
【テオPL】というか、MP5減っても大丈夫?
【ヴァルクPL】とりあえず私がやっといたほうが良くない? 最大でも殺せないし
【アッシュPL】待機はしない。ブーストかけずに撃ってこかす
【ヴァルクPL】あ、こかすほうがいいか
【テオPL】んじゃそれでー
【アッシュPL】いや、こっちは無理に戦わなくても
【アッシュPL】《ファミリア》のMPは減らないでしょ?(ぉ>スクリーマー
【テオPL】別計算ではないでしょうなあw
【GM】そうだねぇ 多分減らないねぇ(TT
【アッシュPL】だから、泣かれてもこっちなら大丈夫
【GM】減らないってことにしますー
【アッシュPL】だから。ヴァルクさんお先にどぞ
【ヴァルクPL】私も使い魔いるし(笑)
【テオPL】あ。w
【GM】あっははー よゆうだねぇ しくしく(TT

【テオPL】……じゃあ、先に殴っていい?w
【ヴァルクPL】でも、先にやっていいならやる
【アッシュPL】いや、先に殴らすと。スクリーマー7体の攻撃が先になる(w
【アッシュPL】どっちかは撃っとくべき
【テオPL】はあ、《プロテク》7発くらいなら余裕で撃てるMP残ってますがw
【GM】じゃあ アドバイス  待機すると 遅い人が先になります
【テオPL】……つまり私も待機すればいいと?w
【ヴァルクPL】あ、そういえばそうか
【アッシュPL】7体攻撃がんがれ〜(ぉ
【ヴァルクPL】でもまあ、私いっとこうか
【GM】そしてキノコ1しか動けません(TT>移動力9
【テオPL】をう。
【ヴァルクPL】よし、じゃあまず私が魔法行きます!
【GM】はーい どぞ

【ヴァルク】「ふはははは。では、こんどこそ景気よく行くぞ!!」マイナー:また高笑う
【ヴァルク】「竜王の咆哮よ、我が前に立つキノコをおいしくこんがり焼きたまえ!!」 《サモン:ファーヴニル》発動
【GM】おいしくですか

──ヴァルクのダイス: 5+12(2D6: 6 6) = 17  魔術判定
──GMのダイス: 7(2D6: 1 6)+2 = 9  回避
──GMのダイス: 12(2D6: 6 6)+2 = 14  回避
──GMのダイス: 2(2D6: 1 1)+2 = 4  回避
──GMのダイス: 6(2D6: 2 4)+2 = 8  回避
──GMのダイス: 4(2D6: 2 2)+2 = 6  回避
──GMのダイス: 7(2D6: 3 4)+2 = 9  回避
──GMのダイス: 3(2D6: 1 2)+2 = 5  回避

【テオPL】一匹ほどクリティカル避けしてますなw
【GM】一体だけクリティカル回避w
【アッシュPL】華麗に避けてるのが居るね
【GM】でも命中もクリットw ダメージに+2d6だねw
【ヴァルクPL】……ゴメン、命中クリットした(笑)
【アッシュPL】1匹残ったからフェイトは使えるさ(>▽<)b

──ヴァルクのダイス: 12(5D6: 4 2 2 2 2) = 12

【ヴァルクPL】あ、倒せなかった良かった(笑)
【テオPL】げらげらw
【テオPL】全部生き残ってルーw
【GM】あーうん いきてるね

【GM】ええとー つぎー(TT
【GM】アッシュさんどうしますー?
【アッシュPL】待機

【GM】次サラさんー
【テオPL】待機w

【GM】テオさんどぞー
【テオPL】待機w

【GM】きのこー
【テオPL】さあ近づいてきたまへ。ぼへぼへw
【GM】まいなー:1歩 めじゃー:1歩 エンゲージした 終わり(TT

【GM】さあ ておさんだよー  すきにしろーw

【ヴァルクPL】まこたんを?<すきにしろー
【GM】ちがうですー!?(////
【GM】何をいきなり言うですかーw
【ヴァルクPL】違うのか〜
【GM】もう(///
【テオPL】ち。w
【見学R695】まこたんを好きにしていいのはわしだけだ! ババーン(w
【GM】みゅう(ぺち)
【見学R695】ぁぅち。

【テオPL】じゃあ無傷のキノコに一撃!
【GM】みゃーw
【テオPL】《ギフト》使用w

──テオのダイス: 15(4D6: 3 2 5 5)+4 = 19
──GMのダイス: 7(2D6: 1 6)+2 = 9

【テオPL】ダメージにフェイト1点〜

──テオのダイス: 10(3D6: 3 3 4)+6 = 16

【GM】あたったよぅ……あ ちょうどぴったり 死亡
【テオPL】すぽーんと傘と石突を切り離す。w
【GM】全員に精神判定ー 目標値12

──テオのダイス: 4(2D6: 2 2)+5 = 9
──アッシュのダイス: 2(2D6: 1 1)+5 = 7
──ヴァルクのダイス: 3+8(2D6: 2 6) = 11
──GMの(サラ代理)ダイス: 6(2D6: 5 1)+6 = 12 サラ

【アッシュPL】ふぁんぶる〜
【ヴァルクPL】おしい
【テオPL】サラだけ成功w
【GM】サラさんは平気w

【スクリーマー】「きゃしゃぁぁぁぁー!?」
【テオ】「うっ!」顔をしかめる
【アッシュ】「……嫌い」
【ヴァルク】「うるさい!!」

【GM】あ MP5へらしてね 失敗した人
【GM】ってことでー次ですー サラさん
【アッシュPL】うぃ>MP減
【テオPL】攻撃していいものかな?
【アッシュPL】いんでない?
【GM】うん
【ヴァルクPL】いけいけ〜
【テオPL】んじゃ攻撃してしまいますー 《ファイアボルト》!

──テオ(サラ代理)のダイス: 8(3D6: 3 3 2)+8 = 16
──GMのダイス: 8(2D6: 2 6)+2 = 10

【GM】あたりー(TT

──テオ(サラ代理)のダイス: 20(5D6: 5 4 5 2 4) = 20

【テオPL】ではがっつりと。
【GM】えーと こんがりw

【ヴァルクPL】戦闘不能?
【テオPL】精神判定を(ぼそっ)
【GM】ああ 精神判定ごーw

──テオのダイス: 2(2D6: 1 1)+5 = 7
──ヴァルクのダイス: 3+8(2D6: 5 3) = 11  精神判定
──アッシュのダイス: 8(2D6: 3 5)+5 = 13
──GM(サラ代理)のダイス: 3(2D6: 1 2)+6 = 9  サラ

【アッシュPL】耐えた
【テオPL】ふぁんぶるですw
【GM】サラさんもしっぱい
【ヴァルクPL】また惜しい〜 っていうか自分のMP2点しかないし(笑)
【GM】きのこがんばれーw
【テオPL】あ、サラMP残り3。グロッキーですw

【テオ】「ぐああっ!?」何か脳に響いたらしい
【アッシュ】「……黙って」
【ヴァルク】「あ〜、うるさいし疲れたし、もうやるきない〜」

【GM】つぎー アッシュさん
【アッシュPL】《サモン・リヴァイアサン》単体

──アッシュのダイス: 6(2D6: 1 5)+8 = 14 命中

【アッシュPL】命中14
【GM】回避ー(TT

──GMのダイス: 8(2D6: 4 4)+2 = 10
──GMのダイス: 11(2D6: 6 5)+2 = 13
──GMのダイス: 7(2D6: 3 4)+2 = 9
──GMのダイス: 2(2D6: 1 1)+2 = 4
──GMのダイス: 6(2D6: 5 1)+2 = 8

【GM】全員しっぱいー

──アッシュのダイス: 10(2D6: 4 6) = 10

【GM】うみゅ 全滅ですー
【テオPL】じゃあ精神判定を5回。w
【GM】ってことで5回ずつ……って面倒だし省略しません?
【アッシュPL】らじゃ
【テオPL】あいあいさw

■ 戦闘終了 ■


【テオPL】ではドロップ判定〜w
【GM】もう もどるでしょうしw

【ヴァルク】(とりあえず使い魔の鷹の耳ふさいでる)

【GM】◇どろっぷたいむー
【GM】7回どうぞー
【テオPL】んじゃ、アッシュが5回振ってくださいなw

──テオのダイス: 14(3D6: 6 2 6) = 14
──テオのダイス: 5(3D6: 3 1 1) = 5
──アッシュのダイス: 5(3D6: 1 2 2) = 5
──アッシュのダイス: 7(3D6: 2 3 2) = 7
──アッシュのダイス: 3(3D6: 1 1 1) = 3
──アッシュのダイス: 12(3D6: 4 4 4) = 12
──アッシュのダイス: 8(3D6: 1 5 2) = 8

【テオPL】すげー、出目腐ってるw
【アッシュPL】3D6とは思えんな(w
【GM】スクリーマーの欠片 2つ(30G)
【GM】スクリーマーの傘(200G)が4つです
【テオPL】ピンゾロは何もなし?w
【GM】なしw

目次へ

■ 幕間 ■

【GM】ってことで以上でダンジョンは全て完全クリアです
【テオPL】おめでとーw
【ヴァルクPL】おめ〜
【GM】エンディングシーン(神殿からの許可書をもらうシーン)に移っていいかな?
【テオPL】はいなw
【GM】おめでとーw
【ヴァルクPL】うい〜

目次へ

■ エンディング:『許可書発行』 ■

【GM】無事ダンジョンをクリアした一行は、テニア神殿に戻ってきました

【ルフト】「無事戻ったようだな」
【ヴァルク】「はっはっは、かなり稼いできたぞ」
【テオ】「はい、ルフト司祭。これが試しの洞窟のマップになります」
【ルフト】「そうか、稼げたのか。頼もしいことだ」

【GM】そういいながら地図を受け取ります
【GM】そしてうなずくように確認して

【ルフト】「ほう、キマイラを倒したのか。すごいな。」
【GM】と感心してします。
【テオ】「殆ど不意打ちのようなものだったからです。そうでなければ、とても」
【ルフト】「ははは。不意を撃てるのも冒険者の素質の一つだよ。よろしい。ギルドに冒険許可証を発行しよう」
【テオ】「はっ。謹んでお受けします」

【GM】横から、女の子の神官がとてとてやってきてテオに許可証を手渡します

【リーチェ】「おめでとうございます〜〜。これで一人前の冒険者になれましたね〜〜。」
【GM】にこにこと嬉しそうだ
【テオ】「ありがとうございます」頭を下げて受け取ります
【リーチェ】「これからよろしくお世話になりますね〜」同じように頭を下げる
【テオ】「これから?」
【リーチェ】「あ、私、あなた方のギルドの管理を担当する〜リーチェっていいますよ〜 よろしく〜」

【GM】勝手に手をとってぶんぶんふる

【テオ】「あ、ああ、然様でしたか。それでしたら、こちらこそよろしくお願いします」かくかく揺らされながらw
【ヴァルク】「さあ、仕事も終わって、懐も暖まったし、今夜は宴会だ〜」
【リーチェ】「宴会です〜〜」
【テオ】「一部はギルド財産として管理します。お忘れなく」とりあえず釘をさしておく
【アッシュ】「……えんかいって、なに?」
【リーチェ】「楽しいことですよー 今からやればわかるですよ〜」
【ヴァルク】「わからなくともいいから、とりあえず飲んどけのんどけ〜」
【アッシュ】(こくん)「…………にがい」
【テオ】「でもまあ、最初の仕事が終わったことですし。それもいいですね」

【GM】こうして 無事最初の冒険は終わりました
【GM】とりあえずお疲れ様
【GM】そして未来の英雄候補に乾杯

目次へ

■ 閉幕 ■


■ アフタープレイ ■

【アッシュPL】皆さん御疲れ様でした〜
【GM】おつかれさまでしたー
【アッシュPL】おっつかれぃ〜
【ヴァルクPL】おつかれさま〜
【テオPL】おつかれさまーw

■ ドロップ分配 ■


【GM】報酬計算行きますー
【GM】宝石 計350
【GM】竜の牙 計800
【GM】スクリーマーの欠片 計60
【GM】スクリーマーの傘 計 800

【GM】さらに 端折りましたが
【GM】ダンジョンのマップ完全版の作成 300
【GM】が入ります
【テオPL】あ、全エリアのイベントを完遂したから?
【ヴァルクPL】おお!
【GM】このマップは、神殿に提出するたびにもらえるので覚えておいてねw
【テオPL】ん、つまり他のセッションでもこの300はもらえるってこと?w
【GM】うん ちゃんと新しいダンジョンのマップを提出したらw

【GM】で ごうけい……えーといくら?
【テオPL】にくを入れなければ、2310Gですねー
【GM】消耗品の算出出してください
【GM】って今回は無いのかな?
【テオPL】……無いようなきがするw
【ヴァルクPL】使ってない〜

【GM】じゃあ とりあえず÷4で 577 かな
【GM】ハイMPポーションや肉はどうしますか?
【アッシュPL】肉は前衛2、後衛1でいいんでない?
【アッシュPL】ハイMPが問題だが
【ヴァルクPL】ギルドに60GとハイMPポーションとにく×6は置いておく、とか(笑)
【テオPL】ギルドにチャージする?w
【GM】それでもいいよ
【テオPL】ギルドにいくらお金を入れようか?

【ヴァルクPL】一人当たり現金550で
【ヴァルクPL】というか、一人500でよければ、310G入れれるし
【GM】110GとハイMPポーションはギルドかな?
【テオPL】あと、にく6つ<ギルド
【GM】肉もですかw 了解ですw
【GM】お金は? 110? 310?
【テオPL】んじゃ、310チャージしましょう。
【テオPL】500のほうが計算楽だしw
【GM】はーいw
【ヴァルクPL】うい〜

■ 経験点配布 ■


【GM】経験点いきますーw
【GM】最後まで参加した 夜光さん以外全員 1点です
【GM】ミッション成功  OKです ダンジョンレベルの1です
【GM】活躍した これは今回は全員とします 1点です
【GM】倒した敵 合計30で÷4なので 一人7点です
【GM】あと 各自フェイト分を足してください

【テオPL】フェイト5点足して、経験点15点です〜
【テオPL】やこさんは14点ですw
【ヴァルクPL】15点〜

【GM】あと 追加るーるーで トラップ分+1
【GM】あげますw 以上ですw
【テオPL】うに?
【GM】あ 落とし穴のトラップLV分足したの
【テオPL】それは、全員に+1ってこと? それともモンスターレベルに追加ってことです?
【GM】全員に+1 今回は
【テオPL】あいあいさーw
【テオPL】じゃあ僕16のやこさん15で。
【GM】うい
【ヴァルクPL】じゃあ、GMは16×3+15で63割る3で21点か
【GM】うわーいw ありがとーw

【ヴァルクPL】あと場所代?
【テオPL】えーと、最初にチャンネル開いた人?w<場所代
【GM】場所はネットだし省略w
【GM】有る意味全員ですし

【ヴァルクPL】んじゃ、PLはギルドに1点ずつ献上〜
【テオPL】献上〜
【GM】ギルド献上しておきますね
【アッシュPL】あ〜い
【ヴァルクPL】ギルド経験点は4〜
【ヴァルクPL】私は最終的に15点ゲット〜
【GM】みゃーw 結構いっぱいだねw

【GM】長い時間ありがとうでしたー お疲れ様でしたw
【テオPL】あ、今回のシナリオのタイトルってなんですかね?w
【GM】『冒険者集う』ですw
【テオPL】あいあいさーw
【GM】またよろしくですw
【ヴァルクPL】落ち着かれさま〜

目次へ

■ 読者および参加者の皆様へ ■


長い間お付き合いいただき、誠にありがとうございました。