Cute Sister TRPG リンクサイトマップCSTについて管理人小屋
はじめに Basicシステム Rapidシステム 世界設定 ギャラリーや企画など Topへもどる

† リプログレビュー †
TOP
 誰がために鐘は鳴るなり
 青い鳥の宝島
 星の空へ
 刺身包丁と四畳半SIDE-B
 白いシーツ広げてSide-A
 世界はコレで廻ってる!
 おひめさま? おうじさま?
 遠い記憶
 初春の想ひ出
 星と蛍の夜祭りSide-D
 本当は萌え萌えなCST童話


† リプログレビュー †
 レビューの募集



『世界はコレで廻ってる!』
リプログへ

 こちらで確認できる限り初のSimple公開リプログとなった「世界はコレで廻ってる!」
 色々な反響を巻き起こした(らしい)このセッション。GMやってるのが自分だからレビューするのはかなり恥ずかしいが、さくっとやってみよう。
 義妹の紹介をしてみようか…。幽霊幼馴染の彩たん。GMの知識のなさで隠し巫女になってしまった菫たんとその妖刀瀧禮。そして至上最強の実妹須磨たん。この三人でGMをいぢめるらしいです(いぢめられました)。

 実名セッションの走りとして始まった「世界は〜」は霊能力者南極堂明石がターゲット。オープニングからPLの皆様パワー全開大爆走。この時点でGM色々嫌な予感がしたのは内緒の話し。
 セッションはGMがルールミスをしつつ何とか進んでいく。
 基本的に他人との接触を拒絶する明石くんは突然始まったドタバタに戸惑いつつも冷静に日々を…過ごせるわけがない。マイペースに攻撃を当てては避ける彩たんに、一人がんばって悪霊と戦う菫たん。そして乱入に命をかける須磨たん。GMの精神の安息は簡単に壊れていく。
 実妹は恐ろしい。これまでも話しは聞いていたが、体験したことなくてあまり気にしなかった事柄をはっきり認識しつつ、須磨たんの可愛さに転げまわるGM。そして観客も転げまわる。この時点で微妙に他のPLの事を忘れていたりする。それが後で仇になるとは思いもせずに。
 ミドル6という長丁場を得てクライマックスに突入するが、既にGMの精神はレッドゾーンに入っていた。…ヤバイ、LPダメージが須磨たんしか入ってないっ! 気付いた時は後の祭り。クライマックスは幽霊幼馴染がもぎ取って、最強エメピー節を全開にしてくる。自由恋愛を守るエメピーは義兄の相手が実妹でもおかまいなし。さくっと因子を発現させて天に還っていく。

 菫たんは最初から最後までカッコよかった。特にエンディングは泣かせてくれた。(この時点でまだGMは最後の問題に蓋を閉じている)
 そう、問題はエンディング2にあった。GMの心情を軽く描写してみると「どーしよう…いや実妹でも須磨たん可愛いし、何となく実名出てこなかったし、そうだ、ここは萌えていこうっ。いやそれしかないっ!!」。無理でした。買い物帰りにいちゃくつ兄妹。しっかり実名を出してくる須磨たん。でも萌えでした。ごめんなさい、萌えちゃいました…ははっ。
 これでもう大丈夫! ラストは空に還ったエメピーだ。きっと大丈夫。全然大丈夫じゃありませんでした。どうやら彩たんは、明石と須磨の子供として生まれ変わるらしい…。助けてくれ。

 中の人の精神は綺麗に崩れ去る中、セッションは終了した。
 このセッション、初のエメピー完全勝利。兄に惚れることなく、惚れさせてそのくせ自由恋愛を名目に自分は身を引いていく。これが伝説となった。そして須磨たんの可愛さ、菫たんのカッコよさもまさしく伝説。ロールプレイはさることながらダイス目を見ても楽しめるセッションとなった…らしいです、はい。

書いた人 : yuki_21

Powered by TRPG [Cute Sister TRPG] _