GM: raopu

アリアンロッドオンラインセッション

「 美姫の紅玉酒 8th attack 」
( Carvados of Solitary princess )



■ 目次 ■

オープニング0 『八妖星の間』
オープニング1 『熱砂の歓楽都市チャームミスト』
 ミドル1  『転送・機械室』
 ミドル2  『下水道の通路1』
 ミドル3  『下水道の通路2』
 ミドル4  『下水道の通路3』
 ミドル5  『下水道の通路4』
 ミドル6  『北端の住居跡・通路』
 ミドル7  『北端の住居跡・研究室』
 ミドル8  『北端の住居跡・実験室』
エンディング 『帰還』


このセッションは、
アリアンロッド だらだらセッション♪
レギュレーションにもとづいて行われています。

ギルドメンバー表はここにありますが、
セッション当時のものではなく、
成長後のデータに更新されています。

■ PC一覧 ■

所属ギルド: ティンダロス

リーノ
PL: いつき氏
クラス: プリースト/シーフ 13レベル
種族: ヒューリン 性別: 女 年齢: 16歳


リディア=グリーエンハイム
PL: 坂凪氏
クラス: プリースト/アルケミスト 12レベル
種族: ヒューリン 性別: 女 年齢: 17歳


スズナ
PL: 大きな愚氏
クラス: エクスプローラー/ダンサー 13レベル
種族: フィルボル 性別: 女 年齢: 26歳


フレイヤー・ラックシュリーク
PL: すいきょん氏
クラス: ウォーロード/ダンサー 11レベル
種族: ヒューリン 性別: 女 年齢: 25歳


レッド・ベア
PL: 夜光氏
クラス: ナイト/シーフ 16レベル
種族: ヒューリン 性別: 男 年齢: 22歳


目次へ

■ プリプレイ ■


【見学me-341】今日のメンツはどなたでしたっけ
【リディアPL】ノシ
【見学ヴァス】はーれむ。
【見学me-341】おおー。バランスいい組み合わせですね
【見学ヴァス】うん、とってもいいw

【見学将宗】今日の探索の流れ次第で土曜のアタックも決まるかなあ。
【GM】ろんねーと、もぐたんの! 必殺ダンジョン紀行!(変なテーマ音楽
【見学ヴァス】もぐたんだれ!?w
【見学和葉】もぐたんですかっw
【見学APろん。】え、わたし? しかも「必殺」ってなに!?
【GM】もぐ丹「おねーさん、ダンジョンの中に変な蜘蛛が居てうざくて進めません。いや、進めるけど、かったるいですモグ。どうしたらいいモグ?」
【見学ヴァス】そんなときはこれ!(ぱぱらぱっぱぱー)えありあるすらっしゅー
【見学えびちう】おねーさん「かったるいならすすまなければいいじゃなーい」
【見学ALC/おねーさま】「進むな」(超横暴

【リーノPL】ギルスキは《転送》《加護》*5《蘇生》《祝福》《限界突破》《天啓》《運命の手》《陣形》《派遣販売》って作戦でしたね <ゆうべ
【リディアPL】……んと
【ベアPL】《加護》5は《結束》と差し替えるのもありかもねー
【リーノPL】今日はまったり探索モードなわけですが、事前相談をまとめると“何処に向かうかはスズナの情報M&Aの結果次第”。
【フレイPL】ほむほむー
【ベアPL】事前情報を総合して攻略目標を決めるにゃー

《転送》《加護》5《蘇生》《祝福》《限界突破》《天啓》《運命の手》《陣形》《派遣販売》

【ベアPL】管財人は誰がやりますか?
【リーノPL】うにょう。管理リソースの少ない私がやりまっしょい。

【ベアPL】AreYouRady?
【リーノPL】Yeah!
【リディアPL】GoAhead!
【ベアPL】フレイとスズナは?
【フレイPL】All READY!
【スズナPL】OK!
【ベアPL】OK All Light!

【ベアPL】raopuさん 準備できたよー
【GM】では、開始します。れっつえんじょい、ありだーら(だーらだーらー
【リーノPL】えんじょい ⊂⌒~つ・x・)つ =3 ありだーら!
【見学ALC】えいどりあ……ひっく。
【見学えびちう】えんじょりあーん
【フレイPL】えんじょーーーーーいっ! ありだらんっ
【見学me-341】えいじょりあーん!
【スズナPL】えんじょりあん〜
【リディアPL】えんじょーい、ありゃーん

目次へ

 

♪ 前期OP ♪

 リンドレッド攻略戦終結より2ヶ月。
 思いもよらぬほど穏やかな日々が流れていた。
 血管の中を凍るような恐怖と苦しみが流れていく、あの決戦から二ヶ月。
 それはまるで神様がくれた、傷を癒す時間のようで。
 ティンダロスの面々は、思い思いの修行や、さまざまな依頼の冒険をこなし、確実に力をつけていた。
 旅に出たもの、帰ってきたもの。毎日が豊かで、暖かかった。
 
 しかし、そんなティンダロスに、またも運命の指先が伸びる。
 砂漠の熱い風に乗った、戦乱の囁き。

 歓楽都市チャームミストを舞台に繰り広げられる、新たな死闘!

 Arianrhod "daradara" campaign

『美姫の紅玉酒 ( Carvados of Solitary princess )』
8th attack:


 今回も、だらだらテイストでお送りします!

SE:からからからからから




 ■ GMからのお知らせ
  ドロップについて:ドロップは2d6で止めを刺したPLが振ります。
           フェイトを使ってダイスを増やしてもかまいません。
  経験値について:突破、あるいは回避した罠については、罠レベルを敵と同様に合計して計算します。
  罠探知について:罠探知はオブジェクト一個、もしくはエリアの床および壁すべてについて1回で行います。
          扉を罠探知すると、自動的に聞き耳も行ったとします。
  消耗表について:一部のアタックではOP後、アタック前に「消耗表」を振ることになります。
          継続戦闘能力のバランス上の処置と考え、従ってください。






SE:からからからからから






目次へ

■ オープニング0『八妖星の間』 ■

 どことも知れぬ星空の下、濃密な闇にシルエットが浮かび上がる。星空を切り取ったような影は全部で八つ。
その一つが立ち上がり、金の鈴を振るような涼やかな声で話しだす。


【キリアク】「……となり、現在志向型加護培養段階。サークルスの協力を得て、臨床実権も第一段階を終了」
【サークルス】「こちらも同時にAPシリーズ稼動。プロトタイプ生産はこれにて終了し、汎用型に移行したく思う」

 言葉を受けたのはまだ若い、声に張りのある男のものだった。

【???】「“神聖加護”の実装は、まだAPシリーズのみか?」
【キリアク】「ええ、原罪干渉抑止が課題ですね」
【???】「しばらくは、APと神聖加護は、二人三脚。か……」
【???】「悪いことでもありますまい。実験をコンパクトに抑えれば、それだけ影響も被害も抑えられます」
【サークルス】「そのほかのラインは?」
【???】「“聾する理”、“衝突する未来”はまだ概念研究、だったな」
【???】「……」
【???】「ブレイクスルーが欲しいですわね。とはいえ、皆さんが思ってるより早くお目にかけられるでしょう。ふふふ」
【ダルバトス】「ふふん、実働段階にあるのは、わしだけか」

 しわがれた老人の声が周囲の声を切り取る。

【???】「あらあら、大きく出てくれちゃって」
【???】「何か、言ったかな。んぅ?」
【???】「……」
【???】「ダルバトス老、そろそろ冒険者も対応策を用意する時期ですので。間引き、整理をお願いしたく思います」
【ダルバトス】「よかろう。“夢魔の烙印”も新たな段階を迎えた。アビコール部隊を差し向けよう。そのかわり、こちらも一つ条件がある。サークルス」
【サークルス】「なにか?」
【ダルバトス】「実験に妖精や精霊が必要でな。多様なタイプで、精神力が強いものが望ましい」
【サークルス】「ふむ、何を狙う?」
【ダルバトス】「ナキールじゃ。ナキールの軍団を攻める」
【サークルス】「!? それは、この段階ではリスクが大きいのではないか?」
【???】「……策がある、と?」
【ダルバトス】「ひゃっひゃっひゃっひゃ。お目にかけよう、ひゃっひゃっひゃっ」

目次へ

■ オープニング1『熱砂の歓楽都市チャームミスト』 ■

【GM】さて、今回の冒険一行はチャームミストまでやってきました。
【GM】いつもと違ってダンジョンにはむかわず、街中のカフェで一行は座っています。

【赤のイチリエル】「くわぁ、文明じゃ〜♪ くりーむぱすたとろとろっちゃ〜♪」
【ベア】「落ちつかねー」髭をそり落とし、髪を梳き。こざっぱりとした格好をすると熊と見間違うばかりだった外見が立派な偉丈夫に見えるから不思議だ。
【赤のイチリエル】「情報収集も大事な仕事っちゃ」食事とアイスティーに夢中
【ベア】「おう、喰え喰え。どんと喰え」
【リーノ】「はは……楽しそうですね、イチリエルさん」 パフェなどもぐりつつ。
【フレイ】「……もふもふ。この件については今回初めて聞いたけどさ。なーんかいろいろきな臭いんだね」最近ギルドに入ったばっかりなので、昨今の冒険の成り行きなど聞きつつ
【リディア】「イチリエルさんも相変わらずのようで何よりです」紅茶を飲みつつだね
【フレイ】「……もふもふ」すごく食べていた。淡々とたくさんと。

【GM】では、イチリエルが狸ポシェットから、地図を見せてくれるよ>検討用

【スズナ】「みなはん、お待たせしましたえ」とてとてとテーブルに歩み寄る。途中ウェイターを引っ掛けて紅茶を注文したりしながら。
【リーノ】「とりあえずは、スズナさんが帰って来るの待ちですけど……あ、おかえりなさい」 軽く手を上げて挨拶。
【ベア】「現在の探索の要地はこの二箇所。後は判断の基準無しってところだな」BとCを抑えて。
【赤のイチリエル】「おかえりっちゃー♪」つめたーいフロートのアイスをスズナに一口あげる。
【フレイ】「お帰り。悪いな、先に食べさせてもらってた」しゅぴっと片手を挙げて挨拶
【スズナ】「うわぁ」(**)(--)(><)

【GM】(では、すずなは、判定どうぞ。金銭暴力! 暴力!

──スズナのダイス:4+13(3D6:4 4 5)+60 = 77  すとりーとわいず

【ベア】「みたらし団子と抹茶だったな」ついっと皿を差し出す。
【スズナ】「おおきに。ほんま、そうやってると歳相応に見えるんやけど……」
【リディア】「ホントですよねえ。一瞬見間違えましたもの」
【ベア】「顔で得したことなんざ一度もねぇ!」眉をしかめつつ。
【スズナ】「正直、スパはんと同い年ゆうの、忘れてましたえ」
【リーノ】「……ってことはイズナさんなんかより年下なんだ……」  びっくり。

【GM】さて、では、「現在のチャームミストを取り巻く環境−各国の調査団−」ですね。
【スズナPL】はい、そうです。
【GM】んじゃ、スズナは、半日の情報収集で、以下のようなものを集めてきた。
【スズナPL】はい

■ チャームミストを取り巻く環境 −各国の調査団− ■


総論:現在チャームミストには実力も出自も様々な冒険者ギルドが入り込んでいる。
   その数は50とも100ともいわれるほど多い。
   多くは「クエスト05:魔物退治」の賞金に引かれた自由冒険者である。
   こういった自由冒険者のなかには一攫千金を夢見て
   実力とはギャップのある地帯に踏み込んでしまうものも少なくない。
   そもそもチャームミストの下水道自体の難易度がアッパークラス(11レベル以上)向けであり、
   通常の方法では下水道に辿り着くまでに消耗をしてしまうのが現状である。

    消耗を避ける手段として転送装置がある。
   ロンノック国際会議における「チャームミスト治安提案修正六号」によって
   テニアより貸与されたこの装置は、チャームミスト都市部と下水道の任意の二つの場所の間に
   テレポーターを設置するものだ。
    この装置は現在七つが存在し、ロンノック国際会議が指定した主要常任国に預けられている。
   また装置にはオペレーターとして精霊が憑依しているようだ。

    しかし、テレポーターの貸与はテニアの平和維持活動の一環であり、
   使用を強制されるものではない。そのため国家や都市の内いくつかは情報漏洩を恐れて、
   テレポーター使用を押さえている可能性もある。

   ・キルディア共和国   :キルディア軍陸上第参大隊、       担当:ゴールディー
   ・パリス同盟      :マジョラム、ベルガモット、コリアンダー、担当:ロクレイル
   ・エルーラン王国    :エルーラン派遣隊、           担当:シリルディ
   ・神聖ヴァンスター帝国 :アルデオド(銀の矢)騎士団、      担当:ニサエル
   ・賢者の街エルクレスト :星賢騎士団、              担当:サンキス
   ・天空庭園テニア    :ティンダロス、             担当:イチリエル
   ・聖都ディアスロンド  :レラヤ魔法戦士団、           担当:ナナエラ


──GMのダイス:3(1D3:3) = 3

【GM】とりあえず、全体状況はこんな感じ。
【GM】で、3つは詳しく聞き込んできた。どれがいい?

【ベアPL】では、ティンダロス 
【ベアPL】・キルディア共和国:キルディア軍陸上第参大隊、担当:ゴールディー
【ベアPL】・パリス同盟:マジョラム、ベルガモット、コリアンダー、担当:ロクレイル
【ベアPL】の三つを推奨。 スズナさんに最終判断を預けます。
【GM】こいつは、スズナさん担当で、いいかな?
【スズナPL】はい、それでいいです。

 ・天空庭園テニア:ティンダロス、担当:イチリエル
    天空庭園テニアから派遣されたのは自由冒険ギルド、ティンダロス。
   テニアの老練な政治家ルフト=ドーベンの懐刀といわれ、
   昨年のドレッド山脈局地地震事件解決にも尽力した。
   ギルドとしては大規模だが、兵力としては30人前後といわれている。
    今回の平和維持活動ではテニアの示威のために送り込まれたと見られ、
   実際の活躍は期待されていない。

 ・パリス同盟:マジョラム、ベルガモット、コリアンダー、担当:ロクレイル
    パリス同盟は名前の通りいくつかの自由都市国家の同盟だ。
   そのため派遣されたギルドも三つに及ぶ。
   どれもがパリス同盟の都市では名前の知られたギルドということらしい。
   彼らは情報を共有しつつ、会議で転送装置を効率的に使い下水道攻略を進めている。
    街中似顔を出すことが多いので(普通に酒場などに来るため)知名度は高い。

 ・キルディア共和国:キルディア軍陸上第参大隊、担当:ゴールディー
    派遣された兵力の中でも最大規模を誇るのがキルディアだ。総勢約500名。
   大規模な陣営を郊外の丘に設置し、周辺の治安維持などにも兵力を出している。
   下水道探索にはいくつかのチームを組み、交代で当たらせているようだ。


【GM】ちなみに、チャームミストの既存最大兵力はロブサン将軍の騎士団と重装歩兵団なんだけど、これの常時兵力は670.
【GM】チャームミスト全体でも兵力と呼べるのは、1000弱なのです。
【GM】これを見れば、キルディアの派兵規模がわかると思います。

【リーノ】「……んー……」 パフェにくっついてたさくらんぼの茎を口の中で転がしつつ、なるほどと静聴。
【スズナ】「って言う訳なんやけど」両手を合わせて、みたらし団子に手を伸ばす
【リーノ】「あんまり、いい印象は与えてないみたいですね。私たち……」
【ベア】「ギルティアは下手すれば占領軍になりかねんな。パリスに関しては貸しを作ろうとしてるんだろう。実際に下調べとして入念な辺りがポイントが高い」
【フレイ】「……キルディアはこの街の全兵力の半分に匹敵するへーたいさんをこの件にぶち込んでる訳か」
【ベア】「まぁ、政治組織の肝いりで派遣された冒険者なんてのが歓迎されるってのも変な話だな。」
【リーノ】「キルディアの秘密部隊らしい人と遭遇したって話もありましたしね……なんかキナ臭……」
【リディア】「なんとも戦略レベルですね……」
【フレイ】「きな臭い、ややこしい。正直こう言うのは苦手だよ、アタシは」ひらひらと両手振って苦笑
【リーノ】「そりゃ、私も得意じゃないですけど」 むふうと苦笑しつつ。
【ベア】「まぁ、ややこしいことは抜きだ。重要な情報だが。いまんとこ地下にもぐるのには関係ない」
【スズナ】「まぁ、またちょいちょい調べてきますえ」お茶啜り
【赤のイチリエル】「そんじゃ、今度みんなに聞いてきたげるっちゃ」満面の笑み
【リーノ】「ああ、そういえばみなさんが仲間なんですもんね。 うん、よろしくお願いします〜」
【ベア】「おおー、感謝感激雨アラレ」にっと笑って「レディ。貴方の尽力に感謝いたします」とかかっこつけるが1ページ持たない(笑)
【赤のイチリエル】「うんうん♪」にこにこ笑ってうなずいてる
【フレイ】「こういうのはさっぱりだから、頼りにするよ」額押さえて苦笑しながら曖昧に笑って

【ベア】「さてと、現状では。てゆぽんの居るBポイント。未探索Eポイント。それから現在進行形で悪の陰謀がのさばっているCポイントが目標だな」
【赤のイチリエル】「あ、そだ」

【GM】イチリエルは狸ポシェットをごそごそする。

【リディア】「お願いしますね…… って、如何したんですか?」
【赤のイチリエル】「今日は、ハーブはないけど、ゼタンにお土産」

【GM】報告書を取り出す。

【ベア】「おお」
【赤のイチリエル】「ばばーん!! 魔符の分析報告書だっちゃー♪」パフェスプーンを振り回す
【スズナ】「できましたん?」生クリームの飛沫を避けながら
【リーノ】「わ、できたんですか。 どうでした?」

【GM】んじゃ、読むかな?
【ベアPL】では読みます。

■ ルザンダに依頼した魔符の分析 ■

 ・依頼された「動物の肉体行動、精神を支配する効果を持つ魔法の符」(以降、魔符と略す)の
  調査について報告する。
 ・魔符は特殊な加工をした紙に呪文を封じ込んだものである。
 ・製作には高度な魔法知識が必要で、少なくとも現在のエリンディルでは類例を発見できない。
  一部の魔族はこれに似た精神支配能力を持つことが知られているが、両者の関係は不明。
 ・魔符は被験者の精神のほころびから肉体を支配するらしい。ほころびとは具体的には、
  意識と無意識の境界であり、
  その条件下で発動すると思われる。
 ・類例を調査するうちに、夢魔ナイトメアがこれと似た能力を持つことが判明。
  また、魔符の呪文形態が、ナイトメアの精神波長を再現しているのではないか
  ということがわかった。
 ・対抗呪文の作成については、基礎的な解析が終了した。
  しかし、この対抗呪文研究の完成には、どうしても夢魔ナイトメアについての調査が必要になる。

【GM】※「ナイトメアの夢路石(ドロップ品)」をキーアイテムとする。


【赤のイチリエル】「ということだっちゃよー♪」
【リーノ】「……ってことは、そのナイトメアについて調べられれば……」 脳裏をよぎるは捕らえられたる前回の娘さんズ。
【フレイ】「……」ちこっと考え込み
【ベア】「先走って考えすぎだ」デコピン
【リーノ】「はう」 じーん。いたた。
【フレイ】「……(ぱたっ)」ぼふっと頭のあたりから水蒸気がでて、机に突っ伏す。
【ベア】「現在の状況では、ナイトメアがどこに居るかもわかってないしな。情報の収集には意味があるが」
【赤のイチリエル】「そうそう。今日のところはダンジョンに帰るっちゃよ♪ なつっかしいーわがやー」
【スズナ】「クエスト依頼、出した方がええかもしれまへんえ……って、いつから我が家になりましてん?」
【ベア】「最近ずっと住んでるからだろう」
【リーノ】「んぅー……ともかく、ナイトメアのことは頭に置きながら、探索しましょう」
【ベア】「そうだな。案内頼むわ。美人さん♪」>いっちー
【赤のイチリエル】「リンドレッドにつづいて、いまや下水道は我が家だっちゃ。もう400年もダンジョンにすんでる玄人っちゃよー」
【リーノ】「400年ですかぁ……」 気が遠くなるー
【赤のイチリエル】「じゃ、いくっちゃよ? 準備はいいっちゃね、返事はきかないっちゃ。新しく覚えた二級特技いきなり転送! ぽちっ」
【ベア】「まてや。代金を払って……」ちゃりんちゃりんちゃりん

【GM】カフェのパフェを持ったまま、みんなの周りの光景がぐにゃぐにゃと溶けてゆく。
【ベアPL】というわけで カフェに500Gほど置いてきます。

目次へ

■ ミドル1『転送・機械室』 ■

 部屋にはクリーム色のカーテンがかけられて、防水シートの上には折りたたみ式の藤椅子や小型のパイプベッドが置かれていた。

【赤のイチリエル】「帰って来たぜよー。冒険ぜよぉ♪」
【ベア】「良い部屋に住んでるな」
【リーノ】「……えーっと……パフェの器、どうしましょう?」
【スズナ】「おじゃましますえぇ」茶店のイスから立ち上がる
【ベア】「後でいっちーが返しに行くってことでFA」<器やら椅子やら
【赤のイチリエル】「あとで、逆転送しておくぜよっ♪ うっひゃーすずしーい♪」

【GM】どうやら砂漠の都市はオアシスがあるものの暑く、地下のほうが涼しいとか。それだけの動機らしい。

【フレイ】「ん…… 失礼するよ。」人の部屋に転移してくるというのは微妙に居心地が悪い
【赤のイチリエル】「極楽だっちゃー」

【GM】イチリエルは、ベッドにダイブしてくすくす笑って、準備を始める。

【GM】(では、どこに向かいましょう
【リーノPL】では、とりあえずEへ〜
【ベアPL】検討E方向 十字路を南にG07へ
【ベアPL】OK?>ALL
【GM】MAP展開中
【スズナPL】OK

目次へ

■ ミドル2『下水道の通路1』 ■

 十字型の水路の交差があり、水はおおむね西に向かって流れる構造のようだった。
水がぶつかり合って白い波が立ち渦巻く様がランタンの明かりの中に照らし出される。


【GM】D04までやってきた。
【GM】ここで最初のランダムエンカウント、D66どうぞ。

──ベアのダイス:6(2D6:2 4) = 6  ランダムエンカウント

【ベアPL】24ですだー

【GM】・特に何も起こらなかった。

【リーノPL】ほっ
【GM】どうしましょう、このまま道なりに、南下?
【リーノPL】ですね。G07方向へこのまま、かな
【ベアPL】このまま道なりに南下します。
【スズナPL】ですね
【フレイPL】ん。了解ー

目次へ

■ ミドル3『下水道の通路2』 ■

 大水路のほぼ中央にあるこのエリアは、いくつもの水路が支流として集まっている。
水は概ね東から西に流れているようだが、複雑な流れはとても個人が把握しておけるとは思えなかった。


【GM】ランダム2回目、どうぞ。

──ベアのダイス:6(2D6:3 3) = 6

【ベアPL】33でございます。
【GM】く、運がいいな!

 ・特に何も起こらなかった。

【リーノPL】らっき〜

──GMのダイス:5(2D6:1 4)+1(1D4: 1) = 6

【GM】ふむ。では、全員【感知】どうぞ

──リーノのダイス:6(2D6:4 2)+4 = 10  期待するなー
──リディアのダイス:6(2D6:3 3)+5 = 11 感知判定
──スズナのダイス:7+10(3D6:5 4 1) = 17  感知判定
──フレイのダイス:9(2D6:6 3)+3 = 12 バカだからさっぱりだw
──ベアのダイス:10(2D6:6 4)+2 = 12

【GM】では、気がつくのはスズナだけ。
【スズナPL】はい
【GM】進行方向前方から、音とも声ともつかぬものがもれてくる。
【GM】コロコロ、クルクル、クエ、ゲゥ、ゲックゲック。

【スズナ】「何やろ? 蛙?」手合図で進軍停止の合図
【リーノ】「? どうしました?」 全然聞こえてございません。
【ベア】「蛙だな。コンタクトするか?」中立のため手を横に。
【リディア】「……如何したんですか?」
【フレイ】「?」合図見て、翼までぴーんと止めて、呼吸も止めた。……ぷはぁ。息止めるのは無理だった吐き出した。

【GM】(一行はG11としましょうか

【スズナPL】事情説明します

【ベア】「OK。現状進行方向から蛙に似た声が聞こえる。俺の選択としては ヒット&トークだ。意見を求める」>ALL
【スズナ】「一応、先行偵察して来まひょか?」

──GMのダイス:8(2D6:4 4)+8 = 16 A
──GMのダイス:6(2D6:3 3)+8 = 14 B
──GMのダイス:10(2D6:4 6)+8 = 18 C
──GMのダイス:8(2D6:4 4)+8 = 16 D
──GMのダイス:5(2D6:4 1)+15 = 20 E
──GMのダイス:3(1D4: 3) = 3

【???】「ゲッゲ! ッゲッゲ!!」
【ベア】「あー。向こうさんから来たんじゃないか? こいつは」うなじの当たりを撫でながら。
【リーノ】「ぅー……蛙、ですか……」 あんまり好きな生き物でもなく。
【フレイ】「武器は。 構えた方がいいか? 下ろした方がいいか?」背中に槍を背負い直しながら一応聞く
【スズナ】「話が通じるんやろか?」誰か《Aエンパシ》持ってます?

【リーノPL】このチーム、サモナー経由が一人もおりませんw
【スズナPL】熊さんはサモナー経由だけど………
【リーノPL】おっと失敬。

【リディア】「通じなさそう、ですね」
【リーノ】「武器はともかく……警戒はしておきたいですね」 我が背にはおニューの弓がある。

【GM】ふむ、では……うーん。
【GM】ターン処理に以降しましょうか
【ベアPL】OK。
【リーノPL】おうっす。らじゃ〜

■ 第1ラウンド ■

【GM】セットアップ

【GM】こっちはH01です。
【リーノPL】《陣形》っときましょうか?
【リディアPL】はいはーい、《エンサイクロペディア》を解凍して使用いたしますですよー
【スズナPL】彼我の距離は約30mか
【リーノPL】《エンサイ》は届かなくない?
【ベアPL】《陣形》行っておきましょう。
【リディアPL】……届かないねえ。《陣形》のあとでないと
【スズナPL】《陣形》→《エンサイ》が良いかねw

【ベアPL】《陣形》発動 承認! TheAccion!
【GM】《陣形》発動。むにー。
【GM】移動どうぞー。
【リーノPL】リーノ:G11⇒G13へ移動
【リディアPL】ではそれで。G13まで行けば識別届きますね。
【リディアPL】リディア:G11=>G13、と。
【ベアPL】フルスピードと霊獣グレイの加護でH01にじゃぱーん
【GM】こちらは、EFGがH01に移動。ABCDがG01に。赤はH15に。
【ベアPL】赤?
【GM】一匹、赤いのがいるのです。
【ベアPL】ではH15に訂正します。 申し訳なし。
【フレイPL】G11からG13、しか届かないのかな?
【リーノPL】今んとこそうですね。 いざとなれば《キャストフォース》で飛ばしますけどw
【フレイPL】了解。いまはG13で
【スズナPL】互いに《陣形》か、G13に移動
【リーノPL】移動完了です>GM
【スズナPL】っと、やっぱ、G01
【ベアPL】俺だけ突撃したー!?(笑) まぁ、基本だからよし。
【GM】G01はプールですよ
【スズナPL】じゃあG15にしておきます
【ベアPL】《陣形》終了します。

【ベアPL】改めてセットアップですね。
【リーノPL】セットアップ、私はなし。
【リディアPL】というわけで、紅く無い蛙に《エンサイクロペディア》をしかけます。
【ベアPL】紅い蛙に《プロヴォック》します。
【フレイPL】かけといて損はないか。焔が舞うような激しいステップで舞い上がる。《クイックステップ》《ファイアステップ》
【GM】うん、では、順次処理。《エンサイクロペディア》どうぞ。

──リディアのダイス:6(2D6:3 3)+17 = 23 識別判定

 フロッグドットウォリアー(L24/妖魔/−)>識別不足

【スズナPL】移動しておいてなんだけど、《アンチトラップ》
【GM】《アンチトラップ》は1スクエアですよー。この空間だと、焼け石かも。どこがいいですか?
【スズナPL】焼け石に水か……取り下げて良いですか?
【GM】どうぞ>取り下げ

【GM】《クイックステップ》《ファイアステップ》OK

【GM】《プロヴォック》どうぞ。

──ベアのダイス:15(4D6:1 5 6 3)+15 = 30  《プロヴォック》《レッドラグ》>紅い蛙

【ベアPL】30で紅い蛙を挑発します。かもんかもん

──GMのダイス:6(2D6:2 4)+15 = 21 抵抗赤

【GM】かかりました。

【フロッグドット赤】
【GM】終了?
【ベアPL】以上です。

【GM】メイン:
【GM】赤は27、普通A−Gは20です。
【リーノPL】早!

【GM】では、赤は[待機]
【GM】EFGがG15に合流(マイナー)で、
【GM】ベアに攻撃します。《バッシュ》5です
【ベアPL】なんだとー!?
【ベアPL】かもん!
【GM】あ、ちがったっけ? 場所
【リーノPL】ベアはH15です
【ベアPL】H15で赤にエンゲージ
【GM】あ、ごめん。じゃ、移動先そのものをH15に。
【GM】でベアに攻撃します。《バッシュ》5です
【ベアPL】了解
【ベアPL】カモン1

──GMのダイス:15(4D6:3 1 5 6)+13 = 28 命中E
──GMのダイス:20(4D6:6 5 4 5)+13 = 33 命中F
──GMのダイス:10(4D6:2 1 4 3)+13 = 23 命中G
──ベアのダイス:7(2D6:6 1) = 7  E
──ベアのダイス:9(2D6:4 5) = 9  F
──ベアのダイス:6(2D6:3 3) = 6  G

【ベアPL】全部こーい!

──GMのダイス:50+32(9D6:6 6 2 4 6 1 4 2 1) = 82 トライデント物理E
──GMのダイス:50+31(10D6:4 1 6 6 4 1 2 5 1 1) = 81 トライデント物理F
──GMのダイス:50+46(11D6:3 5 4 6 3 4 6 1 3 5 6) = 96 トライデント物理G

【GM】82/81/96 物理ダメージ。
【ベアPL】ざけろ!(笑)

──ベアのダイス:18(5D6:3 2 4 4 5) = 18  鉄身
──ベアのダイス:19(5D6:4 4 5 1 5) = 19  鉄身
──ベアのダイス:17(5D6:3 6 3 3 2) = 17  鉄身

【リディアPL】EFGと《プロテクション》一丁。あわせて三丁

──リディアのダイス:24(5D6:5 5 5 6 3)+18 = 42 Eへ
──リディアのダイス:9(5D6:2 1 3 2 1)+18 = 27 Fへ
──リディアのダイス:22(5D6:6 3 6 3 4)+18 = 40 Gへ

【フロッグドット赤】「ゲッグ! ゲッグ! グゲンガ、ゲッロゲルー!!」

【ベアPL】最後のがちょびっとだけ通った。

 《★波状攻撃》パッシヴ:[フロッグドット]族が同じ対象に攻撃した場合、
     ダメージロールに[ラウンド中に攻撃したフロッグドットの数−1]D6点を追加する。


【GM】これが見えた。

【ベア】「舐めるな! フォローサンクス!」
【リディア】「どういたしましてっ!」

【GM】では、ABCDはG01で[待機]
【GM】こちらは終了。

【スズナPL】スズナ:待機
【GM】では、リーノ&フレイ→リディア→ベアでお願いします

【リーノPL】ではこちらから。
【リーノPL】マイナー:《サンクチュアリ》 メジャー:《スピリチュアルウェポン》 > 自分とフレイと一応リディア

──リーノのダイス:7(2D6:1 6)+5 = 12  発動

【リーノPL】あい、成功ー。次どうぞ。
【GM】ごんごんどうぞ。

【ベアPL】>フレイ
【フレイPL】おーけい。
【フレイPL】マイナー:《フライト》メジャーG15に移動。

【リーノPL】>リディア
【リディアPL】待機を。

【リーノPL】>ベア
【ベアPL】メジャー:《ブランディッシュ》 マイナー;《スマッシュ》 まずは様子見

──ベアのダイス:8(3D6:4 2 2)+10 = 18  >EFG赤

【ベアPL】18といって両腕を振り回す。

──GMのダイス:5(2D6:4 1)+12 = 17 蛙の高速回避E
──GMのダイス:6(2D6:5 1)+12 = 18 蛙の高速回避F
──GMのダイス:8(2D6:4 4)+12 = 20 蛙の高速回避G
──GMのダイス:3(2D6:1 2)+12 = 15 蛙の高速回避赤

【GM】Eと赤にダメージください。

──ベアのダイス:13(4D6:4 4 4 1)+26+12 = 51

【ベアPL】51点物理じゃ! 手ごたえはどんなもんかの?
【GM】わるくない。装甲の話で言えば、赤いほうが薄いような気もする

【GM】では、PC待機組、どうぞ
【ベアPL】>待機リディア
【リディアPL】処理簡単なあちしから。バリアをフレイに処方。

──リディアのダイス:5(2D6:3 2)+7 = 12 魔術判定

【リディアPL】成功、っと。物理/魔法防御力+3です

【フレイ】「力強い暖かさ…… 援護、感謝するよ!」
【リディア】「まだまだ習いたてですけれどね」

【GM】次どうぞ。
【スズナPL】じゃあ、リーノさんに《ジョジョ》

──スズナのダイス:10+10(3D6:5 2 3) = 20  呪歌

【スズナPL】再起動
【スズナPL】っと、マイナーでG13まで下がっておきます

【GM】では、リーノどうぞ。
【リーノPL】G13⇒H15は、射線が通っている扱いになります? さすがに無理かな
【GM】無理ですね。
【リーノPL】了解。
【GM】(……さっきの《プロテク》、もしかして、とんでなかったかな)
【リーノPL】マイナー:《インヴィジブルアタック》 メジャー:《アローシャワー》 >G1の蛙ABCD
【GM】来い。

──リーノのダイス:12(4D6:3 4 4 1)+8 = 20  命中

【リーノPL】んー。これで。

──GMのダイス:7(2D6:4 3)+12 = 19 回避王カ・エ・ル A
──GMのダイス:7(2D6:5 2)+12 = 19 回避王カ・エ・ル B
──GMのダイス:9(2D6:5 4)+12 = 21 回避王カ・エ・ル C
──GMのダイス:6(2D6:1 5)+12 = 18 回避王カ・エ・ル D

【GM】Cだけ回避。
【GM】ダメージください(w
【リーノPL】遠慮不要。 フェイト1で《ブルズアイ》解放即使用、さらにフェイト5投入。
【スズナPL】じゃあ《ディスコード》開封使用

【リーノ】「炎と願いの運び手よ……唸れッ!」

──リーノのダイス:105(27D6:4 2 6 5 5 5 1 6 4 3 3 1 4 2 6 6 3 6 5 5 1 2 3 2 6 4 5)+20 = 125 火属性魔法ダメージ

【リーノPL】です。

【スズナ】「音撃破『紅葉颪』!」
【フロッグドット】「グエエーーー!?」
【ベア】「うわ、俺の出番無いか?」

【GM】しかし、さすがに一撃では、落ちなかった模様。

【GM】さて、こちらかな。
【ベアPL】>待機蛙(ノーマル)
【リーノPL】どうぞん
【GM】G15にいるのは、フレイのみ?
【ベアPL】フレイのみです。
【GM】ではAがエンゲージ(マイナ)で《バッシュ》メジャで攻撃

──GMのダイス:8(4D6:4 1 1 2)+13 = 21 命中

【GM】(あら、弱い!?
【GM】でも、いきです。回避どうぞ

──フレイのダイス:10(4D6:1 4 1 4)+9 = 19 ダンシング回避。フェイト1使用

【GM】どする?
【フレイPL】……仕方ない。通し。

──GMのダイス:24(9D6:1 3 2 5 4 4 3 1 1)+50 = 74 ダメージぼん!

【GM】物理74ダメージ!

──フレイのダイス:19(5D6:6 1 2 6 4) = 19 アイアンクラッド

【GM】最近、みんな、そうゆう地味に強いの持ってるな(w
【リーノPL】《プロテク》はいる?
【フレイPL】24点通りくらいー
【フレイPL】判断おまかせー。
【ベアPL】とばしておいてー G14にまだ大量に蛙がいるから。
【リーノPL】ではリディアお願い。こっち、微妙にMPがきつめ。
【リディアPL】おー。《ぷろてくしょーん》

──リディアのダイス:19(5D6:3 5 5 2 4)+18 = 37

【フレイ】「恩にきる!」鼻血でたーっ

【GM】では、BCDは、びょんびょんはねてG13にエンゲージ(まいな)
【GM】《バッシュ》で……

──GMのダイス:3(1D3: 3) = 3

【GM】すずたんー!
【スズナPL】はいなw

──GMのダイス:9(4D6:1 2 4 2)+13 = 22  ちくちく攻撃B
──GMのダイス:16(4D6:4 6 5 1)+13 = 29  ちくちく攻撃C
──GMのダイス:14(4D6:4 3 6 1)+13 = 27  ちくちく攻撃D
──スズナのダイス:12+14(4D6:6 1 4 3) = 26  ダンシング回避B
──スズナのダイス:12+19(6D6:3 3 4 2 6 1) = 31  ダンシング回避C フェイト2
──スズナのダイス:12+15(6D6:4 6 1 1 1 2) = 27  ダンシング回避D フェイト2《シャドウハイド》

【スズナPL】よっしw
【GM】では、シャドウをどうぞ。
【スズナPL】リーノさんに《じょじょ》離脱を勧めます

──スズナのダイス:10+6(3D6:3 2 1) = 16  呪歌

【GM】《ジョジョ》成功ね
【リーノPL】では、マイナー:なし メジャー:《インヴォーク》 >スズナ

──リーノのダイス:4(2D6:3 1)+5 = 9  発動

【リーノPL】回避+1D6どうぞ〜
【リーノPL】以上。
【GM】では、離脱はしないのね。OK−。
【リーノPL】離脱はしませんー。

【スズナ】「リーノはん、おおきに」
【リーノ】「いえ、このぐらい。 それより気をつけてくださいね」

【GM】最後、赤!
【ベアPL】こいやぁ!
【GM】《クラッシュバリア》+《@サモン・リヴァイアサン》5>ベア

──GMのダイス:10(3D6:4 1 5)+22 = 32 魔法命中
──ベアのダイス:9(2D6:4 5) = 9

【ベアPL】ダメージよこせー!

──GMのダイス:45(14D6:2 3 1 4 2 2 2 4 4 5 5 4 3 4) = 45 無属性魔法ダメージ+転倒
──ベアのダイス:15(5D6:1 2 5 5 2) = 15  鉄身

【ベアPL】《インデュア》

【ベア】「大渦巻きかい。けど、この俺の足元を掬うには根性がたりないね!」

【GM】あ、すまん。
【GM】このラウンド4回目の攻撃だよね

──GMのダイス:11(3D6:3 5 3) = 11

【ベアPL】ああ。あれね。
【GM】ダメージ11追加、
【リーノPL】これは《プロテク》入れた方がいいっぽいかな。
【ベアPL】ああ。よいよい。スルーして。
【GM】では、クリンナップ、終了かな
【リーノPL】ほい。では、終了ですかね。

■ 第2ラウンド ■

【GM】セットアップ

【ベアPL】プロヴォック >赤FD
【GM】どぞどぞー

──ベアのダイス:12(4D6:6 1 4 1)+16 = 28  レッド+プロヴォ

【ベアPL】28といって挑発。

──GMのダイス:7(2D6:6 1)+15 = 22

【GM】かかりましたー。
【リディアPL】とりあえず赤にエンサイクロペディア…… 3フェイトつぎ込みましょうか

──リディアのダイス:15(5D6:4 1 2 3 5)+17 = 32 識別判定

 ■フロッグドットサモナー(L27/妖魔/−)
   《水陸両用》:ARA(P277)
   《@超絶魔力》8:メイン攻撃に計算済み。上級(P147)
   《@コンセントレイション》パッシヴ:[魔術判定]+1D。メイン攻撃に計算済み。ARA(P98)
   《@サモン・リヴァイアサン》5:メイン攻撃に計算済み。ARA(P114)
   《レジスト・ウォーター》5:ダメージロールの直後:
        このエネミーの受けた<水>属性の魔法ダメージを−5D6する。
   《ハイジャンプ》マイナーで離脱可能。ARA(P86)
   《クラッシュバリア》マイナー:メインプロセスの[魔術]には[魔法防御]を0とみなす。
        上級(P54)。
   《カーススペル》マイナー:メインプロセスの[魔術]は回避に【幸運】判定。上級(P52)。
   《★波状攻撃》パッシヴ:[フロッグドット]族が同じ対象に攻撃した場合、ダメージロールに
        [ラウンド中に攻撃したフロッグドットの数−1]D6点を追加する。

   説明:妖魔フロッグドット族の召喚術士。
      ブレスレットや骨や河石でつくったアンクレットなどのアクセサリを身につけた
      一族の呪術師で、体色は海老茶色から鮮やかな赤。
      強力な召喚呪文は魔法防御を貫くほどで、戦闘の際にはより下位の戦士階級を
      指揮することが多い。


【GM】《レジスト・ウォーター》《ハイジャンプ》《★波状攻撃》は、どうやらフロッグドット族の共通の特徴のようです。

【GM】ほかは?
【リーノPL】私、なし。
【フレイPL】なしっ
【スズナPL】《ディスコ》を《ファイト》
【GM】了解。

【GM】では、メイン

【FDサモナー】「グエッグエッ! グエー!!」

【GM】27で、ベアに《カーススペル》《@サモン・リヴァイアサン》

──GMのダイス:13(3D6:4 3 6)+22 = 35 魔法命中
──ベアのダイス:4(2D6:2 2) = 4

【ベアPL】よけられるかんなもん!
【ベアPL】かもん!

──GMのダイス:51(14D6:3 4 2 1 2 5 5 5 2 6 5 1 6 4) = 51 無属性魔法ダメージ+転倒
──ベアのダイス:24(5D6:2 6 4 6 6) = 24  鉄身

【ベアPL】弾き返した。
【GM】うぁ!? すげい

【ベア】「喰らってたまるか! って水も滴る良い男だろ。ええ?」にやり

【GM】G15:A、G13:BCD、H15:EFG赤 ね
【GM】ではAは《バッシュ》5をフレイに

──GMのダイス:9(4D6:1 1 6 1)+13 = 22 命中

【GM】回避どう(もうだめだー。
【フレイPL】《ダンシン》グフェイト1でーっ……いや、ふぇいともいっこ!

──フレイのダイス:16(5D6:2 1 5 5 3)+9 = 25  ダンシングフェイト2

【GM】回避成功!

【フロッグドットW】「グエ!?」
【フレイ】「そっちの足で、ここまで届くかいっ?」ふわりっ

【GM】EFGは、ベアに《バッシュ》5です。

──GMのダイス:12(4D6:2 4 4 2)+13 = 25 命中E
──GMのダイス:18(4D6:2 5 6 5)+13 = 31 命中F
──GMのダイス:15(4D6:2 6 5 2)+13 = 28 命中G

【GM】25/31/28で命中ね

──ベアのダイス:9(2D6:5 4) = 9
──ベアのダイス:4(2D6:2 2) = 4
──ベアのダイス:10(2D6:5 5) = 10

【ベアPL】はっはっは。どかんと全弾きたまえ(笑)

──GMのダイス:34(9D6:3 3 4 6 1 3 5 6 3)+50 = 84 物理E
──GMのダイス:31(10D6:3 2 4 3 6 4 1 1 3 4)+50 = 81 物理F
──GMのダイス:44(11D6:4 5 3 5 5 3 2 5 3 3 6)+50 = 94 物理G

【GM】84/81/94ダメージです。

──ベアのダイス:14(5D6:1 4 2 1 6) = 14  鉄身E
──ベアのダイス:15(5D6:3 6 3 2 1) = 15  鉄身F
──ベアのダイス:21(5D6:2 6 3 6 4) = 21  鉄身G

【ベアPL】《プロテクション》プリーズ
【リディアPL】《プロテクション》3連、と参りましょう。

──リディアのダイス:19(5D6:4 1 6 3 5)+18 = 37 E
──リディアのダイス:15(5D6:5 2 2 4 2)+18 = 33 F
──リディアのダイス:10(5D6:1 1 1 5 2)+18 = 28 G

【GM】G13−H15斜線とおってないです。
【ベアPL】むきゃー では、しょうがないですね。
【リディアPL】……うん、そうなんだ。 ……でもね、気付かれなかったとはいえ、一回目も同じ立ち位置で裁定してるのorz
【リーノPL】くまぽんいきてる?
【GM】うん、そのあと、斜線とおらないで弓裁定したのです。
【ベアPL】生きてる。HP17  まぁ、まだ大丈夫。
【リディアPL】んー、ということは、一度目は兎も角二度目は無ぇぞゴルァ、ということね。OKOK。 ……大丈夫くまさん!?
【ベアPL】余裕は無いがOKだ(笑)

【GM】んで、BCD(G13)は
【GM】《ゲイルスラッシュ》《バッシュ》5、スズナ&リディア&リーノ

──GMのダイス:12(4D6:1 6 1 4)+13 = 25 命中B
──GMのダイス:7(4D6:2 1 2 2)+13 = 20 命中C
──GMのダイス:12(4D6:3 1 4 4)+13 = 25 命中D
──リーノのダイス:7(2D6:1 6)+4 = 11  回避など
──リーノのダイス:7(2D6:6 1)+4 = 11  できようはずも
──リーノのダイス:8(2D6:4 4)+4 = 12  ないっ
──スズナのダイス:12+14(5D6:2 1 4 2 5) = 26  《ダンシング》回避B《シャドウハイド》
──スズナのダイス:12+9(4D6:3 1 2 3) = 21  回避C《シャドウハイド》
──スズナのダイス:12+19(5D6:6 3 1 3 6) = 31  《ダンシング》回避D《シャドウハイド》
──リディアのダイス:8(2D6:5 3)+3 = 11 回避B
──リディアのダイス:4(2D6:1 3)+3 = 7 回避C
──リディアのダイス:6(2D6:4 2)+3 = 9 回避D

【リディアPL】無理だね。
【GM】すずなは全部回避で、残りは全部命中か
【リーノPL】です。かもーん

──GMのダイス:36(9D6:1 4 5 6 1 4 6 4 5)+50 = 86 ダメージB

【スズナPL】強心丹使用→BCDに《レクイエム》→離脱
【GM】《レクイエム》で割り込みだね、先にそれどうぞ

──スズナのダイス:10+16(4D6:4 6 2 4) = 26  呪歌
──GMのダイス:35(10D6:3 5 2 1 5 2 6 4 4 3)+50 = 85 ダメージC

【スズナPL】26です

──GMのダイス:3(2D6:2 1)+13 = 16 回避!B
──GMのダイス:5(2D6:1 4)+13 = 18 回避!C
──GMのダイス:5(2D6:4 1)+13 = 18 回避!D

【GM】全員[重圧]、よってDは攻撃自体キャンセルで重圧解除で終了
【スズナPL】じゃあ、Dに使った《シャドウハイド》も差し戻しかな?
【GM】あ、ですね。
【GM】スズナ、リーノ、リディア、回避どうぞ。
【スズナPL】何に対する回避でしょう?
【GM】《レクイエム》。ほら、範囲だし。
【リーノPL】範囲選択じゃないんですよね、これ。
【スズナPL】《ガルドル》もってますので
【GM】あ、《がるどる》もちか
【リーノPL】お、なるほど。らーじゃ。
【GM】了解、了解ー。

【リディアPL】では、リーノへ《プロテクション》。各々フェイト1点ずつ上乗せの上。
【GM】Dは通常攻撃だけはできるの(マイナで、解除、メジャーで《バッシュ》)。《プロテク》処理を先にどうぞ

──リディアのダイス:22(6D6:3 1 5 6 3 4)+18 = 40 一本目
──リディアのダイス:22(6D6:6 4 1 5 3 3)+18 = 40 2本目

【リーノPL】34と33抜けてきて……残りHP8ですね
【リーノPL】こちらもリディアに《プロテク》。フェイトはなしで。

──リーノのダイス:14(5D6:2 1 2 5 4)+8 = 22 《プロテク》
──リーノのダイス:17(5D6:6 2 2 1 6)+8 = 25 《プロテク》

【リーノPL】ちょっと愛が足りてない風味か。 大丈夫ー?
【リディアPL】んー
【リディアPL】31・30通って戦闘不能か
【リーノPL】うおう……
【ベアPL】じゃぁ、二発目が通る前に 《蘇生》
【リディアPL】うー、すまんこってす
【リーノPL】どうもっ。 こちらこそダイス弱くてごめんー
【GM】では、リーノにDの《バッシュ》いくぜー

──GMのダイス:17(4D6:4 4 5 4)+13 = 30  Dの単体攻撃リーノへ
──リーノのダイス:5(2D6:3 2)+4 = 9  回避など異次元の単語ヨー

【リーノPL】ダメージかもーん

──GMのダイス:36(11D6:4 4 1 1 6 1 5 4 5 4 1)+50 = 86 ダメージ!
【GM】86物理GO!
【リディアPL】《プロテクション》フェイト3がっつり行こう。これでも怖いか
【リーノPL】素で通して1点残るね。
【リディアPL】……っと、ん?
【リーノPL】《プロテク》ってくれるなら、もらうけどw(別にレイジとか持ってないし
【リディアPL】ああ、生き延びれはするのか。んじゃフェイトなしの《プロテクション》

──リディアのダイス:22(5D6:6 4 4 5 3)+18 = 40

【リーノPL】残り41とあいなりました。ありがっとー
【GM】では、こちらの行動は終了。蛙どもは大乱戦です。

【リーノPL】じゃあ、先にフレイ?
【ベアPL】スズナ とリーノ が待機 なら先にフレイ。
【リーノPL】と、スズナがまだか。どうぞー
【スズナPL】待機

【ベアPL】>フレイ
【フレイPL】マイナー:G13へ移動 メジャー:《ブランディッシュ》!
【GM】こい!
【フレイPL】命中にフェイト1使用《ダンシング》です!

──フレイのダイス:18(5D6:5 2 6 1 4)+11 = 29
──GMのダイス:6(2D6:3 3)+12 = 18  回避せよB
──GMのダイス:9(2D6:5 4)+12 = 21  回避せよC
──GMのダイス:6(2D6:3 3)+12 = 18  回避せよD

【フレイPL】《ボルテクスアタック》乗せます!
【GM】どうぞ、どんどんこい!
【スズナPL】《ディスコ》乗せます

【フレイ】「好き勝手やってくれやがったな………… 焔の戦風、食らいなぁっ」中空から仲間の前、庇うように舞い降りると、身体をくるりと一回転させて、焔舞う旋風の如き一撃を叩き込む!
【スズナ】「音撃斬『逝割槍』!」激しいビートで三味線を奏でる
【フロッグドットW】「ギャワゲー!」

【フレイPL】えーっと。 +20Dかな?
【リーノPL】ですね<+20D
【スズナPL】《ボルテク》込みで+20ですね
【ベアPL】ごーごー

──フレイのダイス:74(22D6:3 4 1 3 4 1 1 5 4 1 5 4 1 2 1 5 6 5 6 6 2 4)+44 = 118  槍撃術・無銘!

【GM】BとDが脱落します!

【フロッグドットW】「グゲ! ……」ばたり、ばたり

【GM】どんどん手番をどうぞ
【ベアPL】>リーノ
【リーノPL】マイナー:《インヴィジブルアタック》 メジャー:《ホークアイ》 >G15のA
【GM】どぞ

──リーノのダイス:18(4D6:5 5 5 3)+8 = 26  命中うりゃー
──GMのダイス:9(2D6:3 6)+12 = 21 回避

【GM】命中です。

──リーノのダイス:29(7D6:5 5 5 4 3 6 1)+20 = 49  火属性魔法ダメージ

【GM】ダメージもらいました。
【リーノPL】以上です〜

【ベアPL】>リディア
【リディアPL】あたしは待機で。

【GM】ベアどうぞ。
【ベアPL】うぃっす
【ベアPL】メジャー:《ブランディッシュ》 マイナー:《スマッシュ》EDF赤

──ベアのダイス:17(4D6:3 5 3 6)+10 = 27  フェイト1

【ベアPL】ダブルラリアットー 27です。

──GMのダイス:7(2D6:5 2)+12 = 19 回避のE
──GMのダイス:8(2D6:5 3)+12 = 20 回避のD
──GMのダイス:6(2D6:1 5)+12 = 18 回避のF
──GMのダイス:7(2D6:4 3)+12 = 19 回避の赤

【GM】全部ください。

──ベアのダイス:30(8D6:5 6 3 6 1 4 1 4)+38(10D6:3 5 6 1 3 6 1 2 5 6)+26+12 = 106  フェイト4 《ヴォルテックスアタック》

【ベアPL】106物理
【GM】もらいました。まだまだー!

【ベア】「ちゃきちゃきいけー! ここは俺がもたせるからよ!」

【ベアPL】>待機リディア
【リディアPL】ん、ちょっと長考
【リーノPL】スズナぽんお先にかな?
【スズナPL】いや、リディアさんの後よw
【リディアPL】んでは、フレイに《ジョジョ》しますか。

──リディアのダイス:3(2D6:2 1)+8 = 11 呪歌判定

【リディアPL】せ、セーフ。
【フレイPL】うわぁ(汗
【リーノPL】ぷほぅ
【リーノPL】ではフレイさんや、Cを遠慮なく殴り倒してプリーズ。

【リディアPL】というわけで発動。再行動どうぞです
【フレイPL】そりでは! メジャー:《エアリアルレイブ》!
【GM】来い!

【フレイ】「返しの刃。こいつはおまけだ、とっときなぁっ」 命中に《ダンシング》フェイト1!

──フレイのダイス:19(5D6:4 2 3 5 5)+11 = 30
──GMのダイス:8(2D6:6 2)+12 = 20 回避カ・エ・ルC

【GM】もらいました

──フレイのダイス:6(2D6:5 1)+59 = 65 頼む……墜ちてくれ!

【GM】まだまだー!!

【フロッグドットW・C】【】「ゲー!!」

【GM】次どうぞ。
【ベアPL】スズナお願い
 
【スズナ】「フレイはん! もう一丁!」《ジョジョ》

──スズナのダイス:10+16(4D6:3 3 5 5) = 26  呪歌

【フレイ】「無茶…… 言うぜッ くそっ んな事いわれたらやるしかねぇ!」

【フレイPL】さらに メジャー:《エアリアルレイブ》!
【GM】ごうごう!
【フレイPL】フェイト切れた! 命中に《ダンシング》!

──フレイのダイス:16(4D6:3 3 4 6)+11 = 27
──GMのダイス:4(2D6:1 3)+12 = 16  15が出れば回避できる! C

【GM】てへ。だめーじください。

──フレイのダイス:5(2D6:2 3)+59 = 64  しつけぇ! 斬突薙三連! 

【GM】ジャスト、それで沈む! 

【ベア】「良い動きだね。みえねぇけどよ!」
【フロッグドットS赤】「ググググ。グゲ、ゲガガ、ガクケッケロ!」
【ベア】「おっと逃がしてやれねーなー」

【GM】これで、メイン終了かな?
【ベアPL】終了ですね。
【リーノPL】ですねぇ

【フレイ】「無茶やらせるぜ! だが、押し通ってやったよ」
【ベア】「俺に割り当て来てる分もよろしく!」
【スズナ】「お疲れさんえぇ」にっこり

【GM】クリンナップ

■ 第3ラウンド ■

【GM】セットアップ:
【GM】現在位置、申告
【リディアPL】リディア:G13
【リーノPL】リーノ:G13
【スズナPL】スズナ:G13
【フレイPL】フレイ:G13
【ベアPL】ベア:H15 
【GM】H15:赤EFG、G15:A
【GM】では、以上?

【ベアPL】セットアップ 《プロヴォック》>赤蛙

──ベアのダイス:8(4D6:2 2 2 2)+16 = 24  赤旗付き

【ベアPL】フェイト1 振り直し

──ベアのダイス:15(4D6:5 1 6 3)+16 = 31  赤旗付き

【ベアPL】OK

──GMのダイス:10(2D6:5 5)+15 = 25 そんな挑発につられるかクマー!

【GM】つられました。

【ベア】「さて、最後まで付き合ってもらおうか」

【GM】いいのー?
【リディアPL】おっとごめん。フレイに《ヘイスト》参りましょう。

──リディアのダイス:4(2D6:2 2)+7 = 11 魔術判定
──リディアのダイス:6(2D6:4 2)+10 = 16 《ヘイスト》実測

【リーノPL】フレイ行動値24ですね
【GM】+16っていうと、大体大気圏離脱速度ですね
【リーノPL】で、セットアップ以上。かな?
【ベアPL】以上。 メインお願いします。

【GM】メイン:

【GM】赤いリヴァイアサン!《カーススペル》《@サモン・リヴァイアサン》>ベア

──GMのダイス:10(3D6:5 1 4)+22 = 32 命中
──ベアのダイス:5(2D6:3 2) = 5

【ベアPL】うらーこいやー!

──GMのダイス:43(14D6:5 5 5 3 2 3 6 1 3 1 1 2 1 5) = 43 魔法ダメージが頼りなく見える
──ベアのダイス:19(5D6:1 2 5 6 5) = 19  鉄身

【ベア】「ベアファーを通すにゃ。ぬるい!」

【GM】では、次どうぞ!
【リーノPL】フレイ、ごー。

【フレイ】「身体が軽い…… 行ける? 援護感謝する!」
【リディア】「冗談言ってる状態じゃないですからね。どうぞ!」
【フレイ】「ヤバい時ほど冗談いうのも好きなんだけどねぇ……っと。 だが、テメェぶん殴るのは冗談じゃすまさねぇ!」

【フレイPL】マイナーG15へ。 メジャー《エアリアルレイブ》!
【GM】命中こいこい
【フレイPL】《ダンシング》6回めつかいますーっ

──フレイのダイス:22(5D6:4 5 4 5 4)+11 = 33
──GMのダイス:3(2D6:2 1)+12 = 15 回避

【GM】orz だめーじください

──フレイのダイス:9(2D6:3 6)+59 = 68 ばーにあ・すらすとーっ!!

【GM】では。Aもそのダメージで蹴散らされます! リーノの放った矢傷がきいていたようです

【GM】次どうぞ。
【リーノPL】次は20で蛙戦士ですー
【ベアPL】こいやー!?
【GM】おう! そうか!
【ベアPL】うむ、私が足止めしている蛙だけだ(笑)
【GM】よし! 《ハイジャンプ》でフレイに接近《バッシュ》5でたこ殴る!!
【スズナPL】3体とも?
【GM】とも。
【ベアPL】あんだとー!?
【リーノPL】でも、そっちなら《プロテク》届くヨ

──GMのダイス:20(4D6:5 5 6 4)+13 = 33 カ・エ・ルE
──GMのダイス:14(4D6:1 5 4 4)+13 = 27 カ・エ・ルF
──GMのダイス:16(4D6:4 4 5 3)+13 = 29 カ・エ・ルG

【GM】硬くて齧れない肉はもう飽きた! 柔らかジューシー肉にいく!
【ベアPL】散々かじってたじゃないか!

【フレイ】「……ち。やべぇな。 だがな…… 我は人の道の先に立ち矛となり楯となるもの。退けねぇ! ……来い!」

【GM】齧った結果食いきれないと判明した!

──フレイのダイス:10(2D6:5 5)+9 = 19 回避E
──フレイのダイス:7(2D6:2 5)+9 = 16 回避F
──フレイのダイス:5(2D6:1 4)+9 = 14 回避G

【フレイPL】全部ダメ! 来いっ(泣)
【GM】よし!

──GMのダイス:35(9D6:5 2 5 6 3 5 5 3 1)+50 = 85 物理E
──GMのダイス:47(10D6:5 4 5 6 5 6 5 6 1 4)+50 = 97 物理E
──GMのダイス:44(11D6:1 3 6 6 3 4 6 2 6 5 2)+50 = 94 物理G

【GM】85/97/94 三連激!
【リディアPL】で、《プロテクション》。FとGにはフェイト1ずつ入れるか

──リディアのダイス:20(5D6:1 6 2 6 5)+18 = 38
──リディアのダイス:24(6D6:4 1 3 6 4 6)+18 = 42
──リディアのダイス:21(6D6:3 3 4 6 4 1)+18 = 39

【リディアPL】がふ、3本目腐った
【フレイPL】頼みます。こちらも全部《アイアンクラッド》!

──フレイのダイス:22(5D6:5 6 2 3 6) = 22 Eクラッド
──フレイのダイス:16(5D6:1 6 3 3 3) = 16 Fくらーり
──フレイのダイス:18(5D6:6 4 5 2 1) = 18 Gくらくらーっ

【GM】ダメージ処理OK?
【GM】ではこちらは終了。

【フレイ】「ち………… 空かれるなら、もっといい男がいいんだがねぇ…………」14点通り!

【リーノPL】>スズナ
【スズナPL】待機

【リーノPL】ではこちらか。
【リーノPL】マイナー:《インヴィジブルアタック》 メジャー:《アローシャワー》 >EFG

──リーノのダイス:18(4D6:5 6 6 1)+8 = 26  命中

【リーノPL】くりっと〜
【リディアPL】回ったー!
【GM】にゃー!?
【スズナPL】おめーw

──GMのダイス:5(2D6:1 4)+12 = 17 回避E
──GMのダイス:5(2D6:4 1)+12 = 17 回避F
──GMのダイス:11(2D6:5 6)+12 = 23 回避G

【GM】全弾命中!

──リーノのダイス:39(9D6:3 3 6 4 5 6 4 4 4)+20 = 59  火属性魔法ダメージ

【リーノPL】(フェイト5入れました
【リーノPL】以上です。いきてる?
【GM】くらいました、まだまだ!
【リーノPL】うぬぬ

【GM】どんどこどうぞ
【リーノPL】リディアー
【リディアPL】《ジョジョ》をリーノに参りましょう。

──リディアのダイス:2(2D6:1 1)+8 = 10 呪歌

【リディアPL】ふ、フリナオシ!
【リーノPL】ありゃ
【フレイPL】うわぁ。
【GM】ふふふ、どうぞ(w

──リディアのダイス:5(2D6:3 2)+8 = 13 呪歌再挑戦

【リディアPL】ふ、フーゥ

【リーノPL】ではもういっちょ《インヴィジ》+《アローシャワー》で。>EFG

──リーノのダイス:9(4D6:1 4 2 2)+8 = 17  命中

【リーノPL】あ、腐った。振りなおすー
【GM】どぞ

──リーノのダイス:11(4D6:6 3 1 1)+8 = 19

【リーノPL】仕方なし。これで。

──GMのダイス:9(2D6:5 4)+12 = 21 ここだ! 回避! E
──GMのダイス:7(2D6:6 1)+12 = 19 ここだ! 回避! F
──GMのダイス:8(2D6:6 2)+12 = 20 ここだ! 回避! G

【リーノPL】うそーん
【GM】三匹とも回避! ひゅっ!ひゅっ!
【ベアPL】全弾よけやがった。

【フロッグドットW】「げっこー♪」
【リーノ】「っ、まだ慣れない……」

【スズナPL】あ、《カノン》入れ損ねた
【GM】ああ、19に入れてもいいですよ。コッチの回避はふりなおししません。
【スズナPL】《カノン》
【GM】リーノ、命中振りなおし
【リーノPL】では遠慮なくいきますー

──スズナのダイス:10+15(4D6:6 2 4 3) = 25  呪歌
──リーノのダイス:10(4D6:3 3 3 1)+8 = 18  ふぅりゃ

【リーノPL】o...rz

【フロッグドットW】「げっこげっこー♪」

【GM】どんどんどうぞ(w
【リーノPL】熊っちー
【ベアPL】目の前の赤蛙をマグ
【GM】まぐっ!?
【ベアPL】マイナー:スマッシュ メジャー:ラッシュ きっかりMP0!(笑)

──ベアのダイス:13(4D6:6 4 1 2)+10 = 23  フェイト1
──GMのダイス:4(2D6:3 1)+12 = 16 回避赤

【ベアPL】23 グレイが口をあけて迫る。

──ベアのダイス:17(4D6:4 6 1 6)+26+35+12 = 90

【ベアPL】90点。

【ベア】「グレイ。喰ってよし」
【フロッグドットS】「ギグ、ググ!!」手持ちのスタッフをつっかえ棒にして抵抗する。

【GM】どうぞにゃー
【ベアPL】うわ、まだ生きてやがる。

【リーノPL】待機中スズナ
【GM】いや、《カノン》した。
【スズナPL】行動済み
【リーノPL】おうっと。失敬ー

■ 第4ラウンド ■

【GM】セットアップ:

【リディアPL】というわけで《ヘイスト》をフレイに。

──リディアのダイス:9(2D6:3 6)+7 = 16 魔術判定
──リディアのダイス:5(2D6:3 2)+10 = 15 《ヘイスト》効果

【フレイPL】行動値23に上昇!
【ベアPL】後はなし。

【GM】では、メイン
【GM】赤ゲロ
【ベアPL】あ、しくった。
【GM】《ハイジャンプ》でG15にいくげろ
【GM】G13に《@サモン・リヴァイアサン》

──GMのダイス:8(3D6:5 1 2)+22 = 30 魔法命中つっぱしれ! リーノ、リディア、スズナ!
──リーノのダイス:9(2D6:4 5)+4 = 13  回避など異次元の単語!
──リディアのダイス:12(2D6:6 6)+3 = 15 回避などー
──スズナのダイス:12+30(6D6:6 3 6 6 6 3) = 42  ダンシング回避フェイト1《シャドウハイド》

【リディアPL】……*おおっと*?
【GM】まぎゃー!?
【フレイPL】おおっ!

【リーノPL】だめーじよっこせー♪

──GMのダイス:48(14D6:5 5 6 1 2 4 3 4 1 1 5 1 5 5) = 48 しかたないので、リーノにだけ、ダメージやる。無転倒

【リーノPL】27ほど抜けてきますね。まだ大丈夫〜
【GM】転倒してくださいませ

【リーノ】「はうっ」 どて。

【スズナPL】G15に《レクイエム》

──スズナのダイス:10+15(4D6:5 4 2 4) = 25  呪歌
──GMのダイス:9(2D6:4 5)+15 = 24 赤い抵抗
──GMのダイス:5(2D6:4 1)+13 = 18 抵抗E
──GMのダイス:11(2D6:5 6)+13 = 24 抵抗F
──GMのダイス:7(2D6:6 1)+13 = 20 抵抗G

【GM】全員が抵抗失敗。失敗祭り。
【スズナPL】纏めて重圧プレゼンツw
【GM】頂きチョモランマ。

【ベアPL】>23 フレイ
【GM】やはり、順番ミスった? ごめん、頭ぼけてた。
【リーノPL】フレイ>ザコ>スズナ が正しいかと。
【GM】フレイ>カエル>すずな だね
【GM】この結果はそのまま後にずらすね。
【スズナPL】スズナ>フレイ>雑魚>スズナですよw
【GM】あぅ?
【ベアPL】《シャドウハイド》
【リーノPL】ああ、そっか、《シャドウハイド》かw
【スズナPL】《シャドウハイド》による行動ですからw
【GM】そか、
【フレイPL】そうですねー。
【リーノPL】うん、今んとこ正しいですね。 失敬w
【ベアPL】赤蛙=>《シャドウ》:スズナ>フレイ>カエル
【GM】では、フレイどうぞ

【フレイ】「退けねぇ、負けねぇ、降りられねぇ! この身持って盾となり矛となり、なんとしても止める!」

【フレイPL】マイナー:《スマッシュ》 メジャー:《ブランディッシュ》
【フレイPL】命中ダンシング7発目を。

──フレイのダイス:22(4D6:6 6 4 6)+11 = 33

【フレイPL】おりゃー!!!
【GM】ここにきてー!?
【ベアPL】ごーごー

──GMのダイス:8(2D6:4 4)+12 = 20  回避E
──GMのダイス:11(2D6:6 5)+12 = 23  回避F
──GMのダイス:5(2D6:1 4)+12 = 17  回避G
──GMのダイス:6(2D6:5 1)+12 = 18  回避赤

【GM】ダメージください。
【GM】(+3Dでなっ!

──フレイのダイス:23(5D6:1 6 5 6 5)+53 = 76  永久の流れの果てに消えろッ!

【GM】どうします?
【リディアPL】って今から申請しても大丈夫でしょうか、GM様
【GM】ええ、まってますー
【リディアPL】ありがとう。というわけで《ディスコード》開封使用ー
【GM】追加ダメージどうぞ
【リーノPL】フレイ、+10D6どうぞなのです。

──フレイのダイス:37(10D6:4 3 5 1 6 5 2 1 6 4) = 37  これで、終わりッ

【フレイPL】113点?
【GM】では、そのだめーじで、EFG赤が同時に落ちる。

■ 戦闘終了 ■


【GM】(まずはドロップどうぞ
【ベアPL】撃墜王頑張れ。
【リーノPL】ドロップは倒した人が振るですよー>フレイ

【リーノ】「はふぅ」 壁にもたれて一息。わずかなりや残りHP。
【スズナ】「みんな、おつかれぇ」蜘蛛の背でぺたん。MP残量20
【フレイ】「…………ふうっ ありがとう、みんな。 見せ場全部貰っちゃったかな」(冗談めかせて言って、ぺたんと壁に背中つける)

【フレイPL】えーと。フェイトないですw ので全部素目。
【ベアPL】OK素で行け!
【フレイPL】計8回。 最初が赤いのでー。

──フレイのダイス:8(2D6:5 3) = 8 赤
──フレイのダイス:9(2D6:5 4) = 9
──フレイのダイス:2(2D6:1 1) = 2
──フレイのダイス:9(2D6:3 6) = 9
──フレイのダイス:9(2D6:4 5) = 9
──フレイのダイス:3(2D6:1 2) = 3
──フレイのダイス:5(2D6:2 3) = 5
──フレイのダイス:11(2D6:6 5) = 11

【GM】赤8、カエル2、3、5、9×3、11?
【フレイPL】ですねー

 ピンクハーブ(重量1/3000G/ハーブ合成)
 グリーンハーブ(重量1/750G/ハーブ合成)×3
 フロッグドットの護符(5000G)×4


【GM】魔符はこいつらはついてません。
【リーノPL】了解でっす。

【リーノ】「とりあえず、リディアさん〜。薬を〜」
【リディア】「はーい」
【ベア】「おおー楽だ」

【GM】(マップリロードをお願いします

【リディアPL】というわけで…… HMPP2本混成を《マグニフィケイト》してみんとす

──リディアのダイス:38(10D6:2 6 5 4 2 2 6 3 4 4) = 38 MP回復

【GM】ちょっとまって。
【リディアPL】……あふ?
【ベアPL】おう?
【GM】マップリロードOK?
【リーノPL】OKですー
【リディアPL】OK、更新されてますね
【ベアPL】OKリロードした。
【フレイPL】おーけーですっ
【スズナPL】更新しました
【GM】I01、I02のとこは、木で作ったバリケードなのですが、
【GM】その影に

──GMのダイス:5(1D6:5) = 5

【GM】赤いフロッグドットが5体集まって、息を殺しています。
【リディアPL】んと、先ほどの先走りは無かった事にしてよろしいですかな?>GM
【GM】ええ、どうぞ。
【リディアPL】Danke
【GM】こちらは、どうやら援軍を待ってる様子。

【リーノ】「……どうやら、あの先、フロッグドットたちの領域みたいですね……」 ひそひそ。
【リディア】「いきま――――っ!?」
【フレイ】「……このままだと、多分キリがないね。」
【ベア】「行ってもいいんだがな」
【リーノ】「もう1回戦って勝てるかって言われると……厳しいですね……」
【スズナ】「はて、どないします?」
【リディア】「ちょっと、辛いですね……」
【ベア】「逆に行くなら今だ」

【スズナPL】罠探知しても宜しいでしょうか?
【GM】どこでしょう?
【スズナPL】バリケードの辺りです
【GM】2メジャーです。どうぞ。

【リーノ】「いったん引き返して、北側に行きましょうか?」 O11の方ね。
【フレイ】「……蛮勇にはなりたくないね。アタシも退くことに賛成」
【リディア】「同感ですね。 ……あと、出来れば何処かで回復を図りたいところですし」
【ベア】「いや、引くぞ。スズナ」
【スズナ】「はいな」
【ベア】「無理しないときは徹底的に無理しないことだ」
【リーノ】「じゃ、行きましょう」

【リーノPL】O11でOK?>ALL
【ベアPL】O11 に向かって後退(?)
【フレイPL】おーけー
【スズナPL】了解
【リディアPL】了解ー

【GM】了解、MAP新領域展開
【ベアPL】領域展開中に HPだけ回復させてくれー<後衛
【リーノPL】んに。移動中に回復、OKですか?>GM
【GM】いいですよー
【リディアPL】MP回復しなくても大丈夫かしら
【リーノPL】んじゃまずHPから〜
【ベアPL】MPは《祝福》が残ってるから。
【スズナPL】MPはまだ《祝福》が残ってるけど………
【リーノPL】くまぽんに《ヒール》!

──リーノのダイス:5(2D6:2 3)+5 = 10
──リーノのダイス:35(11D6:5 4 1 1 4 3 1 1 3 6 6)+11 = 46  回復

【ベアPL】いや、うちはHP全快(笑)
【リーノPL】ぐにゃ?
【リディアPL】はいはい、HP申告ー
【リーノPL】そっか、《蘇生》したあとダメージ受けてない……では、今の、自分にってことで。いいっすか?
【ベアPL】リーノ・リディア・フレイ を回復してくれい。
【フレイPL】こちらは14減少してるだけー。 HHPP持ってるしそれ1本でいいですw
【ベアPL】後衛のHPを回復させてくれって意味だったんやけど すまんかった。
【スズナPL】HP:無傷
【フレイPL】HP:68/82
【リディアPL】では自分に《ヒール》

──リディアのダイス:2(2D6:1 1)+7 = 9  魔術

【リディアPL】……ぎゃー!?
【リーノPL】えーっと
【ベアPL】もう一回つかっとき。
【リーノPL】面倒なのでアエマヒールします。

──リーノのダイス:7(2D6:4 3)+5 = 12  発動
──リーノのダイス:34(11D6:5 3 2 2 3 3 6 1 2 1 6)+11 = 45 全員回復

【リディアPL】わーい。全回復ー
【フレイPL】はーい。全回復ー
【ベアPL】以上。

【リーノPL】で、MPの補充を〜
【ベアPL】MPは省略。必要になったら《祝福》で行きます。
【リーノPL】了解。
【GM】OK?
【ベアPL】OK
【フレイPL】了解ー。
【リディアPL】OKOK
【スズナPL】OK

目次へ

■ ミドル4『下水道の通路3』 ■

 大水路のほぼ中央にあるこのエリアは、いくつもの水路が支流として集まっている。
水は概ね東から西に流れているようだが、複雑な流れはとても個人が把握しておけるとは思えなかった。


【GM】O11までやってきた。

【GM】ここで、もう一度ランダムエンカウントD66どうぞ。
【リーノPL】くまぽんどうぞ〜

──ベアのダイス:6(2D6:3 3) = 6

【ベアPL】特に何もなし。
【リーノPL】ふー。
【リディアPL】おー
【スズナPL】わーいw
【GM】なにもないですー。
【ベアPL】野生の勘 良くも悪くも何もないにゃー
【リーノPL】このままI11へ北上してみませうか。
【GM】では、マップのとおり、複雑な水路が張り巡らされているようです。
【スズナPL】罠を調べながら北上かな?
【スズナPL】じゃあ、罠探知します。

【ベア】「スズナ。一応探索頼むわ。何かあったらそれで道を決めようや。なければ北な」
【スズナ】「はいな、おまかせですえぇ」わきわき

【スズナPL】振りますねー?
【GM】えっと、1Sq1メジャーですから、ちょっと現実的じゃないです。
【スズナPL】おっと
【GM】紳士協定で、メイン水路(緑色部分)には、危険感知できないわなは仕掛けないですよ
【ベアPL】んー。なるほど。
【リーノPL】ではこのまま行きまする?
【スズナPL】じゃあ、北上?
【ベアPL】ではこのままI11まで行きます。

【ベア】「先頭頼むわ」っつって北上します。

【スズナPL】先頭に立って進みますーw
【GM】更新しました。この辺はエンカウントありません。
【リーノPL】ふむ。ではこのままA08方面へずいずいと?
【ベアPL】ずずいと北上してD10かな。
【スズナPL】B04の扉って開けてませんよね?
【ベアPL】開けてないはず。

目次へ

■ ミドル5『下水道の通路4』 ■

 大水路の北側の果てのようだ。
街の北部は商業地区がある辺りで、そこの排水などが集まっているのだろう。
ひときわ豊かな水が轟々と流れている。


【GM】ランダムどうぞー

──ベアのダイス:8(2D6:3 5) = 8

【ベアPL】35です
【GM】特に何も起こらなかった。こればっかりですね、今日は(w
【リーノPL】ふうぅぅw
【フレイPL】世は全て事もなし。良きかな良きかな
【リーノPL】そして扉が二箇所か……
【GM】マップ更新、広い通路の北側のはじのようですね。
【スズナPL】順に調べましょう。
【スズナPL】H06からで良いかな?
【ベアPL】H06でOK
【リーノPL】お任せしまっす。
【ベアPL】手近なところから以降。
【スズナPL】じゃあ、扉を罠探知
【GM】どうぞ
【スズナPL】セブンダブに持ち替えて

──スズナのダイス:17+13(4D6:6 4 2 1) = 30  トラップ探知

【GM】罠はなし、鍵もない、音もない。
【スズナPL】一応、先にもう一方も調べる?
【リーノPL】調べるだけ調べちゃいましょう。
【スズナPL】じゃあ、C08に罠探知
【GM】どぞ

──スズナのダイス:17+15(4D6:2 6 1 6) = 32  トラップ探知

【スズナPL】回ったw
【GM】罠はなし、鍵もない、音もない。H06よりもこちらの扉のほうが小さく、作りが堅牢。
【スズナPL】豊穣の花冠に持ち替え
【リーノPL】さて、どちらから中を調べますね?

【ベア】「俺はこっちのどんづまりに興味があるが。どうする?」C08指しながら
【リーノ】「そうですね……地理的にはこっちが行き止まりみたいですし、こっちから埋めていくのに一票です、私は」 >C08
【スズナ】「ほんなら、開けたらええんとちゃいます?」じゃあ同意
【リディア】「北の端ですよね。 ……ええ、私はどちらでも」
【フレイ】「異議無し」
【ベア】「じゃぁ、頼むわ」スズナのフォローに後ろに立ちながら

【ベアPL】C08を開けるってことで>GM
【スズナPL】C08扉を開けます。
【GM】了解

目次へ

■ ミドル6『北端の住居跡・通路』 ■

 この通路は長い間使われていないようだが、ここを使っていた住人はこの通路を一切片付けなかったようだ。
床に散乱したゴミ、壁のしみ、ぼろぼろの獣皮などがそれを表している。


【ベア】「酷い有様だな」肩をすくめながら
【リーノ】「……」 むー、と顔をしかめつつ。
【リーノ】「また、すぐ扉ですね。 スズナさん、お願いします」
【フレイ】「……少し、苦手かねぇ、これは……」眉間にしわをよせながら
【スズナ】「『男寡に蛆が湧く』て言うけど」部屋の罠探知
【リディア】「う、わー……」

【ベアPL】部屋と扉のチェックをお願いします>スズナ

──スズナのダイス:17+18(4D6:6 5 3 4) = 35  トラップ探知

【GM】どぞ
【GM】罠の類はない。話し声は聞こえる

【???】「……か?」
【スズナ】「しっ」口に人差し指を当てる
【???】「一本は……渡った……。遅い……」
【リーノ】「……? 誰かいるんですか?」 ひそひそ。
【???】「しかし、……手遅れ……。まだ残り……」
【フレイ】「……」周囲を警戒しながら押し黙る
【???】「よかろう。東の研究……移……」
【???】「わかった。……ぞ? 来い」

【GM】転送石を使うとき独特の音がして、静かになります。
【スズナPL】扉を開けます
【GM】了解

【ベア】「行くぞ。何か残ってるかもしれないしな」手で合図。
【リーノ】「はいっ」 一応、弓を手に突入。

【リディアPL】おーでごー、ですよー

目次へ

■ ミドル7:『北端の住居跡・研究室』 ■

 床のひび割れた玉石の上には、割れたガラス器具が散乱している。
低い天井はアーチがいくつも作られた立派なものだが、煙でいぶされて黒く汚れている。
部屋の中で目を引くのは壊れた大きな蒸留装置と、雑多なガラクタを山のように載せたテーブルだ。
 それらを見る限り、ここはどうやらインチキ占い師か錬金術師がかつて暮らしていたらしい。


【スズナPL】まずは部屋に罠探知
【GM】どうぞ。

【リーノ】「……一体、何が? スズナさん、ここにいた人たちは何を喋ってたんですか?」

──スズナのダイス:17+11(4D6:1 2 2 6) = 28  トラップ探知

【スズナPL】低い、リロール
【GM】どうぞ

──スズナのダイス:17+14(5D6:3 2 2 5 2) = 31  トラップ探知フェイト1

 電撃のバリア(オリジナル)L14  探知:25 解除:18
    エンゲージしている全ての対象に、電撃の魔法で攻撃する。
    対象は「1シナリオにn回しか使えない」スキル一種類を使用しきってしまう。
    そういったスキルを複数種類習得している場合は、対象がどれを消費するか選んでよい。
    そういったスキルを一つも習得していない対象は60の[MPダメージ]を受ける。


【GM】これが、テーブルに仕掛けてあります。

【スズナPL】解除します
【GM】どうぞ。

【スズナ】「みんな、少し離れときよし」

【スズナPL】セブンタブに持ち替え
【GM】近寄ると、青白い光をばちばちと放ちます。

【リーノ】「あ、はい」 すごすご。
【リディア】「……頑張ってください」

──スズナのダイス:15+6(3D6:3 2 1) = 21  トラップ解除

【スズナPL】楽勝wセブンタブ片付け
【GM】では、解除されたようです。
【スズナPL】(ここで、《トリックスター》使用したら、発動させたのと変わりないよなぁ(苦笑

【リーノ】(うーん……レリアさんに習った盗賊の技があっても、気づかないんじゃ意味ないなぁ……) 最近シーフになってそう思うわけで。
【ベア】「重要そうだな。罠が以上ならあさるか? 何か欠片でもあればみっけもんだろう」

【リーノPL】テーブルの上には何か?
【スズナPL】じゃあ、部屋の捜索をしましょうw
【GM】テーブルの上には

 魔法鍛冶の触媒17(重量1/5500G/触媒)×2
 上等なアメジスト(重量1/2700G/宝石)


【GM】が転がっています。
【GM】ほかにもいろいろあるんですが、価値はないようですね。がらくたです。
【スズナPL】奥の扉は調査済み扱いですか?

【リーノ】「綺麗な宝石ですけど……まぁ、今はとりあえず」 無造作にサックに放り込むのだ。

【GM】いえ、そちらはまだです>扉
【スズナPL】じゃあ、このまま罠探知いいですか?>扉
【GM】どうぞ

──スズナのダイス:17+12(4D6:3 5 2 2) = 29  トラップ探知

【スズナPL】リロール

──スズナのダイス:17+24(5D6:6 5 1 6 6) = 41  トラップ探知フェイト1

【GM】罠はないようですね、ごくごくかすかな、あわ立つような音が聞こえます。

【リーノ】「……あわ?」
【ベア】「何かあるのかもな」肩をすくめつつ。
【スズナ】「あわだつような……」
【フレイ】「やな予感がする……」ふわり。浮きながら

【スズナPL】開けますね?
【ベアPL】この部屋の探索は終わってる?>GM
【GM】ええ、この部屋の探索は一通り。
【ベアPL】OK
【ベアPL】では。扉を開けておくれ。
【スズナPL】開けます。
【ベア】「まぁ、行こうか」

目次へ

■ ミドル8『北端の住居跡・実験室』 ■

 この大き目の部屋は、どうやら巨大な岩盤を掘りぬかれて作られたようだ。
 とてつもない歴史を感じさせる頑丈な部屋の中央には、巨大な樽が置かれ、その樽は鋼鉄のパイプで部屋に固定されている。
 部屋の片隅には、水分がたまり、崩れた資料を養分にしてハーブが自生している。


【GM】こんな感じだね。ハーブは、ハーブ自生地[3]ね。

【リーノ】「ハーブがこんなところに……?」
【ベア】「あー。スズナ。悪いがチェックを頼むわ。」
【スズナ】「はいは〜い、おまかせですえぇ」w

【スズナPL】部屋の罠探知振りますね?
【GM】どうぞ

──スズナのダイス:17+14(5D6:4 3 2 3 2) = 31  トラップ探知フェイト1

【GM】樽やパイプ以外を調べた結果、罠はないことがわかった。
【スズナPL】樽とパイプは別扱いなのね
【GM】うん、オブジェクト扱い。
【GM】調べるなら、どうぞ。
【スズナPL】樽とパイプも調べておきます
【ベアPL】お願いねー
【リーノPL】一応鑑定してみましょうか。 リディアにまる投げになるけどw

──スズナのダイス:17+18(6D6:2 3 1 6 3 3) = 35  《ダンシングト》ラップ探知フェイト1

【GM】アイテム鑑定もするならどうぞ。
【リディアPL】アイテム鑑定か…… 判るかどうかも怪しいなあ。

──リディアのダイス:6(2D6:5 1)+7 = 13 アイテム鑑定判定

【GM】まず、スズナ。
【スズナPL】はい
【GM】罠を探知した。トップクラスに危険な罠である。
【リーノPL】ぬあっ

 永久呪縛結界(探知:12 解除:20)L18
     この樽の中の水に沈むと、[マヒ]を受ける。
     水の中の対象が、マイナーアクション、もしくはメジャーアクションを行おうとすると、
     自動的に[マヒ]が更新される。
     トラップ解除はこの効果を1ラウンドの間しか解除できない。


【GM】次、リディア。
【リディアPL】うぃ。

 【回復】種別:特殊
     樽の中に使っていると、毎ラウンド10MPと1HPが回復する。
     この水につかっている限り、老化しない。


【GM】ということが判明する。

【リディア】「……えっと、つまり……?」
【スズナ】「………生命維持装置?」
【リディア】「それに行動を抑制する…… ですね」
【リーノ】「……永久に、死ねずに、何も出来ないままになる……ですか」

【GM】触れていないけれど、二人は樽の中を覗き込んだ。
【GM】床にボルトとパイプで固定された樽の中には、槍が一本沈んでいる。

【ベア】「ほうー。面白いものがあるな」
【フレイ】「………やだね、すごぅく」やりきれない表情で腕を組む
【リーノ】「ほとんど牢獄ですね……今は、手出し出来ないですけど」

【GM】どうしましょう?
【ベアPL】GM確認。
【GM】に?
【ベアPL】オブジェクトは樽だけ?
【GM】樽を含めたパイプ全体だね。あとは、正確にはハーブ自生地。
【ベアPL】OK。 槍の鑑定はこの状態で出来ますか?
【GM】無理です。

【フレイ】「……ブービートラップにもみえるな。」
【リーノ】「と言うと?」
【リディア】「わなの本体が槍、ってコトですか?」
【ベア】「この手の罠は踏み破っておくべきだろうさ」
【フレイ】「もしくは、思わせぶりに沈めておいただけ、とも」
【スズナ】「そやったら、まずはウチが潜ってみますえ」

【GM】どうしよう、悩むようなら、先にハーブ?
【スズナPL】永久装置の罠解除を試みます。
【GM】どうぞ。

【フレイ】「こう言うのは、つい手を出したくなるからね。アタシも手を出したくなるから自制してる」苦笑して手を広げて
【スズナPL】セブンダブに持ち替えて

──スズナのダイス:15+15(3D6:5 5 5) = 30  トラップ解除

【GM】解除されました。水の色が清らかになります。
【ベアPL】では、槍を取る。
【GM】槍をつかみました。水から引き上げました。
【ベアPL】OK。 では 《ジョジョ》を(笑)>リディア
【リディアPL】あい(笑) 熊さんに《ジョジョ》ー

──リディアのダイス:12(2D6:6 6)+7 = 19 呪歌

【リディアPL】無意味に回る(笑

【リーノ】「……意外と、なんとかなるものなんですね……」 《キャストフォース》に備えていたけど出番なく。

【GM】では、ベアは水から上がりました。
【GM】得体の知れない黒い金属の柄と、長い銀色の刀身、銀色の刀身に紅いひびのような模様の入ったいわくありげな槍です。
【リディアPL】GM。この状態で鑑定は出来ますよね?
【GM】できますよー。

【リーノ】「むー……なんだか、不気味な……」 全力鑑定。
【フレイ】「禍々しいね…… これは人の未来を切り開く武器じゃない。未来を閉ざす凶器。そんな気がするよ……」

【リーノPL】えーと、自分に《ブレッシング》。

──リーノのダイス:6(2D6:2 4)+5 = 11

【リーノPL】発動しました。 そして鑑定。
【GM】《ブレス》成功。鑑定どうぞ

──リーノのダイス:25(5D6:6 6 2 5 6)+5 = 30  フェイト2で鑑定〜

【リーノPL】うし。ぐるぐる!
【GM】うわー! すごい!

【GM】でも、その前にベアさん。
【ベアPL】あいあい。
【GM】「槍を使うティンダロスの仲間といえば?」
【ベアPL】ルーグ。
【スズナPL】すぐそこにいるけどねw
【GM】ふむ、ルーグか、わかった(w
【GM】では「この槍はルーグがなくしたものだ。責任を持って返さなきゃ」と思います。

【GM】で、リーノ。鑑定結果。
【リーノPL】ほい。

 ・怨嗟を歌うもの
   種別:両手槍  レベル:15
   重量:17 命中修正:−2
   攻撃力:+20 行動修正:−2
   射程:至近 装備部位:両手
   価格:非売品 鑑定値:20

   説明:古風なこしらえの両手槍。得体の知れない黒い金属の柄と、長い銀色の刀身、
     銀色の刀身に紅いひびのような模様の入り、年代物に見える。
     この槍は呪われていて、一度手に入れると手放したくなくなってしまう。
     (装備するかどうか、使用するかどうかは自由)
     基本性能も強力だが、この剣には二つの能力がある。

   《★飲み干せその魂》エネミーを倒したときに宣言する。エネミーの持つスキル一つを吸い取り、
     「怨嗟を歌うもの」のなかに蓄える。吸い取れるスキルはGMが決め、
     エネミースキルの中には吸い取った時点で効果を変えるものもある。
     この能力を使用すると、所持者は「ブラッドカウンター」を3を得る。
   《★歌え苦鳴の絶叫を》蓄えてあるスキルを使用する。
     コストやタイミングは、蓄えたスキルに準じる。
     この能力を使用すると、所持者は「ブラッドカウンター」を1を得る。

   「ブラッドカウンター」が一定に達すると何かが起こるらしいが、それについての情報はない。

   現在蓄えられているスキル:
     《★未来予知》パッシヴ:あなたはターン最初に行う[回避判定]に+4Dを得る。
        この効果を受けるたびに4MP消費する。


【GM】以上だ。

【GM】リーノは「呪われた武器」だとはっきりわかった。

【リーノ】「……という事みたいです……呪いの武器です」 冷や汗たらり。こんなカースドアイテム、直視するの久しぶりだヨ。
【ベア】「そうか、ルーグの旦那。こんなカースドアイテムをどっかから召喚してたんだな。それであの爆発力か。なるほどな」
【リディア】「……すごい、アイテムです、ね……」
【リーノ】「ベアさん、これ、然るべきところに届け出て封印してもらいましょう。 危なっかしいです……」
【フレイ】「封印した方が、いいな。 未来切り開く者には不要どころか有害な物だと思う」
【ベア】「んー。いや、でも、ルーグの旦那のだろ? 一応当人にきいておかねーとな」
【リーノ】「……何でそこでルーグさんが?」
【リディア】「本当に、ルーグさんのものなんですか?」
【ベア】「いや、だって、これルーグの旦那の……じゃねぇのか?」
【スズナ】「ルーグはんの槍って、全然色形違いますやん」

【GM】ベアは「なんだこいつら信用しないのか、うるさいなぁ」と思う。

【ベア】「まぁ、いいか。とりあえず。消耗も激しいし今回はこれくらいにしとこうや」>ALL
【リーノ】「あ、はい……とりあえず、イチリエルさんのところまで戻りましょうか」
【リディア】「……え、ええ。そうですね」
【スズナ】「そやね」はふぅ、と溜息
【フレイ】「そうだね…… さっきの連中のいってたことも気になるし。解析しないと…… あー、めんどいな(苦笑)」

【GM】では、どうしましょう? 撤退かな?
【ベアPL】《天啓》を使ったら【撤退】します。
【フレイPL】はーぶーっw
【スズナPL】ハーブ
【ベアPL】おお、ハーブの回収を忘れていた。
【リディアPL】ではせかせか回収しましょう
【リーノPL】せかせか。

【GM】3回チャレンジできますー。ので、チャレンジする人は【能力】判定どうぞ。
【リーノPL】【知力】?
【リディアPL】あちし【精神】が9
【リディアPL】じゃねえ8
【GM】【知力】で抜く人は知力で、力任せに抜く人は筋力で。
【ベアPL】精神が16
【GM】華麗に抜く人は敏捷で、丁寧に抜く人は器用です。
【リディアPL】熊さんGo(笑
【リーノPL】好きな能力値でOKってことですね? うし、くまぽん任せた。
【ベアPL】では、強心丹を飲んで(がぶがぶ)
【スズナPL】フェイト残ってる人ー

──ベアのダイス:24(6D6:5 1 6 2 5 5)+16 = 40  フェイト3

【リディアPL】あちしはカラだね。
【ベアPL】40ですなー。

 イエローハーブ×3+レッドハーブ+ブルーハーブ+グリーンハーブ

【GM】一回目終了。
【フレイPL】ふぇいとってなにー(くるくる。枯渇。)
【ベアPL】まだ、3あまってる。
【スズナPL】じゃあ、もう一回熊さんかなw
【フレイPL】いってられーっ
【スズナPL】いちおう、3余りw
【リーノPL】こちらも枯渇済みなり
【ベアPL】2回目と3回目 スズナとベア で 限界突破の重ねがけOK?>GM
【GM】重ねがけというか、同時に抜くんだよね。OKだよ
【ベアPL】では 《限界突破》を使用

──ベアのダイス:17(6D6:3 3 3 2 5 1)+16+10 = 43  フェイト3

【ベアPL】43 変わらないorz
【GM】スズちゃんは?
【スズナPL】ブレス貰えますか?
【リーノPL】ほーい。

──リーノのダイス:10(2D6:6 4)+5 = 15  ブレス

【リーノPL】です。どぞ〜

──スズナのダイス:10+10+24(7D6:2 4 4 3 2 4 5) = 44  ダンシング器用、フェイト3

 43:オレンジハーブ×3+パープルハーブ×2+ピンクハーブ+イエローハーブ+オレンジハーブ
 44:ホワイトハーブ×2+パープルハーブ+ピンクハーブ×2+イエローハーブ+オレンジハーブ


【GM】1の差はでかいっちゃ。それがハーブ道ぜよ!(byイチリエル)
【リーノPL】ハーブ、記録しましたー

【リーノPL】あとは《天啓》ですね。
【GM】ですね、それで撤退かな。
【ベアPL】ふむ。
【ベアPL】では。この部屋で行われていた会話を一部始終ということでいいかな?>ALL
【フレイPL】おーけー。
【リーノPL】いいっすよー
【スズナPL】おっけーですw
【ベアPL】では、お願いします>GM <《天啓》
【GM】正確な質問は?
【スズナPL】この部屋じゃなくて隣の部屋だわw

【リーノPL】”隣の部屋にさきほどいた連中が話していた内容を要約して教えてPLZ” かな?
【ベアPL】『我我が到着したときに転送石で移動した人物たちが話していた内容の一部始終を聞きたい』 GMが要約するのはありありで。
【GM】「研究していた武器は処分できなかった。試作品のうち一本は冒険者に渡ってしまったようだが仕方ない、この段階の研究は終了、槍は封印して東の研究所に移ろう」ですね。
【リーノPL】要するに失敗作って感じですかね。 強力なアイテムを作ろうとしたらカースドになっちゃったのか、もともとカースドを作ろうとしていてせ制御しきれなかったのか……

【スズナPL】じゃあ、引き上げですかね?
【リーノPL】あい〜
【リディアPL】おー
【フレイPL】おーっ

目次へ

■ エンディング:『帰還』 ■

【リーノ】「……ともかく、そろそろ戻りましょう」
【フレイ】「ああ。そだね。 ……お腹空いた(苦笑)」
【スズナ】「帰ったら御飯にしますえぇ」くすくす
【ベア】「それじゃ帰るか」

【GM】転送石で帰るのかな?
【リーノPL】どうしましょ。 一応、歩いてイチリエルのとこに行きます?
【ベアPL】一応歩いてイッチーのところに帰ろう。
【フレイPL】だねー。
【GM】えっと、では、ランダムエンカウント5回。
【リーノPL】うわ、5回もありましたっけ。
【リーノPL】それは死ぬ……転送石使いましょうw
【GM】なのだよ。この辺がきついとこなのだ。
【リディアPL】うはは、流石にまかなう気力は無ぇw
【ベアPL】イッチーはほうって置くと最初の部屋に帰るかね?
【GM】うん、そう。
【フレイPL】ごめんよいっちー。自力でなんとかしてw
【ベアPL】ええ、では、転送石を使っちゃいましょう。 イッチーには地力で帰ってもらって。

【赤のイチリエル】「らじゃぜよ♪」ダンボールアーマー装備
【ベア】「これ、少ないけどな」ぽんとMPPを14個。
【リーノ】「すいません、よろしくお願いします」 (ぺこぺこ

【GM】では、イッチーはしゃがんで出て行った(w

【スズナ】「また、お茶しましょうねー」
【リディア】「がんばってくださーい……」
【フレイ】「まーたねー。 ……大丈夫なのかい、あれは。ちと罪悪感……」
【リーノ】「うーん……」

【GM】見えなくなりました(w
【GM】では、一行は転送石で撤退します。
【GM】今回はかなり広範な地域を探索して足が疲れました。24時間以上ダンジョンにいたようです。
【リーノPL】うへぇ
【リディアPL】うお

【ベア】「疲れたな」ぐでー
【リディア】「……そろそろ、私、限界で……」くてん
【スズナ】「流石に歩き疲れましたえぇ」ぺたし
【リーノ】「へぅー……」 ぺたん。
【フレイ】「ここの探索って、何時もこうなのかい? 激しいねぇ……」足は大丈夫だけど羽根をうーんと伸ばして凝りをほぐして
【ベア】「戦闘が少なかった分いつもよりは楽だ」

【GM】では、受付嬢に案内されて清算を開始します。

目次へ

■ 閉幕 ■


■ アフタープレイ ■


【GM】もつかれさまー。
【GM】今日もきついコースでした(主にマップ管理
【リーノPL】おつかれさま〜です
【ベアPL】おつかれさまでしたー
【フレイPL】お疲れ様でしたーっ
【リディアPL】お疲れ様ー
【スズナPL】おつかれさまでしたー
【見学みす太】おつかれさま〜
【見学me-341】おつかれさまーw

■ ドロップ分配 ■


【リーノPL】えーと、それでは呪いの槍はハブにして、清算しますー

 ピンクハーブ(重量1/3000G/ハーブ合成)×4
 グリーンハーブ(重量1/750G/ハーブ合成)×4
 オレンジハーブ(重量1/6000G/ハーブ合成)×5
 パープルハーブ(重量1/1500G/ハーブ合成)×3
 イエローハーブ(重量1/4500G/ハーブ合成)×5
 ホワイトハーブ(重量1/7500G/ハーブ合成)×2
 レッドハーブ(重量1/300G/ハーブ合成)×1
 ブルーハーブ(重量1/400G/ハーブ合成)×1
 魔法鍛冶の触媒17(重量1/5500G/触媒)×2
 フロッグドットの護符(5000G)×4
 上等なアメジスト(重量1/2700G/宝石)


【リディアPL】んー、どう分配するのかな?
【リーノPL】合計してー
【リーノPL】計、121400G。 じゅーにまんせんよんひゃくごーるど。
【見学えびちう】おお、しゅげー
【見学辛味】しゅげ〜w
【見学和葉】すげぇ・
【スズナPL】シュゲー
【リーノPL】1400をギルドに入れて、ひとりあたま24000G。 これで、欲しいアイテムのぶん天引き、でどうでしょ?
【見学蛙】じ、じうにまんせんよんひゃく……

【見学蛙】ハーブは?
【ベアPL】ルザンダ特製薬:イエロ−+オレンジ 5 イエローハーブ×5オレンジハーブ×5
【ベアPL】銀の錠剤2:ホワイト ホワイトハーブ×2
【ベアPL】を作りたいー
【リーノPL】アイテムの材料のハーブもここから天引きな感じで。 OK?
【スズナPL】OKですよw
【ベアPL】一人24000 ギルドに150 食事費が250やね。
【リーノPL】んー……でもこれだと、くまぽん足がでまくるね。
【ベアPL】いんや。
【リディアPL】ちょっと今のうちにシャワー浴びてくるのです。ルザンダ特製薬は欲しいなあ
【ベアPL】ベアが使ったの2100程度だからきにせんでええよ。
【スズナPL】特製薬欲しいです
【ベアPL】で、ハーブはルザンダ特製薬を作って。 後は 報酬として分配することを推奨。
【リーノPL】うに。ハーブからアイテム作って、残りを報酬にした方がいいですね。
【スズナPL】銀錠剤はフェイトの少ない人にどうぞw
【フレイPL】ですねー、賛成です
【リーノPL】では、ルザンダ特性薬 × 5 および 銀の錠剤 × 2 を制作。
【リーノPL】残りアイテムを換金して考えると、53900.
【リーノPL】生活費をさっぴいて、53650.
【フレイPL】107
【ベアPL】一人一万で ギルドに3000 生活費にちょっと大目の1000払いましょう。
【リーノPL】転送石をさっぴいて、52900
【フレイPL】えっと、おまかせっw
【リーノPL】ひとり10000もらって、残りが2900.
【ベアPL】あと、全員にルザンダ特性薬(15000)を分配(笑)
【リーノPL】あいw
【フレイPL】あいーw
【見学蛙】いいなあw
【スズナPL】はいなw
【リーノPL】一人10000+ルザンダ特性薬、ギルド2900、生活費支払済み。 OK?
【ベアPL】OK
【フレイPL】おけーっ
【スズナPL】OK

【見学えびちう】薬と錠剤で見ると報酬価値増えてるのよねw
【ベアPL】合成してから売った方がお得なのよね。
【見学えびちう】しかし、強力アイテムだー
【見学辛味】その分敵も強くなると(ぽそ)
【GM】(敵が強くなるんじゃなくてレストイベントがないんだよ
【見学和葉】あ、なるなる。
【見学R695】(べっとよこせーw
【GM】(極論すると、ランダムダンジョンのクラブ=ハーブ

【ベアPL】あー。ハーブの合計いくらー?
【リーノPL】余ったハーブの合計?
【ベアPL】Yes<あまったハーブの合計

【リーノPL】ピンクハーブ(重量1/3000G/ハーブ合成)×4
【リーノPL】グリーンハーブ(重量1/750G/ハーブ合成)×4
【リーノPL】パープルハーブ(重量1/1500G/ハーブ合成)×3
【リーノPL】レッドハーブ(重量1/300G/ハーブ合成)×1
【リーノPL】ブルーハーブ(重量1/400G/ハーブ合成)×1

【リーノPL】20200Gですね

【見学蛙】ピンクとパープルは用途がわからないからいいとしてw
【スズナPL】グリーンハーブ*4、買い取らせて貰っても良いですか?
【リーノPL】いいっすよ。個人資産から支払いでどうぞー
【ベアPL】んじゃ、ピンクとパープルを買い取っておこう。
【ベアPL】16500 足が足が(笑)
【スズナPL】今回の報酬から支払い〜w
【スズナPL】なら、パープルの方、こっちが出しましょうか?
【ベアPL】いんや、使うあてもないしええよ。

【リーノPL】銀の錠剤は誰がもらうー?
【スズナPL】はーいw
【スズナPL】フレイヤーさん。当分、フェイト増えそうにないのよね?
【フレイPL】はいなー。経験点の借金取りかえすまでは(汗
【リーノPL】おっけ。ではふたつともフレイにプレゼントなのです。
【スズナPL】同意
【リーノPL】みんなそれでいいっすね?
【リーノPL】ぶっちゃけ、フェイト5って、きついしw
【フレイPL】ありがとーございますー。るーるー(TT)
【ベアPL】ええよー
【フレイPL】ここぞのときに大事に使いますー
【GM】銀の錠剤(重量1/10000G/ポーション)フェイト1点回復(成長点には含めない)。使い捨て。
【見学me-341】あ、CL4だったんですね。
【ベアPL】下駄刷きで11ですねー。
【フレイPL】まだまだ+に転じるまで、先は長いのですよー
【ベアPL】今回ので6レベルまでUPです(たぶん)
【フレイPL】それくらいですねー。

■ 経験点配布 ■


 フロッグドットサモナー(L27/妖魔/−)
 フロッグドットウォリアー(L24/妖魔/−)×7
 電撃のバリア(オリジナル)L14
 永久呪縛結界(探知:12 解除:20)L18
 シナリオボーナス+30
 ハーブボーナス+3×3

   1+1+1+(27+24×7+14+18)/5+30+9=87


【GM】今回の成長点は87+使用したフェイト(運命の擬似バッシュ)
【GM】「アルフ:31−4=27」こんな感じで報告お願いします

【リーノPL】リーノ:100−13=87 です
【リディアPL】リディア:97−12=85
【スズナPL】スズナ:104−13=91
【フレイPL】フレイ:92−11=81
【ベアPL】ベア:100−16=84

【GM】 では、あとは、収支、ギルド入金、ギルドアイテムの出入り、を報告お願いしますー。(生活費は、1シナリオ1名50G+αです。これもお支払いくださいー)
【ベアPL】一人10000G 生活費支払済み ギルドに2900Gでしたー
【GM】了解です!

【GM】リーノもリディアも、今日は後列でがんばったのです(なでなで
【GM】百点あこでした。
【リディアPL】まだまだなのですよぅ。修行が足りない
【GM】でも、リーノは、今日も主砲でした。殺人弓プリ。
【リーノPL】(;・x・)ゞ
【GM】スズナは、《シャドウハイド》からがいろいろエロかったです。えろものめー(TT
【スズナPL】ふふりw
【GM】フレイは思ったよりずっと強くてびっくり出巣。あっという間に頼れる前衛になったのでした。
【スズナPL】こんなにMP使ったの初めてですw
【GM】ベアはMPなくても雄雄しく支えたのでした。落とせる気がしません。ケテテ呼んできます(TT
【フレイPL】あははははー。こんなに戦えるなんて、自分でもビックリですよーw
【ベアPL】支援ないとぜんぜんですよー
【GM】あと、もまえらクリティカル出して、すごくうらやましいです。返せ(><
【ベアPL】返せ(><
【フレイPL】私1回よ1回ー。すごいのはほかのみんなー
【リーノPL】アハハ★
【GM】おもに、スズナとリーノがもっていったのです(べしべし
【リーノPL】あうあう
【スズナPL】はて、何の事でしょう?(--メ)
【スズナPL】げらげらw
【GM】今日のスズナは、特に後半すごかったね
【GM】けつに火がついたようなくりてぃかるっぷり(w
【スズナPL】でも、あの会話を聞き逃したのは失敗でしたw
【GM】しかたないのでふ、はい(w
【ベアPL】まぁ、でも、結局《天啓》で聞いたので。
【フレイPL】闘う度に支援のありがたさが身にしみる今日この頃でした。

【GM】おつかれさまでしたー
【ベアPL】お疲れ様でした!
【リーノPL】おつかれさまでした〜!
【GM】では、さんさんごごごごーに解散なのだー
【リーノPL】ごごごごご〜

目次へ

■ 読者および参加者の皆様へ ■


長い間お付き合いいただき、誠にありがとうございました。