IRCへの接続案内


IRCへの接続方法を簡単に解説します。



・IRCについて
 IRC(Internet Relay Chat)とは、インターネットを利用したチャット専用システムのことです。
IEなどのブラウザソフトではなくチャット専用のソフトで専用サーバーに接続することで、サーバーに接続している人同士で文字によるリアルタイムの会話を行うことが出来ます。

 詳しい特徴や解説はこちらのIRC普及委員会を読んでいただけば分かりやすく知ることが出来ます。
そちらを読んでいけばこのページは必要ないぐらいですが、IRCでCSTをやりたいという方のために最低限の接続方法を書いていきます。

・IRCに接続するための準備
 IRCはフリーウェアのチャットソフトです。
窓の杜やベクターなどのダウンロードサイトで検索すれば無料で手に入れることが出来ます。

代表的なものとしては、CHOCOA や  LimeChat などがありますので、
どちらかをダウンロードしてから、インストールを行うといいでしょう。

・IRCへの接続設定
IRCチャットソフトをダウンロードしてインストールが終了したら、次は接続の設定です。
IRCにはさまざまなサーバがありますが、CSTコミュニティでは、オンラインでTRPGをやるのに必要なダイスソフトなどの環境が整えられているTRPGサーバが利用されています。

 TRPGサーバへの接続設定の仕方は、サーバー名に「irc.trpg.net」を、ポート番号を「6667」と入力していって下さい。
あとは自分のHNなどをチャットソフトの説明に従って入力しておけばOKです。
もし自分が入力したHNがすでに接続している別の人が使っていたりした場合は、使っているソフトの設定に従って、自動的にHMの後ろに数字などをくっつけて接続されるので、そんな場合は別のHNを使うようにしてみると良いかもしれません。

 また、TRPGサーバへの別経路としてcokageサーバを利用することも出来ます。
こちらの場合はサーバー名に「irc.cokage.ne.jp」、ポート番号を「6667」と入力して行けばOK。
「irc.trpg.net」が混んでいるときなどのために覚えておくと便利です。

・CST総合チャンネルへの入室
 サーバへの接続が完了したら、あとはチャンネルへの入室です。
CSTコミュニティの雑談用常設チャンネルは 「#CST総合」です。
平日の昼までも何人かは常駐していたりするので、気軽に入室してみると誰かしらが反応してくれるはずです。
 IRC初心者の方でもとりあえず入って挨拶すれば、チャットソフトの使い方からTRPGの話題など大抵の事は教えてくれますので、とりあえず入ってみて、気に入ったらまた遊びに来て下さい。




トップへ移動