GM: たくわん
文責: MMG

ナイトウイザードオンラインセッション

     『オーバーナイト』キャンペーン 1−1

「石ころの勇者」


■ 目次 ■

オープニング1『46億年前の地球』
オープニング2『星の巫女』
オープニング3『アンゼロット宮殿にて』
オープニング4『運命の出会い?』
 リサーチ1 『赤羽神社』
 リサーチ2 『初代星の勇者』
 リサーチ3 『ふたたび赤羽神社』
 リサーチ4 『奮い立て、石コロの勇者』
  ダイブ1 『骸骨』
  ダイブ2 『罠』
クライマックス『星の勇者と星の巫女』
エンディング1『星の勇者との別れ』
エンディング2『七つの宝玉』
エンディング3『再びアンゼロット宮殿にて』
エンディング4『くれは復活』
エンディング5『再会』


■ 今回予告 ■



 星の勇者と星の巫女、そしてディングレイ。
世界の破滅と滅亡が、再び降臨する。
異次元魔王の悪意は時を越え、全世界を崩壊の危機に導く。

 それを救えるのは、たった一つの石コロ。

ナイトウイザード『オーバーナイト』キャンペーン 1−1
         『石コロの勇者』

 勇者よ、立ち上がることができるか?



このセッションは、ナイトウイザードシナリオ集オーバーナイトのシナリオを使用しています。
ネタバレのため、今後このシナリオをプレイする可能性のある場合はご注意ください。

メンバー表はここにありますが、セッション当時のものではなく、成長後のデータに更新されています。

目次へ

■ プリプレイ ■

【GM】さてさて、NWキャンペーン、OVERNIGHTシナリオ1−1「石ころの勇者」、開始します!
【転助PL】おおおおー!!
【しゃちょーPL】はーい
【彩PL】はーい

【GM】ではまずPC1、石田転助さん、自己紹介を!
【こなかPL】うーっす

PC1用ハンドアウト
コネクション:しゃべる石コロ
  空から降ってきた石コロが、君の頭に命中した。
 まったく誰の仕業だと腹立たしく見回しても誰もいない。
 「……そこのひと、そこのひと」
 呼ぶ声はすれども姿はみえじ。
 とか思っていたが、どうやらこの石コロがしゃべっているらしい。


石田 転助(いしだ てんすけ)
 PL: 琵琶氏
 属性:地・水  クラス:勇者  ワークス:高校生
 0レベル  種族:人間  性別:男  年齢:16歳

     キャラシート

【転助】「ん? アンブラさん? 勘弁してくださいよ。利子分はちゃんと今月中に返しますから……いや本当に。最近うちの蔵から冒険の役に立ちそうなのがでてきて」
【転助】「研究するから売れば借金減額する? いや、一応あんな親のでも形見なんで……はい、その分頑張りますから」
【転助】「はい、そういうことで(ぷち)」
【転助】「……って、のぁぅっ!? どこから聞いてたっ!?」

【しゃちょーPL】アンブラとは共通コネなのかなぁ

【転助】「……こほん」
【転助】「石田転助。アンブラの雇われウィザードだ。ってーか親の借金で首根っこ掴まれてるだけだけどなっ」
【転助】「ニックネームは、『アンビギナウス・プルートゥ』。服部師匠の後ろで支援ばっかしてたんで防御魔法ばっかうまくなったんだが……つい昨日、家の倉庫から怪しげな銃が見つかったもんで。なんとか攻撃もこなせるように……なるといいんだがどうだかなぁ」
【転助】「ま、借金完済を夢見て頑張るぜっと」

【転助PL】勇者レベル0、後衛担当です。銃撃って防御魔法かけます。
【転助PL】基本的に、表ひねくれ、裏へたれで。

【転助】「はぁ。空から金でも降ってこねぇかなぁ……」遠い目

【転助PL】以上!
【GM】ありがとうございましたー! 次、PC2、紅林彩さん、どうぞ!
【彩PL】はーい

PC2用ハンドアウト
コネクション:ナイトメア
  君はナイトメアとともに、世界を破滅させようとするエミュレイター、
 異次元魔王ウサコを追っている。
 ウサコは46億年前にタイムスリップしたが、ナイトメアの力で追い詰めることに成功した。
  だが、ヤツは不敵な笑みを浮かべ、君たちを迎撃する。


紅林 彩(くればやし あや)
 PL: まこと氏
 属性:火・風  クラス:聖職者  ワークス:高校生
 0レベル  種族:人間  性別:女  年齢:16歳

     キャラシート

【彩】「初めての人もいるみたいだし、自己紹介しておくわね。私の名前は、紅林彩(くればやし あや)。コードネームは”フルメタル・マルス”だけど……恥ずかしいから呼ばないでね」
【彩】「能力は、悪魔を滅すること。ま、父親譲りの力って奴ね。今はちょっとした事情で絶滅社で仕事をしているわ」
【彩】「足手まといはいらないからね。しっかり援護しなさい。…なに? 不安なの? しょうがないわね。大丈夫よ、私がいるんだから」

【彩PL】クラス:聖職者。年齢16歳のカバーは高校生(エージェント)です。担当は、火力および攻撃支援ですね。
【彩PL】でっかい特性のブルーム、クルセイダーブルームのカグツチ改を振り回しますです。

【彩PL】以上ですー
【GM】ありがとうございました! ではPC3の小秤数雄さん、お願いします!

PC3用ハンドアウト
コネクション:異次元魔王ウサコ
  君は超世界戦士団ロンギヌスの一員である。
 君の美貌の主アンゼロットより今日も新たなる密命が下る。
  今度の命令は星の巫女の排除。
 ん、魔王ディングレイの事件は解決したはずでは……。
 どうやら、今度も一筋縄ではいかないようだ。


小秤 数雄(こばかり かずお)
 PL: ロラン氏
 属性:火・虚  クラス:強化人間  ワークス:しゃちょー
 0レベル  種族:人間  性別:男  年齢:24歳

     キャラシート

【しゃちょー】「私の名前は小秤数雄。小さな会社の社長をしている」
【しゃちょー】「実はロンギヌスのサポートメンバーだ。アンゼロットとは趣味が合ってね。今はここで紅茶などをたしなんでいる」
【しゃちょー】「Aキャプターという二つ名か、社長と呼んでほしい。では、失礼」

【GM】ありがとうございましたっ! では最後、夷澄 こなかさん、お願いします!

PC4用ハンドアウト
コネクション:赤羽くれは
  君は赤羽神社で奉公している陰陽師の一人だ。
 ある日、君の友人である赤羽くれはが昏倒した状態で発見された。
 そのそばには大きな石が落ちていた。
 どうやら、この石が原因なのは間違いないだろう。
 君はこの石から計り知れない大きな力を感じていた。


夷澄 こなか(いすみ こなか)
 PL: 銃鉄氏
 属性:天・風  クラス:陰陽師  ワークス:高校生
 0レベル  種族:人間  性別:女  年齢:17歳

     キャラシート

【konayan】「わたしのキャラはアコLv56〜。一応中身も女の子です〜(^^;」

【こなか】「って、あ……ROのほうのじゃなかったや」(ぉ
【こなか】「ごめんごめん、最近パーティ渡り歩いてたから、そっちの挨拶のほうがでてきちゃったよ」

【転助PL】このやん!?w
【GM】うへあw
【転助PL】ラグですかw
【しゃちょーPL】リアルは大切に

【こなか】「あらためて、夷隅こなかです。夷隅は“いすみ”って読みます」
【こなか】「ウチが陰陽の家系だったもんで、幼少からビシバシしごかれてました」(泣)
【こなか】「おかげでアニメもオンタイムで見れないし、ゲームもできる時間が少なくて寂しい思いしてました」

【転助PL】みんなでよびましょおんみょーじっ れつごー!
【彩PL】あははw

【こなか】「で、も! 高校に入ってからは、バイトも出来るようになったし、あんまり口うるさくもなくなってきたので、ばしばし積みゲー消費する予定」

【しゃちょーPL】つみげーw
【転助PL】つみげーですかw
【GM】ってことは、買ってはいたのかw
【彩PL】こっそり買っていたのでしょう たぶん

【こなか】「……え? それはいいからウィザードとしての自己紹介はないのかって?」
【こなか】「んー、まあ、典型的な援護系の陰陽師だからなあ。特になにも」
【こなか】「んと、こんな感じでいい? この後ゲマズで整理券並びしに行くんでいそがしいのよ」(ぉ
【こなか】「んじゃ、そゆことで」すたすた

【こなかPL】とまあ、マイペースなオタク少女でありますw
【GM】あ、ありがとうございましたー!w

【転助PL】げまずw
【こなかPL】いやいや、親が買ってきてくれてますw
【しゃちょーPL】親理解あるなぁw
【彩PL】厳しいのだか甘いのだかわかんない親です
【転助PL】……親も好きな人?w
【こなかPL】うん☆
【転助PL】あはは
【彩PL】18歳になってからですよ(めっ)
【こなかPL】陰陽道については厳しいけど、それ以外は甘い人w>親
【こなかPL】買ってくる親は18歳以上。問題なし(大有りです

【こなかPL】陰陽師としては防御、回復、補助を主とする援護系。
【こなかPL】将来は攻撃魔法でもとる予定。以上
【GM】ありがとうございました!

【しゃちょーPL】魔法大戦ナイトウィザード(ぼそっ
【こなかPL】ああ、あれはクソゲーだったんで売った(何>PC版NW
【GM】今でも私、たまにやるのに……w<PC版NW
【彩PL】ゲームとしてはいまいちだけどお話はいいですよねぇ
【こなかPL】ゲームシステムがヒドすぎるという話だねえ。ま、シナリオは良くても
【こなかPL】トータルではダメランク扱いだというw
【GM】まあその、最初の戦闘でファイアー・ボール何枚か引いておけw
【こなかPL】引きの運も必要なんだよなあw
【GM】バグは……その、何だ……(目をそらす

【彩PL】あ CF決めてないや 今決めますねー

──彩のダイス:4(2D6:1 3)+8(2D6:5 3) = 12  CF

【彩PL】のー!?(TT)

──しゃちょーのダイス:4(2D6:3 1)+12(2D6:6 6) = 16  CF
──こなかのダイス:7(2D6:1 6)+8(2D6:6 2) = 15 CF

【こなかPL】おおうw
【しゃちょーPL】では、CF修正2を使ってC6/F12でお願いします
【彩PL】さ、最悪ぅー C4/F10 で(しくしく)
【こなかPL】CF修正値3だからC7/F11だな
【転助PL】ではぼくも。

──転助のダイス:9(2D6:4 5) = 9 C
──転助のダイス:7(2D6:3 4) = 7 F

【転助PL】のぉー!?
【こなかPL】さすがだw>ころちゃん
【転助PL】クリティカル9のファンブル5で……(TT)
【GM】うむ、そうそうC7F2は無いなw
【彩PL】ころちゃんはまだ良いよう……しくしく

【GM】ではでは、いつもの掛け声をっ! ジェントル★プレイッ!
【彩PL】じぇんとる〜☆ ぷれい〜♪
【しゃちょーPL】れいー
【こなかPL】いー
【転助PL】

目次へ

■ オープニング1『46億年前の地球』 ■

 キミはナイトメアとともにいくつもの次元回廊を超え、ウサコを追った。
そこは46億年前の誕生したばかりの地球。月衣がなければとうに命を失っているような環境だ。

 ついにウサコを追い詰めた。


【ウサコ】「私を追い詰めた、そう思っているだろー?」

 ヤツは不適な笑みを浮かべていた。

【しゃちょーPL】頭悪そうだよ!>うさこ
【転助PL】あはははw
【転助PL】だろー? って言うとはおもわなかったですw
【しゃちょーPL】これは……(わなわな
【こなかPL】おバカ系キャラなのか?w
【転助PL】わなでわなわな
【しゃちょーPL】とてもいいです(素
【転助PL】あはははw

【彩】「追い詰めた? いいえ、チェックメイトだよ、魔王ウサコっ」

【彩PL】退魔兵装箒カグツチ・改をウサコに向ける。パイルバンカーの杭に魔力が集まっていく。

【ウサコ】「おっと、やめたほうがいいだろー。何故私がこの時代にきたか教えてやろー」ウサコは2つの石を取り出す。
【彩】「その欠片はまさか!?」

【こなかPL】ん? ウサコの語尾には「だろー」がつくのかな?
【転助PL】かわいいなぁ <口調
【GM】ですよー<語尾
【しゃちょーPL】これはいいだろー、常識的に考えて

【ウサコ】「この石は初代“星の巫女”。そしてこれは初代“星の勇者”」取り出した巨大なダイヤモンドの原石と小さな軽石を指し示す。

【ウサコ】「この星の勇者を砕けば、ディングレイが地球に衝突し、歴史は大きく変わるだろー。人類は誕生しなかったことになるかもしれない。おお、なんという恐ろしい計画なのだろー!」

【転助PL】星の勇者?!
【こなかPL】過去を書き換えようってハラか
【転助PL】スタメモのリプレイがなかったことに!?
【見学APろん。】それで石ころですか。
【しゃちょーPL】じゃあ、グイードはずっとローマでらぶらぶしっぱなしか……
【転助PL】ぎゃー!?w

【彩】「……今なら世界結界もないんだから、素直に地球を魔界にでもすればいいんじゃないかなぁーとか思うけどそれはおいておいて」
【彩】「そんな計画をさせないために追いかけてきたんですっ。覚悟しなさい」

【彩PL】再び箒を構えなおす。だが、打ち込む前にあの石を砕かれてしまうと世界は……。

【ナイトメア】「うむッ! させるものかよ、んぅドリィイーム!」 ナイトメアの攻撃により、巫女と勇者は、謎の空間に消えていった!
【ウサコ】「ぬお、何をし……はわ、巫女と勇者が消えてしまった」

【転助PL】って、ないとめあすご!
【転助PL】で、うさこさんへっぽこ!w
【しゃちょーPL】どりーむまん好き勝手だなw

【ナイトメア】「彩! ここは私に任せてもらおう、キミは現代に戻るんだ」

【GM】 ナイトメアはそう叫び、ウサコヘと躍りかかっていく。

【彩】「ナイトメア!? 一体何を?! なぜ今現代に戻らなきゃいけないんですか?!」
【ナイトメア】「私の“ドリームタイム”を使い、巫女と勇者とやらを現代に送りつけた。後はキミに任せる。私は、ここで奴を押さえる」
【彩】「…………あ、あほですかー!?」

【転助PL】あほですかー?w
【こなかPL】あほですからーw
【見学MMG】ツッコミ厳しいなあ、彩
【しゃちょーPL】しゃちょー必死にやってるのに

【見学MMG】とりあえず一応、46億年前でも世界結界はあるんじゃないかなあ。
星の勇者は世界結界が生み出す防衛機構だったはずだし
【彩PL】あるかもしれない。
【彩PL】てきとーいってます(丸)
【こなかPL】地球、というかガイア自体に意志があって、それが勇者を生み出したんだものね
【転助PL】ガイア寄りの守護者。この世界だとガイアの意思と人の意思はかなり近そうですが。

【彩】「そんなことしたら、現代にまた星が落ちてくるじゃないですかっ。星の巫女めがけてっ!?」
【ナイトメア】「アホとはなんだアホとはっ! 人がせっかくまじめに足止めをしているというのに、ん〜ドリィィームッ!」
【彩】「ああ!? だからナイトメア先輩と組むのはいやだったんですよっ。まったくもうっ。ここは任せましたからねっ。」

【彩】「あとでこの分の謝罪は要求しますからねっ。絶対現代に戻ってきてくださいよっ」
【ナイトメア】「うむッ、必ずや勇者と巫女を保護してくれよっ! ドッリィィームッ!」

【GM】 キミの背後で激しい戦い(多分)が始まった。キミは現代へと戻った星の巫女と勇者を保護するべくその後を追った。

【彩】「魔王ウサコっ。勝ったとは思わないことねっ。勝負はこれからなんだからっ」 現代に戻りますー

目次へ

■ 幕間 ■

【GM】うい、ありがとうございましたー。では次、シーン2。シーンプレイヤーはこなか。

【こなかPL】しかし、ナイトメアはムダにかっこいいなあ。
【転助PL】ドリームマンおお暴れでしたw あと彩さんのツッコミ乱舞w
【こなかPL】……かっこつけてるだけで、実際にかっこいいかは別だがw
【彩PL】突っ込みの切れが今ひとつです。なまったなぁ……
【こなかPL】ま、今後に期待ということで
【見学MMG】や、十分だから(笑)
【しゃちょーPL】大丈夫w
【彩PL】うい

【彩PL】あと 決め台詞だせなかった。せっかくダサいの考えたのに。
【こなかPL】ダサいのかよw
【彩PL】ダサいのです
【しゃちょーPL】ダサいのはダメだよ
【GM】ダサいのか……まあ、クライマックスを楽しみにしていようw
【彩PL】え(いま張ろうとしていた)
【彩PL】じゃあ クライマックスまでしまっておくです(しまいしまい)

【GM】赤羽神社の境内の掃除をしてたらくれはを拾うシーン。
【こなかPL】うゆ? わたし?
【GM】うむ、君w
【こなかPL】ああ、あのシーンかw>ハンドアウトの
【GM】うい。ではいくぜーw

目次へ

■ オープニング2『星の巫女』 ■

 キミが赤羽神社の境内で掃除をしていると、ホウキの先に、みなれた緋袴が引っかかる。
そこには変なポーズのまま気絶している赤羽くれはが落ちていた。頭の横には巨大な岩石が転がっていた。


【くれは】「…………」

【転助PL】あああっ いきなり天から隕石が!w
【見学MMG】くれはの手元の地面には『ひいらぎ……』と書かれていた(笑)
【転助PL】あなたがはんにんですかー!w
【しゃちょーPL】つまり、こなかが第一発見者で容疑者
【彩PL】ダイニングキッチンだね
【転助PL】メッセージっ!!w
【彩PL】だいにんぐめっせーじ?
【転助PL】はんにん を あなた death
【GM】犯人は、この中にいるー!(こなか一人で
【見学MMG】むしろ、こなかが書いてからみんなに知らせに行こう(笑)<『ひいらぎ』

【こなか】「早く掃除終わらせないと、ケロロがはじまっちゃうよぅ」せっせせっせ
【こなか】「んお? くれはー、そんなところで寝てるとカゼ引くよー」

【こなかPL】近寄ってゆっさゆっさ

【くれは】「…………」反応は無い。

【彩PL】「返事がないただの屍のようだ。」 つまりプライスレス
【彩PL】お金で買えない価値がある〜

【こなか】「おーい、くーれーはー?」ぐらぐら

【こなかPL】と、ふいに転がっている石に気づく。どんな石ですか?

【こなか】「……もしかして、これに頭ぶつけた?」こくり

【GM】巨大なダイヤの原石。うまくすれば、握り拳ぐらいのダイヤモンドがカットできそう。

【こなか】「……!! こ、これっ、もしかしなくてもダイヤじゃん!?」
【こなか】「ああ、これだけあればグッズ買い放題……じゃない、なんでこんなものがここに!?」

【転助PL】ダイヤ!!
【しゃちょーPL】アフリカの星か……>ダイヤ
【転助】「なんで俺は普通の石ころで、こっちはダイヤ!?」
【彩PL】にぎりこぶし大ですかぁ カラットじゃなくてKgで単位はかるね
【見学MMG】このキャンペーン唯一の現金収入源です(違<ダイヤの原石
【転助PL】ひんw
【GM】まあ、レアリティRの魔石以上の価値はあるだろうねえw

【こなかPL】ひいらぎじゃないのはもう判明してる。アイツはダイヤなんてもってないw
【転助】「柊先輩……仲間っ!」ほろり
【彩PL】まあ 異世界でひろってきそーでもあるですが。
【こなかPL】でも、次元転移中に落とす(何
【しゃちょーPL】【アンゼロット】「柊さん、貴方は今回のミッションにおいて
ダイヤを持っていてはいけないのです」(ひょいと取り上げる
【彩PL】それもまたありそうです。

【こなか】「くれは! くれはー!」ようやく事態の深刻さに気づいたらしいw

【こなかPL】頭の様子を確認する。どんな具合?
【GM】では、そうやって騒いでいるとくれはの母が出てくる。
【GM】ん、でかいこぶが出来てるけど……下手に動かすとまずいんじゃない?w

【こなか】「うっわー、マンガみたいにでっかいコブだよー?! マジで死んでないよなあ」(汗)
【くれはの母】「どうしました、夷澄さん……まあ、くれは!?」
【こなか】「あっ、おばさん! くれはが頭に石ぶつけて!」
【こなか】「救急車を……いや、治癒に長けた術師を呼んでー!」

【GM】では、くれはの母は様子を調べて……深刻そうな顔で言う。

【くれはの母】「命に別状はないようです。ですが意識が戻らないのは心配ですね。この娘の運命はすでに変わったと思っていたのですが……まだ終わっていないようです」
【こなか】「運命……ってナンですか?」

【くれはの母】「知らなかったのですか? 今朝方ディングレイによく似た小惑星が再び観測されたのです」
【こなか】「あー、そーいやそんな情報がメールで送られてたような……」(汗)

【こなか】(スパムと勘違いしてすてちゃったんだよなあ)(大汗)

【こなかPL】こなかはSDMの事件は知ってるの?
【GM】知ってていいですよーw
【彩PL】SDMは知っていていいと言うか知っていないと話し進まない気がする。
【こなかPL】OK知ってるのね
【しゃちょーPL】くれはってスターダストメモリーズが終わったら、
ひいらぎれんじ(なぜか変換できない)のOP・EDに出てくる印象しかw
【GM】そんな事いうなー!(涙←くれはスキー

【くれはの母】「そう、くれはに、再び星の巫女としての力が戻ってしまった」 

【GM】ディングレイ(によく似た小惑星)が再び現れたというニュースが、日本を震撼させるのは、その直後の話である。

【彩PL】あーあー ナイトメアがあんな物現代に送り込むから(他人事)

【こなか】「ということは、また星の巫女に降ってくる、と?」
【くれはの母】「……ええ」くれはの母は、沈痛な面持ちで頷いた。
【こなか】「……だとすると、星の勇者も、どこかに……」手をあごに当ててうなる
【こなか】「うぬぬぬぬぬ……柊、なわけないか」(ぉ

目次へ

■ 幕間 ■

【GM】ありがとうございましたー! 次、しゃちょーこと数雄のシーン。
【しゃちょーPL】ほーい
【こなかPL】がんばれシャッチョーサーンw
【転助PL】ふぁいとだしゃちょさん!
【彩PL】しゃちょーがんばれーですー
【しゃちょーPL】ガンバルヨー
【しゃちょーPL】僕はいいPCですからきちんとします

【こなかPL】むー、やはりこちらも彩りんではないが不完全燃焼。もっとネタをー、ネタをー!w
【転助PL】あははw
【彩PL】まだ足りないのですか!?
【こなかPL】ぜんぜん!
【こなかPL】キャラの面白さが1/10も出せなかった。がっくし
【転助PL】OPはジャブですもんw
【彩PL】あははw
【GM】むしろPCの掛け合いで面白さが出てくると信じていますw
【こなかPL】ジャブでツカミを取らないと、今回はキャラが多いから生き残れない!
(なんのサバイバルだよw
【彩PL】まあ 頑張ってですよ
【彩PL】ボクは地味にいくですから(おちゃずずー)
【こなかPL】ま、彩りんとかころすけとかと絡めば、イケルと思うがね
【転助PL】ころすけってゆーなーw
【彩PL】あやりんっていうなーw
【こなかPL】えー、彩りんは彩りんだよぅw

【GM】グランドOPにつながる、ロンギヌスとしてアンゼの密命を受けるシーンです。
【しゃちょーPL】うい
【GM】では行くぜーw

目次へ

■ オープニング3『アンゼロット宮殿にて』 ■

 アンゼロット宮殿、謁見の間。キミは、親友であるアンゼロットに呼び出されていた。
 キミを前にして、アンゼロットは衝撃的な発言を繰り出した。


【アンゼロット】「46億年前からディングレイが地球に激突します」と。

【転助PL】よんじゅぅとーろくおくねんまえからあーいーしーてるー♪
【こなかPL】アクエリヲーン!(まがい物
【彩PL】そーいえば 過去に飛んだ欠片探すの忘れちゃってましたねぇ。

【しゃちょー】「超ド級魔星が落ちてくるとは、大変な事態ですね」
【アンゼロット】「ええ。まさか、このような因果の逆転があリ得ようとは思ってもみませんでした。この逆転劇を演じたのは、魔王ウサコ、時空を操る恐るべきエミュレイターです」

【しゃちょー】「……今、なんと?」
【アンゼロット】「え? 魔王ウサコ、ですか?」
【しゃちょー】「それは正式名称ということで間違いないのでしょうか」

【転助PL】しゃちょー。くいつきどころが違うw<名前
【こなかPL】あ、くいついたw
【彩PL】ウサコだもんね
【彩PL】これが『超異次元魔王大帝ウサコEX』だったら社長もノリノリだったでしょうに。
【転助PL】ビックリマンみたい(笑 <ウサコEX
【彩PL】EXは EXIT(非常口)の略です。
【転助PL】時間の非常口!
【こなかPL】非常口とはヤラれたw
【見学夜光】ぱぱらぱっぱぱー どこでも非常口ー
【こなかPL】たすけてよぅ〜、しゃちょえもーん(えー

【アンゼロット】「ええ、間違いありませんが……何か?」
【しゃちょー】(わなわなと震えながら)「……あ、いや、お気になさらず」

【アンゼロット】「えー……こほん。確実にこの魔王は倒さねばなりません。あと45回もこのようなことを起こさせるわけにはいかないのです」
【しゃちょー】「……なるほど。理『は』かなってますね」
【アンゼロット】「……どういうことですか?」
【しゃちょー】「私は……殺生を好みません」(遠い目で

【しゃちょーPL】ああ、なんやかんや言って依頼は受けるのでジャブ程度にw
【しゃちょーPL】あと、普段は魔王倒すことに抵抗ないお
【転助PL】素敵名前の敵だからですねw
【転助PL】【しゃちょ】「こんなステキネーミングの対象を殺すなんてわたしにはできない!」w
【こなかPL】ステキネーミングかw
【しゃちょーPL】Σ 私の台詞がとられた
【転助PL】はっ ごめんなさーいw

【アンゼロット】「えーと、私の話、聞いてました? 魔王は倒さなきゃダメな存在ですよ? やるかやられるか、キルorダーイ、ですよ?」
【しゃちょー】「魔王という存在は……全て悪といえるのでしょうか。私はそう思うことが今は出来ない」(世をはかなんだ眼で

【彩PL】あははw
【彩PL】ウサコで十分ヒットだったんだねぇ>素敵ネーミング
【転助PL】アンゼさま……w
【彩PL】間違っちゃいないんだけどなぁw>魔王倒さなきゃいけない。
【こなかPL】しゃちょーは名前で善悪を判断してんのか?w
【転助PL】あははは
【見学me_341】ウザコって改名させたらいいと思うヨ
【見学MMG】さすがアンゼ様、よく理解している(笑)
【見学APろん。】それだ!
【彩PL】ヴァサーゴに改名で。
【しゃちょーPL】なんてひどいことを

【アンゼロット】「……『ウサコ』ってネーミングに惚れましたね?」
【しゃちょー】「いいいいいや、そ、そんなことはありません。私とてロンギヌスのサポートメンバーとして……」(徐々に言葉が尻すぼみ

【こなかPL】アンゼ様はこういうときの洞察力“だけ”鋭いんだよなあw
【しゃちょーPL】僕はウサコと世界を天秤にかけて悩むRPをしつづけます(最低
【彩PL】えーと……まあ悲劇のヒーローに陶酔してください(生暖かい目)

【アンゼロット】「そぉですかー。だったらとっとと行って、魔王ウサコをブチ殺してきてくれませんかぁ?」声優みたいな声で。
【しゃちょー】「……承知いたしました。首尾は追って報告しましょう」

【彩PL】声優みたいな声って(笑)
【転助PL】こぐれさまみたいな
【彩PL】あははw
【こなかPL】こぐれえまでぇ〜っす♪(え

【しゃちょー】(嗚呼……ウサコ。キミは今何を考えて動いているんだ) 悲痛な顔をしながら立ち去るw

【彩PL】世界を滅ぼすこと>何を考えている
【しゃちょーPL】そんなことを私のウサコが思っているなんて……(わなわな
【こなかPL】突然、ウサコとの間に恋愛フラグとか立てそうだなw
【彩PL】相手がフラグないから無理でしょ。
【見学MMG】しゃちょ的にはもう立ってると思うが(笑)
【GM】永遠のツン、デレなしですからのうw

【GM】キミは、星の勇者が現れるという予測がたてられた日本へと送られた。

目次へ

■ 幕間 ■

【GM】はーい、ありがとうございましたー!

【しゃちょーPL】ふう、満足
【転助PL】おつかれさまでしたー
【見学みす太】おつ〜
【転助PL】しゃちょさんステキだなぁw
【こなかPL】しゃちょーイイ味出してますw
【しゃちょーPL】ありがとうw
【彩PL】しゃちょーおいしいなぁ
【こなかPL】というか、当初の予想通り、誰も本名はいわないねw
【しゃちょーPL】それでいいと思うよw

【GM】ではOP最後、PC1・転助君のOP!
【こなかPL】がんがえころちゃんw
【転助PL】にゃふぅ

【彩PL】ころ助くんがいきなりなぞ生物の奇怪な鳴き声を!?
【転助PL】NWですからw
【彩PL】NWだしね。

【GM】転助の頭に謎の軽石がぶつけられ、軽石が自分を保護してくれと転助に頼むシーン。
【GM】OK?w
【転助PL】おっけー!
【転助PL】では、頭にぶつかるまでちょっとぶつぶつ呟きたいのですがよろしいです?
【GM】はいよー。では行くぜw
【転助PL】はい!

目次へ

■ オープニング4『運命の出会い?』 ■

【転助PL】その日も、借金高校生は呟きながら通学路をとろとろと歩いていた。

【彩PL】『デスティニーストライク』とルビを振るとダブルクロスになりますです(おい)
【こなかPL】あははw>DX
【GM】それだと天ダブクロっぽいですねw
【彩PL】天ダブクロの一話目のタイトルです(笑)
【GM】あ、そうだっけ!?w<素

【転助】「……『あなたの戦いの助けとならんことを。John19−34』 ジョンって誰だよ。ったく」

【転助PL】昨晩、物置から見つかった銃に添えた書置きを見る。
【転助】「だいたいこの手の遺品とか魔具の類は真名がわからんと使いこなせないっつーの」

【転助】「そういうことこそメモしとけって、ばか親」
【転助】「いや、まさか、ジョンっていうのがあの銃の真名? まさかなぁ……犬じゃないんだし」

【転助PL】ぶつぶついいながら歩きます。

【転助】「ああ、そもそも借金なんざなければこんなウィザードなんておっとろしい仕事しなくてすむんだよちくしょう。ああ、天からダイヤでも降ってこねえかなちくしょう」

【こなかPL】ザンネン、ダイヤはくれはのほうだけです(笑)

 では転助がブラブラと通学路を歩いていると、突然頭にがつん、という衝撃とともに激痛が走った。
涙をこらえて周囲を見渡しても、投げてきた相手は見つからない。
足下には、キミの頭に当たったと思しき小さな軽石が落ちている。


【転助】「のぉぉぉぉ!?」
【転助】「誰だちくしょうっっっ!?」
【???】「……そこのひと、そこのひと」
【転助】「声はすれども姿を見せずとは卑怯モノ! 卑怯モノってのはなっ! 高額借金者よりタチ悪いんだぞちくしょうっっ!!」
【???】「ここですよ、ここ。今、あなたの頭にぶつかった者ですってば。そうそう、石です」
【転助】「…………ちく しょ……ぅ?」

【転助PL】ぎぎぎ、と視点を下に。

【石】「あ、すいません、ちょっと拾ってもらえません?」
【転助】「…………うそん?」

【転助PL】呟きながらも、とりあえず拾ってみる。

【彩PL】道をぶつぶつ言いながら歩いていて突然頭を抑え叫びだし、会話を始める
 と書くと変な人みたいだね
【こなかPL】充分ヘンな人ですw
【見学me_341】ちくしょうが口癖か
【彩PL】口癖っていいですよねー
【しゃちょーPL】だろー
【こなかPL】こなかはおそらく「だるー」が口癖w
【彩PL】口癖ないです(TT)
【しゃちょーPL】私もない
【見学me_341】いや、彩……というかまことさんは口調がまことさんなので分かるぜ!
【こなかPL】彩としゃちょーは個性充分だからOKw
【彩PL】う 口調変えよう
【しゃちょーPL】私としては普通のつもりなんだが
【彩PL】なんかふだんが混ざる……
【見学me_341】いいと思うのにw
【彩PL】あうー
【彩PL】特徴づけした喋りの方が楽なんだよねぇ。普通にしちゃったからかなぁ(とほほ)
【しゃちょーPL】口癖なんてなくてもいいと思いますよ。それだけが

【石】「いや〜、助かりました。実は何だかよくわからないうちにこっちの世界にきちゃいまして。右も左もわからぬ始末」
【転助】「……しゃべってる?」
【石】「え? ボクですか? ボクはしがない石コロですよ。石だけに、意思を持ってもおかしくないでしよ。あはは〜」

【彩PL】しゃべる石ってさ、テレビ局に売り出せばお金になるよね。(ひどい)
【こなかPL】……−100点(何>石ころのダジャレ
【しゃちょーPL】だれがうまいことをいえと

【転助】「誰が石ころかっっっ!? 俺を石ころって言うなぁぁぁぁ!?」混乱中
【石】「えーと、もしもーし?」

【見学MMG】かみ合ってないなあ、会話(笑)
【彩PL】かみ合っていないですね
【こなかPL】……あ、トラウマに触れちまったw

【転助】「っつーかなんですか。とうとう俺は頭を打って幻聴が聞こえるようになりましたか。どう見ても石が意思持って話し掛けてるような非常識な妄想に触れてるのですがちくしょう」
【石】「いたって正常だと思います。ボクしゃべってますし」
【転助】「……まぢですか」
【転助】「いや。ウィザードとかいるし、喋る石がいてもいいのか。いいのか?」ううー

【こなかPL】喋る剣ならいるしなw>喋る石
【彩PL】ああ 楓丸くんのおうちの裏庭に生えているらしいですね
【こなかPL】刺さってる、じゃないのかw>生えている
【彩PL】生えているらしいです にょきにょきと

【石】「あ、ボク拾っておくと便利ですよ。ボクはそんじょそこらの石とは違いますからね。実は、こ〜見えて水に浮いちゃったりなんかしてえ。お風呂で垢落とす時に重宝しますよ。ねっ、ねっ?」
【転助】「ただの軽石じゃねぇかっっ!」
【石】「まあまあ、そんなこといわずに、どうですか? 今ならタダですよ? ね?」
【転助】「今じゃないなら金取るのかよっ 怪しい無機物!」

【転助PL】でも、じーっと見てみる。とりあえず、害はなさそうだ。いや、盛大に頭に打撃を受けたばかりだが

【こなかPL】どこかに売り飛ばしたほうがよくね?(え>コビ売る石
【しゃちょーPL】転助の突っ込みリズムいいね

【転助】「でもまぁ確かに、テメェがうっかり普通人の前でしゃべりだしたら世界結界の危険が危ないわけで……」
【転助】「ま、ウィザードの俺にぶつかっただけ不幸中の幸いか。しゃぁねぇなぁ。拾ってやるよ。……で、ほんとにタダだよな?」w
【石】「いや〜、助かりました〜。ええ、もちろんタダですとも。いや〜、あなたがいいひとでよかった〜」感謝の言葉を述べる。

【見学me_341】や、それが、刺さってるほうがいいって言われたので、漬け物石に刺さっている事にしました。
【こなかPL】どっちにしてもサマになってないw
【彩PL】あらあら 残念です。生えているの楽しかったのに。
【見学me_341】なのでぬか漬けの番をしてもらってます。
【こなかPL】……ぬか漬けに番がいるのかという突っ込みは野暮ですよね(ぉ
【彩PL】ぬか漬けは毎日混ぜないといけないしねぇ
【こなかPL】剣に出来るのか?w
【GM】実はブレード・オブ・カシナートw
【見学me_341】剣先で?
【見学夜光】ミキサー剣なんだ

【彩PL】石の名前ってないんだろーか?
【こなかPL】なんかネーミングしてあげれば?
【しゃちょーPL】【石】「わたしこそがしんのゆうしゃだ!」

【転助】「……そんかわし、露骨に怪しいその出自、がっつり聞かせてもらうからな」びしっ
【転助】「とりあえず、俺の名前は石田転助。石ころってゆーな。おまえは?」

【転助PL】聞いてみた
【彩PL】さんくすー
【こなかPL】【石】「我輩は石である。名前はまだない」w
【偽彩】「そう、“まだない”くんね。よろしく、まだないくん」
【見学me_341】略してまーくん
【GM】実際無いんだよなあw
【彩PL】無いのですかー

【石】「いえいえ、ボクはただの石ですよ」そんなことを言いながら、歩いていく二人(性格には、一人と一個)。
【転助】「ばか。世の中に、『ただの石ころ』なんて鉱石はねぇんだよ」

【こなかPL】……ころすけ2号(ぼそ
【見学夜光】ちびころ
【彩PL】では転んでも起きれるように 起助(きすけ)
【こなかPL】そ・れ・だ!w>ちびころ
【しゃちょーPL】いいことを思いついた
【しゃちょーPL】『ビックバン』という名前はどうだろう
【転助PL】強そうだ!w
【こなかPL】爆発すんのか?w
【見学me_341】起助いいねぇ。 起太郎とか。

【転助】「名前がないならおいおいつけてやる。喋れるんだから名前がないのは変だろ」
【石】「そーですねえ……では、ワンダフルグレートローリングストーンズEXスペシャルとか」
【転助】「却下」

【彩PL】却下早!?
【こなかPL】……しゃちょーと仲良くなれそうなネーミングセンスだなw
【しゃちょーPL】いや、アレは長すぎる
【転助PL】こだわりきましたねっw
【しゃちょーPL】『ビックバン』か『怒髪竜』がいいだろう
【彩PL】では 略して  ワロスEス
【こなかPL】彩りん、略しすぎw

【転助】「そうだな。じゃ――」

目次へ

■ 幕間 ■

【GM】はい、ありがとうございましたー!
【転助PL】おつかれさまでしたー!
【GM】では次のシーンからリサーチです。PC同士で出会ったり情報共有するシーンですね。
【転助PL】はーい

【こなかPL】さーて、最初は誰かいな?
【GM】シーンプレイヤーは数雄。転助は登場できませんが、できれば彩、こなかは登場してください
【GM】赤羽神社で、昏倒するくれはに何が起こっているのかを解説するシーンです。
【しゃちょーPL】はいな
【転助PL】はーい。裏で石に名前つけてます。

【転助PL】……ここで空気読まず、「ジョン」とかw
【転助PL】(犬じゃないんだから
【転助PL】うーん。起助いいなぁ。
【転助PL】きっと一人っ子かつ親行方不明だから、露骨に怪しくても可愛い弟分は歓迎だと思うので
【転助PL】弟っぽい名前ということで起助ってしそう
【こなかPL】ころすけとあわせて「七転八起」(何
【転助PL】あはは
【転助PL】……ぁ。女性人格だったりしないですよね?w
【見学夜光】ころすけとあわせて「七転八倒」
【転助PL】たおれないでー!?w
【転助PL】これで石ころくんが女性人格だとえらいことに <きすけ
【しゃちょーPL】私の案には誰も触れないw
【転助PL】どはつりゅー!w
【こなかPL】華麗にスルーしてました。あまりに普通すぎたので。(何
【しゃちょーPL】かっこいいのに
【転助PL】しゃちょさんいいなぁもうw
【GM】男性人格ですよーw<石
【転助PL】よかったー 弟分げっと!

【こなかPL】おっと、ということは自分かー?
【GM】おうさーw
【こなかPL】と思ったら、しゃちょーか。
【GM】あ、シーンPLは数雄だけど、最初から登場してもいいからね?w
【こなかPL】いたほうが自然でしょう
【GM】うん、そういう意味での「自分かー?」だと思ってたw
【彩PL】過去から戻ってくれば良い訳ですね
【GM】ですです<彩

【見学MMG】過去から戻ってくれはの上に現れる彩(笑)
【彩PL】もういっかいぶつかればいいの?>くれは
【こなかPL】荒治療すぎだ!w

【しゃちょーPL】私が赤羽神社にいけばいいのかな
【GM】うい、それでw<しゃちょー
【しゃちょーPL】了解です

【GM】ではいくぜーw
【しゃちょーPL】うい
【こなかPL】あいさー

目次へ

■ リサーチ1『赤羽神社』 ■

 赤羽神社はものものしい雰囲気に包まれていた。
赤羽くれはが昏倒し、その後、目覚めようとしないのである。
折しも、ディングレイが現れたというニュースがあったこともあり、再びくれはが星の巫女になったということは間違いないようだ。
その情報を聞きつけた数雄は手がかりを探して赤羽神社へと来ていた。


【見学me_341】柊も今ごろ奔走してんだろうなぁ。
【こなかPL】これで寝言いいながらいびきかいてたら笑うなw>くれは
【転助PL】【くれは】「はわー……むにゃ」
【GM】まあ、それはないw
【こなか】「……心配する必要なさそうだな」こけっ

【しゃちょー】(ウサコ……) 上の空で赤羽神社にやってくるよ

【GM】普段であれば巫女さんの一人や二人、箒で境内を掃除しているのだがその姿も見当たらない。

【しゃちょーPL】神社の前でぼーっとしているので声をかけてほしいw

【彩PL】ではそんな社長の耳に女の子の叫び声が

【彩】「魔王ウサコっ。勝ったとは思わないことねっ。勝負はこれからなんだからっ」

【こなかPL】上から声が掛りましたw
【見学me_341】おお、ダイレクトに帰ってきた

【しゃちょー】「ウサコ!?」 おどろいて振り向く

【彩PL】そして起こる閃光、ほとばしる轟音。
【彩PL】現れる一人の女。手には巨大な箒。
【しゃちょーPL】では、つかつかと歩み寄ろう。すごく真剣な顔でね

【彩】「……ふう。無事に現代に戻れたよう……ってあれ? 小秤さん?」

【彩PL】その真剣な顔に驚く。一体何があったのだろう? この普段は不真面目がスーツ着ているような男に。

【こなかPL】あ、初本名w
【転助PL】おおおー
【しゃちょーPL】一瞬気付きませんでした
【こなかPL】おーいw

【しゃちょー】「キミはウサコのことを知っているのかい?」 真面目な眼で
【彩】「知っているわ。彼女は……私が倒すべき敵。……ドリームマン。仇はきっととるから」

【GM】死んでないっ!w
【転助PL】【ドリームマン】「しんでなぁいどりぃ〜む」
【転助PL】【ドリームマン】「略してしんどろぉ〜む」
【見学me_341】大空に笑顔でキメッ
【こなかPL】ま、いーかげん死んでもいいと思う。って、そーなるとまゆりんが……w
【ナイトメア】「死んでないでスティグマ」
【繭吏】「タイムパラドックスティグマ」
【彩PL】私の子供には『太郎』って名前をつけよーと思うのw
【こなかPL】座布団一枚w

【しゃちょー】(彩が喋った後半の言葉は私の脳内から消去された)「そうか。ならば質問がある」
【彩】「な、なによ?」
【しゃちょー】「彼女は元気だったかい?」

【転助PL】しゃちょー……ほんとにうさこさんに会ったことないのですよね?w
【見学me_341】ウサコって女性なの?
【転助PL】女性です。魔王ですから(こら
【GM】ウサコは女性型魔王ですw
【こなかPL】マジでホレたなw
【見学me_341】絵を見ててっきり男の子かと。

【彩】「元気だったけど……は、も、もしかして!?」
【しゃちょー】「なんだね」
【彩】「そ、そんな、あの魔王が……小秤さんの子供だったなんて?!」

【転助PL】えええー!?<子供
【こなかPL】アンデストーッ!?

【しゃちょー】「子供ではないぞ」
【彩】「じゃあ……孫?」

【転助PL】アンデス等ー!?
【こなかPL】そんな年を召してるのか?w>孫
【転助PL】「私の母になるはずだった女性だ」
【見学ALC】アンデス党ー!?
【こなかPL】どこのシャアですかw

【しゃちょー】「彼女はなんというのだろう……」 風景を見ながら語りはじめる
【しゃちょー】「そう、街の雑踏の中でひときわ輝く立て看板、もしくは森の中のりんごだな」

【こなかPL】マイワールド入りましたーw>しゃちょー
【彩PL】ううん(首を振る)
【転助PL】しゃちょう……(おなか抱えて
【こなかPL】い、イミフメイw
【GM】やべえ、突っ込めねえw

【彩】「とりあえず、小秤さんのいつもの病気は良いとしてーこの辺に落ちてきたはずなんだけどな、初代の星の勇者と巫女」

【彩PL】ということで そーいう気配とか探せませんか?

【転助PL】そして、さくっとするーする彩さん。やりますね!w
【彩PL】だってしゃちょうのこと普段は大嫌いですし。(おい)
【転助PL】あはは
【見学me_341】できるだけ見なかった事にしたいのね
【しゃちょーPL】私はやり取りになれているのでダメージはない
【転助PL】まずいなこれは。出力を上げないとキャラが埋没する!

【しゃちょー】「私も星の巫女という情報で赤羽神社にきたのだ。とりあえずくれは嬢が意識不明らしい」

【こなかPL】と、そこにふたりのやりとりを不信がって、こなたが呼ばれてきた。w

【こなか】「……あー、なんかヘンな人たちがいるからって言われてきてみれば……」がっくり

【GM】では【知覚力】で12。
【彩PL】ほーい

──彩のダイス:7(2D6:1 6)+9 = 16  知覚

【彩PL】16ですー 成功です
【GM】ん、では勇者のほうは分からないが、巫女のほうはこの神社の本殿の方から気配がする。
【しゃちょーPL】私は意識が外へ行っているので判定しない(そちらが成功しているようだしね
【彩PL】ではやってきた こなかちゃんをみて言いましょう。

【彩】「あ、こなかちゃん。星の巫女が落ちてきたでしょ? さあ、出しなさい」

【転助PL】彩さん直球だ!w
【GM】直球すぎるー!?w
【見学me_341】星の巫女“に”は墜ちてきたのぅ
【こなかPL】“に”落ちてきたねw
【彩PL】落ちた先はしらないもーん♪
【しゃちょーPL】しかし、なんでそんなにウケるのだろうか
【転助PL】しゃちょさんは一挙一投足がおもしろいです

【こなか】「彩りん、相変わらずいきなりだねえ。ま、立ち話もなんだし、中はいってよ」
【しゃちょー】「では、私も同行しよう」
【こなか】「数っちも、どぞどぞー」

【こなかPL】と、中へ案内する。

【しゃちょー】「ありがたい話だ。ああ、この好意をウサコ、キミにもわけてあげたい」
【彩】「そうねー。いろいろあって疲れたし。お邪魔しますー。」 箒とかしまいつつ。
【こなか】「二人とも、例のディングレイがらみ? またなんかメンドーなことになってきたなあ」

【しゃちょーPL】普通にスーツ姿だからそのまま入ります

【見学me_341】あのダイヤがディングレイで今回は終了してたりしてな。
【転助PL】でぃんぐれいちいさいすぎですっ
【GM】一応今ニュースで小惑星来てるって言ってるよ?w
【見学me_341】それはただの天体ショーであって偶然なのだ。
【しゃちょーPL】はっはっは、星は落ちるものじゃない、空で輝くものじゃないか
【彩PL】今戻ってきた人がニュース見ているわけが……
【彩PL】まあ お茶の間にテレビがあってちょうど流れているなら見る。

【GM】では、くれはの母が出迎える。

【くれはの母】「これは皆さん……」一礼して出迎えるが、何か元気が無いようだ。
【こなか】「あ、おばさん。知り合いの紅林さんと小秤さんです」

【こなか】「……で、どうですか、くれはの様子?」おばさんに聞いてみる
【彩】「あ、やっぱりディングレイが落ちてきちゃったかぁ。ってここ、赤羽神社だったんだ。くれは先輩元気?」

【こなかPL】彩りん、盛大に間違ってるからw>ディングレイはまだ
【彩PL】あう

【しゃちょー】「どうも。プロジェクトナンバーという会社の社長をしております。小秤といいます」 名刺をわたしましょう
【こなか】「いやいや、ディングレイはこれから落ちてくるんだってば」手ブンブンw

【しゃちょーPL】私は大人な対応をしますよ
【しゃちょーPL】しゃちょー役に立たないなw
【転助PL】がんばれしゃちょさん!
【しゃちょーPL】彩さんが真面目に話を進めているので、私が割り込んではいけないと感じたw
【彩PL】いや 彩までボケたら話進まないと思ったのです
【彩PL】ボケて良いならボケるけど(おい)

【くれはの母】「どうやら、話はご存知のようですね。娘にあの星の巫女の力が戻っているのは間違いないようです。ですけれど、あの魔王ディングレイとやらは、柊くんたちが解決したのではなかったのかしら」
【しゃちょー】「そういう話ですね。一体何が起こっているのか」
【彩】「……えっとさー初代の星の巫女落ちてこなかったかな?えーとこんな感じの石ころ。多分それにむかって落ちてこようとしているんだよね」
【こなか】「蓮ちゃんにTELして聞いてみたいところだねぇ」>ほんとに解決したのか?

【彩PL】過去でみた星巫女(初代)の外見を伝えますー
【こなかPL】GM、わかっちゃっていいの?>外見聞いて
【GM】OKですよーw
【こなかPL】うい

【しゃちょー】「そのデスティニーストーンに心当たりはないな」
【くれはの母】「それは……こなかさん」

【彩】「あ、まだ落ちてなかったんだ。よし、まだ間に合うね。魔王ウサコのたくらみを阻止しないと」
【こなか】「……あー、それってこんなの?」と、いってくれはの頭に当たったことを伝える

【こなかPL】現物見せてもいいのかな?
【こなかPL】GM、今例のダイヤどこにあるの? 出したいんだけど
【彩PL】どこにあるだろう?
【GM】ん、引っ張り出してきていいですよー、まだ持ってたことにしてもいいしw
【こなかPL】あ、そなの。なら出そう。

【見学me_341】赤羽神社の裏の質屋に
【こなかPL】はえーなw>もう質屋
【転助PL】ああ……ぶつかってきたものが逆なら
【転助PL】神速で質屋(ルビ:アンブラ)行きなのにっ!
【彩PL】転助くん目掛けて星が落ちてくるね
【転助】「って、それは勘弁なっ!」
【こなかPL】お金と運命を秤にかける男、石田転助w
【転助PL】あはははw

【しゃちょー】「ウサコ……、私はキミに会いたい」 空を眺めつつ
【こなか】「……ぁー。しゃちょーも相変わらずですねぇ。頭も絶好調ですか」がっくし
【しゃちょー】「キミにはわからないかも知れないが、私の中では重要な問題なのだ」>こなか

【彩PL】ウサコは46億年前にいますよーっていうとタイムマシン作りそうだから言わないw
【こなかPL】言わないほうが賢明だよw
【しゃちょーPL】はははw

【こなか】「彩りん、これがその石だよ」奥の部屋に行って、桐の箱に入れられたダイヤを持ってくる
【彩】「おおーまさしくっ。ってこれがくれは先輩にぶつかったの?」
【こなか】「そ。んで、今は昏睡状態なわけ」しゅん

【彩PL】ダイヤにそれっぽい気配あります?
【GM】うん、それっぽい気配はあるけれど、あくまで気配でしかない。前に見たときよりもなんだか印象が薄いような気がする。

【転助PL】多分、初代の星巫女ぱぅわが、ぶつかってくれはさんに移っちゃったんでしょうねえ
【こなかPL】それが妥当な考えかと>ぶつかって移動
【しゃちょーPL】あれ? ということは転助にも?
【彩PL】おめでとう。星を救って消える運命を得ました。
【転助PL】ぎゃー!?
【こなかPL】あー、やっぱりw

【しゃちょー】「このダイヤがどうしたんだい?」
【彩】「う……なんか気配というかオーラが弱まってる。そしてくれは先輩に星の巫女の力が戻ったということは……力が移っちゃった?!」
【くれはの母】「……そのお話、もう少し詳しく聞かせてもらえませんか?」

【彩PL】ということで、ナイトメアとの任務からウサコの陰謀までかくかくしかじかと話します。

【こなか】「……あのさー、どゆことなのか説明もらえないかな?」小首傾げ
【くれはの母】「なるほど……現代の星の勇者、あの少年は使命を果たし、世界から消えたと聞いています。新しい星の勇者はもはや生まれないはず、つまりその石こそが今回のディングレイに対する星の勇者、ということですか」
【しゃちょー】「そうか、ウサコがこれを持っていたのか」 ダイヤをじーっと見ている

【GM】しゃちょー、何を考えているんだー!?w
【しゃちょーPL】いや、ただ事実を確認しているだけですが

【彩】「この近くに、星の勇者(初代)も転移しているはず。それをなんとしても見つけて星を砕かないと……今の世界は終わります。」

【転助】「……ああ。昔、紅林のオヤジさんに聞いたっけ。
世界を救う者はいつだって、その命を以ってそれを為すんだって」
【転助】「なんだっけ。なんたらの福音書……ぇーと。あの処刑のシーン……」むーん
【楓丸】「運命なんてくだらねぇぜ! 全部乗り越えてやる!」
【転助】「お、ぉぅっ! 運命がなんだ! 借金がなんだ!」
【こなかPL】バルキリーはどこですか?(何>楓丸さん
【転助】「見てろちくしょうっ!」

【彩PL】ダイヤは重要物件として回収(月衣の中にぽい)

【しゃちょー】「そうだな。ウサコを説得しなければ」
【こなか】「うーん、いったいドコに落ちたのかなあ?」
【彩】「ということで、みなさんよろしく」
【しゃちょー】「わかった。イニシアチブはキミに任せよう」>彩
【こなか】「って、数っち。会話に参加する気、ないでしょ?」じと目

【くれはの母】「わかりました。星の勇者を見つけてください、そしてこの場へ連れてきてください」
【こなか】「おばさん、くれはのこと見ててくださいね。わたしたちで、何とかしますから」
【彩】「まーくれは先輩に星が落ちちゃうときっと柊先輩も泣いちゃうだろうしね。」(ぽそ)
【くれはの母】「ええ、今度は我が子を見捨てたりはしない、それが運命だというなら、この子と共に死にましょう」

【しゃちょー】「いや、私はロンギヌスとしてここへきている。キミ達と一緒の気持ちだ。世界を救おう」>こなか
【こなか】「……ま、そういうことにしとこう。聞くだけムダだし」(酷
【彩】「小秤さんも……ってことは、あのアンゼロットもこの事を知っているわけよね。あの女がかかわると事件がむやみやたらに巨大化するのよねぇ」(ため息)
【こなか】「わたしだって泣いちゃうぞ!」>彩りん
【彩】「じゃー 目的も一致したところで、まずは星の勇者探しよっ」

【彩PL】おーっと手を上げる。

【こなか】「あう。アンゼ様が関係してるの? うあー、なんか嫌な予感」(ぉ
【くれはの母】「皆さん、どうか、よろしくお願いします」くれはの母は深々と一礼して君たちにそう告げた。

【しゃちょーPL】私は考えにふけりながら、彩嬢についていこう

【こなか】「おー! んじゃパーティ結成、だね☆」( =ω=.)bΣ

【こなか】(このままくれはが起きてくれないと、年二回の兵隊がー)(酷すぎ

目次へ

■ 幕間 ■

【GM】はい、おつかれさまでしたー!
【彩PL】おつかれさまです
【転助PL】おつかれさまでーす!
【彩PL】とりあえず初期情報が段違いに多かったので渡すことに終始〜 お仕事おわりー(くったり)

【しゃちょーPL】私に対してみんな冷たい気がするんだ。これが世代格差というものなのだろうか(悩
【転助PL】性差かもですよw
【しゃちょーPL】なるほど、難しいものだ
【彩PL】あうー(なでなで)
【こなかPL】しゃちょーは我が道を、周りを省みずに進んでくださればいいのですw
【彩PL】あと 彩はいざとなるまで大嫌い(しつこい)
【しゃちょーPL】私はもういざというときなので積極的ですよ
【彩PL】彩のいざというときはまだなのです。
【転助PL】おれは最初からいざというときだぜ! いざ=借金550万v
【見学me_341】最初からクライマックスフェイズですな
【こなかPL】まさしくですなw>最初からクライマックス
【こなかPL】わたしはいつでもマイペース。w
【転助PL】わたしはうるとらりらっくす
【こなかPL】こどちゃ、ナツカシスw
【しゃちょーPL】最初からクライマックス、言いえて妙だな
【彩PL】クライマックスというより クライシスのよーな

【GM】次のシーンプレイヤーは転助。他のPCも登場可能。
【GM】初代星の勇者と転助にPCが合流するシーンです。
【転助PL】おお
【GM】OK−?
【こなかPL】おづづっっしたーw
【しゃちょーPL】はいな
【彩PL】うい

目次へ

■ リサーチ2『初代星の勇者』 ■

ひょんなことからしゃべる石コロと同行することになった。しかもこの石コロ、やたらとうるさい。

【石】「いや〜、世界っていうのは広いなあ。いやね、ボク生命誕生以前の地球ってところに生まれたんですよ。だから、見るものみんな珍しくって。もう、だったらなんでしゃべれるんだ、とかいう野暮なツッコミはなしですよ転助さあん」
【石】「なんか、世界を越えるときに色々わかっちゃったっていうか、そんな感じなんですよ」
【石】「まあ、こういうのんびりした生活、あこがれてたんですよ。知ってます? もう僕のいた頃の世界は、そらひどいもんだったんですから。この世の地獄って奴ですか?」
【転助】「……」

【しゃちょーPL】ウザw
【こなかPL】ギザウザス
【見学me_341】名前ウザコにしようぜ
【彩PL】あのイラストからもっとこう引っ込み思案な子をイメージしていたのに。

【石】「どうしました? 調子でも悪いんですか、転助さん?」
【転助】「だまれ無機物」てちり
【石】「うわ、ひどいですよ転助さん。ほら、よく言うじゃないですか。旅は道連れ世は情け、渡る世間に鬼はない、な〜んて」

【しゃちょーPL】しかし、ダイヤは喋らなかったね
【彩PL】ダイヤの中身はくれはの中に入っちゃったしね。
【見学me_341】くれはの中身がえらくゴージャスに
【しゃちょーPL】じゃあ、転助には移動してない可能性もあるのか
【しゃちょーPL】彩が会えば一発かな
【こなかPL】ただ、彼が持っているという情報がないので、彼に合う必然性がないのがなw
【しゃちょーPL】偶然通りかかればいいんだよ
【こなかPL】そうだね♪w
【彩PL】そこは 運命その他の理屈でてきとーに 合流するシーンって言ってるし。
【しゃちょーPL】石相手に喋っているんだから目立つに違いない
【彩PL】どんな風に登場しよーか。ふつーがいいかなぁ いきなり「ホールドアップ」もいいなぁ

【転助】「とゆーか、とりあえず時間を超えてきたらしいのは理解したから、必要最低限に理路整然と正体もろもろ教えれぷりーず」
【石】「だから、何度も言ってるじゃないですか転助さあん。ボクはただの時空を超えてやってきたただの石ですってばあ」
【転助】「うるせぇちくしょうっ!! そもそもオマエがさんざ人目も気にせず喋るからがっこふけてまで家にもどったのだろーがっ!」
【転助】「通りすがりの子供につっこみいれられて下手な腹話術士の真似をせざるを得なかった俺の切なさが理解できるかこの無機物っ!!」

【こなかPL】ふむ、家か。急襲しても被害は出ないな(何
【しゃちょーPL】私は二人の後をついていくだけだ
【彩PL】何か被害がでてもしゃちょーがいるからロンギヌス宛に付けておきましょう
【しゃちょーPL】ロンギヌスはそんなに便利なところではないぞw
【こなかPL】えー、ベンリ屋だと思ってたけど?w
【見学me_341】星の勇者の気配を追ってきたら遭遇、とかね
【こなかPL】こういうときはパーティを増やそうということで、アイツの家をたずねるとこからだなw
【彩PL】彩は苦手だからしぶるんだけど こなかちゃんに押し切られるんだね。
【彩PL】便利ですよね ロンギヌス
【しゃちょーPL】この3人組だと私に発言権はないらしいw
【彩PL】が がんばれしゃちょーw
【しゃちょーPL】いや、私はこういうポジションのほうが思考にふけることができるのでいいのだ
【彩PL】なら そのままで(おい)

【転助】「ってーかただの石がしゃべるかっ! 時空越えるかっ!!」
【石】「まあまあ、人生何事も経験ですよ」
【転助】「拾っておいてなんだがテメェが言うなぁぁぁぁっ!!」むきー
【石】「わわっ、転助さん、声が大きいですよ!?」
【転助】「ぅぅー……」ひくひく

【GM】と、やっていると……『ピンポーン』と転助の家のベルが鳴る。

【こなかPL】あそうそう。前回決まったPC関係表を再録しておこう。

●1卓 PC関係表
石田転助 → 紅林 彩:腐れ縁のふりをして、実は親近感である
紅林 彩 → 小秤数雄:ふだんは大嫌いだが、いざとなると好意である
小秤数雄 →夷隅こなか:かつては同情だったが、今は信頼感である
夷隅こなか→ 石田転助:まごころであり、偏愛でもある

追加
夷隅こなか→ 紅林 彩:あまえるふりをして可愛がる(こなかのコネ取得に伴うもの)

【こなかPL】他の卓だけじゃなく、ログにものこさないとね。

【転助】「で、おまえはホントになんなのさ。事と場合によっちゃ手伝ってやらなくも……って」
【転助】「ちょっとまってろ。しゃべるなよ?」「はーい、いまでまーす」

【転助PL】玄関にいきます
【GM】ピンポーン、ピンポーン。

【彩PL】おや チャイムが鳴ってる。
【こなかPL】わたしたちだったりしてw

【転助】「はいはい、いまーす」 扉蹴らないのでアンブラの借金取りじゃないので安心して開けます

【彩PL】アンブレラはやくざですかw>扉ける
【こなかPL】取り立てはヤクザと変わらんのじゃね?w
【GM】まあ、今回は全く無いが、ひどいときはホントひどいらしいねえw

【GM】では血色の悪い男たちが玄関口に立っている。うつむいていて表情は見えない。

【???】「星の勇者……渡せ……」ぼそぼそとした声で話す。
【転助】「……って、っ?!」

【転助PL】反射的に身構えます。

【こなかPL】お、さっそくの刺客か?
【しゃちょーPL】敵こわいねw
【彩PL】刺客のようですね
【しゃちょーPL】ここはかっこよく転助が演出で倒すところかなw
【彩PL】うみゅ またはこちらが登場するところかもです
【こなかPL】必要なら助けに入るけど、ここは見せ場でしょうw
【彩PL】見せ場なら見守るけど……合流シーンだしね
【しゃちょーPL】ここは彩ががんばって倒すのかなw
【こなかPL】あ、そっかw>合流

【???】「………渡せ………渡せ……」そういいながら、男たちは家の中に入ってこようとする。

【見学me_341】「渡せ」なんて言ったら渡してくれないぜ
【見学me_341】「売ってくれ」なら即売りだろうに
【彩PL】友達は売らないでしょw
【彩PL】ダイヤの方だったら売ったかもですがw
【こなかPL】どちらにしろ、ひでーなw

【転助】「っ……まず。俺一人じゃ戦闘手段が……」 

【転助PL】見た感じ『異常』だとわかりますか?
【GM】分かりますね。
【GM】具体的にはエミュレーターッぽいとまで分かるね!w

【こなかPL】……あ、演出思いついた。w
【彩PL】うい では任せた
【彩PL】こちらは玄関にガトリング砲を叩き込むくらいしか思いつかないです。

【転助】「ぁぁぁ こんなんだったら攻撃魔法の一つ覚えとくんだったぜっ……」

【転助PL】部屋まで退却っ 石ころを引っつかみます!

【石】「どうかしましたかぁ、転助さあん?」様子のおかしいと思った石が声をかける。
【石】「っとと、どうしたんですか?」
【転助】「敵だっ! 逃げるぞっっ!」
【石】「て、敵!? もしかしてボクの命を狙ってるひとたちですか? ねえ、ボクを護ってくださいよ! このひとたち、星の勇者であるボクを壊しちゃおうってひとたちですよ! ぼぼぼぼ、ボクが壊れたら大変ですよ!」
【転助】「あいにく俺は後ろでちまちま防御するしかできないダメウィザードなのっ。……って、星の勇者?」

【彩PL】あと 攻撃力26は十分火力高いよね
【しゃちょーPL】うんうん
【転助PL】あ、銃は昨日見つけたばかりで使いこなせないという演出で。
【彩PL】なるほど。
【転助PL】へたれを加速させるためにこんなにしてみました。
【転助PL】銃うつときもびびったりする予定。

【転助】「あれ? どこかで聞いたような……」 言いつつ窓開けてそこから抜け出そうとします

【こなかPL】と、そこへ

【石】「あ、あわわっ」

【こなかPL】テケリ、テケリリリ♪
【こなかPL】転助の携帯がなるw

【彩PL】どこのショゴスですか!?>てけりり
【GM】てけりりー♪
【こなかPL】ま、お約束w
【しゃちょーPL】そうなのかw
【彩PL】そんなお約束ないですからw
【GM】『あーいまーいさんせんっ』とか鳴るのかと思ったw

【転助】「誰だよこんなときにっ! っていうか誰だっ かってにこんな着めろ勝手に携帯に入れたやつ!」

【こなかPL】……出ろよ、ころすけw
【転助PL】出ます。

【こなか】「おー、はろー。げんきー?」

【こなかPL】と、こなかの間の抜けた声。

【転助】「ただいまおかけの電話は、ただいま非常に命がでんじゃーなためまたかけなおせ、このおたみこなーす」

【彩PL】着メロいれたのもこなかさんですね これはw
【彩PL】あと ナースはどこから来たんだろw
【転助PL】おたんこなす+おたみこ=おたみこなーす
【GM】こなかだから展示場で看護婦の格好してても驚かないけどさw
【彩PL】おたんこなす からですか なっとくw
【見学me_341】警官、医者などの格好は規約違反なんだぜ!
【見学夜光】警官と勘違いさせるような衣服は やばいんだぜ
【GM】まあ、私も理由ぐらいは知ってますがw
【こなかPL】あー、コスプレ喫茶くらいならバイトしてるかもしれないw

【こなか】「実はさー、ちょっとパーティメンバーたらなくてさー。で、どうかなーって……って、あれ?」
【こなか】「ころちゃん、なんぞあったの?」

【彩PL】こなかがパーティメンバーというとゲームのお誘いにしか聞こえないのは人徳ですねw

【こなかPL】自分の携帯をスピーカーモードにする
【こなかPL】これで全員話せるよ

【転助】「リアルで命が危険であぶねぇ。っつーか背後にエミュレーター。かつ俺戦闘力ゼロ。これで察しろっ!」

【転助PL】親の張った結界が頑張ってる方向でw <会話中

【こなか】「……だって」他二名に
【彩】「なんで私が察しなきゃいけないのよ。……まったく相変わらずのだめウィザードなんだから。なのに毎回毎回トラブルをひろうし。またどーせ変な石でもひろったんでしょ」
【転助】「紅林っ!? ってーかなんでわかったんだよっ!?」
【しゃちょー】「はっはっは、若い頃は苦労を買ってでもしろといいますからね」
【転助】「そんな金はねぇっ!」<苦労は買う。
【彩】「むしろ売りたいくらいよね」
【こなか】「え? ビンゴ? マジ?」

【こなかPL】しかし、こっちの3人、緊張感ねえなあw
【しゃちょーPL】だって、エミュレイター退治とかけっこうするしw

【???】「………死………死……」なんだかセリフが不穏当になってきている気がする。
【転助】「やべっ まじぃっ!? アチラさんヒートアップしてやがるっ!?」
【こなか】「ちなみに今ドコ?」
【転助】「こら、石ころっ テメェ、星の勇者とか大層なもんなんだろっ!? なんとかできねぇのかっ!?」

【彩PL】こなか何かする? するなら会話だけして待つけど
【彩PL】しないならガトリングで玄関壊しちゃうよ
【しゃちょーPL】彩にまかせた
【こなかPL】突撃は彩のご自由にどうぞw

【転助】「家だよちくしょうっ!?」
【こなか】「おー、そいつは奇遇。今目の前」(何
【転助】「くそっ……窓から出るかっ!? ……って。ぁ」窓の下に三人の姿を発見

【こなかPL】というわけで、合流w

【石】「む、無理ですよ!? 僕、戦闘能力なんてありませんからね!?」
【転助】「マジ? 勇者ちがうのかよーっ!?」
【彩】「しょうがないわね。言っておくけど、あんたを助けるためじゃないからねっ」

【彩PL】ガシャコと箒を構える。

【GM】ツンデレキターw
【転助PL】ああ、へたれてる! へたれてるよいしころ!
【こなかPL】持ち主に似たんじゃねえ?(えー>ヘタレ
【転助PL】ああんw

【しゃちょー】「彩嬢の攻撃に任せるとしましょうか」
【転助】「わかったっ! わかったから今回は頼むっ! サポートはがっちしやるからっ!」

【彩PL】フイーンと 箒の銃身が回転を始め……

【こなか】「むむっ? 玄関付近にエミュレイターの気配? 彩りん、やっちゃおうか」
【彩】「伏せなさいっ。ファイアッ」 チュドッドドドドドドッ
【転助】「のぉぉぉっ!? かすったっ!? 今かすったっ!?」

【彩PL】敵と玄関とその他もろもろに鋼鉄の死神を振りまく。

【彩】「男の子が細かいことがたがたいわないっ。ほらこっちに合流しなさいっ。」

【見学me_341】彩ちゃんかっこいいー
【彩PL】中盤だけです。
【彩PL】終盤は「わーもうだめだー」という予定
【しゃちょーPL】ぇーw
【彩PL】序盤活躍したキャラは終盤は主役に譲るために負けなきゃいけないのですっ(おい)
【転助PL】Σ
【こなかPL】そんな脇役理論w

【GM】バスバスバスっ! と弾が命中していくらかは数が減ったが、3体ほどはまだ動いている。

【しゃちょー】「さて、エミュレイター退治といきますか」 グレートソードを出しましょう
【転助】「もうちょっと優しくしてくんねぇかなっ……とっっ!」 横っ飛びで合流。逃げ足は一流だ!w
【彩】「私が優しくないって言うの?!」 がーっと怒鳴る。
【こなか】「はいはい、黙って叩こうぜー。ばとるすたーとっ」

【GM】うむ、では戦闘だ!
 ABCDE
1■□□□■
2■□□□■   敵=敵三体
3■□敵□■
4■□□□■   ★=PC初期位置(選択)
5■★★★■


【GM】フィールドはこんな感じ。各PCは初期位置を決めてーw
【転助PL】C5で!
【しゃちょーPL】C5ですね
【こなかPL】んじゃ固まるのもなんだしB5で
【彩PL】んー C5かなぁ 移動して殴るのも考えると
【GM】ほいほい、こなかがB5、他がC5ね。
【こなかPL】あー、それなら固まったほうが良かったかね? ま、いいか

【GM】では、行動値ジャッジー!

──GMのダイス:12(2D6:6 6)+6 = 18 敵A行動カウント
──GMのダイス:7(2D6:3 4)+6 = 13 敵B行動カウント
──GMのダイス:3(2D6:1 2)+6 = 9 敵C行動カウント

【転助PL】ぶはっ?
【こなかPL】一人、はえーなw

──彩のダイス:5(2D6:2 3)+4 = 9

【GM】一人だけ異様に早いなw
【しゃちょーPL】はやいね

──転助のダイス:5(2D6:1 4)+8 = 13  転助
──しゃちょーのダイス:7(2D6:5 2)+9 = 16  しゃちょー

【転助PL】……ふぁんぶるorz

──こなかのダイス:9(2D6:3 6)+10 = 19  こなか行動ー

【しゃちょーPL】0は動けないのか……
【彩PL】なにやっているかなぁ……
【こなかPL】いえーw
【GM】転助、行動不能かw
【こなかPL】あららw
【彩PL】《ストームラン》を転助に
【彩PL】行動値+5だから 3になって行動可能です
【転助PL】おおお!!!
【こなかPL】ま、いたしかたなし
【GM】ちなみに、行動カウント0だと対抗も使えないので後衛が0になると割と致命的だったりするw

【見学me_341】彩ちゃん大活躍。《ストームラン》便利ですな
【彩PL】MP半減したけどねー
【こなかPL】《ストームラン》、残しておいて良かったね
【彩PL】MPがないんですよー
【GM】ん、まあ行動値操作系は2回攻撃とかも狙えて便利w
【こなかPL】ま、MPは今回はこれ以上は不要ではないかと。ザコだしw

【転助】「くっ……」一瞬すくむ足。
【彩】「まったくもう。しっかりしないさいよっ」
【転助】「わっ わかってるよちくしょうっ!」
【しゃちょー】「気にすることはない。私もキミくらいの歳にはよくあったことさ」
【こなか】「反省会は後でね。今は叩くことに専念だよー」
【転助】「……くそっ」 実戦はほとんど服部師匠まかせだったダメウィザード

【GM】では1ラウンド目! 19のこなかのターン!
【こなかPL】1番取ったけど、援護だからやることない。(爆)
【こなかPL】16まで下げるw
【GM】はいよー。では18の敵Aが行動!
【GM】……2マス移動してC5に移動、で以上だw
【しゃちょーPL】まあ、そうだよねw

【GM】次、16のしゃちょーとこなか! 順番はお好きに!
【こなかPL】しゃちょーお先にどうぞー
【しゃちょーPL】では、いきますか

【しゃちょー】「ロンギヌスの名に恥じぬ斬撃を!」 というわけで攻撃
【転助】「ろん……ぎぬす?」 どこかで聞いた記憶が

【しゃちょーPL】C5にいる敵Aだね
【こなかPL】命中だいじょうぶー?
【GM】かもん! ちなみにGMは処理軽減のためにダイス振らないぜ!w
【こなかPL】レギュレーションの通りということだね
【しゃちょーPL】で、《クイックターゲッティング》を使って命中を+5に。開始は13から
【しゃちょーPL】まあ、当たると思いたい>13

──しゃちょーのダイス:7(2D6:1 6)+13 = 20  命中

【GM】命中ー。
【こなかPL】うい、ならそのままー

──しゃちょーのダイス:10(2D6:6 4)+30 = 40  ダメージ

【しゃちょーPL】では、40点さくっと
【転助PL】つよっ!?
【GM】ああ、一応対抗もある可能性があるから達成値の宣言は待ちましょうかw
【こなかPL】さすがだね。しゃちょー
【しゃちょーPL】まあ、これしかできないからね
【彩PL】してくれるとありがちです

【GM】……しゃちょーのバスタードソードが、敵を一刀両断に切り伏せました。

【彩PL】さすがしゃちょう

【しゃちょー】「まあ、これくらいはできるものだ」
【こなか】「うーむ、数っちのバッソは相変わらず切れ味鋭いねえ」
【しゃちょー】「バッソではない! 『グレート』ソードだ!」

【GM】A死亡! っていうか、それ無理!w
【GM】あ、失礼w

【しゃちょーPL】ここは突っ込むポイントかとw
【彩PL】しゃちょーだしねw
【転助PL】あははは
【しゃちょーPL】グレート>(越えられない壁)>バスタードだろー
【こなかPL】素で間違えた。GMにつられたのもあるけど。ゴメンw
【しゃちょーPL】いや、私のこだわりがRPできてよかったと思う

【こなか】「あー、持ち替えたんだっけか」(笑)
【彩】「エミュレーターを一撃で倒せるウィザードなんてそうそういませんってば。相変わらず実力は一流なんですから、小秤さんは」

【GM】一応しゃちょーは、思ったよりも簡単に切り伏せられた、とは言っておくw
【しゃちょーPL】なるほど、そんなに強くないのかなー
【GM】って言うか、その、まあ……いいやw
【しゃちょーPL】強化人間なんて、強い弱い関係なく敵なら戦うだけなのさ

【彩PL】んー もしかして憑かれし者……?
【GM】……って言うかさ、その、しゃちょーと彩には特に弱いんだよね、こいつらw
【彩PL】火属性に弱いの?
【しゃちょーPL】抗魔たかいのかなー
【こなかPL】あー、憑かれし者かもしれないな
【GM】makotoさん当たり。火属性被ダメ2倍w
【彩PL】あーそりゃ一撃で落ちるですね
【しゃちょーPL】あー、なるほどね
【GM】でも40なんて素でもオーバーキルだよ!w
【彩PL】まあね>40

【しゃちょーPL】では、次どぞ
【GM】同時16のこなかー。

【こなか】「あれ? 思ったよりヤワいぞ、こいつら」

【こなかPL】でも、まだ様子見ー。13までダウン
【GM】では13、Bと同時だけどいいのかな?
【こなかPL】あ、そか。んじゃ9までダウンw

【GM】うい、では敵B。……移動、終了w
【こなかPL】C5?
【GM】うい、C5です。……移動力2じゃなかったらきちんと戦闘移動して殴ってるw
【こなかPL】ジャン♪ 宣言は正確にね。w

【GM】9! 彩、こなか、敵C!
【彩PL】まあ 敵Bをなぐるです 素直に
【こなかPL】彩に任すー

──彩のダイス:2(2D6:1 1)+11 = 13

【転助PL】Σ
【こなかPL】おうのうw
【彩PL】13はあたんないよねー さすがに
【GM】へいかもーんっ……どうします?
【こなかPL】《エアブレード》!  命中+5
【彩PL】あ 《エアブレ》は判定前だったかと……GMがいいならいいけど
【こなかPL】タイミングの制限あったっけ?
【GM】んー、ジャッジ前で。その他対抗防御魔法とかも同じです。
【こなかPL】あい、んじゃそのままどうぞ。
【彩PL】りょーかい。なら今回はずれで……いいよね?

【彩PL】まあ 基本的に「判定前」があって 例外の一部が「判定後」でもOK
【彩PL】支援魔法ぷらなーその他の使い方としてですけど
【こなかPL】FAQだっけ、それ?
【彩PL】どこだっけ?
【彩PL】慣習で覚えていただけだから 探してみる
【GM】どこかで見た気はするんだけど、どこだっけなあw
【彩PL】プラーナはあったんだけど(ジャッジ前)
【彩PL】魔法特殊能力はないなぁ……

【彩PL】13でもあたる?
【GM】ふー……いいことを教えてあげよう。NWは同値の時、能動側勝利だw
【転助PL】おおおおお!
【GM】ダメージおくれーw
【しゃちょーPL】よわw
【こなかPL】当たってるしw
【彩PL】あらら

──彩のダイス:7(2D6:5 2)+27 = 34

【GM】雑魚だよ! だからわざわざミドル戦闘してるんだよ!w

【転助PL】あ、ごめんなさいです。宣言忘れてた。
【転助PL】闘気は基本的に全て命中に込みで。
【GM】お、ういういw
【しゃちょーPL】闘気は回避に2振ってます
【GM】まあ、キャラシに書いてあれば基本的には要らないんですけどねw<闘気
【こなかPL】自分はキャラシどおり、回避に+2ですー>闘気
【彩PL】こちらも回避+2だね

【こなか】「うわ、弱っ!」すっぽぬけの彩りんの攻撃に当たる敵
【彩】「カグツチっ。近接戦闘モードっ」 パイルバンカーで貫く

【GM】聞いていい? 火?w
【彩PL】火/風 ですね
【彩PL】キャラの属性そのままだし。

【GM】ガコン! とドテッ腹に穴が開いて息絶えました。……弱すぎる……w

【GM】えー、こなか、どうするー?w
【こなかPL】敵はあと1体?
【GM】ですです、Cのみ。
【こなかPL】うい、ならば待機。3までダウン

【GM】では敵CはC5に移動ー。……うわー、もうだめだーw
【こなかPL】あー。( =人=.)なむー

【GM】3! 転助&こなか!
【転助PL】では、ぼくがさきでいいですか?
【こなかPL】いいですよー
【転助PL】では。

【転助】「くそ……ほんとに攻撃魔法覚えとくんだった……っ。これじゃ本気で役立たずだっ」
【転助】「……って、昨日見つけた魔導銃っ! 名前がわかんなくても撃つくらいは……っ」

【転助PL】月衣から取り出すは、拳銃の規格を超える長大なバレル、巨大なシリンダー、そして並外れて大きい銃口径。
【転助PL】世界のどの規格にも適合しない純白の銃。その銃の口径は50口径弾を放つモノ。

【こなか】「どーにかがんばれ。男の子!」(笑)
【転助】「……って」

【転助PL】取り出して呆然とする。

【転助】「取り回し悪っ!? 目の前のヤツに撃てねえじゃねぇかこれっ!?」

【こなか】「なに、そのエンジェルアーム……」(笑)

【転助PL】どうしようw
【GM】えー?w
【こなかPL】移動したら終わりだよねえ?w
【こなかPL】エンゲしてると2必要だしw
【GM】移動力が3ないと、接敵されてる状態では移動して終わりですねえw

【彩PL】神罰銃は同一Sqでも撃てたかと。射程が1しかない代わりに。
【転助PL】あれ?
【転助PL】※ 印がついてると、同一に撃てないのじゃないでしたっけ
【彩PL】そんなルールは無いです
【転助PL】勘違いしてたですっ(////)
【彩PL】※がついていると 未装備能力値が足せないだけですね
【彩PL】射程のところに(同一Sq不可)って書いてなければOKだよー
【GM】今回ならダメージロールは誰がやっても2D6+25、ってだけですよw<※
【こなかPL】箒系は同一×なのがあるけど、神罰銃にはないね
【GM】なんていうか、まさにキャリバー(アリアンw
【彩PL】呪文詠唱銃なんかが同一×だね

【転助PL】……すみません。裏でご指摘があったとおり、撃てましたっw
【こなかPL】あれ? (こけっ

【転助】「……って、あれ? 思ったより……軽いっ?」

【転助PL】材質からはありえないような軽さで手に収まったそれは、スムーズに敵を射程に捉える!

【こなかPL】ま、演出が面白くなったのでヨシとしましょうw
【彩PL】あははw

──転助のダイス:2(2D6:1 1)+13 = 15

【転助PL】…………
【こなかPL】なんかダイスの神様あそびすぎw
【転助PL】とらえきれなかったようです
【こなかPL】いや、当たってるからw
【GM】えーと、2はファンブルじゃなかったように思うよ?w
【転助PL】あ、よかったーw
【しゃちょーPL】さっき、13で当たってたような
【彩PL】あたったですね
【GM】うん。当たりです、ダメージくださいw

【転助】「このっ 来るなっ ちくしょうっっっ!!」

【転助PL】12.7mm、50口径弾。立射可能な携行火器において最大重量を誇る弾。
【転助PL】その破壊力(キネティックエナジー)は拳銃として一般的な9mm弾に比べおよそ2.7倍。
【転助PL】さらに、その弾丸はエミュレーターのプラーナに反応し、淡い光を放つ!

【転助PL】《退魔の弾》《守護者の加護》

──転助のダイス:6(2D6:4 2)+31 = 37

【転助PL】しかも天の魔法ダメージ!
【彩PL】エミュレータです?>敵の分類
【GM】エミュレイターですねえ。
【転助PL】ぁ、エミュレーターじゃなければ、32点のダメージで
【こなかPL】ということは37確定
【彩PL】うい
【転助PL】倒れたかなっ?

【転助】「当たったっ……かっ?」

【GM】……火じゃないから生きてるかなーとかって思ったんですけどね。
【しゃちょーPL】ということは

【???】「死……死……」打たれたエミュレイターは、なおも向かってきて、転助に手を伸ばし……そのままの状態で崩れ去る!

【GM】戦闘終了です。

【こなかPL】ははーん、コイツら、ゾンビだったのか。>火に弱い
【GM】YESw
【彩PL】ゾンビごときにMPが……
【転助PL】ごめんなさーい(><)
【こなかPL】面白かったし、勝ったから結果オーライ
【転助PL】あそこでファンブルとは……
【転助PL】へたれロールは恐いです。さいころまでへたれます
【こなかPL】ダイスの神様はドラマティックがお好きw
【彩PL】いあいあ ダイスは運だしw
【転助PL】たまに、ダイスくんがランダムじゃなくて中の人がいるんじゃないかってw
【こなかPL】思うときあるよねーw

■ 戦闘終了 ■

【転助】「……ふぁぁぁぁ」 盛大な溜息。

【転助PL】ちょっと足ががくがくしてる。

【彩】「ふ、ふん。ちょっとはやるじゃないの。ま、当たり前だけど。」
【転助】「あ、あたりまえだっ い、一応ウィザードってことになってるらしいしなっ」
【こなか】「よーくやった、勇者諸君! EXPとGPをうけとりたまへ」なにもやってないのに大イバリw
【しゃちょー】「まあ、よかったじゃないですか。皆怪我もなくて」 にこやかに

【GM】ちなみに、質の悪い魔石が3個ほど見つかりますよ(魔石C×3取得)
【こなかPL】MP使った彩りん、MP回復してから使えば?
【彩PL】そうだねー

【転助】「いや、マジでびびった。家にエミュレーターがこんにちわなんて初めてだしな」

【彩PL】プラーナ5点つかってMP回復

──彩のダイス:4(2D6:3 1) = 4

【GM】Cはそれほどプラーナ効率よくないよ?w
【しゃちょーPL】MP使った人に融通しましょう>魔石
【彩PL】あう 損した気分
【転助PL】ですね
【転助PL】本当に助かりました。
【彩PL】魔石かいふくー

──彩のダイス:4(2D6:3 1)-5 = -1

【彩PL】あ くりっと
【こなかPL】おー
【転助PL】おおおお!

──彩のダイス:4(2D6:1 3)+10 = 14

【しゃちょーPL】おー
【こなかPL】おおっw
【しゃちょーPL】また?w
【転助PL】うわw
【彩PL】くりっと……無意味な
【GM】げえー!? 減ったかと思ったのにっておいー!?w

──彩のダイス:5(2D6:1 4)+20 = 25

【彩PL】あふれました
【転助PL】あははは。レベル3勇者でも全回復しそうw
【彩PL】MP回復ででてほしかったw
【こなかPL】えーと−5+10+10だから15よ
【こなかPL】ま、全快なのは同じだけどw
【GM】+、今回の出目で20点回復ですな。どちらにしろ満タンだがw
【彩PL】あ そだね

【彩PL】あと C2個もあずかっておきますー
【こなかPL】どぞー
【しゃちょーPL】どうぞー
【転助PL】おねがいしまーす

【転助】「……さて。でだ」
【石改め初代星の勇者】「な、何でしょう?」

【転助PL】じろりと石くんを見つめます。

【転助】「どういうことか聞かせてくれるよな? 星の勇者サマ?」にこーり

目次へ

■ 幕間 ■

【GM】シーンプレイヤーは転助。
【GM】赤羽神社で、昏倒したくれはの様子を見に来つつ初代星の勇者を問い詰めるシーンですw
【転助PL】問い詰めましょうぞ!
【GM】あ、ちなみに全員登場でw
【こなかPL】いざ、尋問というなの拷問へ(何
【彩PL】でも相手が石ころだと問い詰めにくい
【こなかPL】あいー
【彩PL】了解です>登場
【GM】ではいくぜーw
【しゃちょーPL】ういー
【転助PL】おー!

目次へ

■ リサーチ3『ふたたび赤羽神社』 ■

くれはの様子を見に来たキミたちだが、なにやら初代星の勇者の様子がおかしい。
寝込んでいる巫女装束の少女をみた途端に、星の勇者は、ビビリまくる。


【初代星の勇者】「はぅあ、ほ、ほほほ星の巫女」
【転助】「どーした勇者。赤羽先輩を知ってるのか?」
【こなか】「うよ? なにをあからさまにビビってるかな?」

【初代星の勇者】「あ、い、いや……」口をつぐむ。
【彩】「あ、見ただけでわかるんだ。流石だね」
【転助】「? どういうことだ? 紅林。赤羽先輩が『星の巫女』とかいうのなのか?」
【しゃちょー】(……) ここは黙して語らず。

【こなかPL】あのー、あたしたちと星の勇者って、道すがら自己紹介でもしたかね?
【こなかPL】やってないなら、ころちゃんから紹介がないとわかんないわけだけど
>いや、正体はわかってるがw
【GM】ぐあ、してなかったっけ? えー、してたって事でw
【彩PL】らじゃ
【こなかPL】ま、そのほうが自然だし>すでに自己紹介ずみ

【彩】「面倒だけど一応こちらが把握していることを言うと(以下略)というわけなの」

【彩PL】宝石を見せつつかくしかと説明

【初代星の勇者】「え、ええそうですよ。た、確かにボクは星の勇者ってヤツみたいですよ。でも、ボクは見てのとおりただの軽石ですよ。小惑星なんて止められるわけないじゃないですか」
【しゃちょー】「道理ですね」
【こなか】「正確に言うと、以前星の巫女の能力があったけど消えて、また出てきたと」(笑)
【転助】「む。なるほど……そういうことか」
【転助】「…………」
【転助】「って! めちゃくちゃ大事じゃないかそれっ!?」
【転助】「こっ こらっ! どうやって止めるんだよ星の勇者!」

【見学MMG】ディングレイめがけて投げつけたら対消滅して消える軽石(笑)
【彩PL】どこの反物質
【こなかPL】カコイイーw

【こなか】「石同士、ぶつけ合えば消えるんじゃないの? 某ぷよぷ○みたいに」(ぉ<ディングレイ
【初代星の勇者】「このダイヤの原石が星の巫女ですよ、モース硬度10の化け物ですよ。水に浮くような石が砕けるわけがないじゃないですか」

【GM】彩の宝石を示しつつ。

【しゃちょー】「軽石ですか」 感心した風に
【彩】「根性で頑張れ}>砕く
【転助】「どんな根性だっつ!」
【彩】「石を砕く根性に決まっているじゃない」

【彩PL】しれっと

【こなか】「Gガンの師匠なら、彗星でも素手で砕きそうだけどねえ」w
【転助】「ああ、ただの彗星ならうちの師匠も素手で砕きそうだ……」

【見学MMG】 【初代星の勇者】「このダイヤの原石が星の巫女ですよ、超人硬度10の化け物ですよ。
水に浮くような石が砕けるわけがないじゃないですか」
【こなかPL】超人硬度カヨw

【初代星の勇者】「あれ? そういえば、今はこっちの人間の女の子の方から力を感じますよ。この人が星の巫女なんですか?」こなかの言葉に反応する。
【転助】「うーんと。赤羽先輩の方に、このダイヤから、星の目印ぱうわが移ったってーことか?」
【彩】「そういうこと。先輩も元星の巫女だったしね」
【こなか】「ま、彩りんの言うとおりなわけだ」>石の質問
【しゃちょー】「このダイヤには力が残ってないってことなのかな」 ころころと手で遊びながら
【転助】「のぁっ! さすが社長……超特大ダイヤをいとも無造作に……ちくしょう、これが持てるものの余裕かっ」
【こなか】「どこに関心してるかな、この貧乏学生は」(苦笑)
【初代星の勇者】「そうなんですかね? 言われてみればあんまりこっちのほうからは力が感じられません」<数雄
【彩】「あんまりってことはちょっとは残っているんだ」 とりあえず見せたし、再び回収して月衣にぽっけないない
【しゃちょー】「じゃあ、2分割で来る可能性も考慮しなきゃね」
【こなか】「それはどーだろー? 力のデカイほうにくるだけかも」

【こなかPL】期せずして某魔王の口癖が出てしまったw>だろー
【彩PL】あははw

【こなか】「くれはの容態は、変化ないみたいですか?」>おそらくいるだろう母親に
【くれはの母】「ええ、相変わらず目を覚ましませんが……今のお話ですと、またくれはめがけてディングレイが落ちてくる……ということのようですね」

【しゃちょー】「だろー……いいですね。その語尾」 ちょっとうっとり
【転助】「おいおいおいおい。赤羽先輩目掛けてって……そりゃ、まずいだろー ……はっ」感染った
【こなか】「……は?」語尾
【しゃちょー】「ああ、いえ、お気になさらず」
【こなか】「みんなしてどしたの? だろー、がどうかした?」

【こなかPL】まだであってもいないのに、「だろー」にうっとりするしゃちょー。これが愛の力か?(えー
【しゃちょーPL】愛の力です(きっぱり

【彩】「……まあ語尾伝染は置いておいて。それで、星の勇者様。どうするの?」
【初代星の勇者】「ど、どうするって言われても……大体、勇者ってなんです? 世界を護るための存在? そんな勝手なこといわれたって困りますよ。ボク、そんなものになる気なんてなかったんですから……」
【転助】「む。その気持ちはよくわかるが……星の勇者と星の巫女が何代も続いてるってことは、アンタはどうにかして星を止めたことがあるんだろ?」
【しゃちょー】「対処法がわかればそれを行うだけのこと。問題が一気に簡単になりますよね」
【彩】「転助、それは違うよ。過去が変わったからね。“今から始めて止める”の」
【こなか】「……まるでころちゃんを見ているようだ。その言動……」といいつつ転助を字と目w
【転助】「……ちょい待て。ってことは」
【転助】「ここにいるのは『これから初代星の勇者になる喋れる軽石』?」
【彩】「だからそう話しているでしょ? 本当に馬鹿なんだから」(ふかーいため息)
【こなか】「たいむぱらどっくす、ってヤツかな。いやー、メンドーで頭こんがらがるよ」
【転助】「マジかっ!? ってーことはこいつから星の止め方なんざ聞けないし、かといってこいつを守りきれなかったら初代の段階で地球にディングレイが落ちて未来は死の世界!?」
【彩】「うーんその辺はどうでもいいって言うか、どうせ今落下したら未来真っ暗だし」>パラドックスや初代とか

【しゃちょーPL】ここは前に解決した人に解決策を聞くところ?w
【転助PL】ひーらぎ ひーらぎ♪
【彩PL】ひーらぎみつかるかな〜
【しゃちょーPL】くれは グイード 柊 くらいかな>記憶があるの

【GM】では、そうやって話し合っていると、突然部屋の中が歪みだす!

【転助】「!?」
【彩】「およ?」
【しゃちょー】(無言で回りを警戒

【GM】部屋の中に突如、ゲートが開き、長身の男性が転がり落ちてくる。ナイトメアだ。

【こなか】「まーそだねー。とにかくやるしかないわけで……って、ええっ?」
【転助】「その腹筋……怪しいヤツ!!」

【こなかPL】どこに警戒してますかなw>怪しい腹筋

【GM】それと同時に、彩は視線のはじで、黒い影がくれはの体内に入ったのを認めていた。
【彩PL】はうわ

【ナイトメア】「どり〜む。私だ。怪しいものではない」
【しゃちょー】「ナイトメアか。死んだと聞いてたが」
【こなか】「おおぅ! その怪しさ大爆発なコスはナスカブのおじさん?!」(笑)

【こなかPL】ナスカブ=死の茄子色カブト虫

【ナイトメア】「その名で俺を呼ぶなっ!」
【こなか】「えー、ナイトメアってかっこよすぎて似合わないんだもん」(ぉ

【彩】「ナイトメアさんっ!? それに今の影は?」
【ナイトメア】「む、おそらくそれが魔王だろう。魔王は逃したが、この時代に戻ったはず……どこへ逃げた?」
【彩】「無事だったんですね。……って逃がしたんですか!?」

【彩PL】まさか今の黒い影が魔王!?
【彩PL】えーとあわてて、くれはの方を見ますよ〜

【見学me_341】くれはの中あったかいナリー
【こなかPL】異次元魔王は別のひとが勝手につけた名前じゃあw
【見学APろん。】えろす自重(ぺしぺし)

【しゃちょー】「魔王……どこだ!?」
【彩】「まさか、今の黒い影が魔王なら……異次元魔王ウサコなんて恥ずかしい名前を名乗る魔王が、くれは先輩の中に入ったことになっちゃう!?」
【しゃちょー】「……ということはウサコはこの中に」 じーっとくれはを見る
【こなか】「かわいい名前のくせして、えげつない方法とるなあ」
【転助】「なっ!? 赤羽先輩に魔王がっ!?」

【彩PL】ていうか、冷静だね、しゃちょーもこなかもw
【こなかPL】マイペースだからねえ。ふたりともw
【しゃちょーPL】いや、内心動揺しまくりですよ
【彩PL】いとしの彼女に出会えるから?>動揺
【こなかPL】そっちかw

【ナイトメア】「む? くれは? どういうことだ、説明しろ」
【こなか】「それが事実なら、早めにどーにかしないと、くれはがやヴぁい」
【彩】「ええとですね(前略中略以下略)ってことなんですよ」
【こなか】「彩りん、彩りん。それ、はしょりすぎだから」w
【しゃちょー】「ウサコがなぜ、くれはの中になんて……」(わなわな
【転助】「魔王級のエミュレーターに隕石落下……おいおい。話が大きいのは借金だけで十分だっての」

【しゃちょーPL】なんで姿をみせてくれないんだーw
【こなかPL】シャイなんだよ、きっと(えー
【しゃちょーPL】シャイなのかw
【こなかPL】さあ? いってみただけw>シャイ

【こなかPL】こなかの場合、切羽詰った事態にならないと慌てないからなあ。たとえば期末試験前日とかw
【彩PL】隕石が落ちてくるのは期末試験より切羽詰っていないのですね(笑)
【こなかPL】あと10分くらいで落ちるなら慌てるよw
【こなかPL】で、『時すでに遅し』となるw
【彩PL】あははw
【こなかPL】こなかは本気で慌てると大パニックになって、かえって被害甚大なことになるしw
【こなかPL】その代わり、めったなことじゃ慌てない。(笑)
【しゃちょーPL】ほうw
【こなかPL】たとえば、パニックのあまり回復魔法でF連発とか(それはどうか
【彩PL】周りがしんじゃう(TT
【こなかPL】だから、こなかが慌てないのは平和な証拠なのだよ(ぉ
【彩PL】納得できるような納得しちゃいけないようなw
【GM】そうなのかなあw
【こなかPL】って、今の内にキャラに謝っておく。ごめん、こなか(爆)>@中の人
【転助PL】やめてーw <回復魔法ファンブル
【こなかPL】ちなみに、この能力はこなかの、というより銃鉄の、というべきものです。別名『銃鉄くおりてぃ』(笑)
【彩PL】はわわ(TT
【こなかPL】以前GMをした『魔王が多すぎる』を知ってる人にはなじみの言葉w
【こなかPL】ここぞという時にFを出す、なんでもない判定でピンゾロ、などなどw

【ナイトメア】「そうか……初代星の巫女の力が、そのダイアモンドから赤羽くれはに移ったということだな」
【ナイトメア】「おそらく、ウサコはくれはの体内に入って、月匣を構築したのだろう。月匣を攻略し、星の巫女の力を初代星の巫女の身体に戻すんだ」
【転助】「体内にって……できるのか? それで先輩を助けられるのか?」
【彩】「初代に戻してどうするんですか? ティングレイは落ちてくるんです……は!?まさか、またもとの時代に戻すんですか!?」
【こなか】「つまり、ナスカブおじさんは狂った歴史を元に戻そう、といってるわけだね」

【初代星の勇者】「だめだっ、転助さん、そんなことをすればあなたは死んでしまう。あなたがそんなことをする理由はないはずだ」と突然叫ぶ。
【転助】「は? どういうことだよ。別に俺は死ぬ気なんざさらさらないんだが」
【ナイトメア】「うむ、私の力ならば出来るが……失敗した場合、死ぬことになるな。赤羽くれはの体内とはいえ、月匣だからな」
【転助】「…………ああ、そっか。腐っても魔王の月匣だっけな」
【しゃちょー】「しかし、我々は行かなければいけない。そうウサコの元へ」
【こなか】「でもそれって、二重の意味でやヴぁいね。あたしたちが中でしんじゃったら、くれはもダメってことになるし」
【ナイトメア】「うむ、お前たちが失敗すれば、くれはを殺してディングレイの衝突を防ぐ。もしお前たちがやらないのなら、やはりくれはを殺す。時間がないからな、さっさと決めろ」
【彩】「石ころ君が言いたいのは、そんなことをする理由も義理も無いのに何で他人のために命をかけれるのかってことでしょ?」

【彩PL】意味ありげに転助をみる。

【転助】「?」きょとんとしている。
【転助】「それは、テメェみたいなへっぽこウィザードが援軍も呼ばずに突っ込むなんて自殺行為だー とかいう話か?」 <勇者
【初代星の勇者】「そうです! そんな、そんなことであなたは大切な命をかけるって言うんですかっ!?」
【こなか】「……? そーなのかなあ?」>他人のために命をかけられるか?
【しゃちょー】「ともあれ、だ。私は行くぞ」
【こなか】「あのさー、仲間のために命張るのっておかしい?」>石の勇者に
【こなか】「ふつーのことだと思うよ。すくなくとも、ここにいるみんなにはさ」見回す
【初代星の勇者】「……え?」
【こなか】「……でしょ?」( =ω=.)bΣ

【見学MMG】軽石勇者の仲間…………玄武岩龍使いとか花崗岩魔術師とかか?(笑)
【こなかPL】どこの忍者キャプターですかw
【こなかPL】ま、あれは石モチーフじゃないけど、古めかしい感じが似てるでしょw

【転助】「仲間のためとかかっこいいことは言わないけどさ」頭掻きつつ
【彩】「私は違うわよ。あくまでも任務だから、なんだからね。さっき助けてたのも偶然のついでだっただからし」(小声でごにょごにょ)
【こなか】「あーもー、彩りんはツンデレだなあ。かわいー」かいぐりかいぐりw
【しゃちょー】「他者のために命をかけること。これはすばらしいと思うけどね」
【しゃちょー】「無論。この私にもその精神はある」
【初代星の勇者】「どうして、皆さんは希望を捨てずにいられるんですか?」
【こなか】「……というわけだよ、“勇者”様」にんまり
【転助】「どうして、って言われると困るんだけどさ。ほら」
【転助】「ほら。絶望しようが、希望を持とうが、借金の額は変わらないんだ」
【転助】「だったら、希望を持つ方がいいに決まってるだろ?」
【こなか】「ほら、同じ借金持ちなら、明日は明るく生きたほうが得じゃん?」(笑)
【転助】「諦めたら、そこで終わっちまうんだからさ。借りが返せないまま終わるの、嫌なんでね」
【彩】「そーいう馬鹿ってことよ。まったく。そのせいで毎回毎回世話ばっかり増やして」(ぶつぶつ)
【こなか】「明日は明るい日と書くのさー、とどこその金○先生も言ってたし」(笑)
【転助】「ちくしょう馬鹿って言うなっ!」むきー
【こなか】「いい意味で、でしょ」(笑)>馬鹿
【しゃちょー】「ここにいるみんなの気持ちは同じようだ。行くなら急ごう、ナイトメアの言う通り時間があまりない」

【初代星の勇者】「ボクには、ボクにはわからない。あなたたちがここまでして戦う理由が……」
【転助】「それでいいんじゃないか?」
【こなか】「いっしょに来て、自分の目で見れば、少しはわかるかもよ?」ウインク

【ナイトメア】「では行くぞ、準備はいいか? ん〜、ドリィィームッ!」掛け声とともに、くれはの真上にゲートが開く。
【彩】「それじゃ、いくよ」

【彩PL】ゲートに躊躇無く飛び込む

【しゃちょー】「さあ、行こうじゃないか。ウサコの元へ!」 さっと飛び込む
【こなか】「吉報を待っててくださいね、おばさん」くれは母に

【しゃちょーPL】明らかに目的が違う人間が1人
【こなかPL】キニシナーイw>目的

【転助】「放っておけないヤツが、放っておけないから何かをする。出来るとか出来ないとかじゃなくて、何かする。自分一人でできなければ、誰かから色々借りてやってみりゃいい。そういうもんだろ……って、こら、紅林待てっ?!」

【転助PL】ぴよーん

【彩PL】いい台詞だったのに聞いていなかった彩……わりとひどい子かもしれない。
【見学MMG】勇者がいい事いおうとしているのに、仲間どころかGMにすら巻き入れられる転助(笑)
【しゃちょーPL】セツナス(´゜'ω゜`)

【こなか】「やっぱり、ころすけはヘタレてるなあ」ゲートに落ちながらw
穴|【転助】「へたれって言うなー!?」
【ナイトメア】「頼んだぞ……皆」

目次へ

■ 幕間 ■

【GM】おつかれさまでしたー!
【転助PL】おおー!
【しゃちょーPL】ういー
【彩PL】おつかれさまです

【こなかPL】おかしい。やっぱりナイトメアがかっこいい。今回は何かある(何
【転助PL】あははははw
【彩PL】ナイトメアはかっこいいですよ?
【しゃちょーPL】ナイトメアカッコヨス
【転助PL】かっこいいですよね
【こなかPL】いやね、ムダにかっこいいのはいつものことなんだが、今回はただカッコいいのだ。
それがおかしい(酷)

【見学me_341】転助はいい事言っても彩が聞いてないタイミングのズレが彼を表してますな
【転助PL】間の悪い男、転助。
【こなかPL】そういう星の元に生まれたんだ。アキラメロw
【しゃちょーPL】つ【そういう星の勇者】
【転助PL】Σ(T□T;)
【こなかPL】しゃちょー、ざぶとん一枚w
【しゃちょーPL】貰っておこうw
【こなかPL】柊力に匹敵できるかね?w>間の悪い男
【転助PL】むむむむむっ。下がる男に対抗して『借りる男』!
【こなかPL】さえないねえw>借りる男
【GM】(どうぞー
【彩PL】あははw

【GM】では次のシーン。
【GM】シーンプレイヤーはこなか。ダイブですよー。

目次へ

■ リサーチ4『奮い立て、石コロの勇者』 ■


 そこは荒涼とした世界――。
 不自然に配置された岩石が迷宮上になっている。魔王ウサコが創り出した月匣だ。


【ウサコ】「ウィザードたちがやってきたのだろー」

 魔王ウサコの声が響いた。

【しゃちょー】「ウサコ……? キミはウサコなのか!?」

【しゃちょーPL】回りを見渡し姿を探す

【転助PL】しゃちょー反応早いようw
【見学MMG】しゃちょー(笑)

【転助】「そこまでだっ! 異次元魔王ウサギ!」
【こなか】「おはつー。キミがウサコちゃんか」
【しゃちょー】「転助君。彼女の名前はウサコだ」 がしっと肩をつかんで目を見ながら
【転助】「は、はひっ」気おされつつ

【ウサコ】「いかにも、私は異次元魔王ウサコなのだろー」
【ウサコ】「今更やってきてももう駄目だろー。お前たちも、星の勇者を知っているのだろー。勇者とは名ばかりの軽石なのだろー。せいぜい風呂場で垢を落とすか、鍋でも磨く程度の役にしか立たないのだろー」
【転助】「……って」ぴくり
【こなか】「でもそれだって立派に役に立ってるじゃん」フォローになってないw
【しゃちょー】「ウサコ! その気持ちはよくわかるが、こういうことは良くない。すぐにやめるんだ!」

【初代星の勇者】「……ボク、やっぱりできないかも。あの魔王のいうとおり、ボクは水に浮くくらいしか取り柄のない軽石ですし」
【転助】「そっか。オマエも来てたのか」ひょい、と拾い上げて
【彩】「大丈夫。そこの転助もとりえなんてないし」
【こなか】「持ち主に思考が似てきてるよ。ガンバガンバ」
【しゃちょー】「私がウサコを止める。君は何も心配しなくていい」

【GM】最終戦、ウサコ+数雄VS他PC?w
【こなかPL】だいたいあってるw
【しゃちょーPL】何、そうなっているのかw
【彩PL】こらこらw
【こなかPL】あきらかにメインはってる。がんがれ(えー

【転助】「ぬぁっ! ちくしょう今のは盛大に傷ついたっ!?」
【転助】「傷ついたけど……まあ、事実だからしゃあねえや」

【初代星の勇者】「ボクに、何かできるんでしょう……」
【彩】「そうそう。何かをやるのにとりえなんて必要ない。何かを護りたいなら動けばいい。それだけ」
【転助】「胸張れ。立ってろ。諦めるな。力が足りなければ周りから借りろ。自分が無敵である必要なんざない」<勇者
【転助】「んでもって、生き延びて、借りたものはきちんと返せ」
【こなか】「いいこといった、ころちゃん。でも、最後は蛇足だ」(笑)
【彩】(いくら返しても、また貸しを押し付けるくせに。だからいつまでたっても恩が返し終わらないじゃないの)(ぶつぶつ)

【見学MMG】彩、超ツンデレ(笑)
【転助PL】かわいいなあもうw
【彩PL】ツンデレちがいますですーっ
【彩PL】『親切と同時に素直じゃない』だけです
【GM】今はそれをツンデレって言うんですw
【彩PL】あうー

【初代星の勇者】「でもボク、皆さんみたいに勇気を持って生まれた訳じゃないですし……」

【見学me_341】理屈じゃ勇気持てそうにないねぇ

【こなか】「ときにウサやん。ほんとにこの石の勇者様に、なんの力もないと思ってる?」
【ウサコ】「軽石としての力は認めるのだろー。だが、勇者としての力は全くないだろー」高笑い。
【こなか】「そお? でも彼には立派な力があるよ」
【こなか】「それはね……仲間を集める力さ」
【こなか】「彼がこなければ、あたしたちはここにはこれなかった。彼があたしたちを導いたんだよ」
【こなか】「それこそ、彼の勇者の力だと思うよ。……ま、経緯はどうあれね」にこ
【こなか】「たしかに彼には、あなたを倒す力はないかもしれない。でもね、それはあたしたちがやればいい」
【こなか】「でも、それだって、ここに集めてくれなければできなかったことだよ」
【彩】「こなか……」(ちょっと感動)

【転助PL】そして、こなかさんが熱い!
【しゃちょーPL】みんながんばれー
【GM】なんかまるで、こなかがPC1みたいだw
【彩PL】あははw
【転助PL】かっこいいですよう
【彩PL】転助もまけるなーw
【GM】まけるなーw
【こなかPL】いや、だってシーンプレイヤーだし、これくらいやってもバチはあたらんだろうw
【しゃちょーPL】うんうん

【こなか】「……だから、もっと胸を張っていいんだよ、キミは」石勇者に
【しゃちょー】「各々がやれることをやればいい。軽石君がディングレイを止め。私がウサコ、キミを止める。それだけだ」

【こなかPL】あ、しゃちょーが尻馬にのったw
【しゃちょーPL】ウサコを殺させはしない!
【しゃちょーPL】|彡サッ
【見学MMG】うまくまとめているようで、欲望一直線のしゃちょー(笑)
【しゃちょーPL】です
【こなかPL】実にしゃちょーらしくてイイジャナーイw
【彩PL】あははw

【転助】「臆病ってなら、俺もそうさ。正直脚も震えてるし、ほら。わかるだろ? オマエを握った手も汗だくだ」
【転助】「っていうかまっぴら勘弁だし、逃げ出したいし、正直勢いで俺飛び込んじゃったかなどうしようまじいなちくしょうかっこつけるんじゃなかったぜとか思ってもいる」

【転助PL】言いながら、銃を抜く。

【転助】「でもさ、まあ」
【転助】「そういう勇者がいたって、いいんじゃねえの?」
【初代星の勇者】「……」
【転助】「そういう勇者が大昔にいたって歴史があるなら。臆病なまま勇者になれるって過去があるなら」
【転助】「俺は、目の前の魔王にだって勝てるかもしれないって、全力で錯覚できる」

【転助PL】こつん、と石ころをつついて。

【こなかPL】ころすけ、実に後ろ向きな文句立て並べてるなw
【彩PL】大丈夫、なぜなら琵琶さんだからっw
【こなかPL】全力で後退! がモットー?(酷)
【こなかPL】今回の迷ゼリフ『全力で錯覚できる』(爆)
【彩PL】錯覚でもいいじゃないですかw
【彩PL】それを事実という結果にしてしまうだけです
【こなかPL】妄想具現化?(えー>それを事実に
【彩PL】いえ ただのちっぽけな勇気をもった少年の物語ですよw>それを事実に
【彩PL】勇者とは『何かをなした後に呼ばれるもの』だからねw
【こなかPL】まさしくその通り。現場ではそんなこと考える必要はないのです
【こなかPL】後の人が考えればいいだけのことだ

【転助】「思い出した。知ってるか? 石ころと、だめ男が出会うとな。神サマだって、殺せるらしいぜ」
【転助】「行こうぜ相棒。根性あるとこ、見せてくれよ」
【初代星の勇者】「……ボクにも、できるんでしょうか?」
【転助】「……俺にも、できると思うか?」問いに、問いで聞き返す。
【初代星の勇者】「……やってみます。ボクだって……ただの石コロだけど、選ばれた勇者なんだ!」
【転助】「いい答えだ! そういうことで、行くぜ、魔王っ!」
【彩】(そんなんだから勝てないんだよね、私はあんたに)
【転助】「さんきゅな、勇者。おかげで、こいつの名前も理解できた」 銃を構える。

【転助PL】ちょっと迷走しながらで時間をいただきましたっ 失礼っ
【GM】全然問題ないw
【しゃちょーPL】よかたよかた
【こなかPL】かっこよかったのでオールOK

【こなか】「めでたく意欲も湧いてきたところで、ボスバトルのお時間ですよー」
【しゃちょー】「ウサコ……キミを止める」
【彩】「46億年前の借りはここで返済させてもらうからね」 箒を構える。
【こなか】「みんな、それぞれに希望がある。ささいな、ちっぽけなことかもしれないけど、それを糧に明日を生きてるんだ!」
【転助】「ああ。魔王ウサコ。赤羽先輩の身体からは、出て行ってもらうぞ」
【こなか】「ちいさな明日のために、今を頑張れあたしたち!」

目次へ

■ 幕間 ■

【GM】では、ダイブ行くぜーw
【しゃちょーPL】うい
【彩PL】うい
【こなかPL】うっしゃー!
【転助PL】こなかさんが熱血だー!(>□<)
【こなかPL】もえるじゃん! こういうシチュw
【転助PL】もえますね!
【こなかPL】当てる漢字は2つでw>もえる

【転助PL】満足! いいセッションでした!(こら
【しゃちょーPL】まてまてw
【こなかPL】終わるな!w
【GM】おいおいw
【転助PL】あははー
【しゃちょーPL】まだウサコを助けるところが残ってる
【しゃちょーPL】|彡サッ
【こなかPL】それはアンタががんがれw
【転助PL】こらー!?w

【GM】まあ、いくぜーw
【転助PL】おー!
【しゃちょーPL】おー!
【彩PL】おー
【こなかPL】おー!( =ω=.)ノ

目次へ

■ ダイブ1『骸骨』 ■

 星の巫女の精神世界。
この月匣にはエントランスは存在しない。目的を達成するまで、撤退はできない。
★がPCの配置位置。

 キミたちの方に、カチャカチャと音を立てて骸骨が向かってくる。戦闘だ!


【見学me_341】ガイコツか……。くれはの精神は殺伐としてんだな
【しゃちょーPL】まさに暗黒面
【彩PL】うみゅう くれはじゃなくてウサコが呼び出したのかな
【転助PL】実は幼い頃見たほねほねろっくのイメージ。
【見学me_341】ここで敵として柊がたくさん出てきたらおもしろいのに
【彩PL】やだなぁ それは
【見学me_341】しかも出てきた柊はえらく男前
【転助PL】美形な柊さん
【転助PL】背景に点描と花びらが舞っているという!
【彩PL】あう それならなぐれる>美形柊
【転助PL】あはははは。彩さんひどーいw
【彩PL】柊先輩があこがれなだけだもの 美形柊なら別物なのでなぐれる
【こなかPL】げげ、ここはくれはの妄想世界だたのかーw
【こなかPL】美形柊って、でてきたらそっこーで倒しそうw
【GM】TIGEEEEEEEEEEEEEEEE!?w
【こなかPL】ちがうのー?w
【GM】いや、くれはじゃなくて、初代星の巫女ね!? ダイアモンドの精神世界がこう、ってだけだからw
【転助PL】おおw
【GM】私の嫁の精神世界がこんな殺伐としてるわけないじゃないですかw
【転助PL】たくわんさん(笑

■ 第1ラウンド ■

【GM】では、戦闘開始ー。

 ABCDE
1■■□■■
2■■扉■■
3■□骨□■
4■□□□■
5■■★■■


【GM】行動ジャーッジ!
【しゃちょーPL】うい
【彩PL】うい

──GMのダイス:5(2D6:4 1)+11 = 16  行動

【GM】あ、回った。
【こなかPL】こらw

──GMのダイス:10(2D6:6 4)+21 = 31  行動

【GM】10はFだけどC後のFはFじゃないー(くるくる

【彩PL】骨一体かぁ…… ラウンド制限あったりはしないのですね?
【GM】ないですおー<制限
【転助PL】よかったー
【彩PL】敵が一体なら厄介な能力があるかもですねぇ
【彩PL】まずは識別判定をした方がいいかもです
【転助PL】ふーむ
【転助PL】一番適任はこなかさんかな
【しゃちょーPL】強化人間は突っ込んで殴るだけですよw
【彩PL】んー 射撃モードだと範囲で巻き込むしなぁ……こっちもエンゲージかなぁ
 または《エアブレ》もらって遠距離
【こなかPL】まずはアナライズか。おっけー

【こなかPL】2d6+10+1 ぷらな1−

──しゃちょーのダイス:11(2D6:6 5)+9 = 20  行動
──彩のダイス:9(2D6:6 3)+4 = 13
──転助のダイス:7(2D6:4 3)+8 = 15
──こなかのダイス:5(2D6:2 3)+10+1 = 16  ぷらな1−

【しゃちょーPL】20はギリギリ2回いけないか

【しゃちょーPL】うーむ、20はちょっと寂しいなw
【彩PL】おしかったねぇ
【彩PL】《ストームラン》使う? 行動値+5 ジャッジ後でも可能
【こなかPL】必要な人いるかね。ムリしなくてもよさそうだけど
【しゃちょーPL】もらえるなら欲しいけど、最後の戦闘の時でもいいかもね
【こなかPL】んじゃスルーで
【彩PL】そだね まずは温存
【しゃちょーPL】うい

  骨31>数雄20>こなか16>転助15>彩13

【GM】では、一番早い31の骨。
【GM】……C5に移動、以上。
【彩PL】エンゲージされちゃいましたか
【しゃちょーPL】

【GM】次、20の数雄!
【しゃちょーPL】来てもらってるなら手加減はいりませんな。《クイックターゲット》を使って命中UPさせて、グレソで斬ります

【しゃちょー】「ここで足止めされるわけにはいかんのだ!」

──しゃちょーのダイス:9(2D6:3 6)+13 = 22  命中

【GM】流石に命中w
【しゃちょーPL】では、ダメージをw

──しゃちょーのダイス:9(2D6:4 5)+30 = 39  ダメージ

【しゃちょーPL】( ゜д゜)ノ● 39点ドゾー
【GM】んー、こいつは結構固いのだ。
【GM】……なのだが、わりと痛いぞ、それw
【彩PL】攻撃ほとんど抜けてない……わけじゃないのですか
【しゃちょーPL】まあ、回らなかっただけマシかとw

【こなか】「ガツーンといったねー。でも、そのわりには効いてないっぽ」

【GM】次、こなか!
【こなかPL】このターンはもう相手の攻撃ないよね? 撃っちゃっていい?>みんなに
【しゃちょーPL】いや、11で動くんじゃないかな
【彩PL】いえカウント11で攻撃きます
【転助PL】うみ
【彩PL】識別お願い またはエンゲージからの離脱を
【こなかPL】おっと、んじゃまずい。10までダウン
【こなかPL】識別したら行動おわっちゃうよ。まずい
【彩PL】あ 対抗か。なるほど では待機お願い
【こなかPL】硬いから離脱も不要だ。みんなを守る役が逃げちゃだめでしょw
【こなかPL】では10までダウンでFA

【GM】いや、効いてる、効いてるんだ……もうHP1桁だし(もともとのHPが高くない)w
【彩PL】あら……
【しゃちょーPL】なむり
【彩PL】ならあっさり倒せそう
【こなかPL】今回は彩の攻撃で終わりかもな
【彩PL】かもねぇ 念のため《エンチャントフレイム》でも加えようかな
【こなかPL】いらないんじゃないかなあ。ま強くは言わない
【見学MMG】ダイブ中はいかに消耗抑えて戦うか出しねえ
【彩PL】じゃあ 温存
【こなかPL】その通り>消耗抑える
【彩PL】彩MPすくないしねぇ
【しゃちょーPL】強化人間は《幻想舞踏》さえ使わなかったらOKw
【しゃちょーPL】うちは燃費いいからねー

【GM】次は15の転助だね。
【転助PL】うーん。転助も対抗待機した方がいいかなあ
【転助PL】いや、おしきれればもうけもの!

【転助】「喰らえっ!」ぱきゅーん

──転助のダイス:7(2D6:2 5)+13 = 20

【転助PL】20といって命中です。
【GM】うい、命中ー。ダメージどぞw
【転助PL】《守護者の加護》で光魔法

──転助のダイス:26+6(2D6:3 3) = 32

【転助PL】32点光魔法ダメージ。エミュレーターなら37点。
【こなかPL】相手がエミュなら+ダメあるよな

【GM】ぺきょん。
【GM】死にました……orz

■ 戦闘終了 ■


【こなかPL】なんかやわい折れ方だなw
【しゃちょーPL】おし、つぎいこー
【彩PL】うみゅ

【転助】「ふぅ……当たったぁ……」盛大にため息
【彩】「転助やるじゃない」

【見学APろん。】ぉー。てんちゃんつおいっ。
【彩PL】つよいー
【転助PL】装備のおかげです(////
【見学APろん。】装備もキャラクターの一部なのよー。なのよなのよー。
【彩PL】彩は装備で半分できてます わりと変な装備つかってるからw

【GM】いや、ホントは

  《骨の身体》
    「種別:銃、弓」の武器によって与えられた物理ダメージを2分の1に減じる。


【GM】って特殊能力があったんだが……w
【しゃちょーPL】1桁では関係なかったとw
【彩PL】グレソでばっさりだったしねぇ
【GM】最初はグレソだし、次は魔法ダメージだしでw
【彩PL】ああ 魔法ダメージだったからですか
【こなかPL】抵抗低いからねえw

【こなか】「おーっとぉ! ころすけが骨っこを瞬殺ー!」
【転助】「射撃の仕方はお手本がいたからな」

【転助PL】ほねっこって言うなー!?w

【こなか】「カンカンカンカン! 勝者、ころすけー!」うでを上げさせる(何
【しゃちょー】「さあ行こう。先はまだあるぞ」
【転助】「ああ。さくさく行こうぜっ」
【彩】「ふーん。お手本がいたんだ。ちょっと意外」

【GM】では、骸骨を倒した瞬間、後ろの扉が開く。

【こなか】「んじゃ次のマップに移動ー」w

【彩PL】扉をくぐって先に行きますー
【しゃちょーPL】行きましょう

【転助】「……ああ、いいお手本が……って、待てー!?」
【こなか】「と、その前にドロップドロップ」あさりあさりw

【転助PL】そしてまた、何か言おうとして置いていかれる転助w
【しゃちょーPL】そういうキャラなのかw
【GM】3の木一郎と似てますのうw
【転助PL】あははは、あんなに素敵ではないですが(笑
【彩PL】そんなつもりはないんだけど(///>置いてかれる
【転助PL】あはは
【こなかPL】それがころすけのジャスティス(何
【彩PL】お手本って服部師匠のことだろうし、さっさと行っちゃったよ(///
【転助PL】服部師匠は銃は使わないのです。「拳銃は最後の武器だ! 俺たちは忍者なんだぞ!」です。
【彩PL】あ 使わないんですか
【こなかPL】で、素手でタコ殴り?(えー

【GM】ああ、U3の魔石が1個見つかりますw
【転助PL】おおw
【彩PL】ドロップ忘れてたw
【しゃちょーPL】お、よかったよかった
【GM】GMも忘れてた(おい
【こなかPL】U3か。彩りんどぞ。
【彩PL】あずかりますー
【こなかPL】代わりにCおくれ。1こでいいから
【彩PL】あずけますー 1こぱす
【こなかPL】きゃーっち
【転助PL】では次へごー♪
【しゃちょーPL】ごー
【こなかPL】ごー
【彩PL】ごー
【GM】では次の部屋ー。

目次へ

■ ダイブ2『罠』 ■

次の部屋に進んだ君たちは四方を岩壁に囲まれたがらんとした空間に出る。

 ABCDE
1■■□■■
2□□□□□
3□□□□□
4□□□□□
5■■★■■


特に何も無いようだが……?


【こなかPL】トラップだ、まちがいない(笑)
【しゃちょーPL】セオリーにのっとって、強化人間はその場で待機だ

【転助】「なんじゃこりゃ」
【しゃちょー】「罠があるかもしれない」
【こなか】「しゃちょー、カンがいいねー。まちがいなくあると思うよ」
【彩】「あからさまに怪しいけど……」
【転助】「調べてみるか」きょろきょろ

【こなかPL】というわけで、みんなでアナライーズw
【彩PL】えーと罠を探すのってどうやるんだったかなぁ
【転助PL】知覚でしたっけ。
【こなかPL】んだぬ
【こなかPL】GMやってOK?
【GM】うい。
【しゃちょーPL】知覚ジャッジー
【彩PL】えっとー あタイルごとか なら一回の知覚でこの部屋全部だね
【こなかPL】そうだね。
【転助PL】では、やってみまーす。
【彩PL】いくですー
【こなかPL】GM、OKなの? 判定しても?
【GM】うい、OK。

──しゃちょーのダイス:10(2D6:5 5)+8 = 18  知覚
──転助のダイス:7+12(2D6:6 6) = 19

【GM】キミらw
【こなかPL】ってか、高!w

──彩のダイス:8(2D6:2 6)+5 = 13
──こなかのダイス:6(2D6:5 1)+8 = 14

【しゃちょーPL】出目いいなw>今日
【転助PL】あとがこわいです(笑
【彩PL】ん? まちがった 知覚9でした でめが8で 17です
【GM】まあ、どうせ最高値が19だしw
【こなかPL】がーん、あたしがビリw
【彩PL】ていうか みんな知覚高いんだねぇこのパーティ 7〜9
【しゃちょーPL】そんくらいはないとねw
【転助PL】ですね。安心ー
【こなかPL】そのかわり、他が低いんじゃよ、きっとw
【転助PL】はうんw

【GM】んでは、こういうのが見つかった。

 ABCDE
1■■□■■
DD□□□
DD
DD□□□
5■■★■■


 =ダメージパネル(NW P201)
     探知値:18    解除値:18
      スクウェアすべてのキャラクターは、難易度15で【幸運度】ジャッジ。
      失敗したキャラクターは【攻撃力】20の物理攻撃(地属性)を受ける。


【こなかPL】おおうw

【転助】「む。ヤバそうなのがあるな」
【転助】「回り道すれば問題なさそうだけど、どうする?」
【こなか】「パネルボムか。ボンバーマンでもいれば一掃できるのに」(ぉ

【彩PL】質問ですー 飛行状態でも影響受けますか?>だめぱね
【GM】いえ、飛行状態なら無効です。
【彩PL】ふむ

【こなかPL】これ、踏まなければ発動しない? 
【こなかPL】それなら解除の必要ないけど
【転助PL】なら、回り道すればよさそうですね
【彩PL】でしょうねぇ……
【しゃちょーPL】んー
【彩PL】ただ 最大の達成値が19なのですよねぇ
【しゃちょーPL】20以上で何かある気もするね
【彩PL】ボクなら難易度20でもう一箇所しかける
【彩PL】E3あたりに
【しゃちょーPL】C3を解除したほうがよさそうな気もする
【見学MMG】いや、難易度18って0レベルキャラにはかなり高めの目標値ですよ?(笑)
【こなかPL】もうないと思うに、MPヒーリングP1枚w

【しゃちょーPL】解除って器用でしたっけ?
【こなかPL】器用だね
【彩PL】器用かぁ……
【しゃちょーPL】うちが9あるな>器用
【転助PL】7なのでちょっとしんどいです
【彩PL】こちらは11
【転助PL】うわお
【しゃちょーPL】11なら目はあるかな?
【彩PL】ぷらーな2で 13 難易度18なら 5以上ですからね
【彩PL】まあ目はあるといっていいでしょう
【転助PL】でも、ぼくもこなかさんと同じで、他にはないような気もするのですよね
【こなかPL】器用はこちらも9、ぷらな3で12までいけるか
【転助PL】一番固めの転助が試しに歩いてみますか?
【彩PL】そうだね
【見学me_341】一歩先行で歩くのがいいと思うぜ
【転助PL】こなかさんに一歩後ろをついてきてもらって
【しゃちょーPL】そうだね
【転助PL】防御魔法はかかるようにしてもらえると嬉しいです
【彩PL】いえ 2歩後ろで 念のため
【こなかPL】2歩後ろからついてく。必要に応じて防御してあげるからw
【転助PL】おねがいしますー
【こなかPL】自分2sqでもとどくんだなーw
【しゃちょーPL】私はC4あたりにいるかな
【彩PL】こちらは箒でとんで Dの上をぐるっとまわっていくよ 
【彩PL】トラップは1Sqにひとつだろうし

【こなか】「序盤からいやらしいね、ここ。ま、これくらいはないとダンジョンって気分にはならないけどさ」(笑)
【しゃちょー】「道は2つだ。回り道をするか、正面のパネルを解除するか」
【転助】「解除も面倒そうだしな。俺が先を行こうか」
【彩】「まだありそうな気もするけど……転助が一番丈夫そうね」
【転助】「みんなは後からついてきてくれ。あ、こなか、防御のサポート頼む」
【こなか】「トラップシーカーを買って出るか。勇者だな」いや、実際勇者ですw
【転助】「んじゃ、行ってくるっ」
【しゃちょー】「これは漢探知か」
【こなか】「あいよー。まっかせなさーい」

【こなかPL】漢を探る力?(え
【見学MMG】私、NWの罠は全部壊して進んでたイメージがあります(笑)
【彩PL】エクスプローラーってないですからねぇ
【GM】それでも何とかなるんですよね、忍者が常に居るってのも珍しいしw<MMGさん
【しゃちょーPL】確か昔ひーらぎが踏んでトラップを見つけて「漢探知」と宣言してたようなw
【こなかPL】いってたねw>漢探知
【転助PL】漢だ……

【転助PL】ということで。D4→E4→E3→E2→D2→D1で歩いていきます
【GM】ん、まった。C4に入った瞬間。
【転助PL】のは!?
【こなかPL】お?

【見学MMG】あ、罠まだあった(笑)
【こなかPL】罠じゃなくて人かもよ?
【見学me_341】NWはエクスプローラー役のクラスがないのよねぇ
【彩PL】ニンジャができないことはないけどね
【見学me_341】1足りなかったのね
【しゃちょーPL】ふーむ
【こなかPL】むー
【彩PL】まあ 予測どおり

【GM】難易度18の【幸運度】ジャッジをどうぞ!
【しゃちょーPL】残りはC5にいますな
【彩PL】いますね
【転助PL】ふふふふふ
【転助PL】幸運は6!
【転助PL】6ゾロが出ればどうということはorz
【GM】大丈夫、さっき出したしw

【こなかPL】《コールチャンス》は持ってない。ざんねん>幸運UP
【見学APろん。】難易度高いロールを要求されまくりんぐねぇ。こわいっ(><)

──転助のダイス:6+7(2D6:1 6) = 13

【転助PL】(しょぼん
【GM】ん、では失敗ね?
【転助PL】です
【彩PL】失敗ですねぇ
【しゃちょーPL】何が起こるのかな

【GM】では、転助が一歩前に進んだ瞬間、岩壁の上から大量の土砂が流れ込んでくる! と同時にC1に大きな岩が落ちてきて行く手をふさぐ!
【GM】この岩を動かさないと、3分後ぐらいには土砂で窒息して死んでしまいそうだ!

【転助】「なにぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!?」

【見学MMG】いきなり回りを壁に囲まれて砂攻めに会う転助ちん(笑)
【見学MMG】あれだ。いきなり床抜けて水槽に落とされる若手芸人的状況?<転助
【転助PL】のあーん!?w
【こなかPL】いやな例え方するなよw>水槽に落ちた若手芸人
【彩PL】いえ 水牢はこのタイル全部に水がたまるから(TT

【GM】データ的には「水牢」ねー。
【GM】マップはこんなのでした。殺す気満

 ABCDE
1■■□■■
DDWW
DD
DDWWW
5■■★■■


 W=水牢(NW P203)
     探知値:20    解除値:18
      タイルの通路がシャッターで封鎖され、水が流れ込んでくる。
      水は5ラウンドでいっぱいになり、
      以後、3ラウンドの間難易度18の【精神力】ジャッジを行ない、
      失敗したすべてのキャラクターに[1d6]。


【こなかPL】とりあえず、5Rまでは無傷なわけだ
【しゃちょーPL】かな
【こなかPL】それまでにどーにかしましょうや

【GM】あ、C1には扉、ね。

  扉
    探知値:−    解除値(22)
    水牢が発動すると鍵が掛かる。
    解除値を難易度とした【器用度】ジャッジに成功しなければ解除できない。
    この扉は破壊できない。


【転助】「くそっ……やばいなこりゃっ 急ぐぞっ!」

【見学me_341】「転助、君はいい友人だったが、君の幸運判定がいけないのだよ」
【転助PL】がるまー
【GM】まあ、水牢はある程度リカバリの効く罠ですからね。
【GM】その分、0レベルキャラにやってもそれなりにOK。探知はほぼ無理だがw

【こなかPL】簡単なのは岩をぬっ壊すw
【彩PL】岩は扉あつかいだから解除のみだね
【こなかPL】こわせねーのか。残念

【こなか】「あややー。用意周到だねえ。ボムは囮ですか」

【GM】ではでは、行動しましょうかw
【転助PL】ここから戦闘ラウンド進行です?
【彩PL】んー 扉って★の方も落ちるんだよね?
【こなかPL】でしょうね。
【こなかPL】そらそうでしょう。でなければ砂が流れちゃうw
【しゃちょーPL】じゃあ、みんなC4スタートか
【彩PL】なら C5の扉を開いても水牢はとまるね
【GM】うい、落ちては居ますが、C5に居続けることも一応出来ます。もちろん、C4以外の移動は出来ませんし、水牢のダメージも受けますが。

【GM】では、後問題がなければ戦闘ラウンド開始ー。
【転助PL】では、行動値ジャッジですね。初期位置は、転助C4、他C5。でOKです?
【GM】うい、そうです。<転助

【こなかPL】Wがあるところは、今からダメージ受けるの?
【彩PL】Wは発動だけかと
【GM】もちろん、飛行状態なら無効化できますが、歩いてる人は喰らいますw<こなか
【こなかPL】もしかして、C1じゃないと無傷で解除できないとか?
【こなかPL】うぎゃあ。じゃあC5開けるのは賭けじゃん。1Rでダメだったらダメージだ
【GM】ん、今からならWの上あるいても平気ですよー。
【こなかPL】あ、そなの。ならここ解除したほうがいいのか?<C5
【彩PL】移動しない分いいかと
【GM】あ、いや、C5の扱いは、【開かない】【この上には移動できない】【特例として今居た人は居続けることはできる】だけですw
【しゃちょーPL】C1をあけないといけないのね
【こなかPL】でもまあ、先に行ったほうが結局は良策なのかなあ。どーせ先に進むんだし
【彩PL】なるほど 解除用の扉はC1のみですか
【こなかPL】やっぱ行かなきゃダメか。
【しゃちょーPL】C3を飛び越えて彩が解除するのが一番なのかな
【GM】うい、がんばれーw
【こなかPL】んじゃターン進行よろー。地上組はえっちらおっちら扉にGOだw
【彩PL】ですねぇ どうせ飛行状態ですから ダメージパネルは発動しないし
【こなかPL】彩りん、ががれー
【しゃちょーPL】うちらも急いでいくよ
【彩PL】がんばるー
【転助PL】転助はダメージ踏み越えていきますw
【彩PL】イニシアいくね
【こなかPL】あいよー。BダッシュでGOw
【転助PL】ごー!

──しゃちょーのダイス:7(2D6:6 1)+9 = 16  行動
──彩のダイス:6(2D6:4 2)+4 = 10
──転助のダイス:3(2D6:2 1)+8 = 11
──こなかのダイス:4(2D6:1 3)+10 = 14 行動

【こなか】「うわわわ、さっさと扉あけないとー」だーっしゅ
【彩】「まあ転助だし。本当にもう、世話が焼けるんだから」 カグツチで空に舞う
【転助】「ぅぅ。悪い……」しょんぼり
【こなか】「まあ、これはいたしかたなしということで。ころすけは悪くないよ」

  数雄16>こなか14>転助11>彩10

【しゃちょーPL】私からかな?
【転助PL】では、16のしゃちょーさんが最初ですね
【GM】では16しゃちょー。


【しゃちょーPL】じゃ、全力移動しよう
【しゃちょーPL】敏捷ジャッジだったっけ?
【彩PL】うい

──しゃちょーのダイス:12(2D6:6 6)+8 = 20

【しゃちょーPL】ファンブルw
【転助PL】Σ
【彩PL】ここはそのままでいいかと

【しゃちょー】「あとは……任せた」 (ぱたりとコマを倒す
【転助】「しゃちょー!?」
【彩】「小秤さんが足を取られて転んでる〜!」
【こなか】「ナニやってますか、数っち。ほれ、起きれ」手を貸す
【しゃちょー】「いやー、急に足元へ砂が来たからびっくりしたよ」

【しゃちょーPL】砂に埋もれてしまいましたw

【彩】「う……お、おちこむ暇があったらとっとと岩をどかして先に進むのよ」(しょんぼりに罪悪感が沸くが素直になれない)
【転助】「おうさっ! 自分のミスは自分でカバーだ!」おー
【こなか】「しゃちょーはとりあえず体勢立て直してからあとで来てね」
【しゃちょー】「さあ、みんながんばろう!」
【こなか】「おー! がんばろー!」

【しゃちょーPL】もそもそと砂から抜け出してます

【彩PL】扉解除値22かぁ……普通にきつい
【彩PL】むしろこれってクリティカルしろっていわれているような
【見学me_341】プラーナあるから大丈夫
【彩PL】11+2で13ですからねぇ 出目7以上 そのうえ10がふぁんぶる(TT
【彩PL】こなかさんがCだしてあける方が早いかもね

【転助PL】14こなかさーん
【こなかPL】んじゃ全力移動ー
【GM】ん、あ、ごめん!
【こなかPL】実は足が遅いこなかw
【GM】まった、扉はどこ開けてもいい!
【彩PL】おっと?
【転助PL】あれれ
【こなかPL】なぬー? なら移動中止。
【GM】ルルブ見返したら、どこでもいいらしいw
【彩PL】なら移動せずにC5の扉でもOK?
【GM】うい。
【彩PL】わーいw らっきーですw
【しゃちょーPL】いいね

【GM】ううむ、ロランさんにはすまないことをしたぜ。
【しゃちょーPL】いや、面白いからいいよw
【彩PL】どんまいです(なでなで)

【こなか】「ではBダーッシュ……って、あれ?」

【転助PL】で、砂が全部出たところで、中に入って時間無制限で、向こうの扉を開ける?w<C5扉解除
【しゃちょーPL】かな
【GM】ういw

【こなか】「みんなー、こっちの扉にも鍵穴あるよ?」こけ
【彩】「なら、そっちをとりあえず開けるわよ。埋まらなきゃ平気なんだし」
【こなか】「あわてて向こう行かなくてもよかったんだね。しゃちょー転び損」哀れむw
【転助】「砂が全部流れ出してから、向こうのドアを開けるって手か。なるほどっ」
【しゃちょー】(もそもそ)

【こなかPL】んじゃ解除ー。つーても、Cでないと無理なわけだが。
【こなかPL】器用でいいんだよね?
【GM】うい、器用22。

──こなかのダイス:7(2D6:5 2)+9+3 = 19 ぷらな3ー

【こなかPL】いえー、C
【しゃちょーPL】おー
【転助PL】はやっ
【彩PL】おみごとー
【転助PL】ぐっじょぶです!

──こなかのダイス:8(2D6:6 2)+9+3+10 = 30

【こなかPL】どーだー!w
【GM】うあ、Cか!? じゃあ開いた!w

【こなか】「んーと……おや?」かちゃん

【GM】うむ、では落ちてきた岩の間からどんどん土砂が流れ出していきますw
【こなかPL】くるりと振り向き

【こなか】「……開いちゃった」てへ
【彩】「さっすが、こなか。でかしたわ」 さむずあっぷ
【しゃちょー】「おお、身体が自由に」
【転助】「助かったー」ほっ
【こなか】「いやー、ビギナーズラックだよ」
【こなか】「さて、しゃちょー助け出したらレッツゴー」

【こなかPL】あっという間にアイタヨーw
【彩PL】ナイスです
【彩PL】あとはゆっくりC1の岩をどかして(扉を解除して)先に進めばOKだね
【GM】んで、水牢の扉は、ひとつ開くと全部開きますw
【転助PL】おお
【こなかPL】んじゃ向こうも開いたわけだね
【彩PL】ならあとはダメージパネルを避けて移動すればいいだけですね
【こなかPL】そりゃもう場所わかってるから大丈夫でしょ。(笑)
【彩PL】もう罠はないでしょうしね
【GM】うい、これは流石に宣言だけでいいや、分かってるしw

【しゃちょー】「おや、あの岩。かってに転がっていったぞ」
【転助】「よし! 障害もなくなったことだし、行くぜっ」
【こなか】「さて、パネルボムに気をつけつつ、先をいそごー!」

【こなかPL】ではここでU3をいっこ割る
【彩PL】−5の方だね
【こなかPL】それはC。これは自前のU3
【彩PL】なるほどっです

──こなかのダイス:2(2D6:1 1)-1 = 1

【こなかPL】がーんw
【GM】ちょw
【彩PL】あらら
【こなかPL】反動がきたw
【転助PL】がーん(TT
【こなかPL】もういっちょU3(滝涙)

──こなかのダイス:7(2D6:2 5)-1 = 6

【こなかPL】全快
【彩PL】うみゅ くりっとだしね
【こなかPL】意味ないから追加は振らないw
【こなかPL】なぜこーもネタいかな。ダイスw
【こなかPL】銃鉄くおりてぃ発動中かw

【こなか】「うあー、いっこしけてたー。がっくし」
【彩】「そういうこともあるよ」(頭なでなで)
【こなか】「いいよいいよ。さっきラック使っちゃったから、その反動ダヨ」がっくし

【GM】えー、ぶっちゃけると次、ラスボス(ウサコ)なんで回復したい人は今のうちにw
【しゃちょーPL】何もリソース使っていませんw
【転助PL】ませんw
【彩PL】んー MPが2点減ってるだけなのですよねぇ
【転助PL】どうしますか?
【彩PL】そのままいくよ
【転助PL】はーい
【彩PL】後の話もあるから 温存しておきたいし……正直MPすぐ空になるし
【しゃちょーPL】さきへごー
【彩PL】さきへごー

【転助】「さて。向こうからはきっつい瘴気が漂ってるな――」
【転助】「気合入れなおした方がよさそうだなっと」ぱんぱんと自分の頬を叩きつつ
【彩】「そうね……借りにも魔王ってくらいだしね……」(圧倒的力を思い出してちょっと不安)
【こなか】「ラスボス前にアンラック出きってよかったとポジティブシンキング」(笑)

【見学MMG】【しゃっちょ】「ウサコレーダーに感あり! この先に、……いる!」
【しゃちょーPL】レーダーあったらいいなーw
【こなかPL】レーダーいいなw

【GM】では、次の部屋へ進みますか?
【彩PL】はいです
【転助PL】はい!
【こなかPL】いざ、ラスボス戦へ!w
【しゃちょーPL】ういー
【GM】OK!

【こなかPL】月匣、2タイルだったか。狭っw
【GM】ん、まあ3タイルw
【こなかPL】あ、ここいれて3ねw
【GM】(ラスボス含めて
【GM】まあ、狭いのには同意w
【こなかPL】ウサコだけにウサギ小屋(帰れ
【彩PL】一話目だからかな
【しゃちょーPL】かな
【こなかPL】でしょうな

【GM】では次はクライマックス!
【GM】シーンプレイヤーは転助!
【転助PL】はーい!

目次へ

■ クライマックス『星の勇者と星の巫女』 ■

そこには、ウサコと星の巫女(ダイヤの原石の姿である)がいる。
ウサコは、ナイトメアと戦った傷が癒えてはいない。今ならば、倒せるかもしれない。
だが、彼女は君たちを見て不敵に微笑んだ。


【ウサコ】「おっと、これは渡せぬ。せっかくすべての世界が破壊できようという機会なのだー」
【ウサコ】「星の勇者でディングレイを破壊するかとも思ったが、どうやら初代星の勇者にはそのつもりはないだろー、とんだ腑抜けだー」

【しゃちょー】「ウサコ! やめるんだ! そんなことをしても何にもならないだろう!」
【転助】「腑抜けは自分の意思で魔王の前になんざ立たねぇよ」
【転助】「ここにいるのは、間違いなく勇者だ。誰が何と言おうと」
【こなか】「ころすけの言うとおり! ホントの腑抜けなら逃げ出してるはずだよ」

【こなかPL】しゃちょー、必死だ。でも仲間にはそれが伝わってないのがいと哀れ
【しゃちょーPL】ぐぁw
【彩PL】あうー(なでなで
【転助PL】(T人T)
【こなかPL】孤軍奮闘でがんばれ

【彩】「……」(星の勇者……あの話が本当だとすると、役目を終えた勇者は……) いろいろと複雑な表情

【こなかPL】ころすけ、君のことは忘れ……ないと思う(酷)
【見学MMG】大丈夫。世界結界の影響力でもともといなかったことになるから、
きれいさっぱり忘れたことすら忘れられます(笑)
【こなかPL】ああ、ますます不憫w>忘れたことすら忘れる
【転助PL】ああ、でも転助はそういう消え方もありかもしれないなあ。3話目とか
【見学MMG】でも借金の存在だけは残ります
【転助PL】ええええー!?
【こなかPL】さらに不憫www
【彩PL】消させないから
【彩PL】だから大丈夫。
【転助PL】あうΣ
【こなかPL】彩りんのツンデレぱうわぁで大団円(笑)
【彩PL】そんな怪しげなぱうわぁなんてないです!?(////)

【しゃちょー】「……みんな。最初は私に任せてくれないか」 真剣な目でそう言います
【ウサコ】「面白いことを言うのだー。我ら魔王に向かってそんなことを言うとは気でも触れたのだろー」
【彩】「小秤さん……本気なんですね?」
【転助】「しゃちょー?」
【こなか】「マジで説得しようと考えてる?」(汗)
【彩】「あんまり時間はありませんからね」
【しゃちょー】「ダメだったときには私ごとウサコを倒せ」 といってみんなより一歩前に出るぞ
【転助】「なっ 何をっ?!」
【こなか】「……愛だね、愛だよ」( =ω=.)bΣ

【こなかPL】気が触れたというか、気が狂ったというか、気の迷いというか。(ぉ
【こなかPL】それもすべて愛ゆえ!w
【転助PL】お! しゃちょー立つ!

【しゃちょー】「ウサコ! 聞こえるか! 私はロンギヌスメンバー、小秤数雄。通称しゃちょーだ」
【ウサコ】「……そのしゃちょーが、何の用だろー」

【転助PL】おおおおー がんばれしゃちょー!
【彩PL】がんばれ、しゃちょー
【しゃちょーPL】がんばるお
【見学MMG】というか、実際これが初対面だよねえ。しゃちょーとウサコ(笑)
【彩PL】うん
【こなかPL】【ウサコ】「きっと今GMはシナリオにないテキストを必死に打っているだろー」
【しゃちょーPL】GMごめんね。本当にごめんね
【転助PL】【ウサコ】「ふぁいとだろー がんばるのだろー」
【GM】うひひw
【こなかPL】それはどっちを応援?w>ふぁいとだろー
【転助PL】どっちもふぁいとだろー♪
【彩PL】あははw

【しゃちょー】「今すぐ星を落とすのをやめるんだ! キミにそんなことは似合わない!」
【ウサコ】「私は魔王なのだろー。星を落とすことこそがもっとも似合いなのだろー」

【転助PL】なんだか、魔王ってことに自信がなさそうですよねw<「私は魔王なのだろう」
【こなかPL】語尾のせいでねw
【こなかPL】不毛なせめぎ合い、とかいっちゃダメか?(酷)
【転助PL】そして、転助はしゃちょーとウサコさんには深い因縁があるのだろうと思いながら
どきどきして見守ってます
【こなかPL】いや、そんなのないからw>因縁
【彩PL】一目ぼれ……というか名前ぼれもまた因縁ですよ

【しゃちょー】「魔王だからなんだ! キミにはもっと似合うことがある!」
【ウサコ】「……一応聞いてやろー。何が似合うというのだろー?」
【しゃちょー】「それは……」 ちょっと溜めの空気を作り

【しゃちょー】「私の隣にいることだ!」 ばばーん
【転助】「な」
【しゃちょー】「ウサコ好きだ! 結婚してくれ!」 堂々と言います
【こなか】「あは♪」
【彩】「……」(//////) 聞いているだけで真っ赤になってる

【転助PL】何だってーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!?
【こなかPL】告白キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!
【彩PL】うみゅ しゃちょーかっこいい
【こなかPL】場違いもはなはだしいんだが、かっこいいものはかっこいいw
【転助PL】色々おかしいし間違ってるんですけどっ! すごくかっこいいっ! 不思議だようw
【彩PL】漢ですよね

【ウサコ】「だが断るだろー」

【こなかPL】あー、早くも残念な結果に( =ω=.)

【しゃちょー】「それはなぜだ? キミの何が行動を縛っているんだ?」
【ウサコ】「どうしてもというなら、私が世界を滅亡させてからなら一緒に居ることを許してやってもいいのだろー」
【しゃちょー】「惚れた者として、キミを間違った道へ進むことを許すわけにはいかない」 毅然と言います

【こなかPL】あの提案飲んだら、しゃちょー、敵になるのかな?(えええ!
【見学me_341】なるんでない?
【しゃちょーPL】善悪の区別はついてるんだw
【こなかPL】あーあ、PC同士で殺し合いかー。(えー
【彩PL】うみゅ 茨の恋だね

【ウサコ】「知らないなら教えてやろー。エミュレイターはプラーナがなくてはこの世界に存在できず、そのプラーナはこの世界に生きるものしか奪うしかないのだろー」
【しゃちょー】「奪うだけが道じゃない!」

【転助】「……魔王にプロポーズ……そんな猛者と一生に二度も会うことになるなんて……」
【こなか】「一人目ってダレ?」
【彩】「転助一度あったことあるの?」
【見学MMG】水着ベル様に告白したたっきゅん?(笑)>ひとり目
【こなかPL】それかw>水着ベル様に
【転助】「紅林の親父」
【こなか】「……あ」w
【彩】「あれは、むしろお母さんがお父さんにべた惚れだったからなぁ……」
【こなか】「それもまたどーなんだろう」(汗)>お母さんがべた惚れ
【転助】「ああ、確かに……。紅林牧師は熱血告白ってイメージでもなかったなあ」

【ウサコ】「つまり、我らエミュレイターとウィザードたちとは相容れぬ仲なのだろー。NW2ndが出るまでは共存などできないであろー」
【しゃちょー】「いや、1stでも出来ることがある!」

【転助PL】メタだー!?
【こなかPL】メタ発言ヤメレw
【転助PL】あはははは
【こなかPL】しゃちょーもメタで返さない!w
【彩PL】セカンドがでたら共存できるんだ……
【見学me_341】2ndって共存できる世界なの?
【見学me_341】なんだかそれは越えちゃ行けない一線のような
【GM】共存って言うか、共闘できる世界ではあるみたいです。
使い魔としてエミュレイターを使うクラスもあるみたいですし。
【見学me_341】へー
【彩PL】うみゅ

【転助】「俺は、魔王と人間が結ばれたのを知ってるが……」
【彩】「私は、ウィザードと魔王の娘……だよ」 そっとつぶやく。
【こなか】「そーいや、彩りんはハーフだったねえ」

【見学MMG】実は転助の体の中にある『弐拾四時間迷子』を使えば他人からプラーナを奪わなくても大丈夫ですとか<奪う以外の道
【こなかPL】なんじゃそらw>弐拾四時間迷子
【転助PL】シャナネタですかw
【彩PL】シャナですねw
【GM】NWとよく似た設定のラノベは余り読んでないのだw
【こなかPL】シャナですか。知識不足
【彩PL】似てるかといわれると首かしげるw

【転助】「しゃちょー。彼女、ちょっとやそっとじゃ頷いてくれなさそうだぜ?」
【こなか】「『愛は奪い取るもの』だぜー! しゃちょー!」(笑)

【しゃちょーPL】ここで無茶な提案をしてもいい?>GM
【GM】うい?
【しゃちょーPL】ここでウサコ倒すじゃないですか
【GM】はいはい。
【しゃちょーPL】で、私がプラーナをわけるということで、魔物使いにクラスチェンジ
とか許してもらえますかね!?w
【GM】えーと、ウサコそのものは使えないですよ?w
【しゃちょーPL】ウサコのデータが欲しいじゃない。ウサコの設定が欲しいんだw
【しゃちょーPL】魔王じゃなくてもいいよw
【彩PL】ウサコの欠片とかでもいいんだろうね〜
【しゃちょーPL】RPとしてウサコが使えれば……w
【GM】いやまあいいけど、魔王みたいな人格は持てないだろうし、
ロールするのがめんどいんでロランさん一人二役ですよ?w
【しゃちょーPL】それでいい!
【彩PL】むしろ臨むところ?(笑
【転助PL】魔王の欠片を元に魔物『みにウサコ』が、とか?<魔物使いクラスチェンジ
【彩PL】ちびうさこ かもしれない
【GM】ああ、そんな感じならOKw<みにウサコ
【転助PL】ちびうさこ!
【こなかPL】ぼそっ『ちびウサ』(ぉ
【彩PL】それはだめーw
【GM】ならOK! でも倒して次のシナリオ行かないとダメだぜ!w
【しゃちょーPL】よし、通ったw

【しゃちょー】「ならば……魔王という因果をまず断ち切る!」

【しゃちょーPL】月衣からグレソを抜く

【ウサコ】「ふふ、面白いことを言うのだろー。いいだろー、私を満足させるだけのプラーナを持つことを証明してもらおー」

【GM】臨戦態勢をとる。

【こなかPL】無理を通して、道理を蹴っ飛ばす!<どこのカミナですかw
【しゃちょーPL】俺……決めたんだ。この戦いに勝ったら、2ndできちんとコンバートするって
【GM】それ死にフラグw
【しゃちょーPL】長くなった上に話の腰おりまくりでごめんね(ぺこぺこ
【彩PL】もりあがったのでー ボク的にはOK
【転助PL】熱かった!
【転助PL】いやあ。こう来るとは思わなくて、お腹抱えてました。もう楽しくて
【しゃちょーPL】1ヶ月ためていたRPですよw
【転助PL】おおっ

【彩】「まったく……男ってやつはいくつになっても馬鹿ばっかりなんだから……しょうがないですね、どっちにしろ倒さないといけないし」 箒を構える「あんなのがどこがいいんだか」笑う
【彩】「でも今の小秤さん、ちょっとだけかっこよかったですよ」
【こなか】「まーそーいわないの、彩りん。男ってのはかあいいイキモノなんだよー」にへらにへら
【しゃちょー】「私は普段通りだよ」 真面目な顔で正面を向く
【こなか】「さあさあ、愛のために戦おうぞ、皆の衆!」(大間違い
【彩】(転助もあのくらい言ってくれたらなぁ……)

【転助PL】のはっ(笑
【こなかPL】デレ、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!
【しゃちょーPL】今回のセッションテーマは愛ですよ。愛w
【こなかPL】愛ですよ、愛。自分は物欲愛ですが(何>オタグッズ

【転助】「さあ、行くぜっ!」
【こなか】「んや? なんかいったかえ、彩りん?」
【彩】「負けられない理由が増えたなってね」 笑う
【こなか】「ふーん。ま、そういうことにしとこうか」にんまり

【GM】さてじゃあ、本題に戻しますかw
【彩PL】うい
【こなかPL】んじゃいこうか
【しゃちょーPL】何事もなかったかのように先へどうぞw
【彩PL】いきましょうか
【GM】いやその、行く前に星の勇者とかの話もさせてくれw
【しゃちょーPL】うん、しようw
【見学MMG】すっかり忘れ去られた石ころ(笑)
【彩PL】おおw

【ウサコ】「だが、きっとお前たちが束になってもかなわないのだろー。星の勇者がそんな軽石では、結果は見えているのだろー」
【転助】「……勇者」
【しゃちょー】「それは勇者に聞いてみるといい」
【転助】「言ってやれよ。あのわからずやにさ」
【こなか】「負けられないといえば、石の勇者様もだよね。ここで漢を見せないとさ」

【初代星の勇者】「ボクは一人じゃ何も出来ないけど、転助さんたちがいる! 転助さんたちがお前を倒してくれる! ボクだって、勇者なんだ! お前を倒して、世界を救ってみせる!」
【初代星の勇者】「皆さん、がんばってください。皆さんのお陰で、世界を救うために戦う勇者ってのも悪くないんじゃないか、って思えるようになったんですよ。だから、証明してください。運命は変えられるんだって、あなたたちを守ることに価値があるんだって!」

【彩PL】転職かぁ……NWは転職した方が強くなるんですよねぇ
【しゃちょーPL】いやー、魔物使いは一本伸ばしが強いよw
【彩PL】彩は転職したら箒使えなくなるから出来ない(TT
【見学MMG】今回のレギュで職業箒取るとねえ
【彩PL】まあ ネタとしていちど使ってみたかったので>職業箒
【見学APろん。】その分、職業箒はつよいっぽいし。
【見学MMG】パイルバンカーだしなあ(笑)>聖職者箒
【彩PL】データは確かに強いんだけど 実際は重たくて使いにくいw
【転助PL】第七聖典……(ぽそ
【彩PL】元ネタはそれでしょうねぇ
【彩PL】ガトリング付パイルバンカーですから
【転助PL】なるほどー
【しゃちょーPL】だが、それがいいw
【転助PL】ふ。だとすると、彩さんとネタ元は一緒かあ。
【こなかPL】転職……したくてもできねえw 条件みたさないんだよぉー(泣)
【しゃちょーPL】魔物使いになれるようにデータを組みました
【しゃちょーPL】|彡サッ
【転助PL】魔物使いになれるようにデータを組みました
【転助PL】 |彡サッ
【しゃちょーPL】Σ
【こなかPL】転職前提かよw
【転助PL】えへへ。実はぼくもなのですよw
【彩PL】彩は元ネタないですね
【転助PL】ああ、武器のネタ元、という意味なのです
【彩PL】なるほどです
【しゃちょーPL】どうやったらウサコを使えるかなと考えた結果のビルドですw
【転助PL】そこから考えていたのですか!
【しゃちょーPL】ええ、キャラビルドで大いなるものを考えていたのですが(主にウサコを助けるために
【こなかPL】確信犯だw
【GM】小さな奇跡か!?w
【転助PL】あ、それで大いなるものだったのですかー
【しゃちょーPL】まあ、PT的には強化人間かなとw
【転助PL】近接大いなるものって珍しいなーと思っていたのですよ。第一案。
【しゃちょーPL】や、近接大いなるものは一度やってみたいなと思ったんですが、ちょっと挫折しましたw
【彩PL】レベルアップ後ならいけるけど 初期だときついね>戦士型大いなるもの

【GM】さて、ぶっちゃけますね。
【彩PL】うい
【転助PL】はーい
【しゃちょーPL】うい
【GM】この戦闘中、星の勇者は一度だけパーティーの誰かのファンブルを無効にできます(幸福の宝石の効果と重複してもよい)。
【GM】誰が所持してるかは話し合って決めてくださいねー。
【転助PL】おおおー
【しゃちょーPL】使ったら砕けるとかはない?w
【転助PL】やめてー!? Σ(T□T;)
【GM】砕けませんっ!?w
【こなかPL】ほっと一息w
【しゃちょーPL】転助君でしょう>持っているの
【彩PL】じゃあ 転助くんに
【こなかPL】それでいいと思うよ
【GM】まあ事実上、幸福の宝石を2個持てる、って事ですw
【転助PL】ありがとうございますー!

【GM】で、マップー。

 ABCDE
1■□□□■
2■□ウ□■
3■□□□■    ウが魔王ウサコ。
4■□□□■    ★がPC初期配置。(一人ずつどこかを選択)
5■★★★■


【しゃちょーPL】C5で
【彩PL】こちらもC5かなぁ
【転助PL】C5で
【こなかPL】纏まるのは怖いけど、いっしょにいないと仕事にならないのでC5(笑)
【GM】うい、他は何かありますかー?
【転助PL】なしー
【彩PL】なしー
【こなかPL】ないねー
【しゃちょーPL】なし

【転助PL】ただ、PTみなさんに相談ー
【しゃちょーPL】ほい
【こなかPL】なんでしょう?
【転助PL】神罰代行は真っ先に叩き込むべきなんでしょうけど
【転助PL】それやると、対抗魔法が使えなくなるのですよ。
【彩PL】行動済みになるからね
【転助PL】先制攻撃と対抗重視、どちらにしましょうかー と
【こなかPL】20超えたらでいいんじゃない、先制は

■ 第1ラウンド ■

【GM】ではでは、戦闘開始!

──GMのダイス:6(2D6:5 1)+6 = 12  行動

【GM】ウサコ12−。

──しゃちょーのダイス:2(2D6:1 1)+9 = 11  行動
──転助のダイス:7(2D6:2 5)+8 = 15
──彩のダイス:11(2D6:5 6)+4 = 15
──こなかのダイス:10(2D6:5 5)+10 = 20

【こなかPL】彩りんあぶねー
【彩PL】ふぁんぶるこわいなぁ
【こなかPL】あー、ぷらないれればよかったw

【転助PL】超えませんでした。ごめんなさーい
【彩PL】戦闘中持続するから あとでいいかと
【しゃちょーPL】しゃーないっす
【転助PL】では、ターン最後に代行します。
【こなかPL】んじゃあとで

【GM】では20のこなかからー。
【彩PL】んー ここは先に識別してもらおう
【彩PL】《ストームラン》で対抗です。こなかさんに
【GM】お?
【転助PL】おお
【彩PL】行動値+5で 25に
【しゃちょーPL】おお
【こなかPL】いや、それならほかに。
【彩PL】他の人だとどうせ追加行動増えないし

  こなか25>転助15>彩15>ウサコ12>数雄11

【GM】ではこなか、25で行動ー。
【こなかPL】自分、ニマス進むだけだし。
【しゃちょーPL】2回行動だから対抗を残して識別できるってことですね
【彩PL】あれ? 移動だけ?
【こなかPL】数っちが殴りに行くだろうから、魔法が届く範囲に移動するだけだ
【こなかPL】あ、そか。1マス移動でアナライズか。
【彩PL】うん
【こなかPL】そっちにしよう。
【しゃちょーPL】こちらが殴りに行くのはウサコが動いたあとだぞw
【こなかPL】動かなかったらこまるじゃんw
【しゃちょーPL】まあねw

【しゃちょーPL】ウサコは魔法なのかな
【彩PL】わかんないねー 行動の最後に識別したいころ。
【見学MMG】……ああ、ボス相手に識別できるのか(笑)
【彩PL】知力ジャッジで出来るはずです
【GM】ど、どこにあったっけ?
【GM】あ、知名度だ知名度w
【彩PL】えっとP190の知名度です
【彩PL】相手を知ることこそが勝利への近道

【こなかPL】《ストームラン》もらって25.
【こなかPL】で、C4に移動してウサコをスカウター(違)

【こなか】「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず……っとね」

【こなかPL】ピグマリのパワー使える?>《データベース》クリーチャー判定+3
【彩PL】使えたはずですけど あれは常時だし
【こなかPL】GM裁定を。
【見学MMG】私、ボス相手に識別なんかした事もされた事もないや(笑)
【彩PL】うみゅ
【しゃちょーPL】重要だよ?w
【GM】ん、ウサコのデータに知名度ないや……
【彩PL】ボスないんだっけ?>知名度
【見学MMG】たしか、ベル様とか無かったし<知名度
【こなかPL】レベルが難易度になるはずだが
【こなかPL】あ、ないのもいるか
【しゃちょーPL】ないならないでがんばるだけですねw
【こなかPL】判定ができるかだけでも教えてほしい。
【こなかPL】できないならできないで仕方がないけど、できるならやるだけだ
【GM】んー、じゃあ値がないので出来ない、って事で。
【彩PL】うい
【こなかPL】んじゃ無駄ということだな。
【GM】正直、私もMMGさんと同じく一度も識別したことないやw
【こなかPL】んじゃ分析しようとして、ピグマリがエラー吐くという演出のみでw
【しゃちょーPL】まあ、対抗をのこしてベストボジションに移動できただけでもOKかなと
【転助PL】スカウターだけに爆発するとか
【彩PL】うみゅ

【こなか】「ってありゃ? ピグマリオンがエラー吐いた」がくり
【こなか】「ゴメーン、彩りん。なんかエラー吐かれたー」(笑)
【彩】「く、流石魔王……ってことね」
【転助】「しゃあない。ここは様子見かっ」

【こなかPL】で、行動終了。

【見学MMG】個人的NWの印象。ダイブ>罠は力技で破壊 ボス>速攻殲滅(笑)
【GM】私も同じだw
【彩PL】うみゅ 久しぶりのNWで他のゲームとまざったみたい
【こなかPL】ポジ取りだけでも良しとしましょう
【しゃちょーPL】【ウサコ】「私のパワーは無限大なんだろー」
【GM】【某小暮英麻】「私のレベルは無限大です」
【彩PL】某の意味が無いですよ?!

【彩PL】こっちが突っ込んで足止めする?
【しゃちょーPL】足止めは欲しいかも
【彩PL】らじゃ
【しゃちょーPL】突っ込んでも魔法の効果受けられるしね
【こなかPL】うん、ウサコにエンゲしても魔法飛ばせるよ
【しゃちょーPL】よし、いい感じにサポート受けられる範囲でばらけた
【こなかPL】これで範囲攻撃は怖くない

【転助PL】11までカウントを落とします。
【GM】うい、彩は?
【彩PL】全力移動ですー 箒でごー

──彩のダイス:5(2D6:4 1)+15 = 20

【彩PL】5Sqまで移動だから ウサコとエンゲージ

【彩】「いくよ、魔王っ」

【GM】で、彩は終わりね?
【彩PL】あ 対抗で《退魔》使っておきます
【GM】あ、了解。
【彩PL】以上

【見学MMG】対抗で《退魔》使えるのが強いよなあ、聖職者箒

【GM】んー、こちらの手番か。
【GM】んー、よし、ここは賭けだ。
【GM】12でウサコ行動!

【ウサコ】「この攻撃は避けられないだろー」《リブレイド》詠唱開始! カウント5減少。

【GM】7で《リブレイド》発動します。次、11で転助と数雄!
【こなかPL】彩りん、チャイできる?
【彩PL】ちゃい?
【こなかPL】打ち消し
【GM】っと、打ち消し魔法あるんだっけ?
【彩PL】打ち消し魔法ない あと行動済みです
【こなかPL】あーそっか

【しゃちょーPL】うげ
【見学MMG】カウント終了前に殴れ
【しゃちょーPL】うちは殴れないなぁ
【GM】うん、数雄と転助は無防備なウサコを殴れる、今のうちならw
【しゃちょーPL】射程届かないよw
【彩PL】うい

【こなかPL】んじゃ仕方ねえ。黙って受けよう
【彩PL】転助くんができるけど
【こなかPL】射程足りないでしょ?>ころすけ
【彩PL】射程3だからぎりぎりかと まあ発動時に使うことになるけどね
【転助PL】あれ? 《リブレイド》は……
【転助PL】では、打消し前提でカウント下げ!
【GM】うへ、打ち消しあるのかー。

【GM】数雄は?
【しゃちょーPL】じゃあ、こちらはうごきますか
【しゃちょーPL】こっちは消す手段無いので動く
【しゃちょーPL】今、C2:ウサコ・彩 C4にこなか?
【彩PL】うん
【しゃちょーPL】ううん、とりあえず全力移動だな
【こなかPL】っと、ちょっと待て。《リブレイド》の射程は1Sqだぞ。ということは移動くるか?
【しゃちょーPL】む、《リブレイド》の射程に飛び込むのはダメだ
【こなかPL】それとも彩りんにかな?>リブ
【彩PL】だとおもうなぁ……自分ごとやる気かも
【こなかPL】天属性耐性とかあったりして(汗)

【彩PL】……巻き込むきなんだ
【こなかPL】ありえそう
【見学MMG】《リブレイド》ってそんな射程短かったか
【転助PL】1Sqですよ
【こなかPL】うん、射程1Sq、範囲1Sqだ
【彩PL】短いんだよね
【しゃちょーPL】やはり、やりこみが足りないw>僕
【見学MMG】……ああ、私陰陽師で使ってた所為だ(笑)
【こなかPL】陰陽師は2Sqになるからねえw
【GM】シナリオには2Sqって書いてあったけど、今調べたら1Sqだったw
【GM】……ふう、頑張ろうw
【彩PL】シナリオ優先でいいかと
【彩PL】データは特殊能力などで書き換わること多いしね
【GM】いや、他にも色々変な値があるんだ、このデータw
【彩PL】そうなんだw
【こなかPL】それはウサコの特殊能力なのでは?>2Sq
【彩PL】ま GMにまかせるですよ〜
【GM】明らかに特殊能力以外で攻撃力上限以上の攻撃力持ってたりw
【しゃちょーPL】まかせるー
【GM】まあ、ルルブ本体にしたがって1sqでw
【こなかPL】うい
【彩PL】うい

【しゃちょーPL】こちらもカウント落としておこう
【しゃちょーPL】じゃあ、うちは7まで落とすってことで
【GM】んー、7だとそちらの行動が先になるけど……
【しゃちょーPL】あー、じゃあ6です。ウサコ先にうごけー
【こなかPL】あ、しゃちょーが嫁に行動譲った。(何
【GM】転助もそうですよね?
【転助PL】あ、はーい。6で。明記せずごめんなさい!
【しゃちょーPL】男2人が後ろで躊躇w
【こなかPL】女子にはめっぽう弱い二人であった(違)

【GM】ういでは7で《リブレイド》、自分の居るエンゲージに! 対象は自身と彩に絶対命中!

【彩】「おいで、ウサコ。相手してあげる」
【ウサコ】「至近距離で喰らうがいいだろー」
【彩】「私たちでね」

【こなかPL】さすがに1Rからポイントゲッターがダウンは避けたいしねえ。
【彩PL】抗魔低いからねぇ 聖職者なのに 彩(TT
【こなかPL】その分、攻撃重視なだけだw

【転助】「そいつぁ、なしだっ!」《ディスアピア》
【ウサコ】「っと、なにっ!?」
【転助】「あいにく、俺の本職は防御でねっ」
【こなか】「おお! ころすけ、やるぅ!」
【ウサコ】「ふむ……だが、そういつまでもMPは持たないだろー。その時がお前たちの最期となるだろー」

【GM】ん、ではうちけされたー。

【こなかPL】ころちゃん、ナイス
【彩PL】ありがとですー
【見学me_341】1、3の勇者は芸達者だなぁ
【転助PL】えへへ。どういたしましてー
【彩PL】《リブレイド》の最大値35だからねぇ 抗魔10HP20ですから
 一撃で落ちかねない……
【しゃちょーPL】抗魔8なんですよね
【GM】うん、正直ウサコの《リブレイド》そのまま喰らうとここの面子はこなか以外皆死ぬ。
【こなかPL】受けてもダメ? ……ってそもそも絶対命中を受けられるわけねえかw
【彩PL】うん 受けれないw
【しゃちょーPL】絶対受けちゃいけないですね
【こなかPL】そーなんだよねえ。魔法に弱いんだ、ウチのパーティw
【彩PL】もうしわけない>魔法に弱い
【しゃちょーPL】もうしわけない>魔法に弱い
【転助PL】もうしわけない>魔法に弱い
【こなかPL】いやいや、そのためのあたしですからーw
【彩PL】たよりにしていますー
【こなかPL】たよりにされますよーw
【しゃちょーPL】生命線だよねw

【しゃちょーPL】じゃ、
【しゃちょーPL】6でC3まで通常移動。全力移動でファンブルはこりごりだw

【転助PL】しかし、《リブレイド》を自分に向けて撃つのかあ
【転助PL】神罰銃効くかなあ
【しゃちょーPL】ひ・きょーな僕はあまり関係なさそうだ
【転助PL】天属性無効が怖いです。
【彩PL】天が通じないなら 火にするだけですよ
【しゃちょーPL】回ればダメージはいるさー
【こなかPL】いや、風になるよ。エアブレで
【転助PL】《神罰代行》は属性を変えて撃った方がよさそうですね
【転助PL】では、こなかさんか彩さんにお願いしますね。代行のときには頼みます〜
【こなかPL】天防御があるとは思わないけどねー。ま、了解

【転助PL】同じく、C3まで移動!
【転助PL】じゃなくて。
【転助PL】えーと、今、ウサコさんはC2?
【GM】うい、ですです。
【転助PL】だとすると、全力移動だーい

──転助のダイス:7(2D6:5 2)+7 = 14

【転助PL】C2に移動!
【こなかPL】おーい、キミは1Sq先まで攻撃できるんじゃまいか?
【転助PL】ただ、防御は転助の方が高いので。
【転助PL】殴ってくれるなら、こちらの方がいいかなあと。
【転助PL】目標を散らすためにエンゲージしてみました。
【こなかPL】それもアリか。ん、よし

【しゃちょーPL】いや、エンゲージはうちが次するよ
【しゃちょーPL】どっちにせよ、0Sqにしか攻撃できないし。物理なら防御力25あるしね
【こなかPL】んー、どないする?
【転助PL】むー。では、C3にしますか。
【こなかPL】エンゲわけるならC3のほうがいいわけだが>転助
【転助PL】うみ。では、訂正。C3で! 失礼しました!
【しゃちょーPL】じゃあ、C2:ウサコ・彩 C3:しゃちょー・転助 C4:こなか

【転助】「ま、魔力切れより先に倒せばいいだけだろー ってな」
【こなか】「その通りなんだが、そんなに簡単にやられてくれるとは思わないだろー」(笑)

【彩】「私は全力で杭を打ち込むだけだし」

【GM】あ! そうだ、魔法ルールについて重大な裁定するの忘れてた!
【転助PL】にゃ?
【こなかPL】はい?
【しゃちょーPL】ほう?
【GM】魔法詠唱キャンセル移動はなし、です。
【GM】やろうとするとこれ、永遠に移動できるんだw
【しゃちょーPL】ほいほい
【彩PL】らじゃらじゃ……
【こなかPL】ん? なるほど
【彩PL】っていうかやる人いたんだ(汗
【こなかPL】ルールの穴なわけだな
【GM】もちろん、魔法詠唱キャンセル魔法詠唱しなおし、とかはアリですけど。
【見学MMG】ガンパレの移動射撃(笑)
【こなかPL】魔法詠唱はりょーかい。
【転助PL】あはは
【転助PL】らじゃりましたー
【彩PL】あれはバグだからねぇ>移動射撃

【GM】では、5でこなか2回目ー。
【こなかPL】《エアブレ》+して撃ってみるか? 相手の防御見たいし。

【こなか】「スカウターが効かなかったからね。様子見しとこうか」

【こなかPL】戦士の銃モドキな、ふつーのリボルバーを取り出して(笑)

【こなか】「これに……疾風聖破! 急々如律令!」エアブレード!

【こなかPL】命中+5に射程+1Sq、で風属性魔法ダメージに変化

──こなかのダイス:7(2D6:3 4)+5+5 = 17

【こなかPL】

──こなかのダイス:6(2D6:3 3)+5+5+10 = 26

【GM】うへあw
【こなかPL】26でどぞ♪
【GM】うい、命中しましたw

【こなか】「お、風で補正すると良く当たるねー」w

【こなかPL】んじゃダメージ。

──こなかのダイス:11(2D6:5 6)+15 = 26

【こなかPL】ぐは、Fw
【GM】F?w
【しゃちょーPL】ファンブルー

【見学MMG】ふぁんぶった(笑)
【転助PL】うえんw
【彩PL】あう(なでなで)
【こなかPL】だから銃鉄くおりてぃだといっとろーがw
【転助PL】おいしい出目です(TT

【こなかPL】でも5ダメ
【GM】それは流石に効かないw
【こなかPL】防御は振らせられる。数値はわかるぞw
【GM】はっはっは、回避防御抗魔は振らないよ?w
【こなかPL】命中しか振らないの?
【彩PL】うみゅ
【こなかPL】ぐあー、いみねーw
【転助PL】ほら、7固定ですからw
【こなかPL】様子見にならなかった。がっくしw

【しゃちょーPL】これで全員かな
【転助PL】ですね

【ウサコ】「銀玉鉄砲のほうがまだ痛いだろー」あっさりと跳ね返す。
【こなか】「ありゃー、物理ダメージと干渉しちゃったかなあ。ダメージ相殺しちゃったよ」

【見学MMG】あ、いかん。ちょっとかわいいとか思ってしまった(笑)>ウサコ
【しゃちょーPL】かわいいだろー
【転助PL】だろー

■ 第2ラウンド ■

【GM】うい、では第2ラウンド!

──GMのダイス:6(2D6:2 4)+6 = 12  行動

【GM】うーむ、回らん。

──彩のダイス:10(2D6:5 5)+4 = 14
──転助のダイス:11(2D6:6 5)+8 = 19
──しゃちょーのダイス:8(2D6:5 3)+9 = 17  行動
──こなかのダイス:4(2D6:2 2)+10+1 = 15  ぷらな1

【彩PL】あ ふぁんぶる
【GM】彩は行動不能か。
【こなかPL】なぬー!?
【彩PL】幸運の宝石〜
【こなかPL】割れ!
【GM】ちw
【転助PL】よしっ
【彩PL】あうう F10はこわい

【しゃちょーPL】最初は転助?
【GM】ふうむ、では19の転助が最初か。《ストームラン》ありますか?
【転助PL】もらえると《神罰代行》した後で対抗できますー
【彩PL】MPないです(TT
【転助PL】あらら。ごめんなさいです。では、カウント11まで落下!
【GM】うわ、《ストームラン》重っw

【見学MMG】というかプラーナ使おうよ、勇者様(笑)
【転助PL】
【転助PL】忘れてたっ!
【GM】忘れるなーw
【こなかPL】おいおいw
【見学MMG】勇者がわすれてどーする(笑)
【転助PL】そっかぁ。プラーナ14点もあるんじゃないですかー(////
【転助PL】不覚(がくり
【彩PL】あう(なでなで
【転助PL】ええい、次からはがっつり使うのです

  転助19>数雄17>こなか15>彩14>ウサコ12

【しゃちょーPL】では、こちらの番だな
【GM】では17で数雄!
【しゃちょーPL】C2へ移動して、ウサコを斬る
【GM】かもん!

【しゃちょー】「……加減はしない!」
【ウサコ】「来るがいいだろー!」

【しゃちょーPL】対抗で《クイックターゲット》するね
【GM】ういw

──しゃちょーのダイス:7(2D6:6 1)+13 = 20  命中

【GM】命中ー。回避は低いぜ。
【しゃちょーPL】ほい

──しゃちょーのダイス:4(2D6:3 1)+30 = 34  ダメージ

【彩PL】しゃちょーが高いんだよね 命中
【しゃちょーPL】
【GM】物理34?
【しゃちょーPL】です
【こなかPL】これでとおらないようなら魔法攻撃に切り替えだな
【GM】ちなみに、ウサコは単体ボスなのでそれなりに硬いです。
【彩PL】うみゅう

【しゃちょー】「振りぬく!」
【ウサコ】「くっ……だが、まだまだ余裕だろー」
【しゃちょー】「これで倒せるとは思ってないさ」
【彩】「通じてはいるみたい」
【こなか】「今度は魔法攻撃も試してー。あたしじゃダメだから」

【こなかPL】ぶちゃけどのくらい減ったんだろう?
【GM】10〜20%の間。
【彩PL】10%だとすると あとあれを10回かぁ 
【しゃちょーPL】や、回ってないしね
【GM】ですね、普段のしゃちょーの攻撃ならもう少し削れてるはずw
【彩PL】しゃちょーは攻撃力たかいんだってば
【しゃちょーPL】C6なのに、一度も出した覚えが無いw
【こなかPL】とすると、魔法攻撃を試したほうがいいかな?
【こなかPL】次のしゃちょーには《エアブレ》で魔法ダメにしよう。
【こなかPL】で、いいかな?
【しゃちょーPL】彩でもいいと思うよー
【しゃちょーPL】《退魔》のってるはずだし
【転助PL】うみ
【こなかPL】どっちでもいいのか
【しゃちょーPL】こっちは通ることがわかったので
【しゃちょーPL】彩のほうがいいかもね
【彩PL】こっちは最後のMPで《エンチャントフレイム》付で叩き込んでみるー
【こなかPL】抗魔が低いなら、しゃちょーにもかける意味があるけどね

【GM】では、次15のこなかー。
【こなかPL】さて、どないしょー。ダメージはまだでてないし、攻撃も無駄になるだけ。(笑)
【こなかPL】C3に移動するとエンゲが2つか。まずいかな。
【彩PL】とりあえず待機で良いかと
【こなかPL】彩りんにMPヒール使いたいんだよね。回復させないとまずい
【彩PL】なるほど……
【こなかPL】いま、残りMPいくつ?
【彩PL】のこり4〜
【こなかPL】あー、ダメだ。それじゃまずい。
【こなかPL】でも、エンゲに入るだけで行動終わりか。むー、このラウンドの最後にするか
【彩PL】うん
【こなかPL】11までダウン。
【こなかPL】以上

【GM】では14で彩ー。
【彩PL】うーんここは待とう。カウント11にします
【GM】くそ、皆11にしやがって!w
【転助PL】ういにんぐいれぶん!
【こなかPL】あははw>いれぶん
【こなかPL】でも今なら日本の別名というほうがタイムリーw>11
【GM】えーとじゃあ12のウサコかー、下げても千日手になるだけだしなあ。
【彩PL】カウント1で叩き込んであげるよw
【しゃちょーPL】こちらは正面から叩くだけだ
【GM】それはそれでGM(NPC)側有利になりすぎるから嫌いなのだw
【しゃちょーPL】はてさて、どうするか

【GM】んー、ではまずB1まで《空間転移》!

  《空間転移》:本文
    移動力の範囲に直接移動可能。


【GM】で、

【ウサコ】「つぶれるだろー」《ヴォーテックス》詠唱開始! カウント1減少。

【彩PL】にげた。さすが異次元魔王
【こなかPL】ぐは、ころすけの行動終わってる?
【彩PL】終わってないよ
【GM】では11の転助、彩、こなかどうぞ!
【こなかPL】《チャイ》だ、ころすけ!
【こなかPL】って、できねー!w 射程外か。くそう
【転助PL】あいあいさー って、あれ?
【しゃちょーPL】B1だと攻撃できないなぁ
【GM】うむ、だから逃げたのだw
【しゃちょーPL】うむむ、こちらはほぼ完封か

【こなかPL】って、簡単ジャン。彩りん、下がれ。
【こなかPL】しゃちょーはこっちが守る。
【こなかPL】これで最小ダメで済むはずだ
【彩PL】どのくらい下がる?
【こなかPL】こちらのエンゲまで。>C4
【彩PL】ふみゅ……
【こなかPL】で、自分の行動でMP回復させるから
【彩PL】C3に固まることになるけど、一歩後退はどうかな?
【彩PL】射撃モードなら3Sqまで届くんですよ
【こなかPL】どちらでもいいよ。要はそのエンゲから下がってくれればいいだけだから
【彩PL】了解

【しゃちょーPL】打ち消せるかも?
【こなかPL】しゃちょー、抗魔だよ?
【しゃちょーPL】いや、転助君がB1なら消せるんじゃないかなと

【転助】「手加減してるとまた打ち消すぜっ!」

【こなかPL】転助はいまどこ?
【転助PL】C3です
【こなかPL】あ、とどくw
【転助PL】C3から3Sqですから、射程内のはずですが
【彩PL】射程内だね
【しゃちょーPL】内じゃない?
【GM】あ、いけるのか! うわ、どうも射程関係はダメだな私!w

【転助PL】ここにいると、フィールド全てが転助の「下がる」領域です。
【見学MMG】たっきゅん。《空間転移》って通常タイミング特技じゃなかったっけ?
【GM】エラッタ出て本文になってたはずー。
【GM】で、こいつの移動力3だから戦闘移動で2マス動けます。
【転助PL】うみ
【転助PL】射程ないかつ、《ヴォーテクス》はレベル2だから消せるはず!
【GM】しかしまー、1といい3といい、打ち消し持ってる人多いなあw
【しゃちょーPL】飛び道具ー
【転助PL】コンセプトは、サンプル勇者と同じですから。
【見学MMG】打ち消し魔法は便利だからねえ
【GM】まあでも、その分MP消費も激しかったはず。
多分今回か次回ぐらいで打消しできなくなるような気がする!
【転助PL】えへへ。
【転助PL】(ごそごそ)
【転助PL】てけててんっ♪
【転助PL】★シアースキアースの贈り物 /常時 〈水〉属性の魔法に有効。
【転助PL】指定属性魔法の消費MP−2し、発動値を+3する。
【しゃちょーPL】(゜д゜)ウマー
【転助PL】この効果で、消費MP3になってます。
【GM】3!?
【しゃちょーPL】4回いけるかな?w
【GM】ひぎぃ!?
【転助PL】最大MP14ですので。
【見学MMG】対抗使いはMPに余裕も足せる工夫も大事だからねえ(笑)
【こなかPL】あははは、GM敗れたり!w>MP消費3
【転助PL】ちなみに初期コンセプトだと、これに加えてさらにMP吸収武器を装備する予定でした。
【転助PL】カルくんとかぶるのでそれはやめたのですけどね
【GM】くそ、勇者マジつええw

【彩PL】なら C3に1移動 対抗で《掃射》 ウサコにガトリングアタック

──彩のダイス:7(2D6:3 4)+11 = 18

【彩】「モード。シューティングっ。フルファイヤッ」

【GM】んー、流石に命中。
【GM】あ、中断はしません。
【彩PL】退魔で 一回目クリティカルあつかい>ダメージ

──彩のダイス:26+10+7(2D6:6 1) = 43

【彩PL】43ですー
【GM】えーと、魔法だっけ?
【彩PL】物理〜
【GM】ち、ではそのまま貰おう!

【ウサコ】「……」魔王詠唱中。

【GM】うむむ、ちょっと痛くなってきた。
【彩PL】詠唱中は防御ジャッジも出来ないしね

【しゃちょーPL】しかし、これでうちが役立たずになっちゃったなーw
【彩PL】移動で行動使うからねぇ
【しゃちょーPL】2回行動できるようになったら考えるかなw
【彩PL】または相手の行動が終わってから殴るかだね
【しゃちょーPL】あー、それか
【彩PL】《エアブレ》で射程延ばしてもらったりしつつ
【しゃちょーPL】射程が伸びたら次も攻撃できる
【こなかPL】ごめん、《エアブレ》とばせねえ。移動できるけど、彩りんのMP回復で行動つかっちまう
【彩PL】次は支援魔法が届かないので無理かな C1かB2からになるし
【しゃちょーPL】まあ、平気ですよw
【こなかPL】次ターンということでひとつw
【彩PL】このターンは行動終わってるしね しゃちょー
【しゃちょーPL】うんうん
【こなかPL】ならできるな。

【彩PL】次 よろしく
【転助PL】今、B1なのですよね。遠いなあ……
【彩PL】カウント10にして相手の魔法の後かな?
【こなかPL】そーなるかな
【転助PL】とりあえずカウント10!
【GM】待機か、OK。

【転助】「詠唱解析――葬祭(相殺)術式詠唱」

【こなかPL】えーと、行動はあたしだけ?
【GM】うい、後こなかー。

【こなかPL】んじゃ10までダウン

【GM】んでは、11でウサコの《ヴォーテックス》発動!
【しゃちょーPL】だれにだろー
【GM】あ、彩に向かって発動ー。
【こなかPL】彩? 3Sqですが届くの?
【GM】ん、あれ? ちと位置混乱してきた。
【しゃちょーPL】C2にいるのは私

 ABCDE
1■ウ□□■
2■□数□■
3■□転□■
4■□こ□■
5■★★★■


【彩PL】これであってるよね?
【転助PL】のはずですね。
【彩PL】転助といっしょに彩もいる
【GM】彩もC3だっけ? うい、了解ー。すまんのう。

【転助】「――『汝施すならば、右の手の為すことを左手に知られることなかれ』」《ディスアペア》
【ウサコ】「む……なかなかやるだろー」

【転助PL】かつて、魔王と共に戦った聖職者が得意とした詠唱を『借り受ける』。

【転助】「こいつの元の使い手はもっと強い人だったぜ?」

【こなかPL】GM改めて質問。ウサコの魔法の射程って、強化されてる、ってあってる?
【こなかPL】《ヴォーテックス》って基本1Sqなんだけど、射程。
【GM】ごめん、強化されてない、1Sqだから誰も対象に取れないね、これ。
【しゃちょーPL】じゃあ、消さなくてOK?
【転助PL】まあ、巻き戻し裁定もなんなので、このままでよいのではー
【こなかPL】そうだね。
【しゃちょーPL】うい
【GM】うぬ、すみませんのう。
【転助PL】ほら。詠唱かっこつけたのがなくなるのはさびしいですし!(そこですか
【転助PL】これでMP残り8!
【しゃちょーPL】ういー
【転助PL】あと2回でMPつきるのでよろしくー
【GM】あと2ターンも魔王のHP持たないんでよろしくー

【転助PL】《エアブレ》もらって《神罰代行》してよいでしょうか!
【転助PL】防御が5下がるのは大きいはずっ
【彩PL】大きいね
【こなかPL】2ターン目で落とせそうかな
【見学me_341】真ボスがいるだろう
【こなかPL】いるのかなあ。少なくともこのシナリオにはもういないと思うけど(汗)
【GM】しかし、本気でつらいなウサコw
【彩PL】魔法しかないならつらいね
【見学me_341】一人でやろうってのがねぇ
【見学me_341】手数は戦力だよ! 兄貴!


【GM】では10で転助とこなか!
【彩PL】では カウント10でおふたりごー

【転助】「こなか、風の加護を頼むっ!」
【こなか】「ほいきた!」

【転助PL】戦闘移動でC2!
【転助PL】そして、神罰銃で攻撃ー

【こなか】「疾風聖破! 急々如律令!」
【転助】「助かるっ!」

【転助PL】銃を構える。この真名は理解した。だが、
【転助PL】石田転助にこの銃の真価は発揮できない。
【転助PL】そも、あの聖者の名前を継ぐ資格がない。
【転助PL】回路同調のための天に通ずる属性がない。
【転助PL】聖具を賦活するだけの十分な信仰がない。
【転助PL】昇華すべき宿命をもった石の穂先がない。
【転助PL】だか、足りないものなら、借りればいい。

【転助】「勇者、しゃちょー、紅林」
【転助】「みんなも、悪ぃ。俺に、ちょっと、力を貸してくれ!」

【転助PL】イメージ、元気玉w
【しゃちょーPL】ぷらーなでよければw
【こなかPL】【某サイヤ人】「オラに力をわけでくれぇ!!」(笑)
【見学me_341】【某サイヤ人】「日本人のみんな! オラに一人一円分けてくれ!」
【こなかPL】世知辛いなw

【彩】「いちいち謝るなっ。たく、借りがいっぱいなのはこっちなんだからね。たまには恩着せなさい」
【しゃちょー】「無論だ」
【転助PL】では、次に懐にいる星の勇者を向きます。
【こなか】「一人がダメなら二人で、二人がダメなら三人で!」
【こなか】「それでもダメなら、みんなでやればいいんだよ!! 必ずできる!」
【初代星の勇者】「もちろんです! ボクの分まで、やっちゃってください!」
【転助】「ああっ!」

【こなかPL】勇気を振り起こせ! 石の勇者!w
【こなかPL】なんか戦隊ヒーローものになってきたなw
【見学MMG】【ウザコ】「ひとり相手によってたかってみんなで攻撃するのはひきょうなんだろー」(笑)
【しゃちょーPL】名前かわってる!?
【こなかPL】ウザコwww
【見学me_341】強大化してないのにね

【転助PL】5つのプラーナが、砂塵となって舞い上がる。
【転助PL】ここには、資格を持つ一人の男がいる。彼の魂は贖罪の聖者の名前を継ぐ契約を結んでいる。
【転助PL】ここには、属性を持つ一人少女がいる。彼女の命は、その槍の担い手と同じ天の性を帯びる。
【転助PL】ここには、信仰を持つ一人の娘がいる。彼女の宗派は、その奇跡により打ち立てられている。
【転助PL】ここには、穂先たる、一つの石がある。それは、伝説の石と同じく、昇華すべき宿命を持つ。
【転助PL】その全てを借り受けて、昔、幼馴染の父親から聞いたおとぎばなしを顕現する。

──転助のダイス:2(2D6:1 1)+13 = 15  命中!

【GM】ちょ!?
【転助PL】…………ぇ?
【GM】えーっと、Fではない?

【見学MMG】さすがはびわんこ
【見学me_341】さすが

【彩PL】《エアブレイド》で命中のびるでしょ?
【転助PL】ぁ!w
【転助PL】さらに+5されて、20!w
【しゃちょーPL】危ないw
【こなかPL】わすれんなw!<+5
【GM】うい、OK、当たるw
【GM】プラーナもあるよ!(振る前限定
【こなかPL】それはダメージに足そうぜw

【転助PL】『むかしむかし。初めて、この地球を、一つの星が穿ちました。
【転助PL】 青き星に憧れ、それに近づくことを望み。
【転助PL】 けれど結果、その焦がれた相手を傷つけることしかできなかった哀れな石。

【転助PL】 むかしむかし。初めて、己の血族を、一人の男が殺しました。
【転助PL】 己が弟に憧れ、それに近づくことを願い。
【転助PL】 けれど結果、その目指した相手を傷つけることしかできなかった憐れな意思。

【転助PL】 情ゆえの業。二つの魂は、ただ贖罪を望みました。
【転助PL】 後、下りて七代。男の血族はその石を拾い、一つの穂先を鍛えました。
【転助PL】 その穂先は、やがてあらゆる人間の罪を贖うための武具となりましたとさ』

【転助PL】五色のプラーナが渦巻き、収束し、その槍のレプリカたる銃身に刹那、真の意味と力を与える――。
【転助PL】脇腹を貫き、天をも刺し抜く巨大な光条。それはさながら、一筋の輝く槍に似て。

【転助】「蘇れ――“ロンギヌス”!」

【見学MMG】【アンゼロット】「あとで登録商標の使用料を支払ってくださいね?」(にこり<ロンギヌス>転助
【彩PL】世知辛いなぁ 良いシーンなのにw
【こなかPL】あこぎだな、アンゼロットw

【転助PL】プラーナ5点消費、《神罰代行》。
【彩PL】プラーナの5点は神罰代行発動コストですね
【転助PL】さらにエミュレーターなら+5点 の光属性魔法ダメージ!

──転助のダイス:5(2D6:4 1)+26+3 = 34  プラーナ3点!

【こなかPL】おまえーw
【こなかPL】それは、Fだ!>5
【彩PL】あれ?
【しゃちょーPL】出目5?w
【見学APろん。】えええええええええええええええええええええええええ
【しゃちょーPL】石! 石!w
【GM】石! 石!w
【こなかPL】素直に石の勇者から力もらえw
【彩PL】おいしいなぁw
【見学MMG】本気でほねっこダイスだなあ(笑)
【こなかPL】おいしい、っつーかネタいっつーかw

【転助】「だから、言ったろ」
【転助】「星の勇者。オマエの力を、借りるってっ!」

【転助PL】星の勇者効果発動!
【転助PL】ファンブルを無効化に!

【初代星の勇者】「任せてくださいっ!」その光がさらに増大、ウサコの防御を打ち砕く!

【転助PL】ダメージが通れば、物理と魔法防御、戦闘中−5!
【こなかPL】あー、ゴメン。属性だけ風だ。《エアブレ》忘れんなw
【転助PL】あ、ごめんなさい(////)

【彩PL】さらにいうなら 光属性じゃなくて 天属性です。まあ通じるからいいけどw
【こなかPL】あー、そだねw>天
【しゃちょーPL】蟹属性
【こなかPL】まてやw>蟹
【見学ALC】「あはぁん、アンゼロットでぇす?」<天属性
【転助PL】そんな天さん!w
【こなかPL】カエレw
【しゃちょーPL】S=Fだったら属性指定で蟹とか鯖とか鰯とかありそう
【しゃちょーPL】|彡サッ
【彩PL】海産物しりーずですかw
【こなかPL】サバソード!w
【しゃちょーPL】鰯アーマーは強いという噂をw

【転助PL】そして、これで風属性無効化だったら、とたんに負けロール始めますw
【こなかPL】そりゃないだろ。だったらさっきのこなかの攻撃で無効化を宣言してる
【彩PL】そうだね>無効化 半減
【こなかPL】そういう意味では、意味はあったんだなw>属性調べ
【彩PL】うん 通称ノックだね
【こなかPL】んだね>ノック
【転助PL】もう、こなかさんに頭が上がりません(ふるふる
【見学ALC】そしてニーソックスをとられるのですか。<頭の上がらないこなかvsころすけ
【転助PL】にーそっくすかえしてー
【転助PL】……って、転助はニーソックスはかない!w
【見学ALC】ゑ〜?(待て
【こなかPL】かえしてニーソックスかw

【転助】「John19-34(ヨハネの福音書19章34節)。ゴルゴダの丘の場面」
【転助】「『But one of the soldiers pieced His side with "a spear",(一人の兵が"槍"で磔の御子を刺し貫くと)』」
【転助】「『and immediately blood and woter come out.(たちまちに清らなる血と水が流れ穂先を清めたる)』」

【転助】「知ってたか? 世界を変えたその槍が、元は石ころから削りだされたものだってことを」
【転助】「テメェの間違いは。こいつを、たかが軽石と侮ったことだ」

【GM】えー、で、39の風魔法?
【転助PL】ですー
【転助PL】エミュレーターですもんね。
【GM】うぎぎ、半分切った! しかも防御抗魔が減ってさらにぴんち!
【転助PL】以上! 長々と失礼!
【こなかPL】いや、実に勇者。実にヘタレw

【ウサコ】「うぐっ!? ちょっと、まずいのだろー……」

【彩PL】さてと これで半分かぁ
【こなかPL】でも、マジであそこでFでるとはなーw
【転助PL】いやー なんですかこのダイス目……
【GM】なんだかなあもうw
【転助PL】こわかったよーうw
【しゃちょーPL】うまくまとまったのでOKw
【こなかPL】ま、面白ければすべて良しw
【GM】いやまあ、逆に考えるんだ。GMのクリティカルがなくなった、そう考えるんだw<出目5

【転助PL】ともあれ、John19-34は聖書の話でしたとさ。
【転助】「英語で、John」
【転助】「語源はヘブライ語で『主は恵み深い(ヨーハナーン)』。ラテン語では――『ヨハネ』」
【転助】「忘れてたよ。よく紅林のオヤジに礼拝で聞いたってのにさ」
【GM】……なんか「紅林のオヤジ」って聞いた瞬間、マーボーが頭に思い浮かんだがなかったことにしよう。
【転助PL】まーぼー牧師さん!?
【見学ALC】コトミネ!?
【しゃちょーPL】じょーじ
【見学ALC】……くそう、麻婆が食べたくなるじゃないかたっきゅんのめがねー!(笑
【彩PL】そうなると彩が赤い布をもったシスターになっちゃう
【GM】なにそれー!?

【転助PL】こなかさんどぞー!
【こなかPL】はーい

【こなか】「よくやった、勇者ズ!」(笑)
【こなか】「あとは片をつけるだけだね。と、その前に」

【こなかPL】C3に移動。彩にMPヒーリングプログラム発動。
【こなかPL】彩りん、減ってるMPっていくつ?
【彩PL】8点だね

【こなか】「彩りん、肩で息してるね。少しだけ癒してあげる」
【彩】「あんまり体力ないからね、わたし。サンクス」

【こなかPL】んじゃ、ダブルアップいらないかな?
【彩PL】うん 大丈夫だと思う>ダブルアップ
【こなかPL】んじゃそのままいこうか。
【彩PL】うい

──こなかのダイス:7(2D6:1 6)+2 = 9  MP回復@彩

【こなかPL】ほい、全快。つかCかいw
【彩PL】さんくす〜w
【こなかPL】いらんとこではでるなー、Cw
【こなかPL】終了ー

【転助PL】お、全回復!
【しゃちょーPL】クリティカルいいなーw
【こなかPL】無駄に走るのは銃鉄くおりてぃw
【こなかPL】そして肝心なトコでFるのも銃鉄くおりてぃwww
【転助PL】肝心なところでFしました(くすん
【彩PL】こちらもイニシアでFふったしねぇ
【こなかPL】でも、結果おいしかったからオールOKw>ころすけ
【しゃちょーPL】泥に埋もれましたw

【転助PL】これで全員でしょうか?
【しゃちょーPL】うい
【彩PL】うい

■ 第3ラウンド ■

 ABCDE
1■ウ□□■
2■□数□■    数=数雄、転助
3■□彩□■    彩=彩+こなか 
4■□□□■
5■□□□■


【見学me_341】端っこに追い込んでいじめてるようだ
【こなかPL】実際その通りだしw
【彩PL】このターンで一気にかなぁ
【転助PL】いけそうですかね
【彩PL】そうなるとこっちも《エンチャントフレイム》で支援した方がよさそうです

──GMのダイス:9(2D6:4 5)+6 = 15  行動

【こなかPL】ちぇ、Fじゃねえw

──転助のダイス:4(2D6:3 1)+8+3 = 15  プラーナ3点!
──彩のダイス:9(2D6:4 5)+4 = 13
──しゃちょーのダイス:6(2D6:2 4)+9+2 = 17  行動・プラーナ2点

【しゃちょーPL】クリット!
【転助PL】おお!
【こなかPL】いやふー

──しゃちょーのダイス:5(2D6:1 4)+17 = 22

【しゃちょーPL】よし、2回行動
【GM】うわー、もうだめだーw
【しゃちょーPL】あ、違う。クリティカルだと10だから、26だ
【GM】ん、ですね。

──こなかのダイス:3(2D6:2 1)+10+1 = 14  ぷらな1

【こなかPL】また反動がw>3
【GM】では《ストームラン》は?
【彩PL】いらないかな
【彩PL】なのでれっつごー
【しゃちょーPL】うい

  数雄26>転助15>ウサコ15>こなか14>彩13

【GM】ん、了解。では26の数雄!
【しゃちょーPL】さて、どうするかな
【しゃちょーPL】《エアブレ》ってもらえるのかな?
【こなかPL】C3からだと、ウサコのエンゲにはいらなければ届く
【しゃちょーPL】C1かB2で攻撃予定
【しゃちょーPL】移動力2で射程が0なんですよw
【こなかPL】1Sq移動して《エアブレ》かな。
【しゃちょーPL】ほい

【こなかPL】んじゃ宣言よろしく
【しゃちょーPL】じゃあ、B2に移動して
【しゃちょーPL】グレソで斬る!
【こなかPL】それに《エアブレ》ー!

【しゃちょー】「……ここで決める! サポートを!」
【こなか】「一気に攻め立てるよ! 疾風聖破! 急々如律令!」

【しゃちょーPL】では、判定
【こなかPL】命中+5ね
【しゃちょーPL】じゃあ、《クイックターゲット》は使わずに攻撃
【しゃちょーPL】ブラーナ2点乗せておこう

【しゃちょーPL】じゃあ、《クイックターゲット》のせて
【しゃちょーPL】プラーナ取り下げw

──しゃちょーのダイス:6(2D6:4 2)+18 = 24

【しゃちょーPL】くりっとしたけど
【こなかPL】いえーw
【しゃちょーPL】振り足しいらないよね?w
【しゃちょーPL】一応振っておこう

──しゃちょーのダイス:7(2D6:3 4)+28 = 35

【しゃちょーPL】35で命中ー
【GM】ん、大丈夫、あたりw
【しゃちょーPL】ダメージにプラーナ2点乗せるよ

──しゃちょーのダイス:6(2D6:5 1)+32 = 38  ダメージ

【しゃちょーPL】くりっとw
【GM】ちょw

──しゃちょーのダイス:8(2D6:6 2)+42 = 50  ダメージ

【彩PL】《幻想舞踏》つかっちゃえー
【しゃちょーPL】えーと、《幻想舞踏》1回目使っておこうw

──しゃちょーのダイス:4(2D6:1 3)+52 = 56  ダメージ

【見学MMG】連続で全部使う(笑)<《幻想舞踏》
【しゃちょーPL】全部使ってもいいかなw
【転助PL】いいと思いますw
【こなかPL】いいと思うよ

【しゃちょーPL】じゃあ、これも《幻想舞踏》
【GM】ひぎぃ!?

──しゃちょーのダイス:7(2D6:4 3)+62 = 69  ダメージ

【しゃちょーPL】最後の《幻想舞踏》!

──しゃちょーのダイス:10(2D6:4 6)+72 = 82  ダメージ

【しゃちょーPL】では、82点風ダメ
【こなかPL】他人に舞踏してるの初めて見た気がするw
【GM】んーむ……

【見学me_341】でかー
【見学APろん。】でかーい。
【見学MMG】まあ、これで死んだな、ウサコ(笑)

【しゃちょー】「ウサコ……!」
【ウサコ】「くっ……!?」《ダークバリアー》発動! 抗魔力+10!

【見学MMG】あ、転助。出番だ(笑)
【彩PL】うちけしちゃえ
【しゃちょーPL】うちけすだろー
【こなかPL】届かないか? MPあるかいー?
【彩PL】届くです 3Sqぎりぎり MPもあと2回はあったはず
【しゃちょーPL】届くよー
【こなかPL】駄目押しいっとけw

【転助】「だっからっ……」
【転助】「――『汝施すならば、右の手の為す(以下略)』!」《ディスアペア》

【GM】一応ぶっちゃけるが、演出《ダークバリアー》だw
【彩PL】演出ですか……あっとうてきだったしねぇw
【こなかPL】演出には演出で対抗w
【見学MMG】じゃ、演出打消し(笑)
【しゃちょーPL】つ【演出《ディスアペア》】
【GM】うわーんw

【ウサコ】「な、なんということだろー!?」《ダークバリアー》ごと、数雄のグレートソードがウサコを叩ききる!
【しゃちょー】「因果を叩き……斬った!」

【見学me_341】PC1ポジションに躍り出たなぁ
【こなかPL】あのさー、勇者が目立って、しかも宣言通りにしゃちょーが律を壊して終わりって、
どんな運命操作?w
【彩PL】運命操作じゃないですよ ただちょっとだけ頑張った結果ですw
【しゃちょーPL】みんなのおかげです
【GM】戦闘終了ー。最期オーバーキルでしたw
【転助PL】おおー
【しゃちょーPL】おー

【GM】《幻想舞踏》は鬼じゃよw
【見学me_341】鬼じゃー
【見学MMG】ねえ、たっきゅん。もし、しゃちょーが遠距離攻撃持ちなら
このシナリオも1ターンで殲滅されてた気がしないかい??(笑)
【GM】1ターンはどうだろう?
HP100の防御抗魔15(ダイス目振れるなら22扱い)、《ダークバリアー》ありだから、2ターンは持ちそう。
【彩PL】うみゅ 15かー 30くらいだと思ってた
【転助PL】うみ

【こなかPL】ウサコの攻撃がチャイされまくったおかげで、自分《エアブレ》しか使ってねえw
【こなかPL】MPヒールがちょいともったいなかったカモネギだけどw
【彩PL】転助くんは ウサコにとって天敵だったようです
【GM】全くだ!w
【こなかPL】《ディスアペア》強しw
【見学MMG】まあ、1−2卓は水属性いないから安心だ、たっきゅん(笑)
【見学APろん。】あんしんだ!
【GM】そかー。……シュヴァイ、魔法使うと思う?w
【こなかPL】思わないw
【見学APろん。】ぁぅん……マッチョ(笑)
【見学MMG】実は錬筋魔法使い(笑)
【彩PL】どこのパワープレイですかw

■ 戦闘終了 ■


【GM】ウサコが崩れ落ちる。と同時に、星の巫女は月匣の崩壊と共に消えていく。自分の身体に戻ったのだ。
【しゃちょーPL】では、ウサコの欠片(仮名)を取り、そこにプラーナを注ぎこむことによって維持する

【こなか】「ぃぃぃいいいやったぁぁぁぁ!!! ラスボスクリアー!!」( =ω=.)bΣ
【彩】「任務終了。撤退するよ、みんな」
【しゃちょー】「ああ、帰ろう。あの輝かしい世界へ」
【転助】「ああ。戻るか。星の勇者によって守られた未来に、な」
【こなか】「あいよー。あとはくれはとディングレイだけだねー」

【見学me_341】社長はカブトムシ育成セットに欠片を放り込んでですね……
【しゃちょーPL】そんな台無しなw

【こなかPL】ウサコの欠片から魔石だけもらうw
【しゃちょーPL】魔石はあげるw
【GM】うい、R1を1個どうぞw
【こなかPL】あとで換金して山分けーw
【転助PL】ウサコさんに撃ち込んだ弾丸を拾いつつ。
【こなかPL】せこいな勇者w
【彩PL】くだけた宝石買いなおさないと(TT
【こなかPL】山分けの資金で買いなおしなされー
【彩PL】うい

目次へ

■ 幕間 ■

【GM】戦闘終了。おつかれさまでしたー!
【しゃちょーPL】お疲れ様でしたー
【転助PL】おつかれさまでしたー!
【彩PL】お疲れ様ですよ〜
【GM】さて、エンディングですが順番や演出の希望があれば。
【転助PL】星の勇者が過去に戻るなら、そのお別れかなあ。
【しゃちょーPL】アンゼに報告するのが一番いいかな
【彩PL】どうなるのかな 星の落下。
【こなかPL】兵隊連れて有明(何
【GM】あ、しまった、その前に!
【こなかPL】ほえ?
【しゃちょーPL】ほい
【彩PL】ふみ?
【GM】いやいや、星の勇者の大事なシーンを忘れていた!
【GM】シーンプレイヤー:小秤 数雄

目次へ

■ エンディング1『星の勇者との別れ』 ■

 月匣の外で、星の巫女を砕けば、ディングレイが世界に落ちることはない。
あとは星の勇者がその勇気を振り絞るだけである。だが、それは過去にすでに起きたことだ。


【彩PL】あう 砕いちゃったんだ
【彩PL】星巫女の方はただの石だったのかなぁ
【見学me_341】この石二つが“人の魂”とも呼べるモノが誕生した瞬間だったのかもだね
【彩PL】なるほど。
【こなかPL】だとすると、二人(?)はアダムとイブだね
【GM】うい、巫女のほうに意思はありません。星の勇者のほうのみ自意識が芽生えました。勇者ですから。
【彩PL】なるほどです。なら砕くことに罪悪感は薄いかな。
【見学MMG】星の巫女を砕いたら、後で磨いてダイヤモンドにして売ります。彩が(笑)
【GM】ちょwwwww おまwwwwwwwww
【こなかPL】ひでえw
【彩PL】まあちょっとでも転助の借金を減らすためにね
【見学MMG】……マジでやる気だ(笑)
【転助PL】Σ
【こなかPL】やるきマンマンだったw
【転助PL】いやいやいやいっ
【転助PL】それはさすがに、止めますよーw
【彩PL】じゃあやめるw

【初代星の勇者】「あ……ボク、消えるみたいっすね」そういう初代星の勇者の体が薄くなっていく。

【初代星の勇者】「短い間のお付き合いでしたが、ホント迷惑のかけっぱなしでしたね」
【転助】「ああ、全く。ひどい目にあったぜ」
【彩】「転助で慣れてるからね。気にしなくていいわよ」(やっぱり消えちゃうんだ)
【こなか】「仲良くなれそうだったのに、残念」
【しゃちょー】「キミがした偉業は忘れない。キミは勇敢だった」
【初代星の勇者】「皆さんから学んだこと、決して忘れませんよ。次の代も、そのまた次の代も、次の次の次の代も……」

【初代星の勇者】「そろそろ、お別れです。いやだなあ、そんな顔しないでくださいよ。ボク、ただの石コロなんですから」
【転助】「馬鹿」
【彩】「仲間との別れなんだから、当然でしょ」
【転助】「この世に、ただの石コロなんてもんは、ねぇんだよ」
【しゃちょー】「戦友に敬意を。それは何が相手だろうと変わらないんだ」
【こなか】「仲間だから、さよならするんだよ。また会えるように」
【彩】「それじゃね、小さな勇者さん」
【転助】「じゃあ、またな。世界を救ったら、また会おうや」
【こなか】「ばいばい。またどこかで会おうね」
【初代星の勇者】「ありがとう……」

【GM】――“節制の宝玉”の欠片が星の勇者から現れ、PCの手元に移る。その瞬間から、星の勇者は何も語らなくなる。

【転助】「…………」

【しゃちょー】「行ってしまったか」
【こなか】「そだね」
【転助】「なあ」
【彩】「うん?」

【こなか】「……なんだろね。この感じ。悲しいのか寂しいのか、わかんない感じ」
【転助】「星の勇者ってのは、危機がなくなると、消えちまうんだっけか?」
【しゃちょー】「ああ、そういう話を聞いたことがある」
【転助】「……気に食わねぇなあ。世界を救ってもらったなんてでっかい借りを、そいつにゃ返せないのかぁ」
【しゃちょー】「転助君」
【転助】「?」
【しゃちょー】「キミも勇者だ。そして、今度はキミが世界を救うんだ。この世界が無事に残りつづけること。それが星の勇者への恩返しだと私は思う」
【転助】「…………」
【こなか】「うんうん。それが“恩返し”だと思うよ」にこにこ
【転助】「……そっか」

【見学MMG】しゃ、しゃちょーが真面目だ!?
【こなかPL】いやいや、しゃちょーはいつだってまじめだ
【しゃちょーPL】普段は真面目なんだぞw
【こなかPL】ただ、その方向性が人と違っているだけでw
【しゃちょーPL】そして、真面目の方向性がみんなと違うときがあるだけなんだ
【こなかPL】さらに、これからもベクトルがおかしくなっていくんだな(笑)
【彩PL】あははw
【こなかPL】なにせ、元魔王を育成しようとしてるくらいだしw
【見学MMG】じゃあ言い直そう。『しゃちょーがまるで真人間みたいだ!』(笑)
【こなかPL】ああ、それには同意。(笑)>まるで真人間みたいだ
【しゃちょーPL】酷い言いようだw

【転助】「ま、勇者なんてのは柄じゃないけど、借りたもんは、返さないとな」にかっと笑う
【彩】「ちょっとずつ返していこうよ。それに……彼の勇気はずっとここに残るんだしさ」
【転助】「ああ。想いは、ここに」

【転助PL】星の勇者の力を濃く受けた薬莢を、握り締める。

【転助】「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁりがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁとなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ!!!」

【転助PL】時間をも越えろとばかりに、叫びが響く。
【転助PL】未来から過去へ。逆行などありえない。だが、それがどうしたとばかりに声を上げる。

【転助】「うしっ じゃ、行くかっ!」

【彩PL】おお 大絶叫w
【しゃちょーPL】いいPC1だ
【こなかPL】こちらも、なんだかんだでいいPC1でしたw
【見学MMG】さすがびわんこ。天然PC1(笑)
【GM】うむw
【しゃちょーPL】さすがです
【彩PL】うみゅw
【見学APろん。】琵琶さんだからねぇ。
【転助PL】ぁぅー(////)
【彩PL】良い終わりですw

【GM】石コロだった初代星の勇者の存在が、消えてゆく。過去の世界で彼がどんな選択を行なうのか。だが、今の世界が保たれていること。それこそが、彼の選択が正しかったことを証明しているのだ。

目次へ

■ 幕間 ■

【GM】うい、お疲れ様でしたー!
【しゃちょーPL】おつつー
【こなかPL】あじゃじゃじゃっしたー
【見学me_341】この世界が残り続ける事……
【見学me_341】転助、嫁を貰って子孫を残さないとな! それが恩返しだ!
【転助PL】のはっ!?
【彩PL】がんばれw
【こなかPL】がんばーれw

【GM】では、再度お聞きしますが、希望などあればw
【転助PL】うーん。一番やりたいシーンは終わったので、もうEDなくてもいいくらいのw(こら
【しゃちょーPL】アンゼに報告。そのシーンの最後にちょっと演出タイム希望
【彩PL】うーん こちらも特にないかなぁ ナイトメアとの会話もあんまりないだろうし……宝玉について聞くくらい?
【GM】っと、ではまず彩とナイトメアで会話させてもらいましょう。いいかな?
【彩PL】いいですよ
【こなかPL】こちらはくれは復活>ころすけ等と有明へGOな感じでw
【GM】行くのか、有明w
【しゃちょーPL】私は行かんぞw

【彩PL】節制の宝玉の欠片は、しゃちょーに渡してアンゼロットに届けてもらうのがいいかな
【こなかPL】そうですな
【こなかPL】自分たちが持ってても災いしか起きないしw
【しゃちょーPL】それは引き受けよう
【しゃちょーPL】預かるのはシーンの間でいいかなw
【彩PL】いいと思う〜>あずける
【しゃちょーPL】うい
【転助PL】ですねー
【見学MMG】【アンゼロット】「宝玉の欠片と一緒に、転助さんから登録商標の使用料も
一緒に徴収してきてください」(笑)
【こなかPL】最後までソレかw
【転助PL】ああんw
【しゃちょー】「それはさすがに雰囲気ぶち壊しです」w
【転助PL】ちなみに、神罰銃って、基本ロンギヌス製だったっていうテキストがあるので、こうなりました。
【転助PL】<真名
【転助PL】次のレベルアップで、《伝家の宝刀:ロンギヌス制服》取って正式に入隊とか
…………いやいやいや

【GM】では、彩、行きますよーw
【彩PL】かもんです

目次へ

■ エンディング2『七つの宝玉』 ■

 ウサコを倒し、無事に4人は帰ってきた。
ナイトメアは包帯でぐるぐる巻きにされ、各所に添え木などをしたぼろぼろの状態であるが、意識ははっきりしているようだ。彼もいろいろと大変らしい。


【ナイトメア】「おお、あれぞまさしく宝玉の欠片」
【彩】「ウサコも撃退しましたし、無事星の巫女の消滅も確認しました。これで任務完了ですね」
【ナイトメア】「彩よ、無事に宝玉を手に入れたようだな。だがこの力は、若いおまえたちには危険すぎる。アンゼロットなり、マーリンなりに任せるが吉だ……間違っても私有しようとは考えないことだ、大いなる不幸に巻き込まれるぞ」
【ナイトメア】「……おまえたちがレベルアップしたくないというのなら、話は別だがな」

【しゃちょーPL】また、メタ発言をw
【GM】いや、シナリオに明記してある。
「節制の宝玉の欠片を持っている間は、レベルアップできない」と!w
【転助PL】なんですとー!?
【見学MMG】そんな効果があったんかい!(笑)
【しゃちょーPL】じゃあ、レベル∞のアンゼ様に渡すしかw
【彩PL】レベルアップしないだけで下がらないと思うよ?
【彩PL】ま アンゼロットに押し付けておきましょう>宝玉
【こなかPL】下がらないならいいか(えー
【見学MMG】まあ、遙は知らなくても普通に持って行ったわけだが(笑)
【GM】ちなみに、宝玉についてはオーバーナイト中に明記してある。
「この世界から認識できない神界、冥界といった高次世界から直接的に力を引き出すための触媒である。高次世界の力はまさに次元が違うため、伝説のとおり、どんな願いもかなうというのもあながち間違いではない」
らしいw

【彩】「元々そんなもの欲しくないですけど、でもこの節制の宝玉ってなんなんですか?」
【彩】「希望の宝玉は、なんか一杯勇者を増やしたりしたようですけど」
【ナイトメア】「ふむ……それを知るには、お前はまだ若い。いずれ時が来れば教えよう」
【彩】「そんな時が来ないことを祈ります」 苦笑する

【ナイトメア】「そうか……その方がいいだろう。ではな。今日は家族サービスの日で早く帰ることにしているのだ。どり〜む」

【こなかPL】そんな包帯姿でも家族サービスは忘れない、さすがだなナイトメアw
【彩PL】うみゅw
【しゃちょーPL】そこがかっこいい
【こなかPL】実は子煩悩な良きパパらしいw
【見学MMG】でも衣装はへそ出し(笑)
【こなかPL】無論だ!w
【彩PL】衣装は奥さんの手作り
【しゃちょーPL】あれは作業着だから、家に帰るときは着替えているw

【彩】「お子さんがいたんでしたね。その……一杯愛してあげてくださいね」

【彩PL】ちょっと羨ましそうな顔になったと、笑顔で見送ります。

【ナイトメア】「今日はいろいろと忙しい日だった。だが、泣き言は言うまい。できる男は仕事と家庭、両方を大切にするものだ」そういってニヒルに笑う。

【こなかPL】やっぱりナイトメアがかっこいです。ギザオカシス(酷)
【見学MMG】……ナイトメアの奥さんてこなかと趣味合うんじゃなかろうか?(笑)
【転助PL】あはは
【こなかPL】かもね♪w
【見学MMG】というか、年二回の顔見知り、とか(笑)
【こなかPL】あー、ありえる。ただし、お互いの素性はわかんない、とかw

【彩】「それじゃ、わたしも帰りますね」 つられて笑う。
【ナイトメア】「うむ、息災でな!」そういって飛んでいく。

【しゃちょーPL】むやみやたらに飛ぶなぁw

【彩】「さてと……私はどうしようかな。あの馬鹿になにか作ってやるかな。あいつも頑張っていたし、友達がいなくなってちょっとは落ち込んでるだろうし」

【彩PL】こちらもとててと帰るということで。

■ End ■



目次へ

■ 幕間 ■

【GM】お疲れ様でしたー!
【しゃちょーPL】おつつー
【転助PL】おつかれさまでした!
【彩PL】おつかれさまですw
【見学me_341】おつかれさまでしたーす
【こなかPL】おつかれさまー

【こなかPL】ツンデレのデレが来たかw
【転助PL】はうw
【彩PL】デレちがうってばw
【彩PL】あとツンデレいうなーですーw
【こなかPL】世間ではそれをツンデレというのです。(笑)
【しゃちょーPL】安心しろ、私なんて変態呼ばわりだw
【見学MMG】クライマックス以降、デレ期です
【こなかPL】そうでしたなw>クライマックス以降
【彩PL】単に暖かい家庭の片鱗を見てちょっとだけ寂しくなっただけですよ
【こなかPL】彩りんって、家族いないんだっけ?
【彩PL】ういw 両親行方不明〜
【転助PL】彩も転助も、両親行方不明です。
【こなかPL】そか、兄弟すらいないんだっけか
【彩PL】小さいころは教会で育って、師匠から魔法ならって現在絶滅社で仕事してる〜
【彩PL】魔王の血を引いているからウィザード業界では肩身狭いです
【しゃちょーPL】私の両親はカナダで老後を過ごしています(思いつき設定
【こなかPL】なぜにカナダ?w
【しゃちょーPL】山小屋で山羊を育てているのですよw
【こなか】「だいじょぶさー。彩りんにはアタシがついてる!」(自分の胸をポン
【こなかPL】ヨーゼフとかいう犬がいませんか、そこ?<それはヨーロッパですw

【GM】さて、お次は誰行きましょう?
【しゃちょーPL】では、私いきましょうか
【こなかPL】どうぞー
【しゃちょーPL】じゃあ、もらうw

【こなかPL】うーむ、自分の演出はくれは起こしたあと、他のみんなを誘いにいくとこで切りがいいかなあ。
【こなかPL】実際に有明にいくと修羅場だからw
【こなかPL】ああ、そうだ。柊は拉致確定ね(笑)
【転助PL】あはははは
【こなかPL】笑い事じゃないぞ、ころすけ。おまえもじゃー!w
【転助PL】なんだってー!?
【こなかPL】ベントー差し入れた時にでも交換条件で決まった(何>ころすけ
【転助PL】しまったーですー!? Σ

【GM】うい、では、アンゼに宝玉を渡すシーン?
【しゃちょーPL】ですな
【しゃちょーPL】最後にちょっとだけ演出したいかも
【GM】ほいほい。
【GM】では、いくぜー?

目次へ

■ エンディング3『再びアンゼロット宮殿にて』 ■

 アンゼロット宮殿、謁見の間。キミは、絶対の主であるアンゼロットの前に平伏する。

【アンゼロット】「よくやってくれました。宝玉の欠片をあなたが持ち帰るとは思ってもみませんでした」アンゼロットは、君にねぎらいの言葉をかけてくれた。
【しゃちょー】「いえ、これも私を信用してくれた仲間のおかげです」
【アンゼロット】「そうですか……すばらしいお仲間をお持ちですね」
【しゃちょー】「この件も無事終わりました」 そわそわしつつ

【こなかPL】しゃちょーの言葉がなぜかうすっぺらく聞こえる。なぜだ?w
【転助PL】いやいや。信用してましたよ! うみっ!
【こなかPL】いや、たしかにそーなんだけどね。口調というか言い回しというかw

【アンゼロット】「この宝玉の欠片は全部で7つ、集めると節制の宝玉という特別なアイテムになります。さらにこの宝玉を七つ集めると……ふふふ」
【しゃちょー】「アンゼロット。そういうのは自室でしたほうがいい」 冷静な突っ込みを

【こなかPL】なんかアンゼロット様にもわたさないほうがいいように思えてきました(爆)
【GM】はっはっはw
【見学me_341】こっちに渡してくれたら有効利用してやるのに
【彩PL】最後の一個を渡さなきゃいいので それまでは危険物は押し付けておくといいと思うですよ
【見学MMG】なにげに黒いよなあ、まこたん(笑)
【彩PL】あう〜w

【アンゼロット】「……えっと、わたくし何かヘンなこと言いましたっけ? ともかく、この宝玉を魔王の手に渡すわけにはまいりません」
【アンゼロット】「ともかく、また、あなたを呼ぶことがあるでしょう。わたくしの期待に応えてください」キミの主はそう言って微笑んだ。
【しゃちょー】「では、また何かあったら呼んでください。失礼します」 そそくさと帰りますw
【アンゼロット】「ええ、お疲れ様でした」頭に?マークを浮かべつつも見送ります。

【しゃちょーPL】最後演出ちょうだいー
【GM】ん、演出ってー?
【しゃちょーPL】家に帰るときの描写ー
【こなかPL】育成SLG(何
【見学MMG】ウサコ育てるのか(笑)
【転助PL】なきごえが、「だろー」
【こなかPL】魔物使いにクラスチェンジして、使役するらしいよ?w
【GM】あ、うい、やっちゃってくださいw

【しゃちょーPL】そして、私は家路についた。
【しゃちょーPL】アンゼロットには悪いが、私には自宅へ帰ることが一番大切なのだ。
【しゃちょーPL】駅前のケーキ屋でケーキを買ってきて、家路につく
【しゃちょーPL】今までは帰っても誰もいなかったが、今は違う。
【しゃちょーPL】そう、部屋には明かりがついており、ドアを開けると……

【しゃちょーPL】「報告はやすぎだろー」

■ End ■



目次へ

■ 幕間 ■

【GM】おつかれさまでしたーw
【しゃちょーPL】おつかれさまでした!
【転助PL】おつかれさまでしたー!
【彩PL】おつかれさまですw
【こなかPL】おづっづっづしたー

【転助PL】あははは。いい終わりですw
【こなかPL】ホントにウサコキターw
【しゃちょーPL】大満足w
【GM】ほんとにやっちまうとはw
【こなかPL】マジでやりやがったw
【しゃちょーPL】目的達成w
【GM】で、次で魔物使いに転職?w
【しゃちょーPL】ですよw
【GM】うへw
【しゃちょーPL】多分弱くなるよw
【GM】ん、まあ、了解w
【こなかPL】ま、《舞踏》あるから大丈夫w
【しゃちょーPL】《舞踏》大事w
【GM】全くですw

【転助PL】くう。これがシンクロニシティですか。
【転助PL】ぼくも、星の勇者の欠片から魔物を作ろうと最初から思っていたのですよ。
【GM】なんと、そうなのかw
【こなかPL】こちらは、どっちかってーとポケモンで、しゃちょーはメリクリウス・プリティ?(爆)
【こなかPL】もしくはデジモン。ブレイブモン! とかw>元勇者なだけにw
【転助PL】あははは
【しゃちょーPL】えーと、うちはですね
【転助PL】およめさーん
【こなかPL】んじゃこれだ。つ【プリンセス・メーカー】w
【転助PL】光源氏みたいです(笑
【こなかPL】ENDの1つに嫁ENDがあるw
【しゃちょーPL】つ【ウサコは俺の嫁】
【見学MMG】年端も行かない娘を武者修行に送り出します(笑)<プリメ
【こなかPL】ああ、そういうのもあるねw
【しゃちょーPL】ごめんね、こっちが取っちゃって>転助君
【転助PL】いえいえなのですよ
【転助PL】では、こちらはそれは保留で。
【しゃちょーPL】まあ、魔物使いになると弱くなると思うのですが
【しゃちょーPL】これはウサコにプラーナを供給しているために(以下略)

【GM】さて、次はこなか行きますか?w
【こなかPL】ういー
【こなかPL】くれはが起きるとこからでー
【GM】じゃあ、くれはが目を覚ますところからでw

【見学MMG】このシナリオの季節いつだ(笑)
【こなかPL】いつだろ?
【見学MMG】あ、夏みたいだ(笑)
【見学me_341】大変な時期だ
【見学MMG】マジカルウォーフェアのタイムラインで大体6月頭〜9月頭らしい(笑)<シナリオ1
【GM】ああ、8月を含むのかw
【こなかPL】んじゃ丁度夏コミだね☆w

【GM】ではいくぜーw
【こなかPL】あーい
【しゃちょーPL】がんばー

目次へ

■ エンディング4『くれは復活』 ■

 がばぁ! とくれはが目を覚ましたのは、星の勇者が消えた直後であった。
彼女の第一声は「はわっ、ダイヤはどこっ」であった。
それまで心配そうに看病していた母親の気配が変わり、せつせつとお説教を始めたのも、当然といえば当然だった。


【こなか】「第一声がそれですか。ま、くれはらしくて安心したけど」(苦笑)
【くれは】「私が気絶する寸前に、ダイヤモンド落ちてきたでしょ。あれ、どこ?」

【転助PL】くれはさん(笑
【しゃちょーPL】くれはw
【こなかPL】あの守銭奴なら当然のセリフだわなw

【こなか】「ちなみにそのダイヤは持ち主んとこいったよ。もう戻ってこないね」(ま、比喩ですw
【くれはの母】「……くれは、ちょっとそこに座りなさい」顔はにこやかだが、こなかにはバックにドドドドド……と書き文字が見えた。

【こなか】(うわっ、おばさん、コワー!?)がくぶる

【くれは】「はわーっ!? なんでーっ!? 一割は、ねえ、一割は?」
【くれはの母】「……くれは」
【くれは】「はわわ、お母様、ど、どうされました?」
【くれはの母】「いいからそこに座りなさい、あなたにはお話があります。いいですか‥………」
【こなか】「ぶつかったのはくれはだけど、拾ったのはあたしだもん。当然あたしに」(えー
【くれは】「えー、ひどいよー!? 私にも……」
【くれはの母】「くれはーーーー!!」

【GM】……お説教はコンコンと深夜にまで続いた。

【こなか】(ういうい、わかっておるよ、くれはサン。明日、買い物いこーぜ)ごにょごにょ
【こなか】(慰謝料も兼ねてるからさ。くれはにも権利あるよ)さらにごにょごにょ

【こなか】「あー、おばさん。もーそのへんでカンベンしてあげてよ。くれはも充分ヘコんでるしさ」
【くれはの母】「……ふう。全く、今日はこのくらいで勘弁してあげます。いいですか、今日はしっかり休みなさい」
【くれは】「はわっ、分かりましたお母様」

【こなか】「んじゃくれは、明日遊びに行こうよ。場所は有明公園前駅ね」
【こなか】「朝から遊び倒そうゼ!」( =ω=.)bΣ
【くれは】「うん、分かった、お台場だね!」

【彩PL】病人だった人を次の日から戦場に連れ出すんだね(TT
【こなかPL】もちろん、目的地はクラブセガではなくビックサイト(爆)
【しゃちょーPL】勘違いw

【こなか】「柊とかころすけとかさそってあるから、みんなで騒ごうぜ!」

【こなかPL】そしてくれはは、知ることになる。エミュレイターなんかよりよほどおそろしい魔窟の存在を(爆)

■ End ■



目次へ

■ 幕間 ■

【GM】おつかれさまでしたーw
【転助PL】おつかれさまでしたー
【こなかPL】あじゃじゃじゃっしたー
【彩PL】おつかれさまでしたです
【しゃちょーPL】おつつー
【こなかPL】あー、何人帰ってこれるかなー。(酷)
【GM】もう年なんだか知らないけど、今年はつらかった(何
【彩PL】実感こもってるね……
【こなかPL】お疲れっしたー(笑)<有明いったGM

【GM】さて、では最後、転助行くかねw
【転助PL】はーい
【こなかPL】バシっと決めたれ、主人公!
【転助PL】うーん。何かGMのおすすめあります?<シーン定義
【GM】んー、お勧めと言うか、デフォルトのがいいかなって。初代星の勇者によく似た軽石見つけるんだがw
【転助PL】お。いいですねえ
【転助PL】では、それでいきましょうー
【GM】んじゃあ、それで行きますかw
【GM】では行くぜーw

目次へ

■ エンディング5『再会』 ■

 結局のところ、自分にできたことは何だったのか。
キミのことを誇りに思い、過去の世界で、自分の役割を果たした彼にキミは何ができたのだろう。
足下に軽石がぶつかる。なぜだろう、どこにでもある石なのに。
キミはその小さな石の中に彼を感じた。


【転助】「……」ひょい、と拾い上げる

 拾い上げたそのとき、転助の脳裏に、初代星の勇者のささやく声が聞こえてくる。

【初代星の勇者】「ボクが役割を果たすことで、ずっと後の世界のあなたたちが生きることができる。それなら、このちっぽけな石のできることとしては上等すぎますよ」

【転助】「ばか。ちっぽけなんかじゃねぇよ」くすり
【転助】「胸を張れって。世界の誰が知らなくても、俺は知ってる。俺は忘れない」
【転助】「世界を救った、『石コロの勇者』のことをさ」

【こなかPL】じーん
【こなかPL】なんか転助が成長した気がする。ヘタレ卒業かな
【彩PL】卒業かもね
【彩PL】もう転助は一人で大丈夫なのかなぁ……寂しいけど。
【こなかPL】いやいや、そこはやっぱり彩りんがいないとw

【転助PL】太陽に透かして、その石を見上げる。
【転助PL】あんな軽い身体で、世界という重荷を背負わされた勇者。
【転助PL】震えただろう。怖かったろう。それでもなお、己の役割を全うした勇者。

【見学MMG】そしてこの後、その軽石は末永く転助の家の風呂場で暮らしましたとさ。
めでたしめでたし(笑)
【GM】って、風呂場ー!?w
【こなかPL】風呂場ってw
【見学MMG】あ、転助のアパートには風呂場無いのか!?(違
【こなかPL】そーゆー問題ぢゃねー!w
【見学MMG】やっぱりちゃんと軽石として有効活用してあげないと(笑)
【しゃちょーPL】ひどすぐるw

【転助】「さんきゅな。後は任せておけって」
【転助】「俺一人でできることはたかが知れてるが、まあ、何とかやってみるからさ」

【転助PL】彼は、やり遂げた。ならば、自分も、それに続かないと。
【転助PL】石ころの系譜。臆病者の勇者の血筋。それは、まだ絶えていないのだと証明するために。

目次へ

■ 『石ころの勇者』 閉幕 ■


■ アフタープレイ ■


【転助PL】おつかれさまでしたー!
【GM】おつかれさまでしたー!
【彩PL】おつかれさまですよ〜
【しゃちょーPL】おつかれさまでしたー
【こなかPL】おつかれっしたー
【見学APろん。】おつかれさまでしたー。
【見学MMG】お疲れ様でした〜
【転助PL】楽しかったー(>□<)
【しゃちょーPL】好き勝手やってしまい申し訳ないっす
【GM】いやいやOK、面白かったw
【こなかPL】あー、たのしかったー
【彩PL】うみゅw ありがとでしたw
【こなかPL】ここはデバイスのリーンフォースUように、受け継ぐ軽石を作るのだ(何
【彩PL】わけわかんないってばw
【見学MMG】Uになると声が変わります(笑)

【GM】ういうい、しかもまだまだ話は続くぜ! 1−2も来週休みの日にガッツリやるから大分進みそうですしw

【こなかPL】しゃちょーはこれからも我が道を行ってください。唯我独尊です(意味が違う
【しゃちょーPL】あははははw
【彩PL】しゃちょーかっこよかったねぇ
【しゃちょーPL】ありがとうだよー
【こなかPL】そして、ころすけと彩りんのラブコメ計画はこれからが本番だ!(え
【彩PL】あとそんな計画は最初からないですから
【こなかPL】こなかの中で着々と進行中ですだよなニー(何

■ 報酬分配 ■

【こなかPL】んじゃR1も換金して山分けということで
【彩PL】ういー
【しゃちょーPL】ほいー
【転助PL】はいなー
【こなかPL】んじゃ、一人87500vね。
【転助PL】おおおおー
【しゃちょーPL】ういっす
【こなかPL】残りの石についてはどうする。今、彩りんとあたしが持ってるけど。>CとU3
【彩PL】Cが2ことU3が1つですね
【しゃちょーPL】こちらはいらないよ
【転助PL】おまかせなのですよ
【転助PL】ぼくも今回魔石は使ってないですし
【こなかPL】今回の石の消費ってあたし以外にいないんか?
【見学MMG】まあ次のシナリオには3個ずつしか持ち込めないから、持ってない人に渡せばよいかと<魔石
【こなかPL】ああ、それがいいか。持ってないのはころすけだっけ?
【転助PL】? 持ってますよー
【転助PL】買える魔石は3個ずつーなのです。
【こなかPL】んじゃしゃちょー?<持ってない
【見学MMG】って、しゃちょー。魔石U2が13個?<キャラ紙
【しゃちょーPL】うちはテキストUPしてないだけで
【しゃちょーPL】ごめんね。良くみたら古いままだった orz
【しゃちょーPL】ちゃんと3個ずつ買ってますw
【こなかPL】んじゃ彩りん……ももってるよなw
【こなかPL】彩りん、石いる? できればU3はほしいとこなんだけど
【こなかPL】今回、出費激しいのよ。賞金もMPヒール買いなおしで消えるしw
【彩PL】手持ちは消費していないし どうぞですよ
【こなかPL】んじゃ、もらうね。Cはどーする? もらっていい?
【彩PL】うん どうぞ
【こなかPL】ありがとー

【こなかPL】んでは、あとは資金を元手にショッピングだね。買いなおすものがあるー
【彩PL】幸福の宝石とかこわれたしね
【見学me_341】ちゃんと収入があるNWセッションはじめて見た
【こなかPL】割ったのは彩りんだけか?
【彩PL】きゃんぺだからね>収入
【こなかPL】ころすけは石の勇者の能力だったから使ってないはずだし
【こなかPL】80000vはいてーな。ま、買うものもないからいいけど
【彩PL】あうー
【こなかPL】彩りん、きにせんといてー。使うと決めたのは自分だから
【彩PL】ありがとです
【こなかPL】そーいや、HPヒールって重傷回復できたっけ?
【彩PL】ハイパーじゃないとできないです
【こなかPL】ハイパーか。資金きついな
【GM】うん、ノーマルのヒーリングプログラムには「重傷は治せない」って明記してある。
【こなかPL】あたし、重傷治癒できないんだよね。これが結構ネック

■ 成長申告 ■

【彩PL】あ LVUPしていいんだよね?
【GM】うい、OKですよー。
【彩PL】転職しないから さくっと成長しておくよ
【こなかPL】こちらも転職はないのでレベルアップだけだな。
【こなかPL】今のうちにダイス関係はおわらせないとね
【彩PL】ついでだしねw

【彩PL】では、HPMP成長のダイスふりますー

──彩のダイス:6(1D6:6)+2 = 8  HP
──彩のダイス:2(1D6:2)+0 = 2  MP

【彩PL】あうー 逆ならよかったのに
【こなかPL】HPのほうがあがったのか。

【こなかPL】こちらもー。転職ないので陰陽師のままー

──こなかのダイス:4(1D6:4)-2 = 2 HP
──こなかのダイス:2(1D6:2)+4 = 6 MP

【彩PL】あらら
【こなかPL】もう2ほしかった。>MP
【見学me_341】みんなMP低めだなぁ
【彩PL】ですねぇ とほほ
【こなかPL】今度消費大の攻撃魔法とるのになー。キビシイ!w
【彩PL】きびしいねぇ
【こなかPL】ま、いいか。あとはPPだけか。ま、振るだけならタダだw

──こなかのダイス:5(1D6:5) = 5 PP

【彩PL】プラーナはRoCだよ
【こなかPL】8/2か。うーん、どーしよう。
【こなかPL】そのままでいいや。確定
【彩PL】こちらも8/2かな

【転助PL】では、ぼくもレベルあーっぷ!
【転助PL】転職はせず。勇者のままでー

──転助のダイス:1(1D6:1)+3 = 4  転助HP

【転助PL】…………
【転助PL】orz
【彩PL】あう(なでなで
【転助PL】いいもん。後ろで銃撃ってるもんー(TT
【転助PL】ともあれ、気を取り直してっ! MPいくぞー

──転助のダイス:6(1D6:6)+2 = 8 MP

【転助PL】ぬはうw
【彩PL】おめでとーです
【見学me_341】おお、出た出た
【彩PL】いいなぁ〜
【見学MMG】MP増えたか〜
【転助PL】これでまた、補助系勇者として成長いたしましたw
【転助PL】で、闘気が1点増えて3点に。
【転助PL】あ、プラーナは、9/1のままで。
【こなかPL】あと、《ヒーロー》の効果もだな
【転助PL】おう。
【転助PL】《ヒーロー》は、プラーナ解放をCL+1、内包をCL+2ですか。
【こなかPL】CSTNWで指摘があったが、CLはレベルアップ前のものだ
【転助PL】今はCLが0ですから、足して、11/2 増加かな?
【こなかPL】あってますー
【転助PL】はーい

【しゃちょーPL】転職ってレベルアップ処理後だよね
【こなかPL】そうよ
【しゃちょーPL】じゃあ、強化人間でいきますわー
【こなかPL】強化人間のHPは+4、MPはー2だ
【しゃちょーPL】1d6だよね
【こなかPL】1d6ですー

──しゃちょーのダイス:4(1D6:4)+4 = 8  HP
──しゃちょーのダイス:5(1D6:5)-2 = 3  MP

【しゃちょーPL】8点・3点伸びた
【こなかPL】いい出目です
【こなかPL】成長表は能力値+1、特殊能力+1
【こなかPL】あとはプラナーRoCですじゃよ
【しゃちょーPL】ういっす
【しゃちょーPL】ぷらーなは2・8を選んで4・16にしよう


【彩PL】ボクも魔法ひとつ取れるけどどうしようかなぁ
【こなかPL】こちらはもうきまってる。風のサイクロン。
【こなかPL】《サイクロンカッター》が正式名か。
【こなかPL】それと、式神がもらえるー。
【彩PL】Lv4の魔法だね
【こなかPL】うん。だからチャイされないw
【こなかPL】カウント2で発動。射程5sqだぜw
【こなかPL】式神になんて名づけようかなー。わくわくw
【こなかPL】セバスチャンとか?(爆)
【こなかPL】個人的には久遠なんだが、ベタすぎるかなあw
【彩PL】どこの執事ですか(苦笑)
【こなかPL】いやいや、白石のことですよ?(爆)
【こなかPL】久遠は言わずと知れたとらハの妖狐ですw
【彩PL】うみゅ

【転助PL】あとは、特技かぁ。勇者の特技……悩みます
【見学MMG】ほねっこ対策に《天運》(笑)<勇者特技
【転助PL】あうんw
【こなかPL】あはははw
【見学MMG】これならここぞと言うときにファンブルでも+20に出来るよ!(笑)
【見学me_341】ありだよねぇ。紋章もいいけど、こっちは天運と同じ効果得ようと思ったら周りのプラーナを20点消費だもんなぁ
【彩PL】ですね
【転助PL】カルさんが、純補助系勇者、楓丸くんが全力攻撃型のようなので
【転助PL】どちらにもカバーしきらない、一般判定に使える《天運》か、《紋章》にしようかと思っているのですよ。

【転助PL】取得特技は《天運》で!
【転助PL】これで転助レベルアップ以上!
【こなかPL】やはり不幸体質からの脱却のほうを選んだか(何
【転助PL】今回の、星の勇者パワーをちょこっと継承して、自在に使えるようになったということで。
【見学me_341】おお、うまい
【転助PL】えへへ。ありがとうございますー
【彩PL】うみゅw
【見学me_341】《天運》の演出で種ならぬ軽石が弾ける
【見学MMG】やっぱり、ここぞと言う演出しておいて、ファンブルとか1ゾロはきついからねえ(笑)

【転助】「いや、その、なんだ」
【転助】「最初に、星の勇者が頭にぶつかったろ?」
【転助】「そのとき、ちょこっとだけ、そのパワーが移っちまったっぽい」

【転助PL】とかなんとかw
【転助PL】これで突然の不幸にも耐えられる!
【彩PL】おめでとーw
【こなかPL】おめでとーw
【見学me_341】OPの頭でずっこけるのを防ぐのにいきなり使用するシナリオ2
【転助PL】いやーんw

【彩PL】成長報告〜 特技:《イレイズ》Lv1と 魔法:《エアダンス》を習得です
【こなかPL】んじゃこちらも申告ー
【こなかPL】特技は自動で《式神》Lv1
【こなかPL】魔法は《サイクロンカッター》です
【こなかPL】これで闘気組替えしないと発動できないw
【こなかPL】回避から魔導へ+2移動w

【しゃちょーPL】えーと、魔物使いの必要能力値は満たしてるかなw
【こなかPL】能力値+1で調整じゃねえ。
【こなかPL】ちなみに魔物使いの条件は、器用度7、精神力8以上
【しゃちょーPL】お、満たしてる
【こなかPL】よかったねー
【しゃちょーPL】じゃあ、幸運を8→9にして
【しゃちょーPL】CF修正上がるかな?
【こなかPL】÷3なのであがるよー
【しゃちょーPL】わーい

【しゃちょーPL】あとは強化人間特技を取って
【しゃちょーPL】魔物使いのクラス修正に入れ替えて
【しゃちょーPL】終わりだね
【こなかPL】うい、そうです
【しゃちょーPL】これはあとでやっておこう
【彩PL】あと転職で《ウェポンフォーム》も忘れずに
【こなかPL】自動取得だね
【しゃちょーPL】ういw
【こなかPL】ルルブ探してからにしましょうw
【しゃちょーPL】すぐ見つかると思うよーw

【こなかPL】よくみると、戦闘能力ボーナス、あまりかわらんねw
【しゃちょーPL】あ、そうなんだw
【こなかPL】攻撃力−1、防御力−3、魔導+2、抗魔+2だもんw
【しゃちょーPL】バランスよくなるんだw
【彩PL】魔物使いは魔法戦士タイプですからね
【しゃちょーPL】ういー。がんばってデータ作ろう
【こなかPL】戦力はあまり変化ないね。
【こなかPL】移動力も2だから変化なしー

【見学MMG】あと転職前に特技1個取得だね>しゃちょー
【しゃちょーPL】ういー
【見学MMG】しゃちょーにお勧めの特技って選択ムズイなあ
【しゃちょーPL】むむ、そうなのですか
【見学MMG】武器グレソはどうするの?
【しゃちょーPL】んー
【しゃちょーPL】捨ててもいいとは思うのですがw
【彩PL】《ウェポンフォーム》だと命中がぐーんとあがり 攻撃力が落ちる あと通常タイミングが必要
【彩PL】グレソなら命中は低いけど攻撃力は高いんだよね
【しゃちょーPL】ふむふむ
【しゃちょーPL】なるほどー
【こなかPL】命中は《クイックターゲッティング》で補えるしなあ
【見学MMG】あ、いっそ《伝家の宝刀:魔物使い箒》を(笑)
【しゃちょーPL】そんなものがw
【彩PL】ありますね ビーストクロウ
【こなかPL】武器屋からだね
【見学ALC】魔物使いのは、ルナハウリングよー。
【見学ALC】ゾイド型。
【こなかPL】ゾイド?
【しゃちょーPL】ちょっとみてみようかな
【彩PL】まちがえたw>るなはう
【しゃちょーPL】これ強いのかな・
【見学MMG】重量0で装備してるだけで《ウエポンフォーム》の攻撃力+5だから割と強いのよな<魔物使い箒
【しゃちょーPL】ふむふむ
【しゃちょーPL】検討してみます
【彩PL】あと箒だからね 飛べる
【見学MMG】あとは汎用で《死点撃ち》もお勧めかもなあ。元強化人間だし>社長
【しゃちょーPL】あとはイレイズとか?
【こなかPL】イレイズは彩りんがとったね。ま、被りは問題じゃないが
【しゃちょーPL】まー、1−2もあると思うんで
【しゃちょーPL】ちょっと考えておきますよー
【彩PL】イレイズはウェポンフォームとは併用できないことに注意〜
【彩PL】どちらもタイミング通常なので〜
【しゃちょーPL】また、相談のってくらさいー
【彩PL】はーい
【しゃちょーPL】ういー

【彩PL】そろそろこちらおちますねー
【彩PL】今日はお疲れ様でしたです まったね
【こなかPL】おつかれー
【GM】まあ、そろそろこちらたたみましょうか。
【GM】というわけで撤退ー。
【転助PL】はーい

目次へ

■ 読者および参加者の皆様へ ■


長い間お付き合いいただき、誠にありがとうございました。