文責: MMG

アリアンロッドオンラインセッション

「 氷原に咲く花 」


■ 目次 ■

 オープニング 『プロポーズのお手伝い』
 エリア:C−X 『ゲート・休憩地』
 エリア:B−X 『氷原の狩人』
 エリア:B−Y 『凍った自動販売機』
 エリア:C−Y 『凍った自動販売機・その2』
 エリア:D−Y 『妖精の泉』
 エリア:E−Y 『精霊の花、そして』
 エンディング 『プロポーズの行方』


■ 今回予告 ■



 
『ファンナ氷原にて精霊の花の入手を希望
  依頼人の同行希望のため、要相談
     報酬 200G(前金 100G)』

一人の気の弱い青年からの依頼。
幼馴染へのプロポーズのため、
吹雪舞う氷原に咲く恋人達を祝福する
という伝説をもつ花を手に入れること。

アリアンロッド だらだらセッション外伝
『氷原に咲く花』

精霊たちの守護する極寒の大地で冒険者達は無事
花を手に入れることができるのだろうか!?



このセッションは、アリアンロッド だらだらセッション♪
レギュレーションにもとづいて行われています。

■ PC一覧 ■

所属ギルド: ティンダロス

イズナ
PL: 絹野氏
クラス: ウォーリア/ニンジャ 4レベル
種族: ヒューリン
性別: 男 年齢: 25歳


アルフィア=ルザンチ
PL: raopu氏
クラス: メイジ/セージ 2レベル
種族: エルダナーン
性別: 男 年齢: 13歳


リーノ
PL: いつき氏
クラス: アコライト/レンジャー 2レベル
種族: ヒューリン
性別: 女 年齢: 16歳


ライト・ラント
PL: ヴァス氏
クラス: シーフ/サムライ 4レベル
種族: ヴァーナ(兎)
性別: 男 年齢: 15歳


ギルドメンバー表はここにありますが、セッション当時のものではなく、成長後のデータに更新されています。
目次へ

■ プリプレイ ■


【イズナPL】よろしくおねがいしまーす♪
【ライトPL】花を召しませ、召しませ花をw
【リーノPL】よろしくですw
【GM】パーティーレベルの調整の為、アルフ君2レベルまで上げていただけますか?
【アルフPL】はい〜

【アルフPL】成長したー♪
【GM】ご苦労様です〜
【ライトPL】知力20……w
【リーノPL】知力20ってw
【ライトPL】いや、基本値だけどね? だけどね?w
【アルフPL】3レベルで21になるよー♪
【見学ALC】っ[メイジキラー×10]>アルフ
【ライトPL】うわ、アルフもうレベル4に上げるだけの経験点あるやんw
【イズナPL】将来的に、ギルドのブレインっぽいですねw

【イズナ】「アルフはん、そんなミミズののたくったような字がよう読めんなぁ」
【アルフPL】「コレは寝ぼけた人が書いたんだよー」
【イズナ】「……て、別に古文書ってわけじゃないんやな、それ」
【アルフPL】「ルーグのラブレターなのだよ?」
【ライト】「ルーグさん……(ほろり」
【イズナ】「ラブレター……絶対、不幸の手紙やろ」
【リーノ】(変な事書いてなければいいけど……)

【GM】あ、《ウォーターウェポン》が増えた(笑)
【ライトPL】なにぃぃぃぃぃ!?w
【アルフPL】あ、もしかして、被った?
【ライトPL】いや、そーじゃなくてw
【ライトPL】超絶助かりますw
【ライトPL】このギルドのいちばんの問題点が解決される……w
【見学たくわん】火属性の相手に《トリプルブロウ》……(うっとり

【GM】それでは、そろそろ始めます〜
【リーノPL】あい〜です
【GM】時間短縮のため自己紹介は無し。アルフのギルド日記を参考にしてください(笑)
【イズナPL】了解w
【リーノPL】あいあいw
【ライトPL】ういす、だいじょぶw
【アルフPL】了解(w
【GM】それではOPはじめます。 既に依頼を受ける事は決めて神殿に連絡済という事で、依頼人がやってくるところからです〜

目次へ

■ オープニング 『プロポーズのお手伝い』 ■

 依頼を受けると神殿に連絡した翌日、ティンダロスのギルドハウスへと依頼人の青年が尋ねてきた。

【レオン】「はじめまして、靴職人をしているレオンといいます」

 そういってキミたちの前で勢いよく頭を下げる。
 顔立ちはそれなりに整っているが、見るからに気の弱そうな印象のために、まるで女の子のように見えてしまう青年だ。


【リーノ】「あ、どうも。お話はうかがってます」 椅子でも勧めよう。あればだがw
【イズナ】「いらはーい、狭苦しいとこやけど適当に腰掛けてもらえます?」
【ライト】「あ、っと、どうもっ(ぺこりん」
【GM/レオン】「あ、はい」そばにあった椅子らしきものに腰掛ける
【リーノ】「では……ええと、早速ですけど、具体的にはどういうご用向きなんでしょうか?」 こちらも座りつつ。
【アルフPL】「冒険の依頼なのだよ?」
【GM/レオン】「はい、皆さんが引き受けてくださると、神殿から聞いて……」
【イズナ】「一応、こっちゃも神殿からは大体の契約については訊いとるんやけどな」
【GM/レオン】「ぼ、僕はファンナ氷原に咲くという精霊の花をどうしても手に入れないといけないんです!!」
【ライト】「……あー」何となく思い当たった。ルーグさんと最近良くつるんでるからだろーか。
【イズナPL】GM〜、その花について何か知ってることをチェックしていいですか?
【GM】うい、どぞ、知力判定で
【イズナPL】というわけで、アルフさん任せたw
【アルフPL】さっそくつかうなりー《エグザマイン》 ……19で。
【ライトPL】一応振って見まする……達成値11
【リーノPL】まかせたー。というか19に勝てないw
【GM】はい、では精霊の花についての伝説を思い出します。
【アルフPL】どんなのでしょう?


 ―――むかしむかし、精霊たちの祝福を受けた一人の魔術師がいました。

 その魔術師は美しく人々にも精霊たちにも、そして霊獣たちからも愛されていました。

 しかし、それでも魔術師は叶わぬ恋に身を焦がしていたのです。

 そうその魔術師が恋をしていたのは天上の神、月の女神 ブリガンティアだったのです。

 魔術師は日々、恋焦がれ、女神の気を引こうと努力しますが、その願いは決して叶いませんでした。


 しかし、その様子を見た精霊たちが流した涙が凍って花びらとなり七色の花が咲き、

 その美しい花を女神に贈ることでようやく女神の目に留まり、思いを告げることが出来たのです。

 そうして、その魔術師は女神の元へと召し上げられ、七色の花は想いを叶える花といわれるようになり、月の女神は魔術の守り神とも呼ばれるようになったということです。




【GM】というようなものです。

【GM/レオン】「子供の頃、彼女からこの話を聞かされて、プロポーズする時はその花を贈るって約束したんです」
【アルフPL】「むー。お兄さんは、ロマンチストさんなのだね」分厚い神話名鑑をパタンと閉じていいます。
【リーノ】「へぇ……」 しみじみ聞いてる
【ライト】「へぇ……素敵ですねっ」目がきらきら。
【イズナ】「ほー、ええ話やないの。特に問題はあらへんかな? 依頼料については、神殿の契約どおり、前金100Gの成功100Gで」
【イズナPL】ちなみに、特別な薬効があるとかは?
【GM】純粋に観賞用らしいです。
【アルフPL】この辺の自生地とか、どうなんでしょう?
【ライト】「咲いてる場所とか、判りますか?」
【GM/レオン】「伝説どおり精霊に守護される地にのみ咲くということで、ファンナ氷原に咲いているのを見かけたという人がいるそうです」
【リーノ】「氷原なんですよね……うぅん」 こないだの砂漠の夜を思い出しつつ。

【イズナ】「軽く自己紹介しとくと……(略)……以上、ワイら4人が回収に向う手はずや。そっちはんからの質問は?」
【GM/レオン】「それで、あの……」
【ライト】「??」
【GM/レオン】「いっつも彼女には助けてもらってばっかりで、だからこの約束だけはどうしても守りたいんです」
【GM/レオン】「それで、きっと足手まといだと思いますが、どうしても僕も一緒にいきたいんです!!」
【ライト】「だ、だめですっ! あぶないんですよ!」吃驚してつい大声。
【リーノ】「えっ……危ないですよ?」
【GM/レオン】「……わかってます、でも」
【アルフPL】「一緒に来たほうがいいのだよ」にっこりと大人びた笑い
【GM/レオン】「え?」>アルフ
【アルフPL】「守るのも含めて、任務なのだよね?」ギルドのみんなを見上げます
【イズナ】「そやな…………その意気込みや、よしっ!」
【GM/レオン】「あ、ありがとう。ありがとう」アルフの手を取ってお礼を言います
【イズナ】(ただの色ボケ小僧ってワケでもない、と……おもろいお子さんやなぁ)
【アルフPL】「告白が成功するといいのだ〜。そしてその純粋な心を爪の垢にしてルーグにあげるのだ♪」
【ライト】「う……ん。じゃ、頑張って護りますねっ」
【イズナ】「あはははは、それはルーグはんには必要な薬やな」
【リーノ】「ルーグさん云々はともかく……そうですね、直接取りに行きたいって言うなら」 ふっと表情緩めつつ。
【GM/レオン】「それではあの……よろしくお願いします」(ぺこり
【リーノ】「はいっ、頑張りましょう」 にこり。

【イズナPL】で、GM……ルール的にはどういう扱いになりますか?
【ライトPL】(エキストラか、ゲストかw
【GM】ん? エキストラだけど戦闘には出ないし、あんまり気にする必要なし(笑)
【イズナPL】了解ー、演出だねw
【リーノPL】らじゃーw
【アルフPL】(では、早速向かいましょうか?
【GM】では、準備して出発です〜

【イズナ】「そんじゃ、さっそく準備しよか? 念のためにレオンはんには、ワイのお古の皮鎧でも着てもろとこか」

目次へ

■ 幕間 ■

【イズナPL】ええっと、確認。各自後持てる重量点の申告をー。
【アルフPL】んっと、アルフはどうやっても紙なので……このままでOKですね。
【イズナPL】イズナは9分持てます。
【リーノPL】あと9〜
【アルフPL】2/7なので、あと5もてます
【ライトPL】5/18、13もてます。
【イズナPL】合計36と、バッグ持ち出せば+10 まぁ、溢れる事はないかな?
【ライトPL】雪原なら馬を持っていける……かな?
【イズナPL】いや、足手まといになるかも。
【GM】砂漠につれてったな、確か(笑)
【ライトPL】だねw<砂漠
【リーノPL】長時間じゃなければ大丈夫と言い張ったね!w
【ライトPL】この世界の常識的にどうでしょうw>GM
【イズナPL】ガチガチならいいけど、雪のやわい所に突っ込まれるとw
【GM】ん〜 今回は馬無しでお願いします
【ライトPL】了解。
【リーノPL】了解〜

【ライトPL】そんじゃ、異次元バッグもちます。荷物係w
【イズナPL】ポーション類は、MPHPを各自一つずつ持っていく?
【リーノPL】ですね、そのぐらいでいいか。
【イズナPL】全体の残り重量38.
【アルフPL】あーっと、HMP1、かりてってOK?
【イズナPL】いいですよー
【ライトPL】良いと思いますー。
【アルフPL】んじゃ、それでーHPはいんにゃいー

【GM】では、もって行くギルドスキルの宣言とギルマス代理の決定をお願いします
【ライトPL】ギルマス代理ー。私かイズナかな?
【リーノPL】代理はイズナさんかなー。年齢とキャラ的にw
【ライトPL】ですねw

【イズナPL】25・16・15・13……
【イズナ】「なんや、ワイだけ年寄りやないか」
【ライトPL】うわ、珍しい。男性のほうが多いw
【ライトPL】そしてアルフの格好の獲物(=リーノ)が居るw
【リーノPL】あうんw
【イズナPL】そういえば、紅一点ですねw
【リーノPL】また珍しい<紅一点
【ライトPL】最近黒一点が多かったからなあ。

【ライトPL】ギルドスキルは《加護》《祝福》《陣形》《目利》きで。
【イズナPL】代理了解w。ポーション類 MP4、HP3、HMP1、残り重量38。防具類はどうします?
【ライトPL】誰か護りの指輪を持っててくださいw あと、肉を5つほど持って行きますw
【イズナPL】持っていくギルドスキルは、《目利き》《加護》《祝福》《陣形》でいいかな?
【ライトPL】OKですよー>スキル
【イズナPL】《加護》を《蘇生》に置き換えてもいいけど?
【リーノPL】個人的には《加護》の方がいいと思うー。
【アルフPL】いいとおもいますー
【ライトPL】これで《蘇生》はいらないでしょ。
【リーノPL】肉といい、3D6+8《ヒール》といい、回復リソースは結構あるから。
【イズナPL】では《目利き》《加護》《祝福》《陣形》で確定します。
【GM】了解〜
【イズナPL】イズナ的に持ち出す、武具はありません。
【リーノPL】こっちも特にないです。<武具
【イズナPL】肉5、MP4、HP3、HMP1 残り33。
【アルフPL】(じゃ、さくっといきましょー!
【リーノPL】(あいーw

【GM】ではダンジョンアタック開始〜
【イズナPL】おー♪
【ライトPL】おう!
【リーノPL】おーですw

目次へ

■ エリア:C−X 『ゲート・休憩地』 ■

ゲートを潜り抜けた先は吹きすさぶ吹雪に視界を閉ざされた氷原に立つ小さな神殿だった。
神殿内部は古い結界に護られている所為だろうか、吹雪が入ってくる事も無く、少し寒さを感じる程度だ。
ここに戻ってくれば外で吹雪に晒されて凍えた体を少しは温めることも可能だろう。


【GM】ここで休憩することでHPを1D6回復させる事が出来ます。

【リーノ】「……やっぱり、寒そうですね」
【イズナ】「はぁ『ゲートを抜けるとそこは雪国やった』ってとこやな……」
【アルフ】「さーむいー」足踏みしながら
【ライト】「……うう。えーと、とりあえず行きましょうか」
【イズナ】「そやな、こんなところで外眺めとってもしゃあないし……」
【GM/レオン】「……よし」(気合入れてる

【リーノPL】(さてさて、どちらに進みましょうか。
【イズナPL】外の天気と風向きは? 吹雪いてるというと、結構強いのかな。
【GM】何とかなれてない人間でも歩ける程度の雪。時折強く吹雪くけど、大抵はそれほどでもないようです

【ライト】「ん……とりあえず、進みましょう。はぐれないように気をつけて」
【リーノ】「ええ、そうね……行きましょう」
【イズナ】「じゃあ、まずここを拠点として、近場をグルリと回る……そんで見つからんようやったら、徐々に遠くへ向う」
【ライト】「入り口を見失わないように、ですね。了解です」

【アルフPL】この拠点って、人が良く利用してる感じなんですか?
【GM】時々、ここに食材やさまざまなものを取ってくるよう依頼された冒険者が来る程度かな
【アルフPL】あと、花が生えてる場所のあてってつけられそうですか?
【GM】この神殿からそう遠くない場所で見かけたというはなしがあった。

【イズナ】「アルフはん、花の生えてる詳しい条件とかあるんか?」
【アルフPL】「あまり遠くに行かなくても見かけるという話を聞いたのだ。最初は周辺を探すの(がくがく)」
【リーノ】「それじゃ、イズナさんの言う通りの方針でいいみたいですね」
【イズナPL】剣を倒して……1D4で東西南北……2
【イズナ】「そいじゃ、そっち側(西)から行こかー。辛うなったら無理せず言うんで」
【イズナ】「無理して凍傷でもなったら、目も当てられんからな」
【ライト】「はーいっ」
【リーノ】「はい、頑張りましょうっ」
【アルフPL】「うー」服をよせて、西へ移動
【GM/レオン】「……よろしくお願いします」

【ライトPL】てな訳で、西へ。
【イズナPL】というわけで、B−Xに移動です。
【GM】了解

目次へ

■ エリア:B−X 『氷原の狩人』 ■

 そこはところどころに氷が薄くなり、割れて水面が見えていた。
安全に通れそうなところは酷く狭く、慎重に進んでいく必要があった。
そしてキミたちが氷の通路を慎重に確かめながら進んでいると……
突然、水面から獰猛なペンギンの集団が襲い掛かってきた!!


【GM】いきなりですが戦闘です。

【イズナ】「くぅ、敵かぁっ!」
【リーノ】「きゃっ……!?」
【アルフPL】「ペンギンなのだっ!」

【ライトPL】ペンギンー!?w
【ライトPL】……な、何匹ぐらいだろうw
【見学辛味】ペンギン言うとえろペンギン思い出す自分はもう駄目ぽorz
【アルフPL】えろペンギンはデフォですから(w
【見学ALC】ニタ(・∀・)ニタ
【見学辛味】獰猛を装ってえろいのですか?w>デフォ>ペンギン軍団
【見学蛙】ぺんぎーんw

【GM】不意打ちになりますので−1D6で回避お願いします。
【イズナPL】GM危険感知は間に合わずですか?
【GM】うい、今回無しで
【イズナPL】というか、敵は一体で、一人が回避すればOK? こっちが指定できるの?
【GM】10集団が一斉に襲ってまいりますので
【ライトPL】イズナ、宜しくっw
【GM】一人2回ずつ回避+2適当
【ライトPL】む? えーと、回避に+2ボーナスで2回ずつ行う、ですか?
【GM】というか、レオンに襲い掛かるのをかばう感じで<+2回
【アルフPL】ちゃうでしょ。みんな二回づつ回避、かばう人はさらに二回回避ですよね?
【イズナPL】じゃあ、4回回避します。
【リーノPL】ひとり2回 あんど、適当に2発。 回避は−1D6ですね。
【GM】はい、すいませんです
【ライトPL】ああ、なるほろ。では、攻撃かまんw
【イズナPL】イズナが、4回回避でいいでしょうか?
【ライトPL】構いませんってゆーか宜しくw>イズナ

【イズナPL】前衛は、イズナだよね。レオンは中衛として、他の三人は?<隊列
【リーノPL】後ろです〜
【アルフPL】この大きさだと2スクエアにしか分かれないほうがよさそう
【イズナPL】あ、歩く順番ね<隊列
【ライトPL】うーんと。イズナ・リーノ・アルフ・ライトかなあ。リーノとライト逆にするか。
【リーノPL】私柔らかいよー?
【ライトPL】ライトと同値だよー。
【リーノPL】……あ、装甲がね。うんw
【リーノPL】(装甲以外にも柔らかいものがあるような言い方だがまあ気にしてはいけないヨ

■ 不意打ちラウンド ■

【GM】ではまずはイズナ分から……回避目標値は11、13、13、12
【イズナPL】(回避判定)10&9&8&9……全部命中。
【GM】アルフの分で……回避目標値は10、10
【アルフPL】(回避判定)8&9……あい、二回いただき(w
【GM】ライトの回避目標値は……15と10、リーノには……12と13
【リーノPL】(回避判定)7&8……むりー
【ライトPL】(回避判定)5&5……全弾命中。

【GM】ダメージは面倒なんで一括で……13点 物理ダメージ
【ライトPL】6点くらいましたー。元気元気。
【リーノPL】同じく、6貰います
【アルフPL】14点いただきますー
【イズナPL】えっと、レオンを完全に防御……w

【イズナ】「ちいっ、これくらいなら……みなはん、大丈夫やなっ!?」
【GM/レオン】「あ、ありがとうございます」
【リーノ】「きゃ、痛い、痛いーっ」 わたわたしてるけど大丈夫そう。
【アルフPL】「あ、あぅっ、ペンギンしゃんっ……痛いっ痛いっ」

【ライトPL】……にく、大正解?
【見学蛙】おおかみさん相当かな?

■ 第1ラウンド ■

【GM】では、次から通常の戦闘ラウンドです
【ライトPL】セットアップー。
【GM】敵は無し
【アルフPL】エネミーと自分たちの配置は、どうでしたっけ?
【ライトPL】全部一塊じゃないかな。<エンゲージ
【GM】あ、攻撃したんでパーティーにエンゲージです
【アルフPL】パーティーも1エンゲージでいいのかな? 今回は
【ライトPL】こちらもとくに宣言無かったし、1エンゲージかと。
【イズナPL】ランダムダンジョンだと、特に明記してない限り1エンゲージですからね。
【GM】意図的に分ける必要が無いなら1エンゲージです
【ライトPL】えっと、セットアップで何かされます?>アルフ
【アルフPL】んじゃ、念のために《ウィークポイント》をパーティーにかけます。
【ライトPL】どもーっ。
【イズナPL】ほいー♪
【アルフPL】これ、セットアップですね。全員ダメージ+8。

【GM】えーと、10集団っていったし、これモブですが(笑)
【アルフPL】サムライいた……っけ?
【イズナPL】ごめん、いないw
【ライトPL】て、てへw<サムライ
【リーノPL】ライト君が密かにサムライw
【イズナPL】あ、いたw
【ライトPL】……。えーと。レベル判るんだよね?w
【アルフPL】いや、レベルはわからない>FAQ
【GM】レベルは識別が必要
【ライトPL】おっと、《エンサイ》じゃなかったっけ
【アルフPL】ごめんなさい、変更していいですか?
【GM】うい、どうぞ

【アルフPL】んじゃ、《エンサイクロペディア》でエネミー識別……判定達成値22
【リーノPL】いい出目だなぁ

【GM】オオカミペンギン 2レベルモブ ×10 属性:水 ついでに、行動値:6
【GM】データはウルフと属性以外同じです(笑)

【アルフPL】「知識の書、氷原の巻、P168〜、オオカミペンギン 2レベルモブなのだよっ」
【ライト】「それなら……!  任せて!」

【リーノPL】お、おおかみぺんぎん……w
【見学ALC】やはり狼か(w
【GM】こいつら不意打ちできないと、もうおもいっきり障害でもなんでもないし(笑)
【ライトPL】いや、まあ……ねえw
【アルフPL】でも、いい具合にダメージ受けたよ(w

【ライトPL】では、イズナさんの行動w
【イズナ】「ん、そういや、この間庭でがんばっとったな……ライトはんに任せるわ」
【イズナPL】というわけで、待機。

【ライトPL】マイナーで離脱して、メジャーで《トルネードブラスト》
【ライトPL】終わりましたw

【ライト】「矢の嵐よ……!」
【ライト】「吹き飛んじゃえぇぇぇぇ!!」
【GM/オオカミペンギン】『くきゃ〜〜〜』
【GM】はい、ペンギンたちは全員死亡で、死屍累々(笑)

■ 戦闘終了 ■


【ライトPL】はい、ドロップドロップw
【GM】10回分どうぞ
【リーノPL】ライト君どうぞw
【ライトPL】一人2回ずつでいいんじゃ? で、私4回振るw
【イズナPL】じゃ、ライト君4回どうぞ。他の人2回でw
【リーノPL】了解w

【ライトPL】7、8、6、14
【リーノPL】13と6〜
【イズナPL】6と13〜
【アルフPL】11と13♪
【リーノPL】骨くず×4 、 にく×1、 ペンギンの毛皮×1、ペンギンの首輪×4 かな?
【GM】骨のくず(5G)×4 ペンギンのにく×1 ペンギンの毛皮(50G)×1 ペンギンのタマゴ(70G)×4
【イズナPL】了解。
【リーノPL】たまごだったかw
【GM】うい(笑)

【ライトPL】ドロップと所持重量、此方でまとめておきますw
【GM】オオカミペンギンは実は有袋類でおなかの袋にタマゴをとか……(笑)
【アルフPL】かわいいー(w
【イズナPL】こう、毛むくじゃらのペンギンなのですね? でも肉食とw
【ライトPL】ペンギンは凶暴化しやすくていいよねw

【リーノ】「怪我、大丈夫?」 ダメージのでかいアルフ君に歩み寄って《ヒール》〜 ……発動成功……16点回復
【ライトPL】えと、ペンギンの肉を食べますw ……1点回復 …………。
【アルフPL】「ありがとーv」ペンギン卵を抱えてる
【ライトPL】リーノ、肉食べます?
【リーノPL】肉はいいやー。後衛で、無理しなければ大丈夫だと思う。

【イズナ】「ふ〜む、今夜はオムレツやな……いやまて、もしかするとイーストのおっちゃんに売ったほうが金になるかもしれん」<卵を見つつ
【リーノ】「大事な蛋白源になりそうですからねぇ、売りたくないですけど……」 <たまご
【イズナ】「とりあえず、全部かっぱいだなー? 次はこっち行こか」
【イズナPL】南のB−Yへ。
【リーノ】「は〜い」 ついてく。
【アルフPL】ついてきますー
【ライトPL】ますます。

【イズナ】「はぁ、ナズナちゃんと一緒ならこう
『さむないか?』『ううん、ぜんぜん……』『嘘言うな、ほら』
……とか」
【イズナ】「リーノちゃんは、可愛いんやけど、手ぇだすのはアレやしなぁ……」
【リーノ】「?」
【イズナ】「……はぁ」
【ライト】「……(じー」
【イズナPL】移動中の一コマ(笑)


目次へ

■ エリア:B−Y 『凍った自動販売機』 ■

 氷原の真ん中にぽつんと四角い機械らしきものが置かれている。
あたりには他に何もなく凍りついたそれだけが置き去りにされたように吹雪の中に立っていた。


【ライト】「……え、ええと……罠、調べますね?(汗」
【イズナ】「ん? なんやろ? ……ああ、ライトはん、任せた」
【リーノ】「気をつけてね、ライト君」 一応後衛に下がってますねー。

【ライトPL】トラップ探知……達成値20
【GM】特に罠は仕掛けられていないようだ
【GM】調べるとほとんど凍りついており、スイッチらしいダイヤルがひとつだけ動かせそうだった。
【GM】ダイヤルを動かす場合、動かす方向を決めてから、3D6を振ってください(笑)

【ライト】「……うーん? 触らない方が、良いかな?」
【アルフPL】「…………」首をかしげる。……ぐりぐり(動かす
【ライト】「あっ、あぶな……っ!」

【GM】アルフ君ダイスどうぞ(笑)
【アルフPL】右回しで……

──アルフのダイス: : 5(6D6: 1 1 3)

【GM】アルフ君がダイヤルを回すと……
【イズナ】「ばっ……」
【GM】8Gの現金がつり銭返却口からこぼれだしてきた!!
【リーノ】「……えっ?」
【アルフPL】「……わーい♪ 小銭を馬鹿にするものは小銭をバカにするのだぁ♪」
【ライト】「……。」
【アルフPL】オオカミペンギンの卵の殻(戦闘で割れたの)に貯金をしてる。
【ライト】「あ、あはは。正解だったみたい、だね」
【イズナ】「…………はぁ、なんや分からんけどめっけもんやな。けどなぁ、アルフはん無闇に回すなや」
【イズナ】「そういう時はワイがやるから……毒針でも出てきたらどうするつもりやったんや……(とほ」
【リーノ】「え、ええ……結果的に良かったけど、アルフくん、危ない事しちゃだめよ」

【GM】他に誰か回します?
【リーノPL】しませんー

【イズナ】「まぁ、こんなとこやろ……まだ調べ足りんか?」
【GM/レオン】「……これ壊れてるんですか?」
【イズナ】「……さぁ? レオンはんは迂闊に触らんといてな」
【ライト】「ないと思いますよ。先、行きましょう」
【アルフPL】「……うー。だって、ライトが罠見つけられなかったもん、安全だよっ」
【イズナ】「ま、味方を信じるのも悪ないけどな、次行こか……」
【イズナPL】イズナも先に進む、今度は東C−Yへ。

【GM】了解。
【アルフPL】んじゃ、すすみます(w
【ライトPL】おー。
【リーノPL】ごーごー

目次へ

■ エリア:C−Y 『凍った自動販売機・その2』 ■

 足を進めていくとまた氷原の真ん中にぽつんと四角い機械らしきものが置かれている。
今度もあたりには他に何もなく凍りついたそれだけが置き去りにされたように吹雪の中に立っていた。


【リーノ】「また……?」 後衛に留まりつつ待機警戒。
【イズナ】「なんや、また似たようなのがあるで?」
【アルフPL】「わーい!!」駆け寄る
【イズナ】「まてやっ!」(むんず
【イズナPL】命中判定必要?(笑)
【ライト】「(頭抱えた)」
【アルフPL】「わぅ」 持ち上げられて、ぶらぶらする(w
【イズナ】「ええか? ワイの故郷ではこういう言葉があるんや……」
【アルフPL】「?」(ぶら下げられながら
【イズナ】「『出てくる饅頭が5つあれば、1つは毒がある』……気をつけな、あかん」
【リーノ】「そうですね、気をつけるに越した事はないです……」
【アルフPL】「四つもお饅頭があるなら、うちのギルドも安泰なのだぁ♪」おばかそうに、にっこり笑う
【イズナ】「饅頭の2つや3つ、この依頼が終わったら買うてやるわ……」(ほろり

【ライトPL】罠感知ーw
【GM】調べに近づくなら、まず危機感知からどうぞ
【ライトPL】おおっと。フェイト1点。3D6+6で……15 出目が悪いな……。
【GM】残念。失敗。続けて難易度12の幸運判定をどうぞ。
【ライトPL】(幸運判定)……9 しぱーいw
【GM】では、ライトが調べに近づいた瞬間、その自販機は爆発します。……物理ダメージ 9点……低い
【ライトPL】かきん。

【リーノ】「わっ!? ら、ライト君!?」
【イズナ】「……ほれ、みてみぃ。近寄らんでよかったやろ。ライトはん平気かぁ?」
【アルフPL】「イズナー」
【ライト】「……な、なにっ!?」本人がいちばん良く判ってない。
【ライト】「ええっと、服で止まったけど……。うん、大丈夫」
【アルフPL】「あれ、毒じゃないよ? 爆発饅頭よ?」(ぶら下げられたまま
【イズナ】「そやなぁ、アルフはんは火傷するとこやったなぁ……」(……どこまで本気なんやろなぁ)
【リーノ】「だ、大丈夫そうならよかったけど……(ほっ)」

【ライトPL】えと、もうちょい調べますがw
【GM】爆発した自動販売機からはなにか液体がこぼれてすぐに凍りつく
【ライトPL】適当な袋に詰めておきますw<氷
【GM】調べると自動販売機の中には使えそうなMPポーションが2本入っています。
【ライトPL】わーい。
【GM】つめるんかい、氷(笑)
【ライトPL】え、アイテムちゃうの?w
【GM】や、溶かして飲んでもいいけど、割れた瓶が混ざってるからHPダメージ受けてね(笑)<氷
【ライトPL】いや、やめておきますw

【アルフPL】「んしょっと」身をよじって飛び降りて、周囲を警戒。爆発を聞きつけた動物が寄ってくるかもしれない。
【イズナ】「ほう、よく割れんかったなぁ……さてと……」
【イズナPL】イズナも同様に辺りを見回して……
【ライト】「1本、袋に詰められますね。もう一つはアルフ君行きかな?」
【イズナ】「この辺りにも花はないようやな、先に行こか……ああ、そやな、アルフはんもう一本もっときー」

【イズナPL】D−Yへ移動します。
【アルフPL】「はーいv」
【GM】了解

【リーノ】「ふぅ……こんなのばっかりじゃないといいけど……」

【ライトPL】っと、隊列宣言ー
【GM】っと、どぞ
【ライトPL】イズナが一つ前のエンゲージで離れておきます。以上っ。
【GM】了解

目次へ

■ エリア:D−Y 『妖精の泉』 ■

【GM】氷原の真ん中に小さな泉があった。
【GM】周りの吹雪にもかかわらずその泉は凍りつくことも無く静かに水をたたえていた。
【GM】泉の前には一枚の看板が立っていた。

【リーノ】「あ……泉? 不思議ね、凍ってない……」
【アルフPL】看板を読んでみますが
【ライト】「……えーと、なになに?」


『泉にゴミを捨てるべからず  泉の妖精』

【GM】そしてその右下には赤いインクで

『泉に指輪を投げ入れなさい。武器なんか投げ入れたら承知しないからね!』

と書かれ、さらにその文字を青いインクで線を引いて消した下に、

『指輪なんか投げ込んだら呪ってやる。いいからこの杖を投げ入れなさい!』

【GM】と書いた上から、それもまた赤いインクで消されている。


【ライト】「……持ってる?」くき。
【GM】でもって看板の下には雪に埋もれるように木製の指輪らしきものと杖らしき木の棒が置かれている。
【イズナ】「…………なんか、色々と注文のうるさい看板やな」
【リーノ】「……っていうか、何があったんでしょう……?」 でか汗たらり。
【ライト】「あー……えーと(悩」
【アルフPL】「……んー」
【イズナ】「とりあえず、このどっちかを放り投げたらええんやろ?」(ひょい、拾う。
【ライト】「わ、わっ」隠れておきますw
【リーノPL】後退しておきますw

【見学蛙】素直に行こう。誰かを突き落とすw
【リーノPL】ひでw
【見学たくわん】素直に行ったら何も捨てないのでは?w
【見学蛙】あ、でも氷原かー。突き落としたら死ぬかな。
【ライトPL】あっはっはっw
【見学蛙】割と真面目にw
【見学蛙】まあ、冗談は置いといて両方投げるってのは伺か。いやいかがか。
【見学蛙】とりあえず、指輪と杖以外はゴミ扱いなんじゃねえかなあ…w
【ライトPL】たぶん、ねw

【イズナ】「こっち(杖)を入れてみたい人ー、手上げー。」
【リーノ】「あ、はい」 ノシ
【ライト】「……」手を上げる。
【リーノ】「やっぱり、素直にいくべきだと思いますから」
【イズナ】「それとも、こっち(指輪)を入れてみたい人ー、手上げー」
【アルフPL】「……ぼく、これー♪」サークレットとか(w)
【ライト】「確かに、どっちでもないけど……」(^^;
【イズナ】「とりあえず……それは、もったいないやろ、戻ってきいへんかったら、どうするつもりや?」
【アルフPL】「貴族は吝嗇しないのだよ」胸を張る
【ライト】「……」つ<にく>
【イズナ】「とりあえず、こっち(杖)を投げてみよかー。他のみんなは少し下がっとれ〜」 杖ポーイ
【アルフPL】「あぅ」見てる
【ライト】|ミ サッ
【リーノ】「……」 警戒しつつ待つー

【GM】はい。投げたのね
【GM】ぽちゃん……
【GM】杖が泉の中に沈んで行き、しばらくすると
【GM】……中から青い服を着た女性が現れる。

【GM/青い服の妖精】「貴方が落としたのはこの金の杖ですか? それともこの銀の杖ですか?」
【アルフPL】胸のサイズは?
【GM】すました、でも少し勝ち誇ったような顔で泉から現れた妖精は両手にそれぞれ持った杖を見せながら、キミたちにお決まりの問いかけを行う。
【リーノ】「あ……いえ、どちらでもないです」 ちょっとその現れ方に驚きつつ。
【イズナ】「んや、そこに転がとった、木の杖やけど?」
【GM】って、結構あるよ、胸(笑)

【ライトPL】ルーグだったらーとか想像してたらアルフよー!?w
【見学将宗/ルーグ】「よんだ??」
【見学蛙/テオ】「……君たちは魂の兄弟か何かですか?」
【ライトPL】げらげらげらw
【イズナ】「テオドールはん、ワイがゆうのもあれやけど……ギルメンは選んだ方がええで?」
【イズナPL】イズナがすごい常識人になっていく……ボケるひとがいるとボケれないから(笑)

【イズナ】「ハッ!? リーノちゃん、おっぱい小僧を捕まえとけっ!!」
【アルフPL】「……」たたたたた「ぱふぱふー」仔犬みたいに駆け寄って「ぱふぱふさせてくれませんか?」
【リーノ】「えっ? あっ――」 空しく手が空を切る。
【ライト】「あー」隠れてたし。
【イズナPL】ガシッと、アルフの口を塞いで……
【GM/青い服の妖精】「……? ぱふぱふってなにかしら? ぼうや」
【イズナ】「あははっはははっ……なんでもあらへん、なんでも」
【アルフPL】「おねーさんの胸にすりすりするのっ♪」
【リーノ】「こ、こら、アルフ君っ!」 近寄って引き離す〜
【ライト】「え、ええとその、気にしないでくださいー」あ、隠れ身とけた。
【アルフPL】「はわわっ。ひどいー。人権の尊守ぅ、ぱふぱふぅ」ぶら下げられて
【ライト】「とりあえず、木の杖を投げました、それだけですっっ」

【イズナ】「色々と末恐ろしいお子様やで……」
【アルフPL】すげぇ楽しい(w
【リーノPL】うんw
【ライトPL】げらげらげらw
【ライトPL】そして今気がついたんですがリーノに抱きとめられてるよね、アルフ?
【リーノPL】そうっぽいw
【イズナPL】うん、もちろん、ライトって言おうとしてリーノに変えたからw
【見学蛙】げらげらげらw

【GM/青い服の妖精】「え、え〜と……」考え込んで「……貴方がたは正直者のようですね」
【GM】とりあえず、手順どおり進めることにしたらしい
【ライト】「……あ、えーと」苦りきった笑顔。<正直者
【GM/青い服の妖精】「しかも指輪ではなく杖を投げ入れるなんてとても強い人たちです。ええそうに決まっています」
【GM】でもってまるで泉の中にいる誰かにあてつけるような視線を送りながら、妖精は一人エキサイトしていたりする。
【リーノ】「も、もうっ! いきなり失礼な事しちゃ駄目じゃない……!」 ちょっと頬を赤らめつつアルフを後衛へ引きずっていく〜。
【アルフPL】「…………杖なんてどうでもいいのに」ぼそり
【ライト】「は、はあ。どうも」
【GM/青い服の妖精】「という事で、貴方がたには特別に金の杖と銀の杖の両方を差し上げましょう」
【ライト】「……ええ、と」
【GM】そう言って妖精はキミたちに純金製の杖とミスリル銀製の杖を手渡す。
【アルフPL】「…………ちがうのー!!」暴れる
【イズナ】「はぁ、くれるゆうもんはもろておくけど……ええんか?」
【GM/青い服の妖精】「ええ、もちろん。指輪を選ばなかったあなた方には当然の権利です」

【ライトPL】じ、重量は?w
【GM】重量はどっちも3
【ライトPL】よし、持てるっ!w
【ライト】「……じゃ、ボクが持っておきますねー」回収。
【ライトPL】武器としてのデータはあります?
【GM】鑑定してちょ
【ライトPL】……後でアルフ君にしてもらうかw
【ライトPL】一応、金のほう アイテム鑑定……達成値6 ミスリルのほう アイテム鑑定……達成値7
【GM】ミスリルのほうはわかんない
【GM】金の杖 純金製の儀式用杖 重量:3 売却価格:500G
【ライト】「……って、一本もてない……リーノちゃん、お願い」ミスリルの方を渡して。
【リーノ】「あ、ええ」 受け取るfromライトくん

【アルフPL】「おねーさん、おねーさん。妖精の胸の大きくて柔らかそうで美人のおねーさんっ」
【GM/青い服の妖精】「はいはい? なあに、ぼうや?」
【アルフPL】「このへんにある“精霊の花”ってしりません? 大好きな人にめいいっぱいぱふぱふしてもらえる花なんだけど」
【リーノ】「〜〜〜っ」 アルフの言葉にますます頬が赤くなるのこと。
【GM/青い服の妖精】「?」
【イズナ】「ちょっとヤツの質問の後半は無視してくれや。ワイら“精霊の花”を探してる最中なんやけど、何か知ってたら教えてもらへんか?」
【GM/青い服の妖精】「大好きな人にめいいっぱいぱふぱふしてもらえる花かどうか知らないけど、精霊たちが守ってる花ならここから東にあったと思うけど?」
【アルフ】「ありがとー♪」にっこり「やっぱり胸の大きい女の人はいい人なんだ。リーノも《ヒール》くれたし」
【リーノ】「む、胸は関係な……っ」 ごにょごにょ。
【イズナ】「おおきにおおきに」>泉の妖精
【イズナ】「東の方か、結構簡単に見つかりそうやな……最初とはルートが変わるけど、このまま東にいってみよか?」
【リーノ】「あ、は、はい。ひ、東でいいと思います」 火照った頬をどうしようかと困りつつ。
【アルフPL】「ほらほら(小声で)レオンさんもお礼言うんだよ。女の人と話すとき上がると、プロポーズで困るよ?」つつく
【GM/レオン】「あ、ありがとうございます。妖精さん」

【GM/青い服の妖精】「では、皆さんさようなら。また機会があればお会いしましょう」
【アルフPL】「ありがとー♪」手をぱたぱた振る。
【リーノ】「え、えっと、すいません、ありがとうございました」 ぺこり。
【GM】妖精は笑顔でキミたちを見送る。

【リーノ】「……さて、アルフ君?」
【アルフPL】「情報ゲット。おねーさんゲット。推定Eの89っ」日誌を書いている。
【ライト】「……アルフくんが、ルーグさんみたいになりませんように……(祈」
【リーノ】「……むー」 アルフ君に軽くうめぼしをかます。痛くない程度に。
【アルフPL】「……いたいたいたーの」半べそでじたじた
【イズナ】「さてと、じゃれるのは、そんくらいにして……その杖はなんやったの? アルフはん、分かる?」
【アルフPL】「……アイテム鑑定は専門外なのだよ」

【アルフPL】(鑑定いいですか?
【GM】どぞ
【アルフPL】アイテム鑑定……達成値13ですね
【GM】ちょっとわかんない
【リーノPL】私も、一応だめもとで鑑定。……達成値8 orz
【GM】だめ〜

【アルフPL】「神秘的な杖なのだよ♪」笑顔で
【ライト】「それじゃ、もって帰って調べようか。ひょっとしたら使えるかもしれないし」
【イズナ】「そやな、他のやつらなら知ってるかもしれんしな……」
【イズナ】「とりあえず、このまま東を回って花探しやー」
【リーノ】「うーん……持って帰ってからの方がいいですね」(しまい込む)
【リーノ】「はい、行きましょう」

【ライトPL】じゃ、東に向かいましょうかー
【イズナPL】E−Yに移動かな?
【GM】では、キミたちは東へ進みますね?
【イズナPL】です。
【ライトPL】おー。
【ライトPL】陣形は先ほどと同様です。

【GM/赤い服の妖精】「……呪ってやる」
【アルフPL】えー!?(w
【GM】キミたちの背後で水面から目から上だけを出した妖精がキミたちに恨みがましい視線を送っているようなないような……
【GM/青い服の妖精】「ふん、選ばれなかった負け犬が何みっともない真似してるのかしら?」
【GM/赤い服の妖精】「うっさい。ブス」
【GM/青い服の妖精】「な、なんですって! アンタみたいなヘチャムクレ(死語)にそんな事いわれたくないわよ!」
【リーノ】「……?」 妙な寒気に、ぶるっと身を震わせる。
【GM】……そんな言い争う二人の妖精の罵声が後ろに聞こえたような気がしないでもない

【アルフPL】妖精かわいい(w
【イズナPL】いいなー(笑)
【ライトPL】かわいいねえw
【リーノPL】さつばつかわいいw
【ライトPL】持ち帰ってペットにした……こほん。ファミリアにしたいね!(え
【見学蛙】のろってやるー
【ライトPL】呪われてぇぇぇ(ちっとまて
【イズナPL】妖精に対抗意識をもやしてる、ちょっと可愛い蛙さんをお持ち帰りーw

【アルフPL】アルフは、なんというか、ノーブレス・オブリージがあるから、
妙なところで義理堅いというか、騎士道的なんだよ。
【見学蛙】へう!?w
【イズナPL】もともと、イズナも女好きという設定だったんだけど、ルーグとアルフが出たために
【イズナPL】逆に、女子供に甘くて見守る、みたいなキャラに移行中w
【リーノPL】(・x・)ノ 『女好き』と『えろい』と『おっぱい星人』は微妙にそれぞれ違うと思う
【ライトPL】思うねっ
【見学蛙】違うねぇw
【見学将宗】俺様歯止めも何にもないブレーキ壊れたノンストップえろ野郎であり
どうしようもなくグダグダ。ダメだこりゃ。次行ってみよー。
【見学蛙】すっちゃかちゃーんちゃー
【イズナPL】ほら、PLがリバーシブルのボケツッコミだからw
【ライトPL】イズナが女好き、アルフがおっぱい星人、ルーグが女好きかつえろいかつおっぱい星人。
【リーノPL】( つx・)
【ライトPL】旦那はたまに天然だからなあw
【アルフPL】たとえば、アルフは「脱ぎ立て一枚」には興味ないですしね(w
【見学将宗】何気にえらい言われようですが、まあ、事実だし。
【ライトPL】いいのかw
【見学将宗】えろはオールオッケーという受け皿の広いキャラなので
えろ系のネタフリは一人で全部カバー&フォローできます。というのがウリ。
【アルフPL】でも、中身で吊られたら、エナジーフィールドに特攻をかけたかも(w
【見学将宗】かけますよ? いやダメージにもよるけどw
【イズナPL】触れたら、幸せ気分で骨まで真っ黒w


目次へ

■ エリア:E−Y 『精霊の花、そして』 ■

【GM】氷原を進んでいくと前方に何か光が見える
【GM】近づくと遠めに何かの光源に照らされ、七色に輝く花が見える

【リーノ】「……あ、あれでしょうか?」
【アルフPL】見た感じ、ビンゴっぽいのでしょうか?
【ライト】「ふう。良かった、これで帰れますね」
【イズナ】「あれやとええなぁ……ワイは寒いのは平気やけど、大好きでもないしなぁ」

【GM】クリスタルのような七色のに輝く花びらを持つ百合の花、そしてその傍には3つの光の塊がある

【イズナPL】3つ?
【リーノPL】るみるみ?w
【イズナPL】伏兵注意かな……w
【ライトPL】……。え、エンチャント! エンチャントをっ!w
【イズナPL】まぁ、エネミー判定を待ちましょうw 実は……ってのがあるしw

【イズナ】「あー、なんや、一筋縄ではいかないよーな気がするで……」
【ライト】「なんでしょうかね、あれ……?」
【リーノ】「とりあえず、近づいて調べてみましょう?」 はぁーっと凍える手に息を吐きかけつつ。

【GM】キミたちが近づくとその光が人型を取り、キミたちに話しかけてきた。
【GM/光の精霊】「旅人よ。迷いしものならここから立ち去れ」
【ライト】「……そうでなければ?」
【GM/光の精霊】「しかし、この花を求めるならばわれらと戦い、試練を超えよ」
【アルフPL】身体を半身に引いて、警戒しながら構える
【GM】そうして、3つの光る人型は花の前へと立つ
【イズナ】「試練かぁ、ナゾナゾとかそんなん?」
【イズナPL】軽口を叩きながら、戦闘準備。
【ライト】「うう……」弓を構えて、隠れますw
【リーノ】「どうしても戦わなきゃ駄目なんですか?」 一応言いつつ、後衛で弓を取るー。
【GM/光の精霊】「花を求めしものよ、力を見せるがいい」

【GM】で、そのときさらに唐突に頭の上から何かが羽ばたくような音が聞こえる。
【イズナ】「!?」
【GM】あわててそちらのほうを見ると一匹のドラゴンの子供がキミたちに向かってきていた。
【アルフPL】「増援!? レオンさんは下がるのだ」
【GM】どうやら酷く腹をすかせているようで、ぎらつく目を向けてキミたちに炎の息を吐きかけようとしている!!
【リーノ】「どっ、ドラゴン……!?」
【ライト】「ま、またー!?」

【イズナPL】…………げふっ(笑)
【ライトPL】…………(血の気が引く音
【見学辛味】どらご……(汗
【ライトPL】つーか、いっぺん戦ったことあるけどさ。勝ったけどさ。
【見学たくわん】が、がんばれー(汗
【ライトPL】ティア居なきゃきついーw
【リーノPL】ううんw
【ライトPL】とりあえずアルフにエンチャントを頼むかあw
【見学蛙】ドラちゃんとぴかりん×3かー。
【見学将宗】しんどそうな相手だけど……エンチャントあるから大丈夫気味?
【見学将宗】ああ、エンチャント様々だ。
【イズナPL】エンチャントが、うん、結構重要かなw
【GM】光固まってるし
【リーノPL】なんとかなりそー風味っ。うんw

【アルフPL】戦闘だ!(w
【GM】戦闘です(笑)
【イズナPL】現在の配置をお願いします。
【GM】光の精霊は3体で1エンゲージ、その隣のエンゲージに龍の子
【GM】PCたちとは前衛が10m離れているとしてください
【アルフPL】光□□前後 ですね。
【GM】うい
【アルフPL】んじゃ、光の上側に竜でいいかな?
【GM】はい、そんな感じで
【GM】行動値は光が9、龍が11 
【リーノPL】はや!
【GM】では始めましょうか

■ 第1ラウンド ■

【ライトPL】セットアップー。
【アルフPL】はい!
【GM】敵はセットアップなし
【アルフPL】《エンサイクロペディア》>子ドラゴン 達成値 ……12です。
【イズナPL】振りなおしは?

【GM】ドラゴンパピー 6レベル 属性:なし
【GM】ARA299参照
【アルフPL】うぃっす。で、以上>セットアップ

【イズナ】「ひとまず、敵の直線には入らんようにやっ!!」

【ライトPL】《陣形》発動許可を!
【イズナPL】《陣形》を使用、ブレスを考えると分散した方がいいかな?
【リーノPL】散開に賛成ー
【イズナPL】イズナはまっすぐ光ってるやつに近づきます。
【ライトPL】ですねー。ライト・リーノ・アルフと分かれましょう。
【アルフPL】えーっと、それはどうだろう、裏目かも
【アルフPL】まず、上側にでも5mはなれます。
【イズナPL】20m範囲ならプロテク・ヒール届かない?
【ライトPL】届きますよー。
【リーノPL】届くけど、《フェイス:アエマ》の範囲回復ができなくなるのw
【ライトPL】つっこむのなら、敵さんのブレスも届くけど。
【リーノPL】でも、6D6の範囲選択魔法ダメージは食らいたくないですw こっちは《フェイス:アエマ》の全体回復は1回しか使えないしー……
【ライトPL】いや、アエマは必要ないと見るべき。この際仕方ないー。
【アルフPL】倒す優先順位をドラ>光にすべきかも
【リーノPL】ドラ優先には一票〜
【イズナPL】と、ドラが先? 了解ー。
【ライトPL】む。んー……二人とも全体攻撃持ってるんだけどね。ま、いいか。

【アルフPL】ってことはごめんなさい。前、上です。アルフ
【アルフPL】□□□□□
【アルフPL】竜□□ア□
【アルフPL】光□□□後
【アルフPL】□□□□□
【アルフPL】□□□□□
【アルフPL】いま、こう。

【GM】うい、イズナは光にエンゲージでいい?
【ライトPL】っと、だとするとイズナは光の方にしかエンゲージできないね。
【イズナPL】あー、《陣形》でイズナは竜に接敵できないけど?
【ライトPL】《インヴィジブル》1回は諦めてw
【GM】《陣形》2回使用とか(笑)
【ライトPL】できます?
【GM】ギルドスキルは出来たんじゃなかったっけ?
【ライトPL】そか、じゃあ使おう。いい?
【イズナPL】OKー
【ライトPL】ライトはアルフの一歩前、かな。
【イズナPL】どうせ、後1回仕えるしw
【ライトPL】えーと、位置確定でいい?
【アルフPL】リーノは?
【リーノPL】うーん。 じゃあ、アルフのひとつ下で。
【ライトPL】イズナ:竜とエンゲージ アルフ:さっきのマップ ライト:アルフの一つ前 リーノ:??

【アルフPL】□□□□□
【アルフPL】竜□ラア□
【アルフPL】光□□リ□
【アルフPL】□□□□□
【アルフPL】□□□□□
【アルフPL】こうなりました
【イズナPL】OKですー。
【ライトPL】OK!
【リーノPL】OKです〜
【GM】了解

【アルフPL】では早い順に! GO!
【GM】では、行動開始しますね
【ライトPL】敵さん、どうぞー
【GM】11で竜
【GM】なんか、いきなりばらけて目の前に一匹きたから、イズナにブレス
【GM】ブレスの回避判定目標値は……16 回避どぞ〜
【イズナPL】フェイト1点使用 回避判定……達成値21
【リーノPL】おおー
【GM】避けられた〜
【イズナ】「寒くても、それは勘弁やっ」
【GM/ドラゴンパピー】「があ〜〜」

【ライトPL】つぎ、イズナと光ー。
【GM】イズナさんどぞ
【イズナPL】では、《インジビアタック》ー 《ギフト》付きです
【GM】こいや〜
【アルフPL】「デビュー戦みたいなものなのだ。失敗は許されないのだ……」

──イズナのダイス: 28(6D6: 4 4 5 5 6 4)+3 = 31

【イズナPL】振りなおしー
【GM】おおう!?

──イズナのダイス: 17(6D6: 1 5 2 3 2 4)+3 = 20

【イズナPL】もう一回振りなおすw
【GM】振りなおしは1回のみ
【イズナPL】あれ、そうだっけ、失礼。

──GMのダイス: 6+11(2D6: 5 6) = 17 回避判定

【GM】ち、おしい避けれない
【イズナPL】んー、全力で殴っておきます。
【イズナPL】《ボルテクス》+フェイト3つで 9D6+8……38点 物理ダメージ

【イズナ】「ちぃっ、堅すぎやで、こいつっ!!」
【GM/ドラゴンパピー】「あぎゃ〜〜」

【ライトPL】光*3、どうぞー。
【GM/光の精霊】「では、ゆくぞ」
【GM】イズナ以外に一発ずつ光の魔法が飛びます
【ライトPL】む。こいっ。
【GM】光魔法回避判定目標値 ライトは15、リーノは16、アルフに18
【ライトPL】フェイト1! 回避判定……達成値20
【アルフPL】アルフの魔法回避……達成値9  命中です
【リーノPL】回避判定……達成値5
【リーノPL】ダメージくださいー
【GM】20点 光属性魔法ダメージ>アルフ
【GM】22点 光属性魔法ダメージ>リーノ
【アルフPL】14ダメージ予定
【リーノPL】えーっと。アルフに《プロテクション》。 フェイト2.

──リーノのダイス: 8(3D6: 1 2 5) = 8

【GM】ありゃりゃ
【ライトPL】6点、だねー
【GM】自分には?
【アルフPL】14−6で8ダメ! 余裕!

【リーノPL】ふみ。じゃあ、自分にもー。同様にフェイト2《プロテクション》

──リーノのダイス: 8(3D6: 2 1 5) = 8

【リーノPL】9点もらいますー
【リーノ】「いたた……でも、まだ大丈夫っ」
【リーノPL】(あ、加護忘れてた。 7点だ

【GM】では反撃どうぞ〜 ライトきゅん〜
【ライトPL】えーと、行動を遅らせます。
【リーノPL】次、アルフかな
【ライトPL】ですね。どぞー

【アルフPL】「水の魔力よ、我が友の精妙なる射手に宿れ、《うぉーたーうぇぽん》っ」
【アルフPL】メジャーで、それです。発動判定……成功。
【GM】うい、発動成功
【ライト】「ありがとっ!」

【GM】最後、リーノたん
【リーノPL】うーん、どうしようかな? HPまだ余裕あるし、攻撃参加するかな
【ライトPL】かめへんとおもうw
【リーノPL】じゃあ《ホークアイ》、ドラパピーに。フェイトなしで。
【GM】どぞ
【リーノPL】命中判定……達成値14
【GM】回避判定……達成値11 あたり〜
【リーノ】「んっ」 アーマーのおかげで、弓の弦が胸に当たっても痛くはなくなったけど、やっぱちょっと体勢が窮屈。

【見学将宗】アレですか。ギルドハウス帰った後、
赤く腫れ上がったむねを手当てしているところをストークされたり
とかそんな場面もありましたか。
【リーノPL】φ( ・x・)+ >将宗さん

【リーノPL】んで《ブルズアイ》〜
【GM】だめーじこいや〜
【リーノPL】5D6+7で……物理ダメージ 28点
【GM】結構通すなあ
【GM/ドラゴンパピー】「あンぎゃ〜〜」
【リーノPL】出目のおかげですw

【ライトPL】うし、んじゃ射撃行くっすよー。
【ライトPL】えー、《ディスアピア》+《サプライザル》。いつものとおり。
【GM】こい〜
【ライト】「これで……っ!」ふ、とライトの姿が揺らめいて消えたと思うと、矢の嵐が降り注ぐ!
【ライトPL】命中判定……達成値19
【GM】6+2d6 回避判定……達成値15 回避失敗〜
【ライトPL】フェイト3点! 《ブルズアイ》……は、えーと。無しで。 8D6+8……44点、魔法!
【リーノPL】でかっw
【GM】魔法ダメージね〜

【GM/ドラゴンパピー】「あぎゃぎゃ〜〜」
【ライトPL】……生きてる?
【GM】ドラゴンパピーは矢に貫かれ落ちました
【GM】ドラゴンパピー:戦闘不能
【ライト】「よし……っ!」
【GM】で、次のラウンド

■ 第2ラウンド ■

【GM】セットアップこっちは無し

【アルフPL】「《陣形》をお願いしたいのだっ。目標、精霊前方っ」
【アルフPL】光全□□□ こんなかんじで(w
【イズナ】「若き参謀殿の仰せのままにやっ♪」
【リーノ】「ええ、わかったわ!」 ててててっと移動ー
【ライト】「は、はいっ!(しゅたっ」
【アルフPL】「目標精霊ッ、広範囲打撃戦なのだっ。《うぃーくぽいんと》」

【アルフPL】はずしたら恥ずかしいので、フェイト1 発動チェック……

──アルフのダイス: 11(3D6: 6 4 1)+8 = 19 発動チェック

【GM】発動成功
【アルフPL】(次の攻撃に一回だけ+8ダメです)
【アルフPL】セットアップはもうないです
【イズナPL】と、ないですよ〜。

【GM】ではイズナ〜
【イズナ】「広範囲攻撃やな……では、必殺の《大爆滅》やっ!!!」
【イズナPL】《バーストブレイク》使用
【GM】ふむ、その場で使用ね?
【イズナPL】味方にエンゲージしたまま、です。
【GM】了解
【イズナPL】フェイトは、どうしようかな……1点使用します。
【GM】ダメージどぞ〜
【イズナPL】3D6+12+8……ドンと34点、HPダメージどうぞ。
【GM】うわ〜 ぼろぼろ

【ライトPL】光、どうぞー。
【GM】マイナーで2体がキミたちを取り囲むように移動。そして、メジャーで魔法……リーノ以外に攻撃
【リーノPL】あららw
【GM】10+2d6 光魔法回避判定目標値 イズナは15、ライトは19、アルフに21
【リーノPL】死ぬぐらいダメージ来たら言ってー。 そうでなければ素通ししたのち全体回復するから。
【イズナPL】回避判定……達成値15 回避したw
【GM】あ、避けた
【ライトPL】回避判定……達成値11 あたりー。
【アルフPL】回避判定……達成値11 あたりー!
【GM】光属性魔法ダメージ 21点>ライト 24点>アルフ むー、期待値
【ライトPL】6点防いで、15点。残り19、余裕。
【アルフPL】18点拝領、死にませんっ

【ライトPL】次、行くぜー。
【GM】こい〜
【アルフPL】爆風に向かって目を細めながらも、ライトを見つめる
【ライト】「消えちゃえぇぇぇぇぇ!」
【ライトPL】《フェイタルブロウ》+《アローシャワー》。フェイト1点っ。
【GM】3体とも別エンゲージです
【ライトPL】っとおっ!?

【イズナPL】ああ、なるほど、イズナがエンゲージしてむりやり固めた方がよかったんだ^^;
【ライトPL】まあ、しかたないw
【アルフPL】うぃ
【イズナPL】今日の失敗……。
【リーノPL】まあ、それは結果論w
【GM】うい、だから確認したんだけどね〜
【リーノPL】(結果ろん姉ぇとか一発変換しそうになったのは秘密DA

【ライトPL】あー、じゃあ、1体に《ディスアピア》+《サプライザル》。
【GM】うい
【ライトPL】命中判定達成値20
【GM】回避判定……達成値15 避けない〜
【ライトPL】フェイト1点。6D6+8+8……

──ライトのダイス: 13(6D6: 3 3 1 3 2 1)+8+8 = 29

【ライトPL】に、29点魔法。
【GM】ハイ消えた〜
【GM】光の精霊はその存在を薄めて行きます
【GM】光の精霊A:戦闘不能

【GM】次アルフ〜
【アルフPL】んっと、Bに、《アースブレット》です。命中にフェイト1 ……命中判定達成値20
【GM】回避判定……達成値12 うみ、あたり〜
【アルフPL】ダメージにフェイト2 4D6+8……22点、地ダメージ
【GM】また消えた〜
【GM】光の精霊B:戦闘不能

【アルフPL】敵の移動までは考えてなかったアルフ。
まだまだ軍師への道は遠い! がんばれアルフ! 負けるなアルフ!!
【ライトPL】アルフは軍師としては天賦の才持ってそうだw
【ライトPL】そのうち扇からビーム出すねん。(待て
【イズナPL】アルフっていうと、NHKでやっていたアメリカのヌイグルミのドラマ(声:所ジョージ)を思い出すw
【見学将宗】でも《陣形》+《ウイークコン》ボは軍師っぽくてカコイイと思った。
機会があったらどこか別卓でこっそりパクってみたいくらいにw
【リーノPL】うん、カコイイねw
【イズナPL】あははははw
【アルフPL】一芸キャラだからね(w
【アルフPL】タクティクスとか、メモリコンプリートなんかも、とっていく予定です>セージ
【リーノPL】芸風がスキルまで一貫しているってのは良い事ですねw
【アルフPL】「たゆん好き軍師っ♪」
【リーノ】「もうっ」(////)

【GM】最後、リーノたん
【リーノPL】んー……念には念を入れて《ヒール》《フェイス:アエマ》。発動……成功。全体回復……20回復します〜

【リーノ】「とどめはお願いしますっ」
【アルフPL】「がんばるのだぁっ!」

■ 第3ラウンド ■

【GM】セットアップは敵は無し
【イズナPL】セットアップは、アルフさんくらい、何かやる?
【アルフPL】……いんないよね。パスです。
【ライトPL】要らない要らないw

【ライトPL】イズナ、どぞ!
【イズナPL】マイナーで、接敵、メジャーで切ります。命中判定……達成値13
【GM】回避判定……10 あ、避けれない
【イズナPL】ダメージに、フェイト2点追加ー
【GM】こい〜

──イズナのダイス: 13(4D6: 1 6 1 5)+8 = 21

【イズナPL】物理21点です、傷つけれた?
【GM】ちみっとしか通らない〜 まだ生きてる〜

【GM】では最後のこっちの攻撃(笑)……ライトきゅんに光の矢〜 回避判定目標値……17
【ライトPL】おおっと、かまん! HPは全快してるぜ!

──ライトのダイス: 11(2D6: 6 5)+5 = 16

【ライトPL】惜しい。

──GMのダイス: 15(6D6: 3 5 1 1 2 3) = 15 点 光属性魔法ダメージ

【ライトPL】9点w
【GM】……ひくい
【リーノPL】《プロテク》いらないねw

【ライトPL】トドメいきまーす。《ディスアピア》+《サプライザル》っ! 命中判定……達成値22
【GM】回避判定……クリットしない ダメージぷりーず
【ライトPL】26点、魔法ー。
【GM/光の精霊】「…………」<最後まで不確定名のまま(笑)
【GM】はいそれで、光の精霊C:戦闘不能

■ 戦闘終了 ■


【ライト】「……ふう。終わりました」
【リーノ】「ふぅっ……みんな、大丈夫?」
【イズナ】「一瞬ヒヤリとしたがな……あ、ワイは無傷やでー」
【アルフPL】「詰めがちょっと甘かったのだ……」反省してるっぽい
【ライト】「ちょっと有りますけど、大丈夫ですー」

【GM/光の精霊】「……よくぞわれらを倒した……花を持ってゆくがいい……」
【GM】で、光の精霊は消えて行きます
【アルフPL】「あ」精霊に駆け寄って「ありがとうなのだ、感謝なのだよ」

【GM】どろっぷた〜いむ(笑)
【ライトPL】お、おおw
【GM】今回は普通に全部ドロップですので、光×3 ぱぴー×1で
【リーノPL】あ、ドラパピのドロップ振らせてもらっていいですか? フェイト余っちゃったので。
【ライトPL】フェイト申告ー。残り3。幾つ余ってる?
【リーノPL】残り2
【ライトPL】じゃ、こっちがつぎ込むw
【イズナPL】フェイト0〜
【ライトPL】っと、アルフも3だっけ?
【アルフPL】アルフはつぎこんだから1
【ライトPL】おっとと。んーと。
【リーノPL】ドラパピにライト君が3つで、あとはアルフ君と私で1ずつ光、かな?
【ライトPL】うい、おっけー。
【アルフPL】はーい♪

──ライトのダイス: 20(6D6: 2 6 2 5 1 4) = 20 ドラパピ
──アルフのダイス: 19(4D6: 3 6 4 6) = 19 ころ 光の精霊
──リーノのダイス: 16(4D6: 3 6 6 1) = 16  光
──リーノのダイス: 17(4D6: 2 6 6 3) = 17  光

【ライトPL】なんで皆クリティカルするかなw
【リーノPL】にははw
【イズナPL】戦闘じゃ一回も出てないのにね〜w

【GM】光精霊の欠片(500G)×3
【GM】逆鱗(800G)1

【ライトPL】うっし、逆鱗ゲット♪
【リーノPL】げっつげっつ


【アルフPL】もしかして、おおもうけ?
【イズナPL】結晶とか逆鱗を倉庫にいれなければw
【ライトPL】逆鱗は、ミッションの奴があるからねえ。
【ライトPL】えーと、1200で買いとってくれる。時期がくればw
【リーノPL】まあ、逆鱗を倉庫に入れたとしても、結構な儲けでしょうw
【イズナPL】ミスリルの杖の正体次第かなw
【ライトPL】そして精霊の結晶はあれだ、売った方が高いw
【ライトPL】一つ倉庫に有ればだいじょーぶいっ。
【イズナPL】いや、シナリオフックでしょ?<結晶
【ライトPL】うむ、だから1つ確保して有れば十分。
【ライトPL】……うん? あ、確保してないのかw
【イズナPL】結晶はまだ、一つも倉庫に入ってないような?
【ライトPL】意外だなあ。ま、入れときますかー。

【GM】そして、光の精霊が消えた後ろにある花が一輪
【リーノ】「さ、それじゃ、レオンさん」 目線で花のほうへ促す〜
【イズナ】「さてと、レオンはん……寒い中、がんばったな……ほれ、花を取りいや」
【アルフPL】「なのだよ♪」
【GM/レオン】「……あ。はい、ありがとうございます。みなさん」
【GM】そういってゆっくりと近づいて、花を手に取る
【GM/レオン】「……コレが、精霊の花……精霊様、すみません、頂きます」
【GM】精霊に祈りをささげてから花を摘み取る
【アルフPL】アルフも、隣でお祈りしてる。
【アルフPL】(ぼくにも、たくさんぱふぱふがきますように……)
【リーノ】「……」 アエマ式にお祈り。 隣の小僧の邪心など知る由もなく。
【イズナ】「さてと、さっさと戻ろか? ルイーザはんの店であったかいスープでも飲もうや」
【ライト】「……っと。じゃ、帰りましょうか」
【アルフPL】「なのだ♪」
【GM/レオン】「……」
【リーノ】「ええ、帰りましょう。 ……レオンさん?」
【GM】レオンは既に今から少し緊張してるらしい
【GM/レオン】「は、はい。 か、帰りましょうか」
【ライト】「……大丈夫、ですよ。思いをきちんと伝えられれば」

【アルフPL】(んじゃ、かえりますー!
【リーノPL】(ますます
【GM】うい、ではサックリ帰還です〜
【ライトPL】おー。

【イズナ】「…………レオンはん、一つ言うとくが、その娘はんと結婚するのは花やのうて、レオンはんなんやで?」
【イズナ】「まぁ、そういうこっちゃ、がんばりや……♪」
【GM/レオン】「……はい! がんばります!」

目次へ

■ エンディング 『プロポーズの行方』 ■


【GM】そして、氷原から帰るとすぐ、レオンは幼馴染の所へプロポーズするといって去っていった

【GM】で、一応分岐。後つけて覗く? それとも結果報告待つ?(笑)
【リーノPL】つけるような事はしません。 私はw
【アルフPL】どうしよう(w
【アルフPL】僕も、報告を待ちそうなんだけど……サイズは気になる……。
【GM】サイズかい!(笑)
【ライトPL】ギルドハウスでのんびりしてますw
【リーノPL】ああ、アルフ君はなんとか連れて帰ります。
【イズナPL】イズナは、アルフを見張ってる……で(笑)
【アルフPL】じゃ、が、がまんする!(w
【リーノPL】プロポーズ相手の人にすりすりされたら、もうぶちこわしw
【GM】それでは見送って、翌日〜

【GM】冒険から帰った翌日、ギルドハウスにレオン君がたずねてきます
【イズナ】「この卵をワイらで食うべきか食わざるべきか……それが問題や」
【GM/レオン】「こ、こんにちは〜」
【リーノ】「あっ……どうも」 ぺこり。
【アルフPL】「なのだ〜♪」
【イズナ】「あ、レオンはんか、昨日はお疲れはん」
【イズナPL】卵から目を上げて。
【GM/レオン】「みなさんに改めて御礼と、それから昨日渡し忘れた後金を持ってきました」
【GM/レオン】「すみません、どうぞ、これ」
【GM】100Gが入った袋を差し出す
【リーノ】「はい。ありがとうございます」 受け取る〜

【イズナ】「……で、守備はどないやった?」
【アルフPL】「で、あの、あの。気になってたのだ! 彼女さんはでか」
【リーノPL】アルフ君の口をむぎゅっ。
【イズナPL】みんな…………訂正、アルフ以外が気になってることを代弁する。
【アルフPL】「ぎゅー、むぎゅー」じたじた
【GM/レオン】「でか?」
【ライト】「あはは……いえ、なんでもないですよ、ええ」
【リーノ】「あ、ああ、いえ、気になさらないでください」 あせあせ。
【アルフPL】(でかいのー!? おっきいのー!? ふわふわましゅまろなのー!?)「むー! むー!?」

【アルフPL】楽ちんだなぁ、この子供(´∇`)
【ライトPL】げらげらw
【GM】すげえや、アルフ(笑)
【リーノPL】どこまでも一直線な漢よッw

【GM/レオン】「あ、結果はその……」
【GM】少し言いよどんで
【GM/レオン】「……花を渡したら、思いっきり笑われちゃいました」
【リーノ】「えっ?」
【ライト】「それって……」
【GM/レオン】「あの、ですね。あの花の伝説というか。お話なんですが……」
【GM/レオン】「……女性だったそうです。主役の魔術師って」
【ライト】「……え」
【アルフPL】口をふさがれたまま、こくこく。
【リーノ】「……あ、あのー……女神様がどうの、っていうのは?」
【GM/レオン】「つまり、女神に恋した女性が告白したらしくて……それで」
【ライト】「……あちゃあ……(頭抱」
【リーノ】「……」 絶句。

【見学蛙】百合オチだったのか……w
【GM】花の描写でさらっと百合って言ったんだけどね〜(笑)
【ライトPL】げらげらw

【GM/レオン】「彼女、大きくなってそのことに気付いてたらしいんですけど……約束の事とか忘れてて」
【GM/レオン】「もう、10分ぐらい笑い転げられちゃいました」
【イズナ】「まぁ、で? それだけならもっと暗そうな顔しとるやろ……で、どうなったんや?」
【GM/レオン】「でも……そのあとでちゃんと花を受け取ってくれて……」
【ライト】「……あ、よかった」ほ。
【アルフPL】(ぱふぱふ? ぱふぱふしてもらったのー!?)
【GM/レオン】「僕も勇気を出してプロポーズして、受け入れてもらえました」
【GM】真っ赤になってそういう
【リーノ】「……気持ちは通じたんですね。良かったです……」 にっこり。
【アルフPL】リーノに口をふさがれたまま、喜んでじたじた。
【ライト】「あは、おめでとうございます。お幸せになって、くださいね」
【イズナ】「まぁ、そりゃよかったなぁ……」(しかし、将来尻に引かれるのが目に見えとるな)
【GM/レオン】「それで2週間後にささやかですが結婚式を挙げることになったので、そのときは皆さん来ていただけますか?」
【リーノ】「はいっ、喜んで」
【ライト】「勿論ですよっ」
【アルフPL】(行くのだよー♪)じたじた
【イズナ】「美味いもんを期待しとるで」
【GM/レオン】「ありがとうございます。詳しい事が決まったら招待状を出しますので」
【リーノ】(ちゃんとした服、用意しなきゃ……お金大丈夫かな?)
【GM/レオン】「あ、それでは彼女と待ち合わせているので、今日はこれで」
【アルフPL】(いってらっしゃーい)ぱたぱた
【ライト】「はい、お幸せにーっ」
【リーノ】「あ、はい。 えっと……ちょっと気が早いですけど、お幸せに」 にこにこ見送る。
【GM/レオン】「それではみなさん、本当にお世話になりました」
【GM】そして、そのまま走って街のほうへ去っていく
【イズナ】「あんなに急ぐと…………」
【GM/レオン】「あう!?」(つまずいて転びかける
【GM】そして、彼の姿は見えなくなったのだった

目次へ

■ 閉幕 ■


■ アフタープレイ ■

今回のマップ

【GM】という事でお疲れ様です〜
【イズナPL】おつかれさま〜
【リーノPL】おつかれさまでした〜!w
【ライトPL】おつかれさまっ! いや、いい時間だw
【アルフPL】おつかれさまでした! 楽しかった! 妖精可愛かった(w
【ライトPL】かったw
【イズナPL】私的にはアルフが可愛かったけどw 憎めない〜w
【ライトPL】うむ、アルフ可愛いーw
【リーノPL】やー。今回も楽しませていただきました、みなさんw そしてアルフいいキャラだw
【GM】おいしいキャラでした
【アルフPL】ならもませるのだ♪
【ライト】「え、えうっ! どこをっ!?」(違う
【リーノPL】それとこれとは話が別ですw 《セクハラベイン》!
【アルフPL】うぎゅー(w

■ 経験点配布 ■


【イズナPL】では、サクッとアフタープレイしますか?w
【ライトPL】うい、経験点計算かな。
【リーノPL】はいはいーw
【アルフPL】あいあいさ(正座
【ライトPL】よろしくーw
【GM】はーい

・セッションに最後まで参加した 1点

・ミッションクリア 6点

・セッションで活躍した 1点

・敵&罠
  オオカミペンギン 2レベルモブ ×10
  ルミナスエレメンタル 5レベル ×3
  ドラゴンパピー 6レベル

  エクスプロージョン 2レベル

  計 43    人数で割って 10点

【リーノPL】18+フェイトですかね。
【GM】これに各自のフェイト足して申告どうぞ
【アルフPL】23点です、GMっ。2点上納して21いただきますー。
【ライトPL】27−4=23点、頂きます。
【リーノPL】は〜い。23げっつです。 2点上納して21もらいます。
【イズナPL】18+8点の4点上納で、22点頂きます。
【GM】23+23+27+26 =99 でGMは33点ゲット
【ライトPL】おめでとーっ
【GM】ありがと〜
【アルフPL】おつかれさまですっ(びしっ
【リーノPL】はい、お疲れ様でしたーw

■ ドロップ分配 ■


【GM】で、報酬ですが
【GM】誰か1D4ふって〜
【ライトPL】う?
【アルフPL】えい!

──アルフのダイス: 1(1D4: 1)

【ライトPL】おーw
【ライトPL】火属性のスタッフ?
【イズナPL】なの?(笑)
【GM】では、ミスリル銀製の杖の鑑定結果

【GM】アーススタッフ:地属性を帯びたアークスタッフ データはARA140のアクエリスタッフと同等
【GM】地水火風で当てはめ<1D4

【リーノPL】いいものだーw
【ライトPL】おや。将来的にアルフくんの持ち物ですねw
【アルフPL】強いねー
【GM】5レベルまでがんばれ〜
【ライトPL】とりあえず、倉庫行き?
【リーノPL】今のところはそうですね〜
【ライトPL】ういういっす。
【イズナPL】倉庫、かな……しばらく誰も装備できそうにないし。

【GM】では、分配結果の報告お願いします〜
【ライトPL】2058G+逆鱗+MPポーション×2+土杖+欠片1つ。
【ライトPL】このうち、PCに500Gずつ。
【ライトPL】残りの58+逆鱗+MPポーション×2+土杖+光欠片1を倉庫に。宜しいでしょうか?
【GM】アルフがゲットした釣銭8Gは入ってる?(笑)
【ライトPL】いれてますw
【リーノPL】OKだと思います〜
【アルフPL】アルフはOK−
【イズナPL】OKですよー。というか、倉庫に随分いれたよねw
【ライトPL】ほい、おつかれっすー
【イズナPL】5500G相当?
【ライトPL】あ、持ち出した肉とかは全部返しましたー。
【アルフPL】HMPポーションもかえしましたー!
【GM】了解〜 後で報告書あげます
【ライトPL】宜しくお願いしますです。
【リーノPL】お願いします〜

【GM】それではこれで終了ですね。お疲れ様でした〜
【リーノPL】お疲れ様ですっw
【アルフPL】はい、大感謝ー!
【イズナPL】お疲れ様〜
【アルフPL】またあそびましょう!
【ライトPL】うい、おつかれっす!
【リーノPL】はい、ありがとうございましたー!
【GM】はい
【イズナPL】では、おつかれさま〜

目次へ

■ 読者および参加者の皆様へ ■


長い間お付き合いいただき、誠にありがとうございました。