文責: MMG

CSTオンラインセッション#Q11

「 雪、静かに降り積む 」


■ 目次 ■

オープニング1 :紫藤 里奈『雪の中の少女』
オープニング2 :袖ヶ浦 朱里『cristal de neige』
オープニング3 :南風 鈴音『魔女がお店にやってきた☆』
 ミドル1   :紫藤 里奈『スーパー義妹大戦α』
 ミドル2   :南風 鈴音『あわてんぼうの魔女』
 ミドル3   :袖ヶ浦 朱里『SORTILEGE』
クライマックス1:袖ヶ浦 朱里『Fetes de Noel』
エンディング1 :紫藤 里奈『誰がために明日の風は吹く?』
エンディング2 :袖ヶ浦 朱里『la lune et le soleil』
エンディング3 :南風 鈴音『魔女っ娘はサンタクロース』


■ ガイダンス ■

【謎の男/GM】「……皆さんお揃いのようですね。それでは早速始めましょう。こちらが、今回のターゲッ トです」

木更津 幸一郎(きさらづ こういちろう)

年齢:  28歳
身長: 177cm
体重:  65kg

 戦場ヶ原学園の通学路に面する通りにある喫茶店『SnowWind』のマスター。
上品かつ柔らかな物腰と、時々見せる憂いの表情が一部に人気を博しているとか。
 他者と一定の距離を開けて付き合う傾向があり。
それは妻と数年前に死別したことに端を発すると推測される。

    《関連》
  • 立地の良さからか、戦場ヶ原学園の生徒たちもよく利用している様子。
  • 手作りケーキと幅広く取り揃えた紅茶が売り。
  • 気候の良い季節には、通りに面した場所にテーブルを広げ、オープンカフェとしても営業している。
  • 年末に向けて、若干名のバイトを募集中。


「以上がターゲットおよびその周辺の概要です。
 今回のターゲットは比較的年齢も高く、また結婚経験を持っています。
 普段とは少しばかり勝手が違うかもしれませんが、あなた方のような優秀なエージェントならば
さしたる障害とはなりえないでしょう。
 過去については現在調査中ですが、本人から直接聞き出す方が早いかも知れません。
 さあ、お待たせしました。【紳士協定】は今ここに、因子回収の解禁を宣言いたします。
 皆様のご活躍、期待しておりますよ……」


「それでは御唱和を」

「「「地には平安を! 天には公正を! 我らには《因子》の英知を!」」」


■ 義妹PC一覧 ■

“ひとりぼっちの演技 ( ウソ ) 気持ち ( ホント )
紫藤 里奈(しどう りな)
PL: vier氏
所属組織: 恋愛赤軍萌々派
クラス: 正義/委員長・節制/関西・恋人/リリカル


“面影宿す切なき想い ( ココロ )
袖ヶ浦 朱里(そでがうら あかり)
PL: selene05氏
所属組織: S型因子保持者
クラス: 愚者/ドジっ娘・塔/病弱・恋人/リリカル


“帰ってきた優しい魔女 ( ウソ )
南風 鈴音(みなみかぜ すずね)
PL: makoto氏
所属組織: World Woman War 略称:3W
クラス: 運命の輪/来訪者・女祭/メイド・女帝/癒し系


なお、各PCの詳細データに関しては、別途資料
セッション追加ルールに関しては、ガイダンスを参照のこと

このセッションは、CST:basic−style−SYS Ver1.40を使用して行われたものです。




【鈴音PL】急遽PLになりました〜まだ初心者ですがよろしくお願いします〜(ぺこり)
【朱里PL】こちらもよろしくお願いします〜
【里奈PL】よろしくお願いしますー。そしてあなたが初心者というならこれが二回目のセッションな私はどうすればよいのかと(w
【見学みす太】小一時間問い詰めてください(w
【GM】皆さんよろしくです。お手柔らかに(w
【鈴音PL】あはは〜 ボクは4回目です〜 あんまりかわらないです〜w
【見学MMG】CSTは初心者の方が強いし(笑)
【見学YUKI】CSTの初心者=神w
【里奈PL】しかもまだ一回目のセッションが終わっていないというオチが(w
【GM】さーて、レギュレーションの確認です。
【朱里PL】はーい
【GM】今回は、ガイダンスにも書いてあります通り、非シーンPCの攻撃回数は『1回のみ』です
【里奈PL】追加攻撃も含めてですか?
【GM】非シーンPCには、追加攻撃の権利は無い、で行きます。
【朱里PL】シーンPCは追撃込みで3回?
【GM】はい
【GM】妨害、協力攻撃は、よーく考えて行ってくださいね。
【朱里PL】クライマックスは通常形式ですか?
【GM】はい、通常形式で行います。
【朱里PL】了解です。
【GM】また、今回はミドル、クライマックス直前にシーンオークションを行います。
【GM】兄に与えたDPがもっとも少ない人がオークショナーになりますので、与えるダメージにご注意下さい。
【GM】そして、ミドルシーンは最低でも『3』まで行います。
【GM】早い話、最低一回は、シーンPCが回ってきます。
【朱里PL】とっても安心っ
【鈴音PL】ふみ
【GM】ほかにご質問は無いですか?
【朱里PL】私は今のとこないです。
【里奈PL】はい、特にないです。今のところ

目次へ

■ 開幕前 ■


【鈴音PL】ぱちぱちぱち〜
【GM】さーて、ついに始まりました『雪、静かに降り積む』GMを務めます、老朽区でございます
【朱里PL】わーわー
【GM】しばらくの間お付き合いのほど、よろしくお願いいたします!
【朱里PL】こちらもよろしくお願いしますっ
【GM】それでは早速、プレシーンをば。
【鈴音PL】お願いしますです〜
【里奈PL】お願いしますー



■ 木更津 幸一郎『初雪の降る頃』 ■


 午後8時。喫茶『Snow Wind』の閉店時間。
 からん、とベルが鳴り、店のマスターである幸一郎が姿を現す。

【幸一郎】「今夜は冷えるなぁ」

 白い吐息と共に、つぶやく。
 
 
 その鼻先に、ふわりと白いカケラが舞い落ちる。

【幸一郎】「雪……初雪か」

 夜空を見上げると、黒い空から次々と降ってくる、雪。

【幸一郎】(もうそんな季節なんですね……)
【幸一郎】(また、君と出合った季節が来たよ、縁里)

 唇だけを動かしそうつぶやくと、幸一郎はしばらくの間、降り続ける雪を見つめていた。
 
 
 季節は、秋から冬へ移ろうとしていた。







【GM】嫁さんの名前は縁里(ゆかり)と読んでくだちぃ(w
【鈴音PL】了解です
【朱里PL】妹は今、初めて姉の名前を知ったw
【鈴音PL】あははw
【GM】(朱里たんの名前からもじりましたw)
【里奈PL】はっ、そういえば真面目に因子回収しようとしてるのは私一人っ!?
【朱里PL】……てへっ♪
【鈴音PL】結果的に回収する可能性はあるです
【鈴音PL】……真面目ではないですね〜 あはは〜
【GM】回収は臨機応変に(w
【朱里PL】さて、OPのシーンオークションですかな?
【GM】一応、義兄の背景設定に対する質問はありますか?
【鈴音PL】結婚した時期とか〜奥さんがなくなった時期はこっちで決めていいのです?
【GM】縁里死亡からは数年経過、ぐらいのイメージでしたが、都合の良いように変更していただいて結構です(w
【GM】『早い者勝ち』ですんで、オークションには気合入れてください(w
【朱里PL】はっはっはw
【鈴音PL】了解です〜
【里奈PL】了解です
【GM】『ためらうな! 恋は速攻瞬殺!』を胸に、最初のシーンオークションと参りましょうか
【GM】オークショナーが存在しないので、平目にて勝負です。
【鈴音PL】きゅんは 有りです?
【GM】3点までどうぞ!
【朱里PL】きゅん1〜
【GM】あ、そうそう
【GM】大事なことを忘れてました。
【朱里PL】を?
【GM】萌え攻撃のコンボについてですが、
【GM】組み合わせられる妹術の上限が『萌え攻撃直前のきゅんカルマの値/2(端数切り上げ)』
【GM】なので、カルマ消費を抑えすぎても、コンボを組めなくなってしまいますよ。
【GM】その辺に留意しまして……改めてどうぞ! まずは使用カルマの宣言を!
【鈴音PL】きゅんなしです
【里奈PL】その前の時代を知らないー……きゅん3で
【朱里PL】1のままなりよー
【GM】剛毅だ(w>3点
【GM】それではロールをどうぞ!
【鈴音PL】2d6 = 8(5 3) = 8
【朱里PL】3d6 = 10(6 1 3) = 10
【里奈PL】5d6 = 14(1 6 4 1 2) = 14
【里奈PL】義兄側が先に攻撃してくれるという保証があるなら抑えましたけどね(w
【GM】決定権は里奈>朱里>鈴音 ですね。
【里奈PL】流れ的にそうなるか難しいところだったので
【里奈PL】では……1番でいっちゃいましょう
【GM】あー、『先に攻撃しる!』といわれれば、先に攻撃するのがCSTの義兄(w
【GM】了解でし!
【朱里PL】では2番手っ
【鈴音PL】3番ですー
【里奈PL】でもやっぱり先に攻撃したいのが「関西」としての部分でっ(w
【GM】はい。里奈>朱里>鈴音の順番で、OPシーンを展開いたします。
【GM】それでは里奈さん。シーン定義をお願いします。
【GM】シチュエーションと使用妹術、秘跡、タイトルぐらいかな?
【里奈PL】んー、ではシチュは雪が結構降っていて積もり始めている頃で義兄が帰途につく途中
【GM】もぎゅ
【里奈PL】妹術は〈演説or説得〉〈さらりとほら吹き〉〈涙もろい〉で
【GM】秘跡は使います?
【里奈PL】秘蹟はなしです
【GM】では、タイトル案をどうぞ!
【里奈PL】タイトルはー……(悩
【里奈PL】『雪の中の少女』で
【GM】では、シーン始めます。
【里奈PL】あ、最初ちょっと描写入れさせていただきます
【GM】はい、おねがいしますねー


【GM】さて、それではいつものヤツで始めましょうか(w
【見学YUKI】あ、なんか叫ぶの久しぶりw
【GM】ではみなさん、よろしいですか?(w
【見学ALC】ええ、よくってよ(カズミ風味
【鈴音PL】いいです
【GM】ジェントル☆プレイ!
【見学ALC】ジェントル・プレェェェェェイっ!!!!!!!!!!(ノリコ風味
【見学みす太】じぇんとる ぷれい
【鈴音PL】じぇんとる☆ぷれい♪
【見学R695】メリージェントル☆プレイー!
【見学MMG】ジェ〜ントル☆プッレ〜イ!!
【見学YUKI】メリクリじぇんとる★ぷれ〜いw
【朱里PL】ジェントル☆プレイッ♪
【里奈PL】ジェェェェェントルッ・プゥゥゥゥゥレイ!!(ライディーン風、かもしれない(謎)
【見学APろん。】じぇんとる・ぷれいっ。








【見学R695】さぁて楽しませてもらおうかのぅ。ふぇふぇふぇー(w<クリスマス関連に目がない人
【朱里PL】やるにょーがんばるにょー
【見学YUKI】ふぉほぉほぉ
















【里奈PL】想像通りの未亡人だ(何w
【見学me_341】奥さんを忘れていないんだな……
【GM】忘れてるどころか(以下機密
【鈴音PL】……居酒屋ゆうれい?(ぼそ
【見学me_341/喪黒義妹】「そんな寂しい心のスキマお埋めします 」
【GM】ヤな義妹だ(w
【朱里PL】脳内変換したら、笑い声が案外普通だったw
































【鈴音PL】キャラをねる時間がほしかったので〜w>きゅんなし

目次へ

■ オープニング1:紫藤 里奈『雪の中の少女』 ■


 雪がしんしんと降り積もる。クリスマスには少し早い、だが賑わう街にはほとんど関係のない些細なこと
 その中。街の喧騒から少し外れた場所、そこには――道路の隅に座り、震えながら雪をかぶっている人影があった。

【里奈】「な、なんなんやもう……皆クリスマスだなんだと騒ぎおって、あんなん金持ちの道楽や! おのれ資本主義めぇ……」

 いらだたしげに言い放つが、返してくる者もおらず、聞いている者もいない。

 その通りに一つ、人の影が通りかかった。



【GM/幸一郎】「こんな所で、何をしてるの?」
【GM】訝しげに里奈を見下ろす視線。
【里奈】「何って、人を待っとるんや、人を…………っ!?」
【GM/幸一郎】「?」
【里奈PL】声をかけられ、適当に返事しつつ見上げると、そこにはまさしく待ち伏せていた人物が。
【GM/幸一郎】「人を待つにしても、せめて屋根のあるところで……。いや、おせっかいだね」
【里奈】「そう、そうあんちゃん! あんちゃん待っとったねん!」
【GM/幸一郎】「僕!?」
【里奈】「そ、あんちゃん。アンタ確か――喫茶店の主人やったやろ? そこのバイト申し込みたかったんやけど……どこですりゃええか、わからへんかったし」
【GM/幸一郎】「それなら……うちの店に来てくれればよかったのに」
【里奈】「いやぁ、なんちゅうか……ウチああいうとこ苦手やねん。ほら、一文も持ってないのに店入るんは失礼やろ、やっぱ」
【里奈】「それに、できれば今すぐ交渉したいこともあるしなぁ」
【GM/幸一郎】「そんな事気にしなくていいんだよ。ところで交渉って?」
【里奈】「簡単なことや。ちょっとバイト代減らしてくれるだけでええ。その代わり……まぁ、なんや。アンタのとこに住まわせて欲しいんよ」
【里奈】「ちょうど前のバイトクビにされて、家賃が払えなくのぉてのぉ……住むとこないねん。あはは……」
【GM/幸一郎】「な……!」絶句。
【里奈】「あ、嫌なら別にええねん……別に……」
【GM/幸一郎】「嫌、というより、親御さんはそのこと知ってるの?」
【里奈】「親? ウチなぁ、二人ともおらへんねん。だから気にせんといてええ」
【GM/幸一郎】「(雪をかぶった姿を見て)……判った。いつまでも、と言うわけには行かないけど、
【GM/幸一郎】「ちゃんとした部屋が見つかるまで、家に来てもいいよ」
【里奈】「ホンマ!? ほとんどイチバチやったんやけどなぁ……あんちゃん、めっちゃええ人やぁぁ……」
【里奈PL】了承されると、嬉しそうに立ち上がり、同時に抱きつく。そして発する言葉は少し涙を堪えているように聞こえた。
【GM】萌え攻撃ですか?
【里奈PL】いえ、もうちょっと後で
【里奈】「あー……アカン。ちょっと泣けてきそうや……」
【里奈PL】へへ、と照れくさそうに笑いながら自分から身体を離し、顔が見えないように背中を見せ。
【里奈PL】と、ここらで萌え攻撃いきます
【GM】どうぞ!
【里奈PL】〈演説or説得〉〈涙もろい(フリ)〉〈さらりとほら吹き(泣きかけていたこと)〉
【里奈PL】感情で
【GM】きゅんは使いますか?
【里奈PL】きゅん2いきます
【GM】了解!
【里奈PL】4d6+5 = 14(2 6 2 4)+5 = 19
【GM】2d6+2 = 6(4 2)+2 = 8
【GM】激しく通し!
【里奈PL】6+4+3+3で16です
【GM】げぶらはっ!
【GM】ふ、ふふふ、代わりにあにかるま2点ゲットだぜ!
【GM/幸一郎】「……あくまで、ちゃんとした部屋が見つかるまでだよ」
【里奈】「わかっとるって。さすがにそこまで……迷惑かけられんしな」
【里奈】「にしても、なんや……あんちゃん。ウチのおにぃみたいな感じがしたなぁ」
【GM/幸一郎】「迷惑と言うよりもね。年頃の娘さんが男の部屋に転がり込むもんじゃないよ」
【里奈PL】笑いながら振り返り、先ほどの涙ぐんでいた声は微塵にも見せず。
【GM/幸一郎】「お兄さん、ね……」と、苦笑しつつ、萌え攻撃です(w
【里奈】「大丈夫やって、ウチみたいなスタイル悪い娘、誰も襲わんて」(w
【里奈PL】かもーん(w
【GM】〈柔らかな笑顔〉〈大人の態度〉技術:かるま1
【GM】3d6+5 = 9(2 6 1)+5 = 14
【GM】あーにあにあに兄ダイス〜_| ̄|○
【里奈PL】きゅんなし
【里奈PL】2d6+3 = 2(1 1)+3 = 5
【里奈PL】へばぁっ!?(w
【里奈PL】しかも墓穴ぅっ!?(w
【GM】(゜∀゜)アヒャ
【里奈PL】2d6+2 = 8(6 2)+2 = 10
【里奈PL】しかもこういうときだけ高ひ……_| ̄|○
【GM】ならばッ! 11+10=21DPをプレゼントだッ!
【里奈PL】ドッゴォォォン!(効果音(w
【GM/幸一郎】「とにかく、行こう。僕も冷えてきたよ」と、里奈を促す。
【里奈】「ああ、行こか……おにぃ」とりあえず、名前も聞いてないのでさりげなくそう呼んでみた。
【GM/幸一郎】「ああ、ごめん。僕は木更津 幸一郎、だよ。おにぃ、ってのは、ちょっと照れくさいな」
【GM】そして、また苦笑。
【GM/幸一郎】「そうそう、君の名前もまだだったね」
【里奈】「ええやん。木更津さん、ってのも幸一郎さん、ってのもなんかウチに合わへん。おにぃの方がええよ、ウチとしては」
【GM/幸一郎】「うーん。やっぱりなんとかならない?」
【里奈】「あ、そういえばそうやね。ウチは紫藤 里奈、呼び方はできれば名前で呼んでくれると嬉しいわ。名字で呼ばれるんは慣れてないねん」
【GM/幸一郎】「里奈ちゃん、ね。とりあえず履歴書は出してもらうけど、早速明日からでも仕事頼めるかな?」
【里奈】「うーん、どうしてもって言うなら……『コー』とか呼ぶ、ちゅー手段もあるけど」
【GM/幸一郎】「……それはもっとどうかなぁ」
【GM】そんな何気ない会話を久しぶりに味わいつつ、幸一郎は帰路についた。
【里奈】「りょーかい! ウチはいつでもオッケーやで、よろしゅーなー」





















【鈴音PL】おお〜ばりばり(古)な関西人です〜すごいです〜
【GM】マッチ売りの少女っぽいシーンに思えたけど、関西弁が出た瞬間豹変(w
【朱里PL】強いなーw
【見学me_341】待ち伏せていたのか……エージェントしてるぜw
【GM】資本主義に悪態つきながらする待ち伏せって……いい味出してるなぁ(w
【鈴音PL】しかも雪の降る中で……いい娘です〜(ほろり)



【見学me_341】時給の交渉?
【GM】たぶん、今夜泊まる場所と思われ(w
【鈴音PL】いや 住み込みですね








【GM】■兄行動予告:反射的に体を離してしまいますので、萌え攻撃シチュなら今の内にどうぞ!
【見学me_341】不安だったのだな……。……そんな状況だと知ったら断れないが。
【見学me_341】……普通なら、警察行って役所に行ってとしかるべき手続きするんだろうけどね。
【GM】それやると、話が進まないし(w
【鈴音PL】奥さんの妹さんだしね〜
【鈴音PL】あ ちがうです まちがえたです
【朱里PL】妹はオイラだにゃーw
【鈴音PL】ごめんね〜朱里ちゃん〜(TT)
【偽朱里】「いいんだよ鈴音ちゃん……気にしないでね」にこっ
【偽鈴音】「朱里ちゃん 優しいね〜 でもちゃんはやめてほしいな〜」(22歳)
【朱里PL】ふふふ……偽朱里は偽なので28歳なのだ(ぉw
【鈴音PL】な なんだって〜w
【朱里PL】まぁ、互いにまだ出てないキャラだから、落ち着こうかw
【鈴音PL】そうですね〜w




【見学me_341】嘘の使い方が基本に忠実……。いいエージェントだな。
【朱里PL】関西っ、関西強いぜっ(おろおろ




【GM】▼兄の反応、行きます。
【見学me_341】かるま1で攻撃して、共鳴購入か!?












【見学みす太】(−人−)
【鈴音PL】でも期待値ですよ?>兄だいす
【鈴音PL】あ……ぴんぞろ……
【見学ALC】南無阿弥陀仏(w
【鈴音PL】い いきなりFLですー 強敵ですー
【見学ALC】……一撃でFL!?Σ( ̄□ ̄;)
【見学蛙】一撃でFL!!
【見学me_341】高ダメージ系だったから、しっぺ返しも大変な事に!
【GM】(違うと思うw)>強敵
【朱里PL】あははは、すげー
【里奈PL】『恋は速攻瞬獄殺』だぁ!(違
【見学佐渡】自分がやられるの?w>『恋は速攻瞬獄殺』
【見学みす太】前、こっちもやったから、気持ちは分かるよ……OPFL
【見学me_341】攻撃5、防御2、今日の兄は強いぜ
【朱里PL】……怖ぇ……(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
【鈴音PL】あれ? 能力値ごとに違うと思っていたです>攻撃/防御
【見学me_341】そうだったのか
【鈴音PL】わかんないです どっちなのか
【GM】能力値ごとに違うよ〜>今回の兄




【GM】切りの方向でよろしいかな?
【里奈PL】おっけーですー
【GM】切りますね。

目次へ

■ 幕間 ■


【GM】では、次は朱里さんですね。
【朱里PL】はいなー
【鈴音PL】がんばってですー
【朱里PL】義兄はとりあえず店の前にいて下さい。こちらで描写入れます。
【GM】おけ(w
【朱里PL】使用妹術は〈恥じらい〉〈ラブコメ体質〉で。秘蹟はなし。
【朱里PL】タイトルはcristal de neige
【GM】了解です!
【GM】では始めますね。
【朱里PL】お願いしまーす。


【鈴音PL】おつかれさまですー
【里奈PL】何かもう一瞬で墓穴が怖くなくなっちゃったぞー(w
【朱里PL】おつかれー
【朱里PL】OPでFLなんざ、よくあることさっw
【GM】おつつー
【里奈PL】お疲れ様ですー
【鈴音PL】まだ〜やけになるのは早いですよ〜 多分
【里奈PL】FL−ってなーんだ。ためらわなーいこーとーさー(何w
【GM】概ね合ってる(w
【見学蛙】FLとは。退路を立たれることである。
【里奈PL】はっ! この歌詞だと宇宙刑事妹が!(w
【見学YUKI】あい〜ってなんだっ!w

目次へ

■ オープニング2:袖ヶ浦 朱里『cristal de neige』 ■


【朱里】「はーっ……」

 息を吐いてみる。白く、淡く広がって、空に消えていった。

【朱里】「寒いなぁ……」

 頬をほんのりと赤く染めて、少し嬉しそうに呟く。
退院してから、こんなに寒い日を経験するのは、初めてだから。

【朱里】(わたしの格好……変じゃないよね……?)

 目的地までの通り道。クリスマスに向けて飾り付けられた道を歩きながら、自分の姿を見直してみる。
 何せ、人生の大半を病院ですごしてきたから、おしゃれなんてまともにしたことがない。
 藍に近い紫色のコートに、おそろいの色をした、大きめの帽子。両端には紐が伸びてて、先端に飾りがついている。結構お気に入り。
 首元にはマフラーをして、両手は指が分かれていないタイプの手袋。

【朱里】(……うん。変じゃない。変じゃない……中学生っぽく見えるのが…ちょっと残念だけど……自身を持て、あたし……)

 ぐっ、と手を握る。

【朱里】(気を強く持たなきゃ。わたしがネガティブになってどうするんだ。がんばれ、わたし)

 これから、お義兄ちゃんに会うんだから。

【朱里】「お義兄ちゃん……」

 病院で生活していた時、お姉ちゃんが友人ということで、病院つれて来てくれた人。
 もう疲れて、何もかもあきらめかけていた私に、希望をくれた人。
 わたしに元気をくれた人。わたしに勇気をくれた人。
 優しくて……暖かくて……わたしが、初めて好きになった人。

 そして、わたしがそのキモチに気付いた頃。

 その人は、お姉ちゃんと結婚した。
 わたしは、それを心から祝福した。本当に嬉しくて、心からおめでとうを言って、夜中に、ちょっと泣いた。
 ……それからの、二人は、とても幸せそうで……。
 ……その光景を見ると、わたしも幸せで……。
 そしてわたしも、だんだん元気になっていった。
 ……でも、
 でも、もう、お姉ちゃんはいない。

【朱里】「…………っ」

 思い出すと、ちょっと涙が出てきた。

【朱里】(……しっかりしろ、しっかりしろ、わたし)

 あれからお義兄ちゃんは、人を遠ざけるようになった。
 傍目には分からないけど、お義兄ちゃんは、すごく悲しんでる。

【朱里】(だから、わたしが悲しんじゃだめなんだ。わたしが……お義兄ちゃんを励ましてあげなきゃっ)

 ちょっと気を緩めると、すぐに挫けそうになる。

【朱里】(がんばれっ、わたし……)

 考えを巡らせながら、道を歩く。
 だから……
 
 とっ……
 
 ……前方に歩いてる人がいても、全然気付かなかった。


【GM/幸一郎】「あ……っと、すいません」
【朱里】「あっ……ご、ごめんなさ……」
【朱里PL】顔を見る。……あれ?
【GM/幸一郎】「……おや?」
【朱里】「…………お、お義兄ちゃん……」
【朱里】(あれ? どうして? なんでここにいるの?)
【GM/幸一郎】「朱里……ちゃん?」
【GM】そこには、エプロン姿の幸一郎がいた。
【朱里】「あ……の……あのあの……ええと……」動揺して、おろおろする。
【朱里】(……あ)辺りを見回して、やっとそこが喫茶店SnowWindの前だと気付く。
【GM/幸一郎】「久しぶり……だね」
【朱里】「あ……あの……うん……ひさし…ぶり…お義兄ちゃん……」
【GM/幸一郎】「…………」
【GM】なんとなく流れる、気まずい空気。
【朱里】(はぅぅ……どうしようどうしよう……心の準備してなかったから、まともにお義兄ちゃんの顔見れないよぉぉ……)
【朱里PL】で、萌え攻撃。
【GM】来い!
【朱里PL】行きますっ
【朱里PL】〈ラブコメ体質〉〈恥じらい〉きゅん1、感情
【朱里PL】3d6+5 = 6(1 4 1)+5 = 11
【朱里PL】あぅあぅ
【GM】2d6+2 = 5(3 2)+2 = 7
【GM】くだちぃ……
【朱里PL】DP10点です…良かったw
【GM】ふふふ、でもあにかるま1点ゲットだぜ!
【GM/幸一郎】「どうしたの、こんな所に?」幸一郎の声は、心なし、硬い。
【朱里】「……え、えと……うん……(……しっかりしろ、わたし……)」一度深く息をすって、なんとか気を落ち着ける。
【朱里】「……お義兄ちゃんに、会いにきたの」
【GM/幸一郎】「僕、に?」
【朱里】「だって……わたしたち、義理だけど兄妹だし……たまには、会いたくなるよ」
【朱里】「退院してから、お義兄ちゃんのお店も、見てみたいと思ってたし」
【GM】その顔に一瞬だけ走る、痛みを堪えるような表情。
【GM】実際には本の少し眉根を寄せた程度だが、朱里はそれを見逃さなかった。
【GM】いえー萌え攻撃!
【朱里PL】ういさーっ
【GM】〈憂いの横顔〉〈悲しみの記憶〉感情:あにかるま2!
【朱里PL】やる気かーっw
【GM】4d6+3 = 11(2 2 5 2)+3 = 14
【GM】ヤル気空回り_| ̄|○
【朱里PL】2d6+5 = 3(2 1)+5 = 8
【GM】でも通ったらしい(w
【朱里PL】喰らった挙句に墓穴ったーw
【朱里PL】2d6+2 = 8(2 6)+2 = 10
【GM】DP9点……+墓穴で 合計DP19点!(w
【朱里PL】こ、恋に落ちるまであと1点っ!w
【GM】墓穴が主なダメージ源だな(w
【朱里】「……っ」その表情を見て、ずき、と胸が痛む。
【GM/幸一郎】「……立ち話もなんだから、中に入りなさい」
【GM】手ずからドアを開け、朱里を招く。
【朱里】「……うん、ありがとう」
【GM】その時には既に、あの時の笑顔が戻ってきていた。
【GM】少なくとも、表面上は……。
【朱里】(……お義兄ちゃん)
【朱里PL】朱里は、胸の前で、ぎゅ、と手を握る。
【朱里】(……やっぱり……お義兄ちゃんは……悲しんでるよ)
【朱里】(……わたしが、お義兄ちゃんの悲しみを癒せれば……がんばらなきゃ…)
【GM/幸一郎】「さぁ、どうぞ」
【朱里PL】いつもそう思うのだが、そこに”わたしが”という条件を必ず入れていることを、朱里は初めて、深く意識した。


【鈴音PL】う……タイトルの意味がわかんないです
【GM】漏れもわかんにゃい( ´・ω・`)
【鈴音PL】もしかして クリスタルでナイト? thが抜けてる?
【里奈PL】de ってことはフランスあたり?(うろ覚え、地理の方も(ぉ




















































【GM】……あれ? 漏れ、幸一郎の設定、外部に漏らしたっけ?(w
【里奈PL】人を遠ざけて生きるようになった〜ってのはガイダンスにあったような(w
【朱里PL】いえ、全然w
【GM】……そだっけ?>ガイダンス
【見学R695】あったw
【GM】あー、そんな事書いてるよ(汗
【見学MMG】覚えとけよ、GM(笑)
【GM】過去を振り返らないのが、俺の生き方なのさ(ただの健忘症
【鈴音PL】ふみゅw
【見学me_341】たとえ書いていなくても、PLが「遠ざけている」と発言したらそうなったりするのがCSTだったりするのだがw
【GM】激しく同意(w>PL発言に従う
【鈴音PL】なるほど〜ベテランさんの意見は参考になりますです〜(めもめも)








【里奈PL/偽描写】そこには、裸エプロン姿の幸一郎がいた。(カエレ
【里奈PL】何となくそう思っただけなんだぁ(w
【鈴音PL】朱里さん こぴぺで用意したのかな〜すごいです〜
【見学me_341/偽描写】そこには、甲冑姿で今にも討ち入りしそうな幸一郎がいた。(死
【鈴音PL】そして〜まもってあげたい妹です〜 健気でいい娘です〜








【GM】……しまった、因子共鳴買うの忘れてた(汁
【見学me_341】あらら……購入のチャンスが……
【GM】もったいないことをしますた(汁>購入忘れ
【GM】……なんか見事に兄期待値なんですが!?
【見学me_341】兄ダイスですな
【鈴音PL】ふみ 後が怖いです
【朱里PL】ああ、タイトルはフランス語で「雪の結晶」という意味です。
【鈴音PL】そうなんですか〜 綺麗なタイトルです〜 儚げで朱里ちゃんそのもののようですー
【見学蛙】ネージュというのは
【見学蛙】雪だったのかっ!!
【GM】なるほろー
【見学YUKI】ネージュとナージャってなんとなく似てるよねw
【GM】似てるっちゃぁ似てるが(w
【里奈】「どうせウチはがさつでギャグキャラで、ヨゴレやもん……えぐっ」(w
【GM】そんな娘が垣間見せる純真さに萌え!
【鈴音PL】里奈さんは〜明るくて一生懸命で〜でもほっとけなくて一緒にいたくなるような妹ですよ〜
【鈴音PL】なんか〜ぎゅーってしてあげたくなっちゃうです♪
【里奈PL】そ、そうだったのか!(ぇw
【鈴音PL】うんw そう思ったですw
【鈴音PL】違うかもしれないけど〜でも そう感じたんです〜w
【朱里PL】鈴音たんが里奈たんを狙ってる?w
【鈴音PL】朱里ちゃんは〜やさしくふわっと包んであげたいですね〜二人ともいい娘です〜
【里奈PL】珍しく義兄にしては目が小さかったよぅな気が…
【見学me_341】今日の兄は、かるまぶちこんでもあまり怖くないなw
【鈴音PL】ふ、二人目もFL寸前?!
【GM】一人はFLだよ(w
【見学佐渡】ステキだw
【里奈】「ふっふっふ、ウチの呪詛が効いたようやなぁ……」(ぉ
【GM】|Д`)Σ
【偽鈴音PL】「呪詛なんて〜迷信ですよ〜」(←魔女)
【GM】そんな自己否定じみた発言を(w
【里奈】「あかんわ。魔女っちゅーたら『私は呪詛返ししてやります』くらい言えへんとな」(それは偏見だw
【偽鈴音】「ええ!? そんな野蛮で面倒なこと……  相手消したほうが早いですよ」(おひ)
【見学MMG】黒い(笑)
【GM】そろそろ切りの方向ですかね?
【朱里PL】はい。最後に一描写
【GM】お願いします
【朱里PL】切りでー
【GM】切ります

目次へ

■ 幕間 ■


【朱里PL】おつかれさまですー
【GM】お待たせしました。最後は鈴音さんですね。
【鈴音PL】はいです〜
【鈴音PL】演出:町に戻ってきてお店を訪ねる
【鈴音PL】術は〈おおきなむね〉〈甘い香り〉あたりの予定です
【鈴音PL】秘蹟はなしで
【GM】タイトル案をどうぞー
【鈴音PL】タイトルは「お店に魔女がやってきた☆」でどうでしょう?
【GM】おけおけ。
【鈴音PL】演出はこちらから〜 攻撃はそちらからお願いします〜
【GM】……あ、タイトルに提案。『聖者が街にやって来た』を引っ掛けて、語順を入れ替えるのはいかがか?
【GM】演出&攻撃了解!
【鈴音PL】提案にのりますー
【GM】でわ(w


【鈴音PL】お疲れ様です〜
【里奈PL】お疲れ様ですー
【朱里PL】ふぅ……OPとしてはやるだけやった
【里奈PL】儚げキャラできる人が羨ましい(w
【見学me_341】お疲れ様です
【GM】もつかれー
【朱里PL】儚げ……素がネタ系なので、いつ転んでしまうか不安w
【里奈PL】ぅぉ(w
【鈴音PL】可憐でかわいかったです〜
【朱里PL】油断してたら、いつひたすら吐血するようなキャラになるか…w
【見学佐渡】儚げ系チャレンジしたら、なんとなく違うのになった。……うらやましいぃw
【里奈PL】よーし、ならば私はそのためのスイッチを入れるたm……うわっ、何をするやm_| ̄|○
【偽朱里】「あ、里奈さ……がはっ……(どばどば)……ばたっ」一面血の池
【GM】うわーイ`!
【里奈】「あー、あかんあかん! もったいないがな!」血の池をスポイトで吸う(ぉ
【偽朱里】「……え……ABの……Rh−です……がく」
【GM】またストックの少なそうな血を……(w

目次へ

■ オープニング3:南風 鈴音『魔女がお店にやってきた☆』 ■


魔女は12歳で独立しなければならない。

それは古くから伝わる魔女達の伝統。
その伝統に従い、一人暮らしを始めたとき彼に出会った。
箒から落ちて、心細かったとき一緒にいた女性とともに助けてくれたのだ。
それから4年 立派な魔女になった少女は再び町にもどってきた。
助けてくれたお礼をするために。そして、初恋だった彼に会うために……

からんから〜ん(入店のベルの音)



【鈴音PL/女性】「あの〜こちらに〜木更津夫妻いらっしゃいますか〜?」
【鈴音PL】入ってきたのはどこかぽや〜んとした感じのやわらかい雰囲気の女性だった。
【鈴音PL】目を引くのは、軽くウェーブのかかった栗色の髪と青い瞳
【鈴音PL】そして……ふくよかな胸である。
【GM/幸一郎】「あ、いらっしゃいませ」
【GM/幸一郎】「……あれ、鈴音ちゃん?」
【鈴音】「覚えていてくれたんですね〜 うれしいです」
【鈴音PL】4年前は12歳だった少女 いまはどうみても20台の女性である。
【GM/幸一郎】「うーん、あんまり自信は無かったけど……。綺麗になったね」
【鈴音】「また〜そんなお世辞言って〜 からかわないで下さい〜」
【鈴音PL】そういってやわらかい笑みを浮かべる
【GM/幸一郎】「ははは、いつものでいいよね?」
【鈴音】「ええ いつのもでいいです。 好きなもの覚えていてくれるってうれしいですね」
【GM/幸一郎】「忘れやしないよ。どんな事があっても、コレを食べると君はご機嫌だったもの」
【鈴音】「もう〜 私はそんな子供じゃありませんよ〜」
【GM】そして鈴音の前に、ケーキと紅茶のセットが並べられる。萌え攻撃です。
【鈴音PL】ぷぅっと少しすねて見せるが、 機嫌を直して口にケーキを運ぶ。
【鈴音】「おいしい……」
【鈴音PL】どうぞ〜
【GM】〈柔らかな笑顔〉〈餌付け・改〉技術:かるま1
【GM】3d6+5 = 9(6 2 1)+5 = 14
【GM】……やっぱり兄ダイス傾向が続く?(w
【鈴音PL】あたるといたそうなので きゅん2です
【鈴音PL】4d6+4 = 16(4 2 4 6)+4 = 20
【鈴音PL】回避〜♪
【GM】通らば11点だったのにぃ
【鈴音PL】あぶなかったです〜
【鈴音PL】ケーキを口に入れ紅茶を飲む姿は本当にうれしそうだった。
【GM/幸一郎】「ふふ、その笑顔は、料理人にとって最高の勲章だね」
【鈴音】「ほめても〜なんにもでないですよ〜」
【鈴音PL】そして店の中をきょろきょろと見渡し
【鈴音】「緑里さんは〜?」
【GM】幸一郎の動きがぴたりと止まる。
【鈴音】「もしかして〜ふられたのかな〜?」
【鈴音PL】そんな雰囲気に気づかずにケーキを食べている。
【GM/幸一郎】「……死んだよ」とぼそり。
【鈴音PL】かちゃん
【鈴音PL】皿の上に 紅茶のカップを落とす。
【鈴音PL】そして 店内には沈黙がおちる……
【鈴音】「うそ……でしょ? どうして? どうしてなの?」
【鈴音PL】何がどうしてなのか……本人にもわからず問いかける
【GM/幸一郎】「…………」
【鈴音】「……本当なんだ」
【鈴音PL】ぽつりとひざの上に涙をこぼす
【GM/幸一郎】「もう、3年になるかな……」
【鈴音】「3年…… そうなんだ…… 幸一お兄ちゃんが元気ないから……はげまそうとして」
【鈴音PL】ぼろぼろと涙をこぼす
【鈴音】「知らなかったなんて言い訳にならない…… ごめんね……ごめんね」
【GM/幸一郎】「いいよ、知らせなかった僕も悪いんだ」
【鈴音】「おにいちゃん」
【鈴音PL】昔の少女のころのように 涙を流して幸一郎に抱きつく
【鈴音】「ごめんね おにいちゃん」
【GM】瞬間、全身をこわばらせるが、やがて優しく背中をあやしだす。
【鈴音PL】萌え攻撃です
【GM】来いや(w
【鈴音PL】〈大きな胸(抱きついてあたっている)〉〈(髪から漂う)甘い香り〉肉体 きゅん1で
【鈴音PL】3d6+4 = 11(3 3 5)+4 = 15
【GM】2d6+1 = 7(6 1)+1 = 8
【GM】届きゃしねぇ_| ̄|○
【鈴音PL】2+3+5でDP10です〜
【GM】くは、無駄にあにかるまが(w
【GM】拝領〜
【鈴音PL】少女のように泣いているしかし……彼女は……もう女性で……
【GM】縁里を思い出させる。
【鈴音PL】あやされたせいか、徐々におちつき、照れた笑いを浮かべて離れる。
【鈴音PL】腕にぬくもりを残して……
【鈴音】「ありがとうお兄ちゃん…幸一郎さん」
【GM/幸一郎】「……あぁ、紅茶が冷めてしまったね
【GM/幸一郎】「淹れ直すよ」
【GM】鈴音の言葉には返事を返さず、まるで逃げるように、厨房へと姿を消す、
【鈴音】「あ あの……それで 今日たずねてきたのは……」
【鈴音PL】厨房にむかって声をかける
【GM/幸一郎】「なんだい?」
【鈴音】「助けてもらった恩返しをしたくって……」
【鈴音PL】そして 店にはってあったチラシに気がつき
【鈴音】「クリスマスまで お店手伝わせてください タダでいいから」
【鈴音PL】思いっきりお辞儀をする。ごんっといういい音を響かせて。
【GM/幸一郎】「なに、なんかすごい音したよ?」
【鈴音PL】テーブルにぶつけたおでこを赤くして、幸一郎をじっと見つめる。
【GM/幸一郎】「えーっと、とりあえず、ただ働きはダメ。働くなら、ちゃんとバイト代を貰ってもらうからね」
【鈴音】「ありがとう〜 よろしくお願いしますね〜 マスター」
【GM/幸一郎】「はい、こちらこそよろしく」
【鈴音PL】とびっきりな笑顔を浮かべる。
【鈴音PL】こうして店に魔女がやってきたのである。






【朱里PL】魔女OPええのぅ、なんかうきうきしてくるぜっ
【里奈PL】奥さまは魔j(ry








【見学me_341】夫妻は……って、また直球に地雷源に突き進むのぅ。
【GM】おう、ガツンとぶち込みよるワイ(w
【鈴音PL】地雷って踏むものじゃないの?
【見学me_341】踏むもんですね(断言
【里奈PL】踏むとギャグノリになれない(爆
【朱里PL】クリスマスっつーことで、朱里は直前になってギャグキャラから転生したw
【里奈PL】そしてちょうどクリスマスで前世の記憶が流れ込んでくると(w
【朱里PL】血を吐け〜注文をひっくり返せ〜、とw
【里奈PL】血染めのケーキが(ぉ
【GM】うわあぁぁぁ(w
















【里奈PL】義兄ダイスが乗り移ったぞ!(w
【見学me_341】兄のダイス、振るわないなぁ
【朱里PL】ふーみゅ……
【GM】いつもどおり、っちゃぁいつもどおりなんですが(w
【朱里PL】最近兄ダイスもいろいろありましたしねw
【里奈PL】仕入れてるんじゃなくて作ってるのか、グレート義兄だ(w




【GM】来たぜ〜(w>縁里さんは〜?
【見学me_341】キター!
【朱里PL】地雷原まっしぐらw
【鈴音PL】ふw
【朱里PL】き、傷をっ傷をどんどん抉ってるっ!w
【里奈PL】悪魔やぁぁ(w
【GM】来た来たキタ──(゜∀゜)──!!(w
【見学me_341】怖いぃ怖いぃ……っ
【見学佐渡】ぐっど! いい感じだ!(笑)
【見学みす太】(w
【里奈PL】(((゜Д゜;)))とても自分から地雷なんて踏めません
【鈴音PL】ええと〜ボク 邪悪なのかな?
【朱里PL】まぁこっちは存在自体地雷みたいなもんだけど、それでもこっちのほうがすげぇw
【朱里PL】いえ、極めてグット。……邪悪かどうかは……フフリ
【見学me_341】いやー、でもね、地雷踏むと楽しいだわ、これがw
















【見学MMG】3+3+5で11DPだよ〜
【GM】ぐは、増えた
【鈴音PL】あれ?
【鈴音PL】おおきなむねを+2と勘違いしていたです
【GM】あの辺は癒し系基本コンボだよね(w
【朱里PL】癒し系=おおきなむね ゆーても過言ではないw
【GM】そろそろ切りに向かう描写をお願いしますね。
【鈴音PL】うい
【見学MMG】妹のじゃなくて朱里じゃなくて、他人の鈴音で亡き妻を感じる義兄’^^;
【里奈PL】委員長=貧乳、で委員長取った私(w
【見学蛙】グッドジョブ(笑)
【朱里PL】あぅぅ……
【里奈PL】でも実はこのクラス組み合わせで<はじめてのアレ>がしたかったというのは秘密(謎
【朱里PL】ごんって! そりゃドジっ娘の技だっ……くそう(きりきrw
【鈴音PL】あ……ごめんです 自然にやっちゃったです
【朱里PL】……む、いやっ、よく見たら癒し系で天然ボケ入ってる……くっ……負けたw_| ̄|○




【GM】切りかな?
【鈴音PL】切りでいいですー
【GM】了解っす

目次へ

■ 幕間 ■

義妹側データ 兄側データ
 名前 DP LP きゅん
かるま
抵抗
目標値
DP LP 抵抗
目標値
袖ヶ浦 朱里 19 0 3 -15 10 0 -25
紫藤里奈 21 0 6 -10 16 0 -15
南風 鈴音 0 0 5 -25 11 0 -20

【GM】皆さんおつかれさまでしたー
【鈴音PL】お疲れ様でしたです
【GM】それでは、ミドルに向けてのシーンオークションと参りましょう。
【朱里PL】うぃーっす。
【里奈PL】いぇーいっ
【GM】オークショナーは朱里さんですね。
【GM】能力値の指定をどうぞ!
【朱里PL】感情でー
【鈴音PL】か 感情……きゅんなしで(TT)
【GM】では、カルマの使用量の宣言をどうぞ!
【朱里PL】1使用しますっ
【GM】ちなみに、墓穴、秘跡使用、ともに『アリ』なんでよろしく(w
【里奈PL】使用なし
【GM】では、ロールをどうぞ
【里奈PL】秘蹟かぁ………多分《そんなのずるいで!》は使う機会なさそうだ……(w
【朱里PL】振りますにょー
【鈴音PL】2d6+2 = 9(4 5)+2 = 11
【朱里PL】3d6+5 = 12(5 6 1)+5 = 17
【里奈PL】2d6+5 = 5(3 2)+5 = 10
【里奈PL】ぅぉ(w
【鈴音PL】わーい♪
【里奈PL】あーっと、これで墓穴って起きましたっけ
【鈴音PL】有りだそうです〜
【朱里PL】墓穴のかた、はっけーんw
【里奈PL】わーいw
【里奈PL】1d6 = 5(5) = 5
【GM】ありです(汁
【里奈PL】我、悪鬼羅刹となりて、この世の萌え全てを――斬る!(謎
【GM】FLも辞さぬその意気や良し!
【鈴音PL】おお〜かっこいいですー
【GM】では朱里>鈴音>里奈の順で、シーン取りをお願いします。
【朱里PL】3番で(しれっと
【里奈PL】ぁー、とられたー
【鈴音PL】2番で〜
【里奈PL】やっぱりきゅん使っておくべきだったなぁ……(えぐえぐ)……では、1番で
【鈴音PL】あれ? 朱里さん 3番なの? ……なにか作戦があるのかな?
【朱里PL】うん。
【里奈PL】つー、まさか皆揃って後の方にするなんてぇ……
【朱里PL】里奈たんは思わぬ誤算だった様子w
【里奈PL】後の方にして「お祭り宣言」で一気に攻撃の予定がー(w
【GM】今回はミドル3が保障されてるからね(w
【里奈PL】あ、でもこれで良かったかもしれない(w
【鈴音PL】保障がなければ〜里奈さんは3番だってでしょうね〜
【里奈PL】私よく見りゃ恋愛系妹術回数少ないじゃん(w
【朱里PL】あ、クライマックスの攻撃って、どうなってます?>GM
【GM】里奈>鈴音>朱里の順ですね。
【GM】今回はオークションを行いますよ>クライマックス
【朱里PL】いえ、萌え攻撃
【鈴音PL】シーンPL2+1 ほかPL1だと思っていたです
【GM】ミドルと同じ条件ですね>攻撃回数。
【鈴音PL】萌え攻撃一回で 告白かと
【GM】告白は攻撃回数を消費するので、非シーンPCはかなりタイトですよ。多分(弱気
【朱里PL】OK,りょーかい。
【里奈PL】あー、何か恋愛系回数少ないの選んで損した気がー(w
【GM】はい、それでは里奈さん、定義をお願いします(w
【里奈PL】ではまず
【里奈PL】組織能力「お祭り宣言」発動!
【GM】キタ──(゜∀゜)──!!
【朱里PL】お祭りキターっ!
【鈴音PL】お祭りはじめてですー でも攻撃は1回
【GM】ラッシュラッシュ&ラッシュですかそうですか!?
【里奈PL】場所はもちろん喫茶店『SnowWind』で
【里奈PL】ここくらいしか皆集まれる場所ないでしょ(w
【GM】ほいほい
【GM】うっ、構造上の欠陥を!(w
【鈴音PL】多分 里奈さんがいる場所ならどこでもでれますよ〜ボク
【里奈PL】シチュは……喫茶店がとんでもなく混んでいる時間帯。つまり修羅場モード(w
【里奈PL】あるのか怪しいが(ぉ
【GM】ヽ(`Д´)ノ
【GM】ま、忙しい時間帯ですな(w
【鈴音PL】クリスマス前だしカップルいっぱいなんですよきっと
【里奈PL】妹術は……未定。むしろほぼ全部、かも?
【GM】おけおけ(w
【鈴音PL】ついでに他の喫茶店がなぜか臨時休業
【鈴音PL】しかも 大きなイベントがあったのですw
【GM】|Д`)Σ
【GM】そうだったのか……
【里奈PL】あと、イチバチで秘蹟《甘い雰囲気》も使用しちまいしょう
【GM】おおっ!?
【鈴音PL】決める気……ですね
【里奈PL】まぁ……そんなとこですか
【GM】では、タイトル案をどうぞー
【GM】っと、その前に……
【GM】因子共鳴《ドキドキシーン》発動!
【鈴音PL】きゃあ〜
【朱里PL】キタ──(゜∀゜)──!!
【GM】お祭りって胸キュン?
【里奈PL】はっはっは! そのような小技、痛くもかゆくもないわ!(w
【里奈PL】既に抵抗する気がない(w
【里奈PL】では、タイトルを――(悩
【里奈PL】こっ、これだ!『スーパー義妹大戦アルファ』!(ぉーぃ
【GM】うわ(w
【GM】了解です(w
【里奈PL】あー、アルファをちゃんと変換するかはお好きなように(w
【鈴音PL】お お祭りです
【GM】では、始めますね。


【朱里PL】おつかれさまー
【里奈PL】お疲れ様ですー
【朱里PL】最初に心の傷抉って、次に癒し全開か……やるな、鈴音たん……w
【里奈PL】自給自足だ!(w
【鈴音PL】OP1でやろうとしていたことやられたので〜急遽変更しました〜w
【里奈PL】本当はもっと過激なのがやりたかった……。既に雪だるまになってるとか(w<OP1
【鈴音PL】癒し系ってこんな感じでいいのかな〜(初めてでわかんない)
【GM】おけおけ(w
【朱里PL】なんだっ、中の人は皆ドジっ娘属性なのかっ!?(w
【見学佐渡】グッドです! 小官は胸にタバコを挟みましたがw>癒し系
【鈴音PL】ふみゅ
【GM】それは癒しているのだろうか?(w>胸タバコ
【朱里PL】あ、真面目な話、別に気兼ねする必要ないっすよー>鈴音たん
【見学佐渡】……癒されましたよね?(笑)>相手の方w
【見学MMG】胸タバコって例の実名だっけ(笑)
【見学佐渡】うん、実名(笑)
【鈴音PL】気兼ねっていうか……代役だし〜頑張らないとって思って
【見学佐渡】でも、アレ、胸よりも、声の方がエロかったらしいw>胸タバコ
【朱里PL】こっちもうかうかしれられねーぜっ
【鈴音PL】あれだけ可憐で切なげで可愛い演出をしたのにまだやる気です!?>朱里さん
【里奈PL】ふむー。一気に畳み掛けようかと思案中……
【朱里PL】貴方のほんわか力と癒し力は危険だ(w
【里奈PL】むしろできるのかが不安(w
【里奈PL】はっ、むしろこっちに武器がない!(何w
【見学佐渡】どきどき。楽しみにしてるよw>皆様
【朱里PL】しかしっ、ダメージ的には里奈たんが一歩リードしてる罠w
【鈴音PL】明るさと前向き 関西弁などなど武器のオンパレードですよ〜>里奈さん
【里奈PL】でも破壊力が足りないっ!(何w
【里奈PL】儚げというのはまとっているだけd……うわっ、何をするこれから私の熱弁がやm(ry
【GM】ちょっと待ってね
















【見学蛙】奇妙だなぁ。オークションの結果が悪い順に先になる。
【見学MMG】ミドル3までが約束されてるからこうなったわけだな
【見学me_341】でも、ミドル3までは欲しいよね……。ミドルでシーンPCになれなかったら、魅力を出し切れないから……
【見学MMG】確かにねえ<魅力を出し切れない
【鈴音PL】2番目がほしかったです。 演出に回数が欲しかったから
【朱里PL】今回は非シーンPCは攻撃1回だし、確約なくてもまわる確率は高い。
【見学me_341】1.40になる前は高火力義妹が多かったからねぇ。
【朱里PL】最近は刺身形式以外では極力ダメージ威力を考えないようにしてる
【鈴音PL】やりたい演出のみ考えているです〜 あと好5恋4








【見学me_341】そーれそれそれお祭りだー!
【見学R695】ワショイワショーイ♪
【見学佐渡】わしょいわしょーい♪
【朱里PL】オマツリワショーイ…オマツリワショーイ…
【偽朱里】「え、えと……わっしょい……わっしょい…………がふっ」ぱたり
【GM】イ`!
【偽鈴音】「お祭り……」(どうみても黒魔術の儀式に見える風景)








【見学MMG】ル○ナリエ?(笑)<おおきなイベント
【GM】ルルイエ?
【里奈PL】ルミナリエ?
【里奈PL】言ったはいいけど名前しかわからない(ぉ
【見学MMG】さらにドジっ娘シーン追加されればえらい事に(笑)
【鈴音PL】今回の兄の性格だとないけど……コンビだと怖いですね〜
【見学蛙】ドキドキだぁ
【見学MMG】ドキドキシーンがきた(笑)
【見学蛙】地味に痛いってみせかけtじつは案外派手に痛い!!
【見学佐渡】強力だぜ! まさにドキドキ!w
【鈴音PL】で 伝説のDP100の原因の一つになったです……(恐怖にふるえる)
【GM】しかもコストは1! お得です(w
【鈴音PL】自動的に萌え攻撃するようなものですからね〜>強力
【見学MMG】でも数値管理が非常に面倒です(^^;<ドキドキシーン
【GM】きゅんは攻めにも守りにも使いますからね。こりこり削れる(w
【鈴音PL】そして それを嫌ってきゅんを削ると……墓穴がくる
【GM】イ`>MMG氏
【GM】インスタントカルマロック、といえるのかな?
【鈴音PL】カルマロックより性質が悪いと思うです
【朱里PL】……FLがー。あと1点でー死の危険がーw
【見学MMG】えと、攻撃用にきゅん宣言した瞬間に使えるようになる?<FL前使用不可妹術
【GM】そうだね(w

目次へ

■ ミドル1:紫藤 里奈『スーパー義妹大戦α』 ■


【里奈】「ったく……喫茶店ちゅーんがこんなに忙しいとは思わへんかったわ!」
【里奈PL】冬休みも近くなり、戦場ヶ原学園の授業が終わる時間が早くなり、通常の時混む時間と戦場ヶ原学園の生徒が来る時間はドンピシャで重なった。
【里奈PL】その中、ウェイトレスの制服を着た里奈は忙しそうに、一気に何人分もの注文を取り、厨房の奥に叫ぶ。
【GM/幸一郎】「はい、オムライスとグラタン、2番卓に!」
【GM】負けじと幸一郎も声を張り上げる。
【里奈】「りょーかい。ちゃんと注文の順番あっとる? 待たせたらあかんよー!」
【里奈PL】大量の注文、処理する数は膨大で、厨房の幸一郎が間違えてないか心配になる。だがその暇もなく客は来る。
【GM/幸一郎】「里奈ちゃんこそ、慌てずにね」
【里奈】「ああもう、ほんまに……猫の手も借りたいっちゅーんはこのことやなぁ?」
【里奈】「ふふん、ウチは百戦錬磨の里奈ちゃんやで? この手のウェイトレス作業は慣れとる慣れとる」
【GM/幸一郎】「頼りにしてるよ。はい、4番卓、ボンゴレできたよ!」
【里奈PL】運ぶその姿に視線はほとんど集まらない。そりゃそうだ。肝心の胸部に豊かさがないから(w
【里奈PL】では、萌え攻撃行きます
【GM】こい!
【里奈PL】〈貧乳〉〈頑固(客に待たせては行けない〜)〉
【里奈PL】あんまり強くないけど貧乳が使いたかったんだぃ!(w
【GM】その意気や良し! 参られよ(w
【里奈PL】感情で、きゅんは――2
【里奈PL】4d6+5 = 11(1 1 5 4)+5 = 16
【GM】2d6+2 = 5(4 1)+2 = 7
【GM】どうぞ( ´・ω・`)
【里奈PL】5+3+1+1+1で11
【里奈PL】で、いいんでしたよね?(w
【GM】うぃ
【GM】……痛い
【里奈】「了解や。むしろおにぃ、ここメニューファミレスやで! 喫茶店ちゅーんはもーちょっと紅茶とケーキの甘い香りが漂ってるもんやろ!?」
【GM/幸一郎】(里奈ちゃん、よく働いてくれるよなぁ。今日みたいな日には助かるよ)
【GM/幸一郎】「ケーキだけじゃ儲からないんですよ。理想だけじゃ食べていけないのと同じ理由」
【里奈】「理想をなくした喫茶店はもはや喫茶店やない! はい、お待ちかねのチョコレートケーキ一つな!」
【GM/幸一郎】「はは、はいはい。チョコケーキひとつね」
【里奈PL】かなり素早いスピードで処理はしていくが、さすがに二人ではいい加減に対処できないほどになってきていた。
【里奈PL】店の外には2,3人だが列ができ始めている。
【GM】す、っとケーキにナイフを入れた瞬間、チョコとアルコールの甘い香りが広がる。
【朱里PL】そろそろ登場するよー
【里奈】(こないになっとると……色々いちゃもんつけたくなるわ……ああほらあのカップル! ノンキにコーヒーすすりあっとるんやない!)
【鈴音PL/バカップル男】「このコーヒーおいしいよ? 飲んでごらん?」
【里奈】(コーヒーだけならさっさと飲んで帰れ! 何が『にっ、がーぁい♪』や、クタバレ! アホ!)
【GM】おうっ
【里奈PL】そんな感じで心に黒い雲が渦巻き始めております(w
【GM】先に登場描写をどうぞー
【鈴音PL/バカップル女】「本当おいしい ……あ 間接キッスしちゃった きゃw」
【朱里】「うわぁ……」
【朱里PL】学校の帰り道。制服姿の朱里は、店の様子を見て感嘆の声を上げる。
【里奈】(なぁにが間接キッスや、そんなんなぁ……ウチかておにぃの……って何考えとるねん自分は!)
【朱里】「すごい人の数……こんなにお客さんがいて、大丈夫なのかなぁ……」
【朱里PL】アルバイトだろうか、いそいそとせわしなく動いてるウェイトレスさんを見て、心配する。
【里奈PL】自分がしている姿想像し、自然と顔が赤くなる。その想像を打ち消そうとより素早く客を処理していく。
【朱里】「……ん、よしっ」何かを決意したらしく、ぐっと手を握る。
【里奈】「おにぃ! チョコケーキまだか?」厨房に身を乗り出し、聞く。
【GM/幸一郎】「大丈夫、顔が赤いよ? 風邪でもひいたかな?」>里奈
【里奈】「なっ、なんでもあらへんわ! そんなことよりさっさと料理作る!」
【朱里PL】からんころ〜ん、と扉の鈴がなる。
【GM】片手にケーキを乗せた皿を持ちながら、ひょいと顔を出す。
【GM】とりあえず攻撃です to 里奈
【里奈】「ん、そんじゃ……失敬!」ケーキを乗せた皿が出てくると、速攻でそれを引っつかみ一口でたいらげる。
【里奈PL】かもーん
【GM/幸一郎】「あ、それお客さんの……」
【GM】でわ行きます(w
【里奈】「チョコケーキの注文は入ってないで。ふふん。腹が減ってはなんとやら。てな?」意地悪をした子供の表情にて、皿を片付ける。
【GM】〈(ケーキ食べられて)憂いの横顔〉〈餌付け・改〉技術
【GM】2d6+5 = 5(3 2)+5 = 10
【里奈PL】んー…きゅんなし
【里奈PL】2d6+3 = 8(3 5)+3 = 11
【里奈PL】お、避けた(w
【GM】弾かれますた……
【GM/幸一郎】「……笑えない冗談だよ? ただでさえ忙しい時に」
【朱里PL】そんな感じで幸一郎が厨房から顔を出していた時、丁度店に朱里が入ってくる。
【里奈】「いらっしゃいませー!」一瞬だけ鈴の音がした方へ向き、挨拶を告げた>朱里
【GM/幸一郎】「いらっしゃ……いませ」一瞬詰まる。
【朱里】「……ごめんください……」ちょっと気弱そうに
【里奈】「冗談やない。ウチは本気で腹が減ってたんや。だから必要なことやったんやで?堪忍や」
【鈴音PL】一緒に登場ですー
【朱里】「……お店、大繁盛してるみたいだね、お義兄ちゃん」
【GM/幸一郎】「だったらそう言いなさい。今回だけはペナルティでバイト代から引いとくよ?」
【鈴音】「いらっしゃいませ〜 里奈さん案内して〜」
【鈴音PL】奥の厨房からでてくる
【GM】カウンター席の端っこ『だけ』が空いてます(w
【里奈】「んー? おにぃ、知り合いか何か?」ばたばたとした中、カウンターに行き、朱里が幸一郎に話し掛けているのを見て
【朱里】「あ……はい、初めまして……袖ヶ浦朱里です……」
【里奈】「ペナルティかぁ……ま、しゃーない」はは、と少し悪びれた様子で軽く頭を掻いた
【里奈PL】萌え攻撃行きます
【GM/幸一郎】「あぁ、僕の義理の妹にあたる娘だよ。今はもう違うけどね……」
【GM】どぞー
【里奈PL】〈演説or説得(嘘の注文への)〉〈さらりとほら吹き(左に同じ)〉〈頑固(腹が減っては〜)〉
【里奈PL】感情で、きゅん……1
【里奈PL】3d6+5 = 142 6 6)+5 = 19
【GM】おいでおいでー
【里奈PL】きたっ!(w
【GM】2d6+2 = 11(5 6)+2 = 13
【GM】ダメージドウゾー
【里奈PL】6+4+3+3で16!
【里奈PL】やべ、さすがに上げすぎた
【GM】《おでこをこつん》と指で弾いて(w
【里奈PL】っだぁっ!(w
【里奈PL】何かPLとしても修羅場入ってしまったような感じが(w
【鈴音】「マスター 里奈さんは一生懸命やっていますよ〜」
【鈴音】「だからケーキ代は私も半分出します」
【GM/幸一郎】「だからと言って、嘘をついていい理由にはならないよ」
【里奈】「ふぅん……何で今は違うん? 勘当でもされた?」一応何でこう言うかは予想がついている。だがこれも作戦――だと、思う。
【朱里PL/客】「……あのー注文まだですかー?」
【鈴音】「里奈さんも 反省していますから〜 ね?」
【鈴音】「里奈さん〜 注文とってきてくださいな〜」
【鈴音PL】説教から逃がすように里奈をせかしてみる
【GM/幸一郎】「……僕の死んだ奥さんの妹さんだよ」
【里奈】「ええってええって、ウチもおふざけが過ぎた。それなりの罰受けんのは当然や」庇ってくれているのは悪いが、一応これでも商売人の一人だ、と思いながら。
【朱里】「……はじめまして……」鈴音にぺこりと礼をする
【GM】オーダーを取りに行こうとした里奈の背中に、そんなセリフが
【朱里】「お義兄ちゃん……お店、忙しい……みたいだね」
【里奈】「……そっか」そのセリフを聞いて返した言葉。これは演技だ、演技で悲しそうに言ってるんだ。必死にそう思って誤魔化そうとしつつ、注文を取りに。
【鈴音】「ああ〜カウンター開いているので どうぞ〜」
【鈴音PL】席に座らせます。
【GM/幸一郎】「ああ、おかげさまでね」無理に作った笑顔。
【朱里】「あ、あの……わたしも……なにか手伝うよっ……」上着を脱いで、席を立とうとする。
【鈴音】「お客さんは座っていてくださいね〜 マスターに用事でしょ?」
【鈴音PL】優しい笑顔で押しとどめる。
【GM/幸一郎】「あ、いいよ。お客様なんだから……」
【里奈】「手伝ってくれるの? そらええわぁ……な、ええやろ別に。手伝ってあげたい言うてるんや、ちったぁ応えてやりぃよ」会話の一部を聞いて、やけに楽しそうに幸一郎を肘で小突く。
【朱里】「でも……こんなに忙しいのに……わたし、体弱いけど何か少しくらいなら手伝えるかも……きゃっ」
【朱里PL】うっかり足を滑らせて姿勢を崩し、テーブルの上のコーヒーを零してしまう。
【鈴音】「里奈さん〜お店忙しいんだから〜マスターで遊ばないで下さい〜」
【鈴音PL】注文を聞きつつたしなめる。
【朱里PL】零してしまったコーヒーが、少し制服の上にかかってシミを作ってしまう。あたふたとする朱里
【GM/幸一郎】「いけない、すぐに落とさないとシミになる」
【朱里PL】萌え攻撃ー
【GM】どぞおー
【朱里PL】〈恥じらい〉〈不可抗力〉感情、きゅん1っ
【朱里PL】3d6+5 = 13(6 1 6)+5 = 18
【GM】2d6+2 = 9(5 4)+2 = 11
【GM】むりぽ……
【朱里PL】DP12点です。
【GM】拝領〜
【朱里PL】そちらどーぞっ
【里奈】「戦士の休息ってやつや……ちょっとくらい遊んだってええやろ?」たしなめられ、残念そうに再び仕事に戻る>鈴音
【GM/幸一郎】「鈴音ちゃん、朱里ちゃんを奥に。里奈ちゃんは染み抜き手伝って」
【GM/幸一郎】「朱里ちゃん、火傷はしてない?」
【鈴音】「あらら〜 すぐに手当てしますから〜」(奥に案内する)
【朱里】「あ……うん、大丈夫……」優しい言葉をかけられて、ちょっと赤くなる
【GM】で、萌え攻撃でっす。
【朱里】「ごめんなさい……だたでさえ忙しいのに」
【GM/幸一郎】「遠慮は無用だよ」と、てきぱきとシミを抜く。
【里奈】「わかった。でも、それだと仕事する人がおらんで、ええんか?」言いながらも手早く手伝いに行く。
【GM】〈憂いの横顔〉〈魔法の指先〉〈大人の態度〉技術:カルマ3《優しさを見てしまう》
【鈴音PL】うきゃあ〜〜〜ほんきできたー
【朱里PL】絨毯爆撃だーw
【GM】5d6+5 = 21(3 4 5 3 6)+5 = 26
【里奈PL】うわー(w
【GM】通らばDP12点ですよー
【朱里PL】2d6+3 = 9(3 6)+3 = 12
【里奈PL】でもきゅんなしでそのまま受けるぜ!(w
【鈴音PL】きゅんなしー
【里奈PL】2d6+3 = 10(6 4)+3 = 13
【里奈PL】ちっ、墓穴してくださいよー(w
【鈴音PL】2d6+4 = 7(6 1)+4 = 11
【GM】墓穴は無しですか、ちぇ(w
【GM】とりあえず、全員に着弾確認。《その胸に届け》
【里奈PL】ぅぁっ!?
【鈴音PL】はう しまった?!
【GM】DP12点とカルマ2点をプレゼントDa!Da!Da!
【朱里PL】あぅあぅ
【里奈PL】ホントに本気モードだー
【GM/幸一郎】「はい、里奈ちゃんは休憩がてら、朱里ちゃんと染み抜きを」
【鈴音】「私はお店に戻りますね〜」
【GM/幸一郎】「悪いけど、鈴音ちゃんは表に回って。厨房は僕が引き受けるよ」
【里奈】「あ? ええんか、ならちょっと休ませてもらうわ……」さすがに表でそれをやるのはまずいと思い、店の奥で作業をすることに。
【鈴音】「はい〜わかりました〜 あ そうそう これ朱里ちゃん食べてね」
【鈴音PL】そういって 紅茶とケーキをおいていきます。
【朱里】「あ、ありがとうございます…………ほんとうに、すみません」申し訳なさそうに礼をする
【鈴音】「マスターの入れた紅茶とケーキはおいしいんですよ〜」
【鈴音PL】満面の笑顔でほほえみます。
【鈴音PL】萌え攻撃ですー
【GM】来いっ!
【朱里】「……知ってます。昔、病院に差し入れで持ってきてくれたことありますから……」
【鈴音PL】〈おおきなむね(というか優しさ)〉〈甘い香り(ケーキが)〉〈お茶の用意〉
【鈴音PL】〈耳(じゃなくてお店の)掃除〉 技術でいいですか?
【GM】OK(w
【鈴音PL】きゅんなしー
【鈴音PL】2d6+4 = 12(6 6)+4 = 16
【GM】ふぬぅ……
【GM】2d6+1 = 2(1 1)+1 = 3
【鈴音PL】わーい6ぞろー
【里奈PL】凄い、見事に逆だ
【GM】わーい1ぞろー(つД`)
【鈴音PL】あれ? 技術も肉体も防御値1?
【里奈PL】さすが〈おおきなむね〉。6ゾロが出るとは(謎
【GM】そうですよー>防御値
【鈴音PL】ふみ3+3+2+4+6で……18です
【鈴音PL】DPだめーじ
【GM】……マジ?
【鈴音PL】まちがっていないと思うです
【GM】うん、間違ってないよ。残念ながら(つД`)
【里奈PL】つぇぇー(w
【鈴音PL】らっきーなだけです さっきのその胸〜がなければコンボできなかったし
【GM】《おでこをこつん》
【鈴音PL】でしょうね〜
【GM/幸一郎】「……美味そうに食べてくれる人がいるから、美味しく作ろうと思うんですよ」
【鈴音】「じゃあ〜お店の方はまかせてください〜もうそろそろお客さんも減りますし」
【鈴音PL】そういい残し そそくさとたちさります
【鈴音PL】退場したいです
【GM】了解です
【GM/幸一郎】「お願いしますね」
【里奈】「ふむ……客が減ってきた、か……」そのセリフ耳に挟み、にやりと笑った。笑いながら、朱里に近づく。
【朱里】「……え? あ、あの……なにか?」
【鈴音】「はい まかせてください。 そのために来たんですから」(笑顔浮かべて退場)
【里奈】「なぁなぁ、手伝いたい、言うてたやろ? あれ、ちょっとくらいならやってもええで?」こっそりと、幸一郎に気づかれないように朱里に話す。
【朱里】「……(こく)」頷く。
【里奈】「ならなあ……ちょっと、聞きたいことあるねん。ええか?」
【朱里】「……はい」
【里奈】「アンタ、おにぃ……幸一郎のことや。どう思ってる? ちょっと気になってな」
【朱里】「え……? あ、あの……どうって……それは……」(///)耳まで赤くなる。
【朱里】「お義兄ちゃんは……お義兄ちゃんだから……その……」恥ずかしそうに目を反らす。
【里奈】「ホントに? 嘘ついとるんやったら……やらせてあげへんよ?」その言葉が嘘だと見破っているかのように小悪魔的な笑み浮かべ。
【朱里】「あ、あのっ…………わたしはっ……」手伝いがどうとかというより、里奈の”嘘”という言葉に反応する
【朱里】「……あの……耳、貸してください……」
【里奈】「うん? 何々? お姉さんにちゃーんと話してごらん?」幸一郎が見てないのを確認。さっと椅子の隣に座る。
【朱里】「…………(ぼそぼそ)……っ」言って、耳まで赤くなって俯く。
【里奈】「――よく聞こえへんかった。ごめん、もう一回お願いできるか?」聞こえなくても内容はもうわかっているが、やはりちゃんと聞きたい。だって楽しいじゃないか(w
【朱里】「ううっ…………」もう泣きそう
【里奈】「はは、冗談や冗談。さて。じゃ、一気に行くで。1、2、3……!」泣きそうなのを見て引きごろと判断。再び幸一郎の見ていないうちに奥へと連れて行く。
【里奈PL】では、萌え攻撃をば
【GM】おうよ!
【里奈】(――いやぁ、しっかし……何や。こうなってくると……色々、想像してまうなぁ。はっはっはー……何やろ、自分)
【里奈PL】〈一途な思い(を聞き出した〉〈Hな好奇心(むしろ想像)〉〈突然の羞恥心〉、感情、きゅん1!
【朱里】「ううっ……いじわるだよ……」ぽつりと呟くw
【里奈PL】3d6+5 = 10(5 2 3)+5 = 15
【里奈PL】うーあー微妙だー
【里奈PL】そして墓穴、と
【里奈PL】2d6 = 11(6 5) = 11
【朱里PL】がんばっ
【GM】カルマを1点だけ使用
【GM】3d6+2 = 10(2 4 4)+2 = 12
【里奈PL】よっしゃ!
【GM】いただきまつ……
【里奈PL】5+3+3+2で13
【GM】うわーLPで13かー!
【里奈PL】そして奥に連れて行った。あとは簡単、仕事の内容を軽く教え(カンニングペーパーも持たせて(w)休憩に入っている自分の制服を着せればいいだけ。
【朱里】「あわ、あわあわっ……」目まぐるしく動く里奈におろおろするw
【里奈】「さぁて、どうや? 仕事の内容は今教えた通りやけども……あんま無理せんでもええよ? 大体仕事は鈴音がやってくれるさかい」着替えさせながらさっさと説明を進めていく。
【GM/幸一郎】「何を騒いでる……ん」
【GM】硬直
【朱里】「は、はい…………え?」
【里奈】「げっ……あかん、隠れっ……遅かったか」はぁ、と一人冷静に頭抑えて溜息をつく。
【GM】当事者ではない里奈は気づいた。
【GM】朱里を見る幸一郎の顔に、いくつもの感情が交錯したのを……。萌え攻撃toなぜか里奈(w
【里奈PL】うおぅっ! むしろ地雷踏んだくさい!?
【里奈PL】かもーん!
【GM】〈憂いの横顔〉〈悲しみの記憶〉〈凍れる刻〉天与:カルマ3
【GM】5d6+4 = 18(1 3 4 4 6)+4 = 22
【里奈PL】2d6+1 = 5(3 2)+1 = 6
【里奈PL】天与じゃ救いないわなぁ(w
【里奈PL】しかも墓穴ー
【里奈PL】2d6+2 = 8(6 2)+2 = 10
【里奈PL】LPダメですかー?
【GM】LPダメです(w
【GM】LP13てーん
【里奈PL】では素通しですな。恋愛防御はノーガード戦法ナリ
【GM/幸一郎】「縁……里」
【里奈】「――おにぃ? どないしたん……? あ、怒ってる? そりゃ、勝手に手伝わそうとしたんは――悪いと思ってるけど――」その表情から出される言葉。かき消すように積極的に言葉を発していく。
【朱里】「(びくっ)…………お、お義兄ちゃん……」
【GM/幸一郎】「……え、あ、いや」
【GM】まるで夢から覚めたように。
【朱里】「…………」話しかけようとするが、話す言葉が見つからない。
【GM/幸一郎】「お客様に手伝わせちゃダメだよ……と言いたいけど。実際忙しいからね」
【GM/幸一郎】「裏方でよければ、手伝ってくれるかな」>朱里
【朱里】「……う、うん……」上の空で答える
【里奈】「あはは…ならな、そんなに冷静になってないで……さっさと出て行ってくれへんか?」立ち直ってからは意外と冷静な幸一郎の様子に、多少不満そうにしつつ言った。
【GM/幸一郎】「あ……ごめん!」そそくさと立ち去る。
【里奈】「まだ着替えとる途中。やっぱアレやなぁ、おにぃは……こんな子供には興味ない?」ふぅ、とわざとらしく溜息をついた。とりあえずその身体に興味は湧かn……(略
【GM/幸一郎】「……そろそろ仕事の時間だよ?」少し強い口調でごまかすように(w
【里奈】「それとも……やっぱまだ、奥さん。かな……」はぁ、と再び深い溜息をついた。どうすればいいだろう、自分にはまったく面影はないから、手の打ちようがない。だから一旦朱里を外に出してから……勝負に出るように、言った。
【GM】幸一郎は厨房です。
【里奈PL】ったぁっ!(w
【里奈PL】じゃあしょうがない。シチュが思いつかないので攻撃回数一回残したままだけど、シーン切りましょう
【里奈】「――と、思ったけど。さすがにウチ……そこまで図々しくないわ」
【里奈】「もうすぐ戻れ言うとったけど……制服貸しちゃったから、何を着ればええねんなぁ……」
【里奈】「――このまま出るとか! ああ、でもそれはさすがにまずいし……どないしろっていうんやぁー!」
【GM/幸一郎】「……奥のロッカーに予備があるはずだから、それを使って」
【里奈】「あら? そうやったんかー。思わずサボろうかと思ったわ」(w
【GM】その声はいつもより少し沈んだ印象を与えた。
【里奈PL】さっさと着替えて外に出る。人数増えたし、ちょっとは楽になっただろうと思いながら。
【里奈】「ごめんな。ウチ、考え無しやから、おにぃの触れちゃいかんところ……触れたかもしれへん。ごめんな……」外に出る前。そう告げて、仕事に戻った。
【里奈PL】それ以降。その日は幸一郎とは口を聞かなかった。


【見学みす太】うゎ(w
【見学蛙】懐かしいなぁ<α
【見学R695】義妹ファイアー。
【里奈PL】MXっていう手段もありましたが(w
【見学YUKI】アイススト−ム
【見学蛙】義妹ビット
【鈴音PL】α2まだ終わっていないです(TT)
【見学R695】まだ外伝やってますw
【見学蛙】外伝は良かった。ゲームバランスがw
【見学R695】ただ外伝はガンタンクいないので不満。ブーブー。
【見学蛙】αにもおらんw<タンク
【見学R695】喫茶店、ハァハァ
【鈴音PL】……喫茶店っていうより食堂?(笑
【GM】もはやその勢い(w
【鈴音PL】鈴音もたぶん 調理を手伝っているです。 料理は得意なので
【GM】登場したいときはいつでもどうぞ(w
【鈴音PL】兄攻撃が一回おこなわれてからでるです
【GM】うぃうぃ
【朱里PL】シーンPCの攻撃が4回あるから、ゆくーり頃合みはかるにゃ
【見学MMG】そういう時は日替わり定食を用意しておくのだ(笑)<大量の注文、処理する数は膨大
【鈴音PL】喫茶店に普通ないこともないですね〜<本日のおすすめとか スペシャルとか
【GM/幸一郎】「日替わりケーキセットならあるんですけどね……」


【見学MMG】きゅん2でDP4点上昇
【見学MMG】これで次から恋愛攻撃に行くか、好奇系はもう微妙だなあ
【鈴音PL】防御4はつらいきもするけど……?
























【裏鈴音】「たまごふわふわ♪ オムレツさん〜♪」(調理中)
【見学R695】おむれつおむれつーv
【見学me_341】たまごたまごー!
【見学R695】あ。卵好きの人が来たw
【見学me_341】たまごは料理の至宝ですよっ
【見学蛙】たまごはいいねぇ
【見学佐渡】半熟が一番。時点は温泉w>たまご
【裏鈴音】「ふわふわ〜♪ ぽかぽか〜♪ とろ〜り♪ おいしくな〜れ♪」(調理中)
【見学me_341】コレステロールが溜まりやすくて、あんまり食べたらいけないこの身が恨めしい……
























【GM】相変わらずの兄ダイス……
【鈴音PL】よけたですー 流れがかわったかもw
【GM】おのれー(w
























【見学MMG】微妙によそよそしいなあ<今はもう違う
【見学me_341】嫌でも思い出しちゃうからかな?
【GM】だってー、一番強く縁里を思い出させるんですものー(w
【朱里PL】えぅえぅ……w
【見学R695】|∀・)ニタニタ
【見学me_341】ふと見せる表情……それはあまりに緑里に似ていて……。
【見学MMG】きゅん1でDP2上昇
【GM】現在のあにかるま:6点(w
【見学me_341】多いw



































【GM】……キタ?(w>きゃ
【朱里PL】どっちに流れたらえーかわからにゃいw>手伝うか手伝わないか
【GM】朱里たん、萌え攻撃? 違うかったら、こちらの攻撃トリガーに使いますよ?>コーヒー
【朱里PL】あ、いえ、萌え攻撃にしときましょう。





【見学MMG】きゅん1でDP2上昇<朱里
【鈴音PL】すばらしいダイス目です
【見学me_341】無駄がないダイス目だ
【GM】そしてあにかるまが無駄に7点(w
【見学me_341】攻撃に節約したら、色々買えるねw
























【見学me_341】<魔法の指先>かっちょええ……
【見学me_341】うはははっ 本気だーw
【見学佐渡】炸裂!w
































【朱里PL】皆ガンガン攻めるのぉ……
【朱里PL】ああ、あれだ、昔を思い出すな。たしか「ダイス君はたゆんが好き」だっけか?
【見学me_341】<耳掃除>はシチュが限定されるからなぁ……。<お掃除>という名前でもいいかも?
【見学me_341】「66」はたゆんを表すんだねw
【見学佐渡】たゆん、おそるべしw
【朱里PL】その数字、たゆんを表す。即ち、66である。
【見学蛙】一つ増えると獣になるな(笑)
【見学みす太】獣には、沢山ありますから(ぉ








【GM】コンボでカルマを消費したと思ったら、今の攻撃でまた2点増えた(w
【鈴音PL】はう しまったです
【見学me_341】残された人が悲惨だw
【見学佐渡】だが、それが楽しいw
【GM】悪いごはいねーがぁ!(w
【朱里PL】あえてシーンに出続けてる漏れw
【GM】カコ(・∀・)イイ!
【朱里PL】このままじゃただのメーワクなやつで終わっちゃうんだよっ(泣
【鈴音PL】というか〜次のシーンプレイヤーなので〜出つつけるのはアレかな〜と思って








【GM】うわ、里奈たん剛速球(w
【里奈PL】←もう充分メーワクなやつ(w
【見学佐渡】ああ……いいなぁこういうシーンw
【朱里PL】主導権はシーンPCにあるっ、好きなだけ料理してくれっ(w
【GM】ごろごろごろごろごろ〜!
【見学佐渡】うむ、やはりこういう反応すると、そういぢめたくなるよなw
【GM】うわぁ、小悪魔がいるよ!(w
【見学R695】(;´Д`)ハァハァw
【鈴音PL】いいですね〜 お祭りならでわでしょうか〜(逃げた人)
【里奈PL】はっ、悪魔/ギャルじゃない!(w
【GM/偽幸一郎】「……なんだか割り込みにくい雰囲気」
【鈴音PL】むしろ 正義/委員長のはずです〜w
【里奈】「むしろ割り込んで欲しくない雰囲気を作り出すんやっ!」(w
【見学佐渡】これが、<シーンロック>だっ!w
【GM】……GMを締め出してどうするよ(w
【鈴音PL】さ さすがですー すごいです
【見学me_341】ここで登場ですよw
【見学佐渡】お約束だなw>ここで登場
【GM】や、面白そうだから見てる(w
【見学佐渡】よい趣味をおもちでw>面白そうだから
【朱里PL】なにーーーっw
【GM】←羞恥プレイスキー
【偽鈴音】「うう〜いいな〜二人仲良しで〜 いいもんいいもん〜」(いじいじ)
【見学佐渡】はぁはぁw<羞恥プレイスキー
【見学佐渡】泣きかけ……ぐっど!(親指ぐっ)w
【見学R695】ニタ(・∀・)ニタ
【見学YUKI】(・∀・)ニヤニヤ
【GM】(;´Д`)ハァハァ
【鈴音PL】期待値ですよ〜
【見学MMG】きゅん1でDP2上昇<里奈
【鈴音PL】能力値の差がでましたですね〜
【GM】仕方なし、これが義兄よ……
【鈴音PL】かるま3使うべきだったかもですね〜
【GM】さすがに本気でガードに入ると、アレだし……
【GM】……朱里たん生着替え中?
【里奈PL】ですな(w
【見学佐渡】いぇい、突撃だ!w
【見学me_341】カメラが侵入だっ
【見学YUKI】吶喊〜w
【見学YUKI】(;´Д`)ハァハァあ
【里奈PL】よく考えればこっちもウェイトレス制服脱いでるから――って可能性が!(w
【鈴音PL】二人とも下着姿ですね〜
【見学佐渡】無論、脱いでいるべきだっ!(全力断言)w
【見学YUKI】半脱ぎ、脱ぎかけがいいなぁ
【見学me_341】……ウェイトレス姿の朱里か……緑里そっくり?
【朱里PL】背はちっこいけどなw<朱里
【見学佐渡】地雷は踏んでこそ華w
【鈴音PL】そうですね〜(←OPで踏みまくった人)
【見学佐渡】そっくりか。それは色々思うところあるでしょうなぁ、マスター。……ハァハァw
【朱里PL】朱里は中学時代の緑里お姉ちゃんにそっくりだにょ
【里奈】「どうせヨゴレの身体や……おにぃ、穴が空くまで見てええんやで?」(ぇw
【見学me_341】朱里を「緑里」と呼んでしまったりするんだよw
【GM】いただき(ぉ
【鈴音PL】凍れる刻? 伏線っぽいです
【朱里】「だ、だめだよっ。お義兄ちゃん、見ちゃだめ〜〜〜っ」w
【見学me_341】発展した兄術あるだろうな>凍れる刻
【見学蛙】凍れる時の秘法?(劇違)
【見学佐渡】緑里キター!w
【見学me_341】キター!
【見学YUKI】きたぁ
【偽里奈】「おにぃ、明鏡止水の心だ!」(違
【見学R695】(;´Д`)ハァハァ……
【見学me_341】燃える展開だw
【鈴音PL】この場にいなくて よかったのかな? 悪かったのかな〜?
【里奈PL】あ、そうだ<甘い雰囲気>計算に入れるの忘れてた
【GM】こっちはダメ+2されて。里奈に与えたダメージが+1されますね。
【見学佐渡】自分も不満だ……もっと揉めろw(を)>立ち直ってからは冷静
【見学R695】ぷひ? もっと揉みしだけ?(w
【朱里PL】漏れはもう退場扱いでええなりよー
【鈴音PL】なにを揉む気ですか〜
【見学佐渡】「み、緑里ーー!」と、がばーっといけw
【見学R695】おんにゃのこのはぁとv
【GM】了解っす>退場
【里奈PL】では、とりあえず時を進めておきました(ぇー
【朱里PL】「お、お義兄ちゃんっ! わたし、朱里だよっ。緑里お姉ちゃんじゃないよっ!」w
【GM/壊幸一郎】「はは、何を言ってるの? 僕が君と妹を見間違えるはず無いじゃないか」
【見学佐渡】で、コトがすんでから「はっ、俺はナニを……!?」としくしく泣く半裸の朱里のとなりでぼーぜんとするのだw 勿論朝チュン。今が昼でも朝までバトルだw
【鈴音PL】そうなると〜幸一郎こわれそうでいやですね〜
【GM/壊幸一郎】「う、うわあぁぁぁぁぁぁぁぁ!」
【GM】ってな感じ?(w
【見学佐渡】一発で崩壊かなw
【朱里PL】んでもって丁度壊れた頃に、朱里は幸一郎を受け入れる決心をするんだw
【GM】切り描写かな?
【見学佐渡】ED、まで目に浮かぶよ……w
【鈴音PL】かな〜もうLP十分ダメージあたえているしね〜
【GM/壊幸一郎】「ああ、縁里、僕の縁里、どこにも行かないでおくれ、お願いだから、縁里、縁里……」
【壊朱里】「うん……大丈夫だよ……私は、ここにいるよ……」
【GM】ぎゃー(w
【見学佐渡】バッドエンドだw
【鈴音PL】……悲しい 切ないエンディングですー(うるる〜)
【見学me_341】よし、この方向でw
【朱里PL】いくのかw
【見学佐渡】因子抜かれたらいやおうなくこうなりそうな気もw
【里奈PL】切ってくださーい
【GM】切りでOK?
【GM】りょうかいー

目次へ

■ 幕間 ■

義妹側データ 兄側データ
 名前 DP LP きゅん
かるま
抵抗
目標値
DP LP 抵抗
目標値
袖ヶ浦 朱里 33 0 7 -2 22 0 -10
紫藤里奈 83 13 8 17 43 12 12
南風 鈴音 30 0 7 -5 29 0 -5

【GM】お次は鈴音さんですが、休憩要ります?(w
【鈴音PL】大丈夫ですよ〜いけますー
【GM】では、定義をよろしく!
【鈴音PL】定義〜 お店が閉まったあと、店の掃除をする2人
【GM】ほいほい
【鈴音PL】昼間の疲れがでて、テーブルで転寝している幸一郎って感じで
【GM】おけおけ
【鈴音PL】予定術は お茶の用意から恋愛系のよてい
【GM】げふぅ
【鈴音PL】秘蹟使用《私の役目ですね》
【GM】そうだよねぇ、そろそろ恋愛系の頃合だよねぇ
【GM】うぃ
【GM】技術+2ですね。
【鈴音PL】です
【GM】登場能力値とタイトル案をどうぞ
【里奈PL】すいません、ここで秘蹟《不純なのは許しません!》を使います
【鈴音PL】なんですと〜(TT)
【鈴音PL】いきなり計画が挫折しましたw
【GM】恋愛ダメージ-2ですな
【里奈PL】朱里たんに使っても《甘い雰囲気》で打ち消されるから(ぇ
【GM】あぁ、リリカル持ちも二人居たのか(w
【鈴音PL】タイトルは「あわてんぼうの魔女」でどうでしょうか〜?
【GM】急いでりんりんりん♪ と(w
【鈴音PL】あ……しまった!?
【鈴音PL】DP20こえたので正体発覚イベントですー
【GM】では、まず発覚イベントを挟みますか? それともシーン内に組み込みますか?
【鈴音PL】マスター主導になっていますけど〜? こっちできめていいの?(演出)
【GM】もうブリバリに!
【GM】ネタが無ければ、こちらでセッティングいたします。
【鈴音PL】じゃあ〜さっきのシュチュをちょっと変更して
【鈴音PL】幸一郎がうたた寝しているのをみて 魔法で掃除しているところを見つかる
【鈴音PL】というのはどうでしょうか〜?
【GM】お、いいですね(w
【GM】では、登場に使用する能力値をどうぞ
【鈴音PL】天与で〜
【GM】了解です。
【GM】では、始めます。


【里奈PL】つーか! 凄い長くなってしまったぁぁぁ!(汗
【GM】2時間(w
【朱里PL】おつかれー
【里奈PL】お疲れ様ー
【鈴音PL】おつかれさまですー
【見学佐渡】おつかれさまです
【里奈PL】ジャンピング土下座しても足らないくらい大変なことをー(汗
【見学YUKI】おつ〜
【見学MMG】御疲れ〜 ま、お祭りシーンは長くなるのは仕方ない
【鈴音PL】お祭りになれば〜仕方ないと思うですよ〜(素人ですが)
【見学蛙】だって全員登場だもの。うん。
【見学佐渡】どうしても長くなりますよ
【見学me_341】おつかれさまー
【見学蛙】土下寝すればいいんだよ(笑)
【GM】それに追撃回数も増えるから、どうしても攻撃したくなるしね。
【鈴音PL】寝ちゃダメw
【見学蛙】敗北のザ・ベスト・オブ・ベスト!!<土下寝
【里奈】「ごめんな……ウチ考えなしやから、時間長くしてしもうて……だからウチと寝て、ええよ?」(違w<土下寝想像図(ぇー
【見学佐渡】自分も一緒に土下寝するーw
【見学蛙】GJ!!
【見学蛙】寝かせてぇ!!
【見学蛙】ってか抱いてぇ!!
【里奈PL/偽幸一郎】「貧乳はワガハイに挑戦する権利すらないノダ」
【里奈PL/偽幸一郎】「ハハハハハ……」バラバラバラバラ(プロペラ音。なぜ?w








【見学佐渡】ガチだなw
【朱里PL】がちがちだねぇ
【GM】容赦が無い(w
【見学me_341】PCのデータを把握してなくてもなんら問題がないCSTってステキだw
【GM】GMに優しいシステム(w
【GM】しかも今日はCGI管理が別の人間ときたもんだ!>らくちん
【見学me_341】おかげで他システムのGMするとどんどんいい加減にw
【見学蛙】あいたたどんどんどん♪
【GM】鳴らしておくれよ鐘を〜♪








【里奈PL】天与か……今回高い人いないからなぁ

目次へ

■ ミドル2:南風 鈴音『あわてんぼうの魔女』 ■


【鈴音PL】時間はもう深夜。
【鈴音PL】昼間あんなににぎやかだったお店も静かになっている。
【鈴音PL】今日は、本当に大勢のお客様がきた。
【鈴音PL】学生、カップル、会社員……そしてあの人の妹
【鈴音】「(やっぱりまだ……緑里さんがいるんだね……)」
【鈴音PL】暗く静かな店内を一人で掃除している。
【鈴音PL】里奈は昼間の疲れが出たのか先に休んでしまっているし
【鈴音PL】幸一郎は……カウンターで寝てしまっている。
【鈴音】「……どんな夢をみているんでしょうね…………」
【鈴音PL】ぽつりとこぼれたつぶやき。
【GM】その寝顔からは、うかがい知る事ができない。ただ、安らかとは言いがたいようだ。
【鈴音】「私は、あなたに安らかな時間をあげたい……私にくれたように」
【鈴音PL】そんなことをつぶやき 掃除を再開する。
【鈴音PL】しかしいくらやっても終わらなかった。
【鈴音】「みんな寝ているし……平気だよね?」
【鈴音PL】魔女には掟がある。
【鈴音PL】12歳になったら自立すること。
【鈴音PL】人々の笑顔のために魔法を使うこと。
【鈴音PL】そして……人前で魔法を使わないこと。
【鈴音】精霊達よ我が意のままに……踊れ
【鈴音PL】指が魔方陣を中に描くと
【鈴音PL】掃除道具がひとりでに動き出し、掃除を始める。
【鈴音】「これならあっと言う間に終わるね」
【GM/幸一郎】「……いけない、寝てしまってた」
【GM】幸一郎がむくりと体を起こす。
【鈴音PL】鈴音は それに気づかないで 掃除道具達と踊っている。
【GM/幸一郎】「鈴音ちゃんごめん、掃除をおしつ……」
【GM】絶句。
【鈴音】「……え!?」
【GM/掃除道具】「♪」
【鈴音PL】がちゃ ぱたん ばしゃん 一斉に床におちる掃除道具達。
【GM/幸一郎】「今のは……」
【鈴音】「い 今のは 夢だよ。 私が魔法使ったりしないし魔女だったりしないよ」
【鈴音PL】わたわたと手を振り回して弁解を試みる。
【GM/掃除道具】「…………」
【GM/幸一郎】「魔法? 魔女?」
【鈴音】「魔法なんて人前でつかっちゃいけないし、魔女だっていい人いっぱいいるし」
【GM/幸一郎】「…………」
【鈴音PL】本人は誤魔化しているつもりだが……ごまかしになっていない
【鈴音PL】萌え攻撃です
【鈴音PL】〈魔法〉単体 技術で
【GM】おけー
【鈴音PL】2d6+4 = 10(6 4)+4 = 14
【GM】2d6+1 = 5(2 3)+1 = 6
【GM】げふ、いただきまつ
【鈴音PL】さらに+2で16です
【鈴音PL】まちがえたです
【鈴音PL】ふりなおします?
【GM】? 何を?
【鈴音PL】+2するのを忘れていたので〜フェアじゃないかな〜と
【鈴音PL】通しでいいのですか?
【GM】いやいや、基本的に防御にゃカルマを突っ込まない方針なんで、無問題(w
【鈴音PL】ダメージはDP9です 大きすぎました
【GM】余裕がある時に、五分の勝負に持ち込むぐらいですよ。
【GM】拝領!
【GM/幸一郎】「魔女、だったんだ……」
【鈴音】「……魔女 だったんです……」
【鈴音PL】誤魔化せないと観念して認める。
【鈴音PL】どことなく 小さく見えるような気がする
【GM/幸一郎】「噂には聞いてたけど、まさか実在するなんて……」
【鈴音】「びっくり……しましたよね?」
【GM/幸一郎】「……あぁ。驚いたし……実際に目の当たりにしても、信じられない自分がいるよ」
【鈴音】「だましたり……嘘ついたり……隠したりする女性って……嫌いですよね」
【鈴音PL】どことなく 声が震えているような気がする
【GM/幸一郎】「事情があった事はわかるよ……」
【GM】応える声はどこか歯切れが悪い。
【GM/幸一郎】「ただ……。君はあの鈴音ちゃんなんだね?」
【鈴音】「魔女は12歳でひとり立ちします……」
【鈴音】「それは 魔女の少女時代が短いから……」
【鈴音】「4年で成人して……そのあとは非常にゆっくり年をとるんです……」
【GM/幸一郎】「…………」静かに耳を傾けています。
【鈴音】「だから…… 私は、貴方が助けてくれた  鈴音です」
【GM/幸一郎】「これで、今の姿に納得がいったよ」
【鈴音PL】うつむいている顔から 床にぽたぽたとしずくが落ちる。
【GM/幸一郎】「それと、君が4年前の、あの泣き虫の
【GM/幸一郎】「女の子だってことも」
【鈴音】「……ごめんなさい」
【鈴音】「そして ……さようなら!!」
【GM/幸一郎】「待って」
【鈴音PL】急に振り向いて去ろうしますが、その一言に立ち止まる。
【GM/幸一郎】「出て行く必要はないよ」
【鈴音】「……でも ……私 貴方をだましていた…」
【GM/幸一郎】「それはもういいよ。そういう決まりだったんじゃないの?」
【鈴音】「それだけじゃないの……」
【鈴音PL】何時の笑顔を浮かべていた顔は、後悔と悲しみと言い表せない感情で……泣いていた
【GM/幸一郎】「……いいよ
【GM/幸一郎】「何も訊かない。今は」
【鈴音】「……(えぐ)…………(えぐ) ……お兄ちゃん」
【鈴音PL】そのまま幸一郎に抱きつき大声で泣き出す。
【GM/幸一郎】「秘密を話して君が出て行かなければならないなら、僕は何も訊かない」
【鈴音PL】小さな子供のように。
【鈴音PL】萌え攻撃2回目です
【GM】一瞬、緊張で全身に力が入るも、受け止める。
【GM】どぞー
【鈴音PL】〈天然ボケ(というか自爆)〉〈癒しの笑顔(いつもは)〉〈第二種接近遭遇〉技術で
【鈴音PL】いいでしょうか?
【GM】おけー
【鈴音PL】2d6+6 = 10(6 4)+6 = 16
【GM】2d6+1 = 5(2 3)+1 = 6
【GM】……なんか5しか出ないんですけど?
【鈴音PL】1+6+1+6
【鈴音PL】で14 -2で12です LP
【GM】うう、拝領〜
【GM/幸一郎】(謝らなきゃいけないのは僕の方だよ)
【GM/幸一郎】(僕は君たちを利用しているんだ)
【GM/幸一郎】(君たちといると、あの頃に戻れそうな気がするから……)
【GM】あやしながら萌え攻撃いきます!
【鈴音PL】はいです
【GM】〈魔法の指先〉〈超・絶対防衛線〉〈悲しみの記憶〉天与:カルマ1 好奇系
【GM】3d6+4 = 12(2 5 5)+4 = 16
【鈴音PL】ぜ 絶対防衛線!?
【GM】こいつ、人間不信です(w
【鈴音PL】きゅんなし 受ける覚悟で(TT)
【鈴音PL】2d6+2 = 10(4 6)+2 = 12
【GM】DP11点です。
【鈴音PL】出目わるくなんだけどな〜です
【鈴音PL】もらうです>11点
【GM/幸一郎】「泣かないで」そっと身を離しつつ。
【鈴音】「うん ……ありがとう」
【鈴音PL】顔を真っ赤にして離れます。
【GM/幸一郎】「そういったところは、4年前と変わらないね」
【GM】静かな微笑をたたえて。
【鈴音】「今日だけは……今夜だけは……4年前の鈴音でいさせて……」
【GM/幸一郎】「いいよ。そうだ、少し昔話をしようか。鈴音ちゃんが帰ったあとの話を……」
【GM】さらに萌え攻撃入れます!
【鈴音PL】連続ですか〜(TT) はいですー
【GM】〈柔らかな笑顔〉〈凍れる刻〉〈一途〉技術:かるま1
【GM】3d6+5 = 8(2 2 4)+5 = 13
【GM】がふっ!
【GM】恋愛属性ね
【鈴音PL】私の役目ですね って防御判定にも有効ですよね?
【GM】有効ですよー
【GM】って、しまった!(つД`)
【鈴音PL】じゃあ きゅん1つかいますー
【鈴音PL】3d6+6 = 10(5 2 3)+6 = 16
【鈴音PL】ごめん 回避しちゃったです
【GM】どっちにしろ弾かれてたか( ´・ω・`)
【GM】こちらの攻撃は以上です。
【鈴音PL】はいです
【鈴音PL】鈴音は幸一郎の話を聞きながら、その腕の中ですやすやと眠ります。
【鈴音PL】4年前と同じように安らかで安心しきった笑顔をうかべて。
【鈴音PL】追加萌え攻撃です
【GM】了解!
【鈴音PL】〈天然ボケ〉〈癒しの笑顔〉〈添い寝〉技術で きゅんなし
【鈴音PL】いいでしょうか?
【GM】こいやっ!
【鈴音PL】2d6+6 = 4(1 3)+6 = 10
【鈴音PL】う うらぎられたー
【GM】2d6+1 = 8(3 5)+1 = 9
【鈴音PL】でも あたったw
【GM】_| ̄|○ でも命中……
【GM】どうぞー
【鈴音PL】4+1+1+3+1で……10 -2で LP8ダメージです
【GM】いただきますた……
【GM】幸一郎はただ、安らかに眠る鈴音を見つめ続けていた。










【鈴音PL】ねごとがあるとうれしいです








【見学蛙】そしてより多くの悪夢を振りまくこと(違)
【GM】それはナイトメアの仕事ではどり〜む?
【見学佐渡】アリス・イン・ナイトメアーーw
【見学蛙】チェシャ猫来た―――――(え?)<AiN
【GM】起きるタイミング、教えてください(w
【鈴音PL】おきていいですよ〜掃除道具のダンスw
【GM】(実はこういう情景好きだったりw>掃除道具のダンス
【見学me_341】(美女と野獣とか眠れる森の美女とか…
【見学佐渡】(メルヘンは……いやされるねぇ)
【里奈PL】魔王とか(それは絶対に違う
【見学YUKI】世界崩壊?w
【鈴音PL】踊っているように魔法陣を描いているのですw
【里奈PL】むしろ一番最初に聞いたときにそれを思った私は…_| ̄|○<掃除道具のダンス、魔王
【GM】絢爛たる舞踏を刻みし(もういい
【里奈PL】あの冒頭の「おとーさん、魔王がくる。こわーいよー」ってのが印象的で印象的で(何
【見学蛙/父】「それは〜お前のトラウマが見せている幻覚だよ〜」
【見学佐渡】墓穴萌えw
【里奈PL】見事な自爆っぷりだ(w
【見学蛙/子】「おとーさん、魔王の娘たちが手を振って僕を呼んでいるよ〜」
【見学佐渡】さいけでりあーw<違う
【見学蛙/父】「それは〜もてないお前の性欲が見せている幻覚だよ〜」
【里奈PL/子】「なーらーそんな世界は捨ててー、僕は幻覚で生きるぅぅ〜〜」(ぉ
【GM】さすがだな、息子者(w








【GM】そしてまた因子共鳴を買い忘れる罠……( ´・ω・`)
【見学me_341】……ああっ!
【見学R695】おひw
【見学me_341】合計かるま何点捨てちゃいました?
【見学YUKI】うわっ
【GM】5点ぐらい?
【朱里PL】あひゃw
【見学佐渡】いたいw
【見学me_341】うわーw
【GM】_| ̄|○ 環境に優しくないカルマの使い方……
【鈴音PL】ええと〜ばれるイベントはやったので〜LP減るのかな……?
【見学佐渡】GM裁量っす>LP
【GM】減ります。が、この後の対応次第で増減(w
【見学佐渡】このリアクション、自分のLPは増えてますよ(笑)
【鈴音PL】DPいっそ41目指した方がよかったかも〜
【見学me_341】ですな
【里奈PL】←考えなしにボコスカやった人(ぉ
































































【見学me_341】いい人やの
【見学me_341】クライマックスで歩き始める事ができるだろうか…
【見学R695】ケツ蹴ってでも歩かせろw








【見学me_341】(朱里の因子への「願い事」は……きっとアレだ
【朱里PL】ぎくっ
【見学me_341】(ここでは言わないでおこう……。間違えたらカッコ悪い
















【鈴音PL】こちらの演出は終わりなので〜好きに切ってくださいです

目次へ

■ 幕間 ■

義妹側データ 兄側データ
 名前 DP LP きゅん
かるま
抵抗
目標値
DP LP 抵抗
目標値
袖ヶ浦 朱里 33 0 7 -2 22 0 -10
紫藤里奈 83 13 8 17 43 12 12
南風 鈴音 49 0 7 0 38 16 14

【GM】さて、最後は朱里さんですね。
【朱里PL】はいなー
【鈴音PL】あ 最後の攻撃墓穴でした〜
【鈴音PL】墓穴判定するです
【GM】あ、そうだった(汁
【鈴音PL】1d6+2 = 6(6)+2 = 8
【鈴音PL】8増えたですー
【鈴音PL】しくしく
【GM】お待たせしました、定義をどうぞー
【朱里PL】特殊ルール、Eエフェクト使用。秘蹟、《今だけは私のもの》《甘い雰囲気》使用。
【GM】げぶらはっ!
【朱里PL】予定妹術、最初は<発作>から。次いで恋愛系。
【GM】あ、この幕間、《胸の高まり》
【GM】です。
【鈴音PL】秘蹟 《お行儀良くして》 を宣言しますです
【朱里PL】うぁーw
【朱里PL】えと、質問。店と幸一郎の家は一緒ですか?
【GM】オープニングの状況から、違うらしい(w
【朱里PL】うに、まぁいいやw
【朱里PL】時間は夜中。幸一郎の家に泊まってます。
【GM】……おう(w
【朱里PL】最初描写入れますんで、お願いした時に様子を見にでも来てください。w
【GM】おけおけ
【GM】登場能力値は?
【朱里PL】天与。
【GM】天与ですね。おけ
【GM】それでは、タイトル案をどうぞー
【朱里PL】ああと、失礼、ちょいとお待ちを……w
【GM】うぃうぃ
【朱里PL】すんません。お待たせしました。
【朱里PL】ちょっちリアル空間でいろいろあったもんで……
【GM】む、大丈夫?
【朱里PL】問題ないです。タイトルは「SORTILEGE」で
【GM】では、始めます。


【里奈PL】お疲れ様ですー
【見学佐渡】おつかれさまです
【朱里PL】おつかれさしゃー
【GM】おつー
【鈴音PL】おつかれさまですー
【鈴音PL】一時間もかかってるー まだまだ未熟です(TT)
【里奈PL】ぶっ倒しにかかってきたかー
【里奈PL】ガーン……うっへり_| ̄|○








【見学R695】老朽区氏よ!
【GM】にょろ?
【見学R695】兄カルマ余ってたら今度こそ買い忘れるな!w
【見学YUKI】忘れるなw
【GM】今回残ってないよ(w
【見学R695】ちw
【見学YUKI】ありゃw
【見学R695】タイミングわるーい。ブーブーw
【鈴音PL】全体的にダメージ低かったし乱入もなかったしね〜>カルマ
【GM】なんだよーおれがわるいのかよー(全くその通りです












【鈴音PL】登場判定能力値 実質-1 でれるわけがないです
【GM】マイナス……さすがは病弱(w
【鈴音PL】ん……? あれこのままだと因子組織にお持ち帰りなのかな? ボク
【鈴音PL】あくまで告白に成功すれば……だけど
【GM】そうなりますね>回収
【鈴音PL】……どうしよう(今までの経験で回収演出を考えたことが無い)
【見学R695】じゃあ初だね。初物……(;´Д`)ハァハァw

目次へ

■ ミドル3:袖ヶ浦 朱里『SORTILEGE』 ■


【朱里PL】クリスマスも目前の、ある夜の日。
【朱里PL】朱里は、幸一郎の家に泊まることにした。
【朱里PL】鈴音さんと里奈さんと、幸一郎と、4人で過ごすのはとても楽しい。
【朱里PL】そして今、朱里はあてがわれた部屋で、ベットに入り――苦しんでいた。
【朱里】「ううっ……」
【朱里PL】胸の疼きが、収まらない。
【朱里PL】自分の心とは無関係に、何かが訴えてくる。
【朱里PL】――お義兄ちゃんから、離れろ。
【朱里PL】――そうしないと……二人とも……
【朱里】「やだっ……やだっ……」
【朱里PL】ぽろぽろと涙を流しながら、朱里は否定する。
【朱里PL】――お前がいたら、お義兄ちゃんは、縁里おねえちゃんを思い出して苦しむだけだ。
【朱里PL】――何が、悲しみを癒せたら、だ。自分勝手すぎる。
【朱里】「ううっ……」
【朱里PL】心のどこかでは、その声を認めている自分がいる。
【朱里PL】自分が近くにいると、義兄は悲しむ。
【朱里PL】それに、言いようの無い不安が確信となって襲ってくる。
【朱里PL】――このままだと、共に壊れることになる。
【朱里】「うううっ……」
【朱里PL】苦しい。胸の疼きが止まらない。
【朱里PL】助けて。誰か。誰か。助けて……。
【朱里PL】助けて、お義兄ちゃん……。
【GM】最初は控えめなノックの音。
【GM】しかし、返事が無いので、静かにドアを開けて入ってくる。
【朱里】「だ……れ……?」苦しそうに
【GM/幸一郎】「……僕だよ。ひどくうなされてたようだけど?」
【朱里】「あ……ご、ごめんなさい…………心配かけて……大丈夫……だから……」
【朱里PL】声は震えていて、とても大丈夫そうには聞こえない。
【GM/幸一郎】「そんな風に『大丈夫』って言っても、説得力ないよ」苦笑
【朱里】「ご、ごめんね……ううっ」耐え切れずに苦悶の声を漏らす。
【GM/幸一郎】「苦しいの? 救急車を……」
【GM】言ってたちあがろうとします。
【朱里】「あっ……」思わず、義兄の服の裾を掴む
【GM/幸一郎】「(びくっ)……どうしたの?」
【朱里】「……一緒に……いて……一人だと……怖い……」
【GM/幸一郎】「……わかった」
【朱里】「…………ごめんなさい」礼ではなく、お詫びの言葉。
【GM/幸一郎】「あやまらなくてもいいよ」
【GM】そっと傍らに座ります。
【朱里】「…………うん」
【朱里PL】そっと、朱里は幸一郎の手を触ろうとします。
【GM】萌え攻撃?
【朱里PL】んー、そーですね。まいていきましょー
【朱里PL】萌え攻撃ーっ
【GM】こい!
【朱里PL】〈発作〉〈恥じらい〉〈(シリアス風)ラブコメ体質〉感情、きゅん1
【朱里PL】4d6+5-2 = 8(2 3 2 1)+5-2 = 11
【GM】2d6+2 = 7(6 1)+2 = 9
【朱里PL】あ、あぶねーっ!w
【GM】……ぼけーつ
【朱里PL】1d6+1 = 4(4)+1 = 5
【朱里PL】絶対はずせない攻撃だからきゅん入れたといたのにw
【朱里PL】DP11点
【GM】ぶしゅー
【GM】それでは、朱里の指が幸一郎に触れた瞬間、彼は反射的に手を引いてしまいます。
【GM/幸一郎】「あ……」
【GM】で、萌え攻撃です。
【朱里】「……」寂しそうに、出した手を引く。
【朱里PL】かまーん
【GM】〈超・絶対防衛線〉〈悲しみの記憶〉〈凍れる刻〉肉体:かるま2
【GM】4d6+4 = 9(1 3 2 3)+4 = 13
【朱里PL】2d6+2 = 7(4 3)+2 = 9
【GM】あ、恋愛属性ね
【朱里PL】ぼけーつ
【朱里PL】1d6+1 = 4(4)+1 = 5
【GM】LP10点でつ
【朱里PL】胸がきゅんきゅんしまつw
【GM/幸一郎】「ごめん。『あの日』から、いきなり人に触れられるのが、ダメになったんだ……」
【朱里】「……そう、だったんだ…………ごめんなさい……」
【朱里PL】朱里の顔色がだんだん治まっていく。発作は収まった様子だ。
【GM/幸一郎】「君が謝ることじゃないよ。僕が弱いだけなんだから……」
【朱里】「……ううん……わたしが悪いの……」
【GM/幸一郎】「いや、僕が……」
【朱里】「私が悪いのっ!」初めて、幸一郎は朱里の大声を聞いた。
【GM/幸一郎】「朱里ちゃん……」
【朱里】「わたしが……お義兄ちゃんの近くにいくと……縁里お姉ちゃんのこと、嫌でも思い出させるのに……」
【GM/幸一郎】「……っ!」
【朱里】「それでも……わたし、どうしてもお義兄ちゃんの……近くに…いたくて……」
【朱里】「わたしが……なんとか……悲しんでるお義兄ちゃんを……元気にできたらって……そう思って……」
【朱里】「わたしが近くにいても……余計悲しむだけなのにっ……」最後の方は、もう涙声になっている。
【GM/幸一郎】「ごめんね、変な気を使わせちゃって……」
【GM/幸一郎】「…………」
【朱里】「……わたしは……お義兄ちゃんに元気になってほしかったんだよ……ううん。……元気になったお義兄ちゃんと、一緒にいたかったんだよ……」
【朱里PL】萌え攻撃、さくっと
【GM】ただ無言で、そっと髪に触れる。
【GM】お、来い来い(w
【朱里PL】〈健気〉〈焦がれる希望〉〈(元気を)せいいっぱいのプレゼント(しようと)〉
【朱里PL】感情、んでもってきゅん1っ
【朱里PL】4d6+5-2 = 19(5 6 6 2)+5-2 = 22
【GM】わーS型つえぇ……
【GM】2d6+2 = 7(2 5)+2 = 9
【GM】くだちぃ
【朱里PL】甘い雰囲気加算でLP15っす。
【GM】げぼ、予想以上にでけぇ……
【朱里】「………お義兄ちゃん……」髪を撫でられて、ほんわかと嬉しそうに
【GM/幸一郎】「色々、みんなに心配をかけちゃってるね」
【GM】逆襲の萌え攻撃!
【朱里PL】ひぇーw
【GM】〈憂いの横顔〉〈魔法の指先〉〈悲しみの記憶(を乗り越えて?)〉肉体:かるま3!
【GM】5d6+4 = 16(6 5 1 1 3)+4 = 20
【GM】恋愛属性にょりー
【朱里PL】3d6+2 = 14(3 5 6)+2 = 16
【GM】LP15点進呈!
【朱里PL】あたったにょーw
【朱里】「……お義兄ちゃん……」
【GM/幸一郎】「なに?」
【朱里】「……縁里お姉ちゃんのこと、頑張って乗り越えよう……ね? このまま、縁里お姉ちゃんのことが、お義兄ちゃんの悲しい思い出になるのは……やだよ……」
【GM/幸一郎】「悲しい……思い出……」
【GM】ぽん、と朱里の頭を叩き、
【朱里】「……縁里お姉ちゃんも、自分のことでお義兄ちゃんが悲しんでるなんて……知ったら、つらいよ……」
【朱里】「……あ」
【GM/幸一郎】「うん、悲しい思い出にしちゃいけないね」
【GM/幸一郎】「でも、もう少し、あと少しだけ、心の整理をつける時間をくれないかな」
【GM/幸一郎】「今なら、みんなのおかげで、最初の一歩を踏み出せるかも知れないから……」
【GM】追加攻撃ありますか?
【朱里】「うん……大丈夫だよ……鈴音さんに、里奈さん。それに……わたしが、いるから…」最後のほうは恥ずかしげにぼそっと
【朱里PL】断腸の想いで切る(泣
【GM/幸一郎】「ありがとう……。じゃあ、また明日ね」
【GM】幸一郎は立ち上がり、部屋から出て行こうとします。
【GM】今までよりも、しっかりとした足取りで。
【朱里】「……うん……また明日……ね」その背中に、どこか儚げに声をかける
【GM】切りで?
【朱里PL】はい。


【鈴音PL】あ あうぅ(苦笑 汗)
【鈴音PL】ソルトレージュかな?
【鈴音PL】ソルティレージュ?
















【GM】苦しんでるのか……
【鈴音PL】Eエフェクトの演出だと思うです DP20超えたので
【朱里PL】そのとーりです>DP20越えとか。
【朱里PL】んでもって兄かまーん
【GM】おけ(w
【見学佐渡】……いいねぇ。こういうの好きーw<さっきからこんなシーンばっかりプッシュしてる
【鈴音PL】うう〜かわいそうです〜 助けてあげたいです〜








【朱里PL】部屋に入ってきてけろーw
【GM】入ってるよー(w
【朱里PL】ありゃw
【GM】すぐ傍まで行ってたイメージですた
【朱里PL】すんません、そこの一文、さらりと見逃してましたw








【鈴音PL】そういえば〜思い出したのです〜 正体ばれイベントでLP下がらなかったのです?
【GM】あ。
【GM】いいや。0だし(w
【見学R695】初マイナスに……(;´Д`)ハァハァw
【鈴音PL】みゅう 嫌われなかったのかな〜 と思って
【GM】流れ的にそんな風にならなかったし。いんじゃない?(w
【鈴音PL】ありがとうです〜♪
【鈴音PL】だ……ダイスがくさってる(TT)
【見学みす太】萌え過ぎたんだ、腐ってやがる
【GM】はっはっは、GMのダイスは輪をかけて腐ってるぞ?(w
【鈴音PL】それでも当ててる〜w
【見学R695】ホロリ……w
【見学R695】腐ってやガルw
【GM】_| ̄|なじぇ?
【鈴音PL】朱里ちゃんって本当に健気ですー(もらい泣き)
【鈴音PL】Eエフェクトでカルマ2増えているから使えばいいのに
【GM】攻撃に全部突っ込む所存(w
【鈴音PL】漢ですーw








【GM】秘蹟分誤算……( ´・ω・`)








































【鈴音PL】あ 兄が本気です!?

目次へ

■ 幕間 ■

義妹側データ 兄側データ
 名前 DP LP きゅん
かるま
抵抗
目標値
DP LP 抵抗
目標値
袖ヶ浦 朱里 43 24 8 24 33 13 11
紫藤里奈 83 13 5 17 43 12 12
南風 鈴音 49 0 4 0 38 16 14

【GM】お疲れ様ですー
【朱里PL】おつかれさまでしたー
【GM】それでは最後、クライマックスに移ります。
【朱里PL】はいっ
【鈴音PL】はいですー
【里奈PL】了解ですっ
【GM】まずはシーンオークションですね。
【GM】オークショナーは朱里さんです。
【朱里PL】はい。感情でいきます。
【里奈PL】つまり……これでシーン1番になった人=勝利みたいな状況ですか?
【鈴音PL】乱入による同時告白もあるですよ〜
【鈴音PL】むしろそっちを狙っているですw
【GM】あと、乱入のタイミング、秘跡の使用、などが鍵ですかね?
【里奈PL】最初に告白しちゃえばOKじゃないんですか? 確か攻撃はシーンPCより先にできないとかありましたし。
【鈴音PL】同時はありなのです
【鈴音PL】多分
【里奈PL】それとも、告白は攻撃権を使うだけで攻撃じゃない?
【GM】シーンに登場していれば、同時告白は発生しえます。
【GM】一発目に告白しちゃえば、乱入の暇も与えず逃げ切りになりますね。
【鈴音PL】告白からすぐ因子発動とも限らないですし〜
【里奈PL】なるほど……ありがとうございます
【朱里PL】質問っ、
【GM】はい!
【朱里PL】二人告白が成功して、片方が自分の恋愛抵抗成功したら、どういう扱いに?
【朱里PL】いや、3人成功した場合でも構いませんが(例
【鈴音PL】あ……ボクの場合その可能性があるですね〜
【GM】基本的にGM判断ですね(w
【GM】私なら、部分的に回収成功、って感じで。
【鈴音PL】ふみ そのときの状況しだい?
【朱里PL】りょーかい。
【GM】願いも、普段より叶い方が弱いというか……。フィーリングに過ぎないですが(w
【GM】ぶっちゃけそんな感じ(w>状況次第
【GM】あと、もう一度確認しておきます。
【GM】シーンオークション、登場判定などに秘跡は使用可能です。
【朱里PL】はいはい。
【GM】ほかに質問は無いですか?
【鈴音PL】今はないです あとで出るかもです
【朱里PL】なっしんぐです。
【GM】了解です。
【里奈PL】一応確認……ここでつまずくと泣けるので。告白時の抵抗ロールって、どちらとも何も足さずに2D6ですよね?
【鈴音PL】ですね〜
【GM】抵抗ロールはそうです。
【GM】秘跡もカルマも使えません。
【里奈PL】了解です。では私も特にこれ以上は。
【鈴音PL】同じ値は 成功でしたです?
【里奈PL】成功……っぽいですねぇ
【GM】同じ数字は『抵抗成功』です。
【里奈PL】うわ、36分の1で失敗する確率があるじゃん(汗
【GM】では、使用するカルマの量、ならびに秘跡を指定してください。
【鈴音PL】一応秘蹟《甘えてください》を宣言です
【GM】はい。肉体の判定に+2ですね。
【里奈PL】秘蹟は……使えるタイミングのがないです
【鈴音PL】判定能力値は……朱里ちゃんが決めるのかな?
【GM】今回は『感情』でしたね?>朱里さん
【朱里PL】感情です。《ホントの気持ち》を宣言しておきます。
【GM】感情のダイス操作、入ります。
【GM】他にはありませんか?
【鈴音PL】じゃあきゅん3
【里奈PL】同じくきゅん3
【朱里PL】きゅん2
【GM】ではどうぞ!
【鈴音PL】5d6+2 = 14(1 4 4 4 1)+2 = 16
【朱里PL】4d6+5 = 12(4 2 2 4)+5 = 17
【朱里PL】2を6に
【里奈PL】5d6+5 = 18(6 3 2 6 1)+5 = 23
【朱里PL】よって25っす
【GM】んでは、朱里>里奈>鈴音 の順で、シーン開始順番を決定してください。
【GM】ま、この順番でしょうけど
【朱里PL】1番でw
【里奈PL】2番で(w
【鈴音PL】しくしく3番です
【GM】では、シーン定義からどうぞ
【朱里PL】はいっ。
【朱里PL】クリスマスです!
【GM】はい、ようやく出てきましたクリスマス(w
【朱里PL】閉店後、お店使って皆でクリスマスパーティですっ、……登場判定はしてもらいますがw
【GM】画面には出てるけど、行動権が無い状態、ですか(w
【朱里PL】んー、予定妹術が〈はじめてのキス〉なんで、いたらヤバイかとw
【朱里PL】買出しなりなんなりで、最初はいないのです。
【GM】|Д`)Σ それが残っていたかぁ!
【朱里PL】さっきすっごく使いたかったんだよーw(大泣
【朱里PL】えと、つまりクリスマスパーティ開始直前から、ということです。
【GM】了解〜
【GM】登場能力値をどうぞー
【朱里PL】……んと
【朱里PL】肉体っ
【鈴音PL】……? ボクに出ろって事なのかな?
【GM】肉体ですね。
【朱里PL】タイトルは「Fetes de Noel」で。
【GM】うぃっす。では始めます。


【鈴音PL】おつかれさまですー
【里奈PL】お疲れ様ですー
【朱里PL】きゅんがーきゅんかるまがーー(血涙
【里奈PL】今のシーン、半分くらい寝てました(汗
【里奈PL】PLの体力がクライマックスにー……(何w
【鈴音PL】がんばってですー もうすこしですー
【GM】時間かかりすぎで申し訳ない( ´・ω・`)
【里奈PL】しかもこんなときにネットに障害起きるしー(w
【GM】クライマックスの頑張り次第で、兄更生(w
【朱里PL】うわーん、オイラだけかるま運営が殺人的なまでにカツカツだーーっ
【GM】微妙なラインです(w
【鈴音PL】ボクのシーンのあとの幕間で回復できなかったのが痛かったですね〜
【朱里PL】無理やり引き上げられた上に、幕間でも回復しなかったにょ……つらいぜっ
【鈴音PL】お祭りは断ることもできるですよ? 判定がいらないだけなので
【朱里PL】あ、そのことじゃなくw
【鈴音PL】あ ちがったです? ごめんですー
【朱里PL】因子共鳴のことっすよ。その胸に届け
【鈴音PL】ああ(TT) あれは痛かったですね〜
























































【鈴音PL】無駄な抵抗をこころみるです(TT)
【里奈PL】つーか負けるなぁ、こりゃ(w
【GM】でも、抵抗成功する確率も、1/12あるんですよね
【鈴音PL】だめでした








【朱里PL】あ、あぶなかったーw
【里奈PL】もう少しだったのに……(ギリギリ(w
【朱里PL】まぁ、即告白の逃げ切りはしたくない風味なんで
【里奈PL】でもやっぱりシーンPCにはなりたかったなぁ(w
【鈴音PL】クライマックスシーンで兄攻撃くるかな〜こないかな〜
【GM】|Д`)ふふり
【鈴音PL】あの笑顔は……お と す 気 で す !?
【里奈PL】ここで天与と言われたら、<そんなのずるいで!>で叩き落したくなってしまうのでやめて欲しい予感(何w
【里奈PL】はっ! なんというか私真面目なシーン全然やってない!?
【里奈PL】ただエロ山の大将やっただけ!?(ぇ
【鈴音PL】そんなことはないけど〜 他のシーンに出れなかったのは痛かったかもです
【見学蛙】おーっと、まだ大技を残しておりましたw
【鈴音PL】個人的には兄が回想シーン持っているかな〜と期待したんですが〜なかったです
【里奈PL】同じ技持ってるのにー、持ってるのにー(w
【GM】|Д`)。oO(今日の義兄は初物食い?)
【朱里PL】クライマックスに出れないほど悲しいものはないしなw
【鈴音PL】うう〜ありがとうです〜うれしいですー
【鈴音PL】あと〜できればミドル3のタイトルの意味も教えてくれるとうれしいです〜
【朱里PL】ソルティレージュ。魔法という意味です。

目次へ

■ クライマックス1:袖ヶ浦 朱里『Fetes de Noel』 ■


【朱里PL】12月24日。天気、くもり
【朱里PL】時間は、もう午後8時をまわっていた。
【朱里PL】朱里と幸一郎は今、お店を使ってのクリスマスパーティの準備をしていた。
【朱里PL】壁に飾り付けをして、テーブルにたくさんの料理を並べる。
【GM/幸一郎】「高い所の飾りつけは僕がやるから。無理はしないで」
【朱里】「……あ、うん……ありがとう」
【朱里】「皆でのクリスマスパーティ……か……」確かめるように、反芻する。
【GM/幸一郎】「何年ぶりだろうかな……」
【朱里】「……うん……しばらく、こういうのしてなかったよね……」
【朱里PL】商店街の方角からは、うっすらと明るい音楽が聞こえてくる。
【GM】しばらく。それは、縁里が死んだあの日。3年前のクリスマス以来の事だった。
【朱里】「…………お義兄ちゃん……つらくない?」
【GM/幸一郎】「辛くない、と言えば嘘になるよ」
【GM/幸一郎】「でも、今ようやく一歩を踏み出せそうなんだ」
【朱里】「そっか……そうだよね……うん」
【GM/幸一郎】「縁里との最期の約束、ようやく果たせそうなんだ……」
【朱里】「……やく……そく?」
【GM/幸一郎】「そう、約束」
【朱里】「……それって……あ、雪っ。ねぇ、お義兄ちゃん、雪が降ってきたよ」
【朱里PL】窓の方を見ると、ちらちらと白いものが舞い落ちてきていた。
【GM/幸一郎】「……あぁ、雪だね」
【GM/幸一郎】「積もりそうだ……。買出しの二人、大丈夫かな?」
【朱里】「もうすぐ……帰ってくるんじゃないかな…………ねぇ、お義兄ちゃん……」
【GM/幸一郎】「ん?」
【朱里PL】窓の外を眺めたあと、ゆっくりと幸一郎の方を向く。
【朱里PL】頬を僅かに赤く染め、恥ずかしそうに、だけどはっきりとした口調で
【朱里】「……キスして、いい?」
【GM/幸一郎】「……!?」
【GM】いきなりの申し出に面食らった様子。
【朱里】「……」ゆっくりと、驚かせないように、寄り添う。
【GM】ふっ、と息を吐き、緊張を解く。
【朱里】「…………」不安そうに見上げる。
【GM】そして、自らそっと背中を抱く。
【朱里】「……あ」
【GM】空いた片方の手で、朱里の前髪を軽くかきあげると、
【GM/幸一郎】「目を、つぶって……」
【朱里】「……ん」義兄を見上げて、少し震えながら、おそるおそる目を閉じる。
【GM】二つの唇が、ゆっくりと重なる。
【朱里PL】んでは、萌え攻撃っす。
【GM】うい(w
【朱里PL】〈はじめてのキス〉〈健気〉感情です。
【朱里PL】2d6+5 = 4(2 2)+5 = 9
【GM】2d6+2 = 4(2 2)+2 = 6
【GM】……なんじゃこりゃぁ!
【朱里PL】想いが通じたっ♪
【朱里PL】LP6点です。
【朱里PL】ついでに墓穴。
【GM】だめーじどぞー(つД`)
【朱里PL】1d6+2 = 4(4)+2 = 6
【GM】それでは、お二方登場判定どぞー
【朱里PL】妨害はないっすー
【里奈PL】了解でーす(w きゅん2……使えましたよね? 一応。
【鈴音PL】肉体で〜目標値がいま9なので きゅん1使用ですー
【里奈PL】4d6+3 = 13(4 4 3 2)+3 = 16
【GM】使用可能ですよ>きゅん2
【鈴音PL】3d6+6 = 13(6 5 2)+6 = 19
【GM】えー、登場タイミングはお任せです。現場を押さえるのもアリで(w
【鈴音PL】いやいやそんな無粋なまねは……遠くから見守っているです(おひ
【里奈PL】よし、ならば(w
【朱里】「……わたしの、最初だよ……お義兄ちゃん……」夢見心地に言う。
【GM/幸一郎】「僕で……」良かったの? という言葉を飲み込む。
【朱里】「……ずっと、最初はお義兄ちゃん、って…決めてた……」
【GM/幸一郎】「僕に?」意外そう。
【朱里】「……うん」
【鈴音PL】からんころ〜ん♪ ドアベルが鳴る
【里奈】「たっ、だいまー!」ばたーん、ドアを思いっきり開け放ち大声で自分達の帰宅を知らせる。
【GM/幸一郎】「ぅあう、おかえり!」
【鈴音】「里奈さんもっと静かにあけなきゃダメですよ〜」
【朱里】「はうっ……あわわわわっ」
【鈴音PL】後ろからぽてぽてとはいってくる。
【里奈】「いいじゃんいいじゃん。こうドッキリ風に開けてやれば……ほら、予想通り」慌てふためく二人の姿に、呆れたような楽しそうな表情を浮かべ。
【鈴音】「あら? お二人ともそんなにあわててどうしたの? あ わかったw」
【GM/幸一郎】「なんだい、その微妙な笑顔は……」
【鈴音】「つまみ食いしようとしたんでしょう? ダメですよ〜ちゃんとそろってからですよ」
【朱里】「ええ……い、いや、ええと……」しどろもどろ
【朱里】「は、はいっ……ごめんなさいっ……」へこへこ謝る。
【里奈】「そんな隠そうとしなくてええんやで……どこまで行ったん? ふ・た・り・と・も?」もはや予想は確信に変わった。小悪魔再び(w
【GM/幸一郎】「…………」飾り付け再開。
【朱里】「はうっ……えぅえぅ……」里奈に追及されてオロオロしている。
【鈴音】「さて、私もお料理作りますね〜」ぱたぱたと厨房に向かう
【里奈】「なぁなぁ、答えてくれたってええやろ? ウチかて関係者やで……まぁ、なんや。ウチもしたかったんや、うん」あはは、と真っ赤になりながらつい妙なことを口走ってしまった。
【GM/幸一郎】「ほら、里奈ちゃんも作業作業!」なにやら慌てた様子です(w
【里奈】「ほらー、はよういい。でないとおにぃが襲うより先に……ウチが襲ったるぞー!」慌てている様子に何か触発され、今にも押し倒しそうな勢いが(w
【朱里】「……あわわわっ……え、ええとっ」
【鈴音】「里奈さん〜朱里ちゃんからかったらかわいそうですよ〜 困ってるじゃないですか〜」
【鈴音PL】厨房から声をかける
【里奈】「ああん、二人だけの秘密なんて寂しいなぁ。ええやんええやん。どうせ言ったとこで減りゃせぇへんやろ? 準備だってまだまだ時間あるし、な? ちょっと言うだけでええんやでー?」作業を要求する幸一郎の言葉にもまったく動こうとしない。
【朱里】(……どうしよう……どうしよう……どうしよう)あたふた。
【GM/幸一郎】「襲うとか襲わないとか、そんな言葉を女の子が使っちゃダメだよ?」
【里奈】「そうか。どうしても秘密か。ならしゃーないな。ウチが朱里ちゃん襲うぞー? おにぃー?」既にその手は朱里さんの肩にかかっている。ピンチです(w
【朱里】「わ、分かりましたっ。言いますっ……言いますからっ」
【GM/幸一郎】「はいそこまで(すこん☆)」と、脳天に軽く拳を入れる。
【GM】であった頃からは考えられないほどの、砕けた振る舞いがそこにあった。
【里奈】「からかっとるやと? ウチは真剣や。これはウチら三人組の友情に関わる重大な事け……ん゛っ!」頭に拳を入れられ、舌を噛んだようで痛そうな顔をしている。
【鈴音】「もう やりすぎですよ? 里奈さん」
【里奈】「よーし、偉い偉い。ならなー……AかBかCでええわ。どれ?」一発頭に入れられてもこりない様子>朱里
【GM】昔の幸一郎を知っている鈴音には判ることだが、
【GM】幸一郎の持つ雰囲気が、縁里が生きていた頃のそれに近い、本来の明るさを伴ったものに感じる。
【GM】萌え攻撃です!
【鈴音】(緑里さんのことを忘れたわけじゃないけど……乗り越えたんだね お兄ちゃん)
【GM】〈柔らかな笑顔〉〈大人の態度〉〈(動き始めた)凍れる刻〉天与:きゅん3:恋愛属性
【GM】5d6+4 = 13(1 1 3 6 2)+4 = 17
【鈴音PL】あ 天与……(TT) きゅん2全部w
【鈴音PL】4d6+2 = 12(1 1 6 4)+2 = 14
【里奈PL】どうせなら《そんなのずるいで!》使っておきまーす(w
【GM】LP14点ですぞ?
【GM】……どっちに?
【里奈PL】もちろん鈴音さんですw
【里奈PL】6と4を1にして、墓穴と
【鈴音PL】うわーん とどめ差された〜w
【朱里PL】みんなめろめろー
【里奈PL】ばーんざーい(w
【GM】墓穴……南無
【鈴音PL】墓穴ー
【鈴音PL】1d6+2 = 2(2)+2 = 4
【鈴音】「もう〜里奈さんったら〜 じゃあこうしましょう〜」
【GM/幸一郎】「……まったく、里奈ちゃんは仕方ないなぁ」
【GM】いままでとは違う、角の取れた苦笑。
【朱里】「うぅ……」
【鈴音】「みんなが一つずつ秘密を告白しあうの。 これならどうかな?」
【鈴音PL】そういいながら、みんなに温かい笑顔を向ける。
【里奈】「秘密? 秘密……なぁ……わざわざ、ぼかす必要あるんか?」難しそうな表情で、幸一郎を除いた二人に視線を向ける。
【朱里】「……(……あ、あの微笑みには、逆らえないよ……っ)」
【里奈】「ま、抜け駆けちゅーんも許せないしな。ウチはそれでエエよ」
【GM/幸一郎】「続きは乾杯の後にしないかい?」
【鈴音】「こういうことにはきっかけが必要なのよ」(大人の風格を漂わせて)
【里奈】「乾杯っ!? 酒、酒があるんかっ!?」妙に興奮した様子で机を叩いて立ち上がる未成年(w
【朱里】「……あ、そう、そうですね……じゃ、準備しましょう……」心を落ち着ける時間をっw
【鈴音】「アルコールといってもシャンパンよ 飲みすぎないでね」
【鈴音PL】それぞれのグラスの注いでゆく
【GM/幸一郎】「……アルコールは今日だけだよ」
【里奈】「――なんちゅーか。急に印象変わるなぁ……もしかして、いつものはハンティングスタイルか何かか?」>鈴音さん
【鈴音】「そんなんじゃないですよ…… 私も緊張しているだけです」(はにかんだ笑顔)
【朱里】「あ、ありがとうございます……」注がれたグラスを受け取る。
【GM/幸一郎】「みんな、グラスは行き渡った?」
【里奈】「へっへー、さっけだー」コップに満たされていくシャンパンを嬉々とした表情で見つめる。
【朱里】「……はいっ」笑顔でグラスを掲げる。
【鈴音】「じゃあ〜マスター乾杯の音頭お願いしますね」
【GM/幸一郎】「では……。短い間だったけど、みなさんお疲れ様でした」
【GM/幸一郎】「願わくばこれからも、
【GM/幸一郎】「皆さんのお力添えを頂きたく思います。そして……」
【GM/幸一郎】「みんな、ありがとう。乾杯!」
【鈴音】「かんぱ〜い☆」
【朱里】「カンパイッ」
【里奈】「かんぱーいっ!」
【GM】めいめいに杯を干す姿を、幸一郎は慈しむように眺めていた。
【里奈】「そんじゃまぁ……秘密告白、といこうか……?」
【里奈PL】いつもとは違う、妙にきっちりとした口調で。やはり軽く言っていたがいざ言うとなると恥ずかしく。
【里奈】「なんや、まあその……ウチは、おにぃのことな……」そこでまた妙な間。時間が少し流れる。
【里奈】「――好きや。愛しとる!」目は合わせないように、手に持ったコップと、机を見つめつつ大きな声で言った。
【GM】微妙な緊張感が場を支配する。
【里奈】「――はい、次!めっちゃ恥ずかしいやんか、他の人といっしょにいるときにこういうんするんは……」とシャンパンを奪いがばがばとだ(w
【鈴音PL】鈴音は、ただ里奈を優しく見つめている……
【朱里】「……」驚くこともなく。ああ、やっぱりそうなんだ という表情をしている。
【GM/幸一郎】「…………」少しむずがゆいような表情を。
【鈴音】「じゃあ主役は最後に残して……わたしね」
【鈴音PL】鈴音は幸一郎の方を見つめて……思いを込めて言う。
【鈴音】「私は、魔女だし……緑里さんの代わりにはなれないけど……」
【鈴音】「でも緑里さんのように幸一郎さんを愛しています。」
【鈴音】「死ぬまで貴方の傍に……いさせてください」
【鈴音PL】そういって深々と礼をすると、そのまま真っ赤になって沈黙する
【GM/幸一郎】「…………」むずがゆい表情、累積。意味もなく鼻の頭を掻いてみたり。
【朱里】「……」
【里奈】(何か違うなぁ……やっぱこういう誠意ある、みたいな感じの方が良かったんかな……?)
【朱里】「……ええと……次は、わたしですね……」
【朱里PL】見れは、朱里の顔は、耳まで真っ赤に染まっている。
【朱里】(やっぱり……里奈さんも……鈴音さんも……そうだったんだ……)
【朱里PL】ゆっくりと、幸一郎の正面を向く。
【朱里】(……恥ずかしい。すごく恥ずかしい……けど……でも、言わなきゃいけない……)
【朱里】「……お義兄ちゃん……」
【GM】幸一郎も、いい加減顔が赤いです。
【GM/幸一郎】「……ん」
【朱里PL】ゆっくりと、自分の両手を胸元に合わせて、目を閉じる。
【朱里】「……わたしは……」
【朱里PL】いろいろなことが心をよぎる。
【朱里】(……がんばれ……わたし)
【鈴音】(がんばって 朱里ちゃん……)
【朱里PL】決めたんだから。お義兄ちゃんを元気にするって……。
【朱里PL】皆と一緒に……楽しく……暮らすって……。
【朱里】「…わたしは、お義兄ちゃんが、大好きです……」
【朱里】「はじめてあったあの時から……ずっと、好きだった……」
【朱里】「……愛してます……」
【GM/幸一郎】「…………」
【GM/幸一郎】「……みんな、ありがとう。本当にありがとう」
【GM】あとは言葉になりません。
【朱里】「……お義兄……ちゃん……」
【GM/幸一郎】「今のこの気持ちを表す言葉が見つからなくって、もどかしいよ」
【鈴音】「……幸一郎さん……」
【里奈】「……おにぃ……」
【GM/幸一郎】「本当に、ありが……」
【GM】はい、では抵抗ロールです。
【GM】えー、今回は、義妹の皆さんからお願いしたく思います(w
【朱里PL】2d6 = 5(4 1) = 5
【朱里PL】当然、失敗です。w
【鈴音PL】2d6 = 7(6 1) = 7
【鈴音PL】失敗です〜
【里奈PL】2d6 = 7(3 4) = 7
【里奈PL】振る意味があったのだろうか、失敗です(w
【GM】はい、では義兄側のロールです。
【GM】朱里さんは問答無用で抵抗不可(w
【GM】里奈さんは目標値10、鈴音さんは目標値12です。
【GM】では、順番に。
【GM】2d6 = 5(1 4) = 5
【GM】はい、抵抗失敗(w
【GM】2d6 = 9(6 3) = 9
【GM】同じく、抵抗失敗です。
【鈴音PL】あ あぶないです
【GM】これで、全員に対する抵抗が失敗しました。
【GM】それでは、因子の顕現です。
【GM】言えぬ言葉、募る思いがカタチを成したように、胸から小さな光球が浮かび上がります。
【GM】それは、真冬の夜気を透かして降り注ぐ、月の光にも似た輝きを伴い、辺りを淡く照らし出します。
【GM】と同時に。
【GM】朱里さん?
【朱里】「…………」
【GM】あなたの胸からも、輝きに満ちた小球が浮かび上がります。
【GM】淡い金色を帯びた輝き。
【GM】木枯らしの吹く中、陽だまりの温もりをもたらす、小春日和の日差し。
【GM】さーてみなさんお待ちかね!
【GM】バーンナウト判定の時間が参りました!
【鈴音】「あれは……S型因子?!」
【GM】えー1d100を振り、15以下であればめでたく両者生還。
【GM】86以上であれば、『どちらか一人』が生還可能といたします。
【朱里PL】……はい。(どきどき
【GM】さーて、朱里さん。心の準備はよろしいか?
【朱里PL】OK!

【鈴音PL】まって〜まって〜
【鈴音PL】GM提案があるです
【GM】どうぞー
【朱里PL】うに?
【鈴音PL】鈴音は〜みんなでの幸せを願いますです。自分を犠牲にしてでも
【鈴音PL】なので死亡対象にいれてかまわないので15%増やして欲しいです
【鈴音PL】だめ?
【GM】…………。
【鈴音PL】だって縁里さんの妹さんだもん。守ってあげたいです
【GM】ん、ちょっと考えさせてくださいな
【GM】面白い提案です、。
【鈴音PL】無茶いってゴメンですー 却下される覚悟はあるです。

【GM】うぃ、お待たせです。
【GM】鈴音の介入により、『幸一郎と朱里』の生還率は25%まで上昇します。
【鈴音PL】ありがとうですー 一応演出もします〜
【GM】ただし、11〜25%の場合……。
【鈴音PL】はい?
【GM】鈴音さん。あなたの存在『のみ』因果律から切り離され、消滅します。
【鈴音PL】了解です
【朱里PL】……鈴音さん、本当にいいんですか?
【GM】よろしいですか?>ALL

【鈴音】「おねがい……魔法よ……因子の力よ……あの人たちに……しあわせを!」
【朱里PL】それでは、振ります。
【GM】聖夜の奇跡は起きるのか?
【朱里PL】1d100 = 6(1D100: 6)
【GM】……起きたよ
【朱里PL】っしゃぁぁぁぁぁっ!
【鈴音】「(無言でただただ 涙を流しつつける)」
【GM】惹かれあう二つの因子。
【GM】空間そのものを震わせ、高い金属音を奏でる。
【朱里】「…………お……に……い………ちゃん……」
【GM】律の微妙なズレはやがて不協和音と化し、空間のみならず因果をも揺るがす。
【里奈】「――――はは。ほんまもんの阿呆や。二人とも……まったく……」状況を把握するまでいくらか時間を必要とし、理解した途端。なぜか笑いがこみ上げてきた。それと、涙も。
【GM】が、不意に不協和音はなりを潜め、替わって妙なる韻律が場に満ちる。
【GM】惹かれあう二つの因子の間、ただ一心に捧げられる祈り。
【鈴音】「清し〜 この夜〜 星は〜 歌い〜♪」
【GM】三位が一体となって、更なる高みへと昇り詰める。
【GM】そして、何事もなかったかのように、因子は姿を消した。


【里奈PL】Noel、Noelの意味さえわかれば多分意味はわかるんだっっ……!(謎
【鈴音PL】ふみゅ 綺麗なタイトルですー
【里奈PL】とても私のタイトルとは違って神秘的ですなぁ(w
【GM】耳慣れない言語ってのは、こう言うときに輝くねぇ……
【鈴音PL】白いお祭り……クリスマスですね〜
【朱里PL】そろそろちょちょいと出てきてくださいなー>兄
【GM】出ますたw








【鈴音PL】そっか〜シーンプレイヤーじゃないと事実上萌え攻撃できなんだ〜今回
【鈴音PL】朝日の中で降る雪ってきれいだね〜(リアルが)
【見学蛙】クリスマスだと思うよー<ノエル
【鈴音PL】ノエル=白ですね
【里奈PL】あ、スペル見たら勘違いしてたことに気づかされた……_| ̄|○
【鈴音PL】他に聖なるっていみもあるかも知れないです












【鈴音PL】キスしていい…… いいセリフです〜
【見学蛙】すとれーとです・て・き(はぁと)<キスしていい?
【里奈PL】ストレート万々歳ですなー
【見学佐渡】ああ、いい雰囲気w
【鈴音PL】いい雰囲気……です
【鈴音PL】雰囲気こわすかもしれないけど 萌え攻撃後登場判定したいです
【GM】こいこいー
【朱里PL】こいこいー
【里奈PL】うーん、義兄攻撃後という考え方もあったけど……鈴音さんが登場するなら同時の方がいいですな




【里奈PL】相性バッチリだ(w
【鈴音PL】運命ですね〜ダイス
【里奈PL】_| ̄|○<負けたぜ……(w
【GM】なんか、最後の最後まで兄ダイス?
【鈴音PL】兄ダイス
【朱里PL】ヽ(´ー`)/








【鈴音PL】イチゾロでもでれるようにしたですw
【朱里PL】”約束”について言及してもよいもんなんだろーか?w
【鈴音PL】いいと思うよ〜 わかんないけど
【鈴音PL】エンディングで聞くのもありかも〜です
【里奈PL】エンディング、下手をすれば聞けない可能性もアリなのですがね…
【鈴音PL】にやそ(邪笑)
【GM】大した事……でもないかな? どうなんだろ
【里奈PL】S型因子の性か
【里奈PL】うーん、これ以上待っても現場は抑えられないかー!?(何
【GM】現場はね(w
【朱里PL】これより先に進めちゅーんかっw
【里奈PL】せめてもう一回とか(w








【里奈PL】しまったw
【里奈PL】すっかり偽関西弁を喋っていることを忘れていた(ぉぃ
【GM】……深いな(w>つまみ食い
【見学佐渡】深いよw
【見学佐渡】そのまま押せw>小悪魔
















【鈴音PL】GM〜兄攻撃します〜? しないなら告白にもって行きますです〜?
【GM】鈴音たんには一撃入れとかないと、こっちがヤバいな(w
【鈴音PL】うん そう思って〜
【鈴音PL】プレイヤーは本気で抵抗しますけどw
【朱里PL】いけー落としてしまえーっw
【里奈PL】落としてしまえーっ!w
【鈴音PL】まだだ まだおちんよw
























【里奈PL】天与! ココだな(何w
【GM】ココです(w
【見学佐渡】……ハーレムですか?(笑)
【鈴音PL】落ちてしまいました……頑張ったけど……
【GM】……ハーレム(((゜д゜;)))
【見学佐渡】これ、いる?>@
【GM】|Д`)つ@@@@@@ 売るほどあります(w
【見学佐渡】さすがですw
【朱里PL】ちなみに追撃は考えてないので、このまま流れで告白いきます。
【GM】こちらももう攻撃はありません。
【鈴音PL】了解ですー
【里奈PL】了解ですー




【朱里PL】ナイスだ、鈴音たんっ!w
【里奈PL】うまくまとめたっ(w
【GM】……やるな(w
【見学佐渡】うむ、上手い。座布団3枚!w
【鈴音PL】ありがとうですー ほめられると照れます〜
【GM】ボチボチ告白?
【鈴音PL】乾杯のあとかな?
【GM】だね。順番はそちらにおまかせー
【朱里PL】乾杯、秘密告白一巡、抵抗判定の順かな?
【里奈PL】そうですねー。順番の方はシーンPCということでお任せします(w
【GM】だね(w
【朱里PL】……先か、後か……w
【鈴音PL】ボクはいつでもいいよ〜>告白順
【朱里PL】じゃ、最後のほうでw
【里奈PL】そうなると……先鋒取らなきゃいけないような気分にっ(w
【GM】おっしゃいけいけー(酔っ払い
【鈴音PL】言い出した鈴音でもいいですよ?>先
【里奈PL】いえ、私が先鋒をつとめましょう。エロ大将、行きまーす!(謎w
【GM】迷ったらダイス(w
【鈴音PL】しかしこんな風に、ある意味打ち合わせての告白って珍しいかも〜です
【GM】いっけー(w
【GM】確かに>打ち合わせ
【朱里PL】ん〜、コンベの実行委員会便りも打ち合わせだったかな
【鈴音PL】プレイヤーもだけど キャラも打ち合わせしてるw
【鈴音PL】なるほどですー
【GM】ふむふむ








【見学佐渡】ご、業速球w
【GM】『業』速球ね(w
【GM】言いえて妙だ。(・∀・)イイ!
【鈴音PL】は!? しまった!? 重大なミスに気がついたです!!!!
【GM】はい?
【鈴音PL】この場の平和のためには言わないほうがいいような……ミスに(TT)
【朱里PL】いや、オイラも気付いたけど、この場合、いいんじゃないかなw
【鈴音PL】気がついたら判定のときに言うべきだよね……やっぱり
【GM】運命はダイスにゆだねられるな(w
【鈴音PL】うん 他のPCがいると一人につき-2 つまり全員失敗の可能性があるです
【見学佐渡】ああ、そういえばw<忘れてた
【朱里PL】ダイスくん……(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
【里奈PL】一人につき!? 人数って関係ありましたっけ?(汗
【見学佐渡】重複しますねw
【里奈PL】一番低いから大変大変(w
【GM】累積だったはずですよ。
【鈴音PL】累積はなかったです ごめんです
【GM】おりょ、そうだったんだ。いままで累積食らってたのは、食らい損だったのか(w
【見学佐渡】そ、そうだったのかーー!?(M〇R隊員ズ)w
【鈴音PL】GMが累積するといえばすることになるですよ〜
【見学MMG】今までは累積が多いけどね
【GM】ルールに準拠、ってことで。
【鈴音PL】とりあえず 癒し系魔女っ娘メイドの告白ってこんな感じかな〜てしてみました〜
【GM】ある意味直球勝負(w
【見学佐渡】こちらも良いものですw
【GM】いいね、真っ直ぐ(W
【鈴音PL】鈴音さんはいつも直球だった気がします〜不器用なのかも
【GM】今日の義妹はみんな直球勝負だったような気がする
【GM】しかも三者三様の直球(w
【鈴音PL】やっぱりクリスマスだったからでしょうか……w
【見学佐渡】いいですね、面白いですw>三者三様
【里奈PL】直接義兄に攻撃はしてないのに恋愛度があがっている。これはビットやー(謎w
【朱里PL】コクりますたっ
【見学佐渡】全部直球、ど真ん中! すがすがしいね(笑)
【鈴音PL】さわやかですー 健気ですー
【朱里PL】リリカルミサイルっ、全段発射っ! オールハンドゥガンパレードっ!
【里奈PL】義兄と義妹が一人ずつ生き残れば我らの勝利だ!(w
【GM】義兄、沈黙!
【見学佐渡】それでは2人、あぶれてしまうぞw>義兄と義妹が一人ずつ
【鈴音PL】沈黙なの〜? 告白の答え聞きたいですー
【里奈PL】むしろそれが告白の答えなのでは
【鈴音PL】なるほどです
【里奈PL】さて、お待ちかねの抵抗ロールですか?
【見学佐渡】楽しみだw
【鈴音PL】どきどき……
【里奈PL】私ぴーんち(w
【鈴音PL】実はボクも12でアウトなのですー












【見学佐渡】さすが、といっておこうw>朱里
【見学佐渡】うむうむ。めでたいw>失敗
【見学MMG】そしてもう1つ必要な判定が
【GM】まだ早い(w
【見学MMG】まずは演出か
【見学佐渡】あ、アレか。自分は初めてですよ。
【鈴音PL】え……なにがあるのです?
【朱里PL】きゅんのかつかつ以外は、大方予想通り……んで……
【里奈PL】全然何があるのやらやらさっぱり(汗<判定
【里奈PL】あー!?
【里奈PL】S型因子ー!
【見学MMG】月と太陽の因子
【見学佐渡】気合と根性、愛と友情でD100、15以下を出すべしw>バーナウ回避
【鈴音PL】あはは〜すっかりわすれていたですー>もえつき現象
【見学佐渡】これでしくじったらいままでがどうだろうとバッドエンド一直線じゃ。
【里奈PL】むしろこれを判定でやるのか……
【里奈PL】全然知らんかったー(w




















【見学佐渡】……はたして、魔法少女の願いは天に届くか、否か。
【鈴音】「魔法は人々のために使うべし。これ常識ですよ」(笑顔)
【GM】なお、26%以上の場合、ルールどおり『幸一郎と朱里』が消滅しますんで。
【里奈PL】鈴音さんがいいなら…でもそうされると何もできない自分がぁぁ……(泣
【朱里PL】……なら、好意に甘んじさせていただきます。本当に、ありがとうごさいます。
【見学佐渡】その覚悟、お見事>鈴音
【鈴音PL】いえ〜 これはボクのわがままですから。GMさんと朱里さんに感謝です。




【里奈PL】おおー!!
【見学MMG】わ〜、でた〜
【朱里PL】ど、どきどきした……死ぬかと思った……
【見学佐渡】かくて少女の願いは天に届き、聖夜に奇跡が顕れる(敬礼!)
【鈴音PL】もう一度……ありがとうです
【見学MMG】成功率上げる振りして、実は悲劇率を上げようとしていたGMの陰謀は、結局ダイス君によって阻止されてしまいました(笑)
【見学佐渡】うむ、典型的な邪悪の末路だな。ダイス神の慈悲に感謝w
【朱里PL】実を言うとオイラ……S型生還したの……2度目なのw
【里奈PL】あー、やっぱりそれを一番危惧してたんですがね、取り残される人としては(w
【鈴音PL】姉を失い妹を失う方が……悲劇だと思ったんです。もちろん幸一郎さんが消えても。
【見学佐渡】15パーまで犠牲なしが、実質11パーに減ってタシなぁw>悲劇
【朱里PL】鈴音さんのおかげです……ありがとうごさいます……。
【鈴音PL】いえ〜なんか〜悲劇率上げる余計なことしたみたいですし……(ぽりぽり)

目次へ

■ 幕間 ■

義妹側データ 兄側データ
 名前 DP LP きゅん
かるま
抵抗
目標値
DP LP 抵抗
目標値
袖ヶ浦 朱里 49 24 9 24 33 17 15
紫藤里奈 83 13 10 17 43 12 12
南風 鈴音 53 14 9 16 38 16 14

【里奈】「なんや……ウチだけ置いてけぼりかい……殺生やのぉ……」(今の状態(w)
【GM】わははは、すげーや! つか、最高!
【朱里PL】おつかれさまでしたーっ
【鈴音PL】色々ありがとうです〜 みなさんに感謝を
【GM】さて、それでは各自の願いをかなえつつ、エンディングへと参りましょう!
【GM】みなさん、願いの内容は決まりましたか?
【鈴音PL】願いかないましたからw
【朱里PL】はい。
【里奈PL】んー…はい。
【GM】では、順番を決めてくださいな。
【鈴音PL】希望は最後ですー
【朱里PL】えーと、EDの順番?
【GM】そうです>EDの順番
【里奈PL】余り物を(w
【朱里PL】それじゃ、2番手で。
【里奈PL】では先鋒、と。
【GM】では、 里奈>朱里>鈴音 の順番ですね。
【鈴音PL】さんくすw
【GM】それでは里奈さん、早速シーン定義と参りましょう。
【里奈PL】戦場ヶ原が見渡せる丘。ってあるかどうか不明ですが、そこで雪の積もった街を眺めている――そんな感じで
【GM】はい、同行人は?
【里奈PL】いえ、一人です。
【GM】はい了解です。
【GM】慰霊碑の有無は置いといて、タイトルをどうぞ。
【里奈PL】タイトルは―――『誰がために明日の風は吹く?』
【GM】では、早速始めますよ?
【里奈PL】はい、どうぞー


【鈴音PL】お疲れ様でした〜
【見学佐渡】おつかれさまです
【里奈PL】お疲れ様でしたー
【見学MMG】おつかれ〜
【GM】おつかれー
【GM】まったく、ダイス君も粋なことを(w
【見学佐渡】どこかで「やれやれ」とかいいながら肩でもすくめているに違いないw>ダイス君
【朱里PL】……正直、セッション前までは生き残るたぁ思ってなかったよ……w
【見学ALC/偽ダイス】「ふーやれやれ……たまにはこんなもいいだろ?」(すぱーっ
【GM】なーんか今回もPLさんに盛り上げてもらってるよ(w
【見学MMG】そもそもS型は生き残る事前提で作ってないのに、存外良く生き残る(笑)
【見学ALC/偽ダイス】「そりゃそうだ、おおよそ1/6なんだから」
【見学ALC】というわけでオハヨウゴザイマス(w
【鈴音PL】朱里ちゃんがそれほど大事じゃなかなったら鈴音もここまでしなかったでしょうね〜
【GM】生存率、50%超えてない?(w
【鈴音PL】いままでの演出で〜里奈さんも朱里さんも大切な人に成っていたので
















【見学MMG】戦場ヶ原が見渡せる丘って、慰霊碑あるところだったり(笑)
【見学ALC】慰霊碑!?
【見学MMG】by魔王様
【GM】あ(w
【里奈PL】なぁぁー(w
【朱里PL】うおっ!?w 慰霊碑!?
【見学佐渡】(笑い転げている)
【見学ALC】ハッピーエンド来るかっ!(w

目次へ

■ エンディング1:紫藤 里奈『誰がために明日の風は吹く?』 ■


 戦場ヶ原一帯を見渡せる丘。そこに生えた一本の木の傍らに里奈は立っていた。
 あの因子共鳴の日から数日後。あの時願ったことを今一度、思い返していた。

【里奈】(『三人』……ウチを除いた三人が、平穏無事に過ごせること、か……中々損なこと言ったなぁ)

【里奈】(しゃーないやん。あの三人はあの日、命捨てようとしとったんや。ウチだけ何もできへんかった。それなのに自分だけちゃんとした願いかなえようなんて。ずるいやん)

 そんな風に自分に言い訳をするが、不思議と後悔はない。別に悪いことじゃない。ある意味これも自分のためだ。

【里奈】(少なくとも……おにぃと同じような、悲しい別れで終わることはないんやからな)

 ただぼうっと眼下の風景を見下ろす。きっとこの街ではクリスマスの装いを片付け、忙しく正月の準備を始めているだろう。
 しばらくそうした後、デジタルの腕時計のアラームが鳴った。仕事だ。一応まだ家に置いてもらえるらしいようで、仕事もまだまだ続ける。

 この場を去ろうとした瞬間。強い一陣の風が吹いた。

【里奈】(明日は明日の風が吹く、か。ある意味開き直りやな)

 ふと思いついた言葉にツッコミを入れつつ、その場を後にした。再びあの喧騒に身を置くために――






【GM】何を望んだのか……
【鈴音PL】良く考えたら 癒し系 魔女っ子 メイドさんって滅私系ばっかり……
【鈴音PL】その所為だったかも〜
【鈴音PL】(遠い目
【GM】(゜∀゜)アヒャ
【見学佐渡】なるほど。つまりキャラ作成時から『絶対運命』は決まっていた、とw
【鈴音PL】かもしれないな〜って 今思えばなぜあんなことやろうと思ったのか……(苦笑
【鈴音PL】完全にプレイと関係ないのでこっちにかいたけどw
【見学佐渡】いやいや。この告白、エンドの流れを見ると実に自然にハマっているしw
【鈴音PL】あははw
【朱里PL】°゜(;つд⊂)゜°オイラ、今日から真面目に生きますっw
【里奈PL】終了です

目次へ

■ 幕間 ■


【GM】おつかれ!
【GM】お次は朱里さんですね。
【朱里PL】はい。
【GM】シーン定義をどうぞー
【朱里PL】ええと……パーティの翌日でよろしいですか?
【GM】うぃうぃ
【朱里PL】渡したいものがあります。
【GM】んじゃ、翌日、店を開ける準備中、ぐらいでいかがですか?
【朱里PL】はい。
【朱里PL】タイトルは、「la lune et le soleil」で
【GM】月と太陽ですか(w
【GM】では始めましょうか。
【朱里PL】これからやること8割ネタバレw
【朱里PL】はいっ


【鈴音PL】風はいま里奈の髪を優しくなでていた―――
【見学佐渡】おつかれさまですー
【朱里PL】おつかれさまー
【鈴音PL】おつかれさまですー
【里奈PL】あ、髪に関係する描写いれるの忘れてた(w
【見学MMG】おつ〜
【里奈PL】入れるつもりだったんだけど、いっぱいいっぱいになってしまった(w
【GM】うー、残念
【鈴音PL】いやいやさわやかでいいエンディングでしたですーw グッドジェントル><bΣ
【見学佐渡】(親指グッ!)w
【里奈PL】残念ながら要望にこたえられず、グッドエンドではないっぽいですが(汗
【見学MMG】大丈夫、そのまま逃げられなかったりするから(笑)
【鈴音PL】グッドだとおもうです〜 あんな願いをするなんて健気です〜
【見学MMG】<後の人のEDで
【見学佐渡】そうそう、後2人もいますぜ?w
【見学佐渡】しなやかに同意>健気

目次へ

■ エンディング2:袖ヶ浦 朱里『la lune et le soleil』 ■


【朱里】「はーっ……」

 息を吐く。白く広がって、消えていく。

【朱里】「…………」

 あの光の中で、聞いた声。はっきり覚えている。

 ――願いは?

 だから、わたしはこう答えた。

【朱里】「……奇跡に、かなえて欲しい、願いなんて……なにもないよ……」

 わたしは、知っている。いろんな人が、教えてくれた。
 がんばれば、乗り越えられないことなんかないって。
 縁里お姉ちゃんのこと……
 お義兄ちゃんのこと……
 わたしのこと……

【朱里】「だから、かなえてほしいことは、なにもないの」

 そうして、店の前までたどり着く。

【朱里】「……みんな、自分の力で、頑張っているんだよ……」

 準備中の札がかかったドアを開けて、店の中に入る。


【GM/幸一郎】「やぁ、いらっしゃい。きょうはゆっくりしても良かったのに」
【朱里】「こんにちはっ、お義兄ちゃん」
【朱里PL】笑って、挨拶をする。昨日までの笑みとは、違う笑み。
【朱里】「……うん……えとね、お義兄ちゃんに、ちょっと用事があって……」
【GM/幸一郎】「僕に? なんだい?」
【GM】交わす笑みもまた、昨日とは違う。
【朱里PL】朱里は、手にしていたポーチから、綺麗に包装された小さな包みを渡す。
【朱里】「……一日、遅れちゃったけど、クリスマスプレゼント」
【GM/幸一郎】「ありがとう。僕も……」
【GM】エプロンのポケットから、小箱を取り出し、
【朱里】「……わたしに……?」
【GM/幸一郎】「君に、クリスマスプレゼント」
【朱里】「……ありがとう」受け取って、小箱にゆっくりと頬を当てる。
【朱里】「開けてみて、いいかな?」
【GM/幸一郎】「ああ。気に入ってもらえるといいんだけど」
【朱里】「うわぁ……」
【GM】それは小さなオルゴール。
【GM】幾重にもニスが塗られた小箱は、落ち着いた輝きを見せていた
【GM】そして、蓋には寄り添うようにはめ込まれた、月と太陽のレリーフ。
【朱里】「……っ……ふふっ……」朱里は小さく笑い出す。
【朱里】「……ねぇ、お義兄ちゃん……わたしのプレゼントも、開けてみて」
【GM/幸一郎】「うん……」包装紙を破らぬように、丁寧に開いた包みの中には……。
【朱里PL】そこには、サイズこそ一回り小さいが、幸一郎がくれたものと同種類の、オルゴールが。
【朱里PL】蓋にもちゃんと、月と太陽のレリーフがはめ込まれている。
【GM/幸一郎】「あ……あはは、こいつは……まいったね」
【朱里】「ふふっ……おかしいよね……」
【GM/幸一郎】「まったく、ね」
【朱里PL】言って、オルゴールのネジを巻く。
【GM】そうして、二人で笑い会う。
【朱里】「……ねぇ……お義兄ちゃん……”約束”って、何?」
【GM/幸一郎】「それはね……」
【GM】朱里の耳元にそっと唇を寄せて、


【GM】描写はそちらから?
【朱里PL】あー、と、S型って願いどうなりますっけ?
【GM】バーンナウトを回避した場合、叶えられます。
【朱里PL】了解です。ちょいこっちから入れます。
【GM】はいはいー
















【見学ALC】おお、いい娘だあかりたん……(w
【見学佐渡】神の慈悲も当然かw
【鈴音PL】うん いい娘さんです〜
【見学ALC】心温まります(;´Д`)ハァハァ(待て
【見学佐渡】うむうむ。……自分には健全すぎて、マブシイでつ(自爆)
【里奈PL】眩しすぎて直視すると――目がぁっ(滅
【鈴音PL】はうw
【見学佐渡】か、かゆいー、かゆいよう(笑)
【見学ALC/大佐】「はぁ〜ぁぁぁっ、目がぁ、目がぁぁぁぁっ!!!」
【鈴音PL/ママ】「木が 木がお宝みーんなもっていちまうよぉ」
【偽里奈】「お、お持ち帰り……オッケーですか?」(待て










【朱里PL】GM! 何をくれたのでふか?w
【里奈PL】それはきっと左手の薬指につけるものなんだっ!(決めつけるなw




【見学佐渡】日和ったな?(w
【GM】急いては事を仕損じると言うてのぉ(w
【GM】つか、いきなり指輪はどうよ?(w
【見学ALC】善は急げとも言いますぞ(w
【里奈PL】急がば回れとも言いますぞ(w
【GM】あーもー何がなんだか(w
【見学佐渡】(w
【里奈】「つまり、ウチが朱里ちゃんお持ち帰りということで一つ!」(いきませんw
【裏鈴音】「で その里奈ちゃんをお持ち帰りすれば おっけーね♪」
【見学MMG】そもそも指輪は形見のヤツをもってそうだしなあ、この兄
【見学佐渡】ああ、ありそうだw>形見
【GM】(゜∀゜)アヒャ>形見
【見学ALC】泣かせるなぁ……(w<形見
【鈴音PL】形見もっているでしょうね〜
【GM】で、切ってよろしいでしょうか?(w
【朱里PL】おけです。

目次へ

■ 幕間 ■


【GM】おつかれ!
【朱里PL】おつかれさまでしたーっ
【GM】では、トリを鈴音さん、お願いします。
【鈴音PL】はいです〜実はちょっと迷っているのです
【GM】ほう?
【鈴音PL】案1・約束道理にクリスマスとともに去る
【鈴音PL】案2・プレイヤーが裏で考えたつじつま合わせのねた晴らしをやる
【鈴音PL】案3・みんなでお正月のお参りをしてにぎやかに終わる。
【GM】|Д`)ノ 2!
【鈴音PL】時間が有るなら1〜3と流すことも可能w(おひ)
【鈴音PL】ええと〜じゃあ2で〜状況しだいで3に流します〜
【GM】全部はさすがに焦点がぼけるんじゃないですか?
【GM】うぃうぃ
【鈴音PL】時間は〜クリスマスの夜。因子のあとです。
【鈴音PL】場所は、雪が積もったお店の上。
【GM】上ですか(w
【鈴音PL】屋根の上……お空です
【GM】上空!?(w
【鈴音PL】タイトルは「魔女っ娘はサンタクロース」で〜
【GM】了解です(w 取っ掛かりの描写はお任せ?
【鈴音PL】というか〜縁里さんとの会話するです。
【鈴音PL】こっちがメインでやるですーもしあわせて返事できるなら縁里さんお願いです。
【GM】……なるほろ、了解(w
【GM】では始めましょう。


【鈴音PL】お疲れ様ですー
【里奈PL】お疲れ様でしたー
【鈴音PL】もう朱里ちゃんかわいいです〜
【里奈PL】だ、ダメだあの二人には入り込む隙間がないっ!(ぇ
【GM】なんで! みんな! 健気なんだよ!
【朱里PL】最後っ、鈴音たん! いけいけごーごーっ
【見学ALC】ダークネスにっ!(何故だ
【里奈PL】迷ったらダイスだ(w
【見学ALC】こんな時の一般判定(w
【里奈PL】バツ技能判定だ!(ぇ
【見学佐渡】奇麗に終わりそうなのは3だが。……(ぼそ)2w
【朱里PL】2かにゃー、気になるとこは
【見学MMG】ED4で3をやる(笑)
【里奈PL】ソレタ゛!(w
【朱里PL】な、何だってーーw>タイトル
【見学佐渡】(笑
【朱里PL】なななな、何だってーーw>取っ掛かりの描写
【見学ALC】サンタクロース!?(w
【見学佐渡】ああ、どきどきw

目次へ

■ エンディング3:南風 鈴音『魔女っ娘はサンタクロース』 ■


 白い雪が舞う、聖夜の空に浮かぶ 1つのそりと箒。
 そりの上にはサンタの格好をした縁里。箒の上には同じ格好の鈴音がいた。


【GM/縁里】「どうだった、下界は?」
【鈴音】「約束どおりに、幸一郎さんと朱里ちゃん元気になったよ」
【GM/縁里】「そう、良かった……」
【鈴音】「多分もう 彼の時間がこおりつくことは無いよ……」
【GM/縁里】「わたしとの約束、ようやく果たしてくれたのね」
【鈴音PL】3年前亡くなった縁里は今はサンタクロースとして世界中にプレゼントを配っていた。
【GM/縁里】「世話が焼けるんだから」
【鈴音PL】しかし、その縁里が見た幸一郎は……まだ縁里のことを引きずっていたのである。
【鈴音PL】このままだとみんなが不幸になると考えた縁里はサンタのバイトをしていた鈴音に、元気付けるようにたのんだのだ。
【鈴音PL】もちろんこんなことになるとは思っていなかったのだが……
【GM/縁里】「手間、かけさせちゃったわね?」済まなそうに、くすりと笑う。
【GM】その笑い方は、どことなく幸一郎に似て。
【鈴音】「いえ そんなことは…… それに私 幸一郎さんに嘘いっぱいついちゃいましたし。」
【鈴音PL】縁里が死んでいたことを知らなかった…………嘘
【鈴音PL】引きずっていたことを知らなかった…………うそ
【鈴音PL】朱里ちゃんが幸一郎のことを好きなことに気づいていなかった…………ウソ
【鈴音PL】最初から……すべて計算の上で彼に近づいたのだ……エージェントとして
【鈴音】「私ってずるくて悪い魔女ですよね……」
【鈴音PL】どこと無く 儚げな笑顔
【GM/縁里】「そして、とびきりに優しくて、お人よしな、ね」
【鈴音】「……縁里さん」
【鈴音PL】そう 本当のこともいっぱいあった。
【鈴音PL】里奈さんも朱里ちゃんも大切な人になった…………本当
【鈴音PL】幸一郎さんを愛してしまった…………ほんとう
【鈴音PL】そして、あの時 ただただ助けたかった…………ホントウ
【鈴音】「私 このままここにいていいんでしょうか…… このままウソをついても…」
【GM/縁里】「優しい嘘はね、いくらついたって許されるの」
【GM/縁里】「でもね、一つだけ、嘘をついちゃいけないものがあるの」
【GM/縁里】「わかる?」
【鈴音】「…………」(ふるふると首をふる)
【GM/縁里】「それはね、自分のココロ」
【鈴音】「こころ……」
【GM/縁里】「自分のココロに嘘をついたら、誰も幸せになんて出来ないわよ」
【鈴音】「……下のみんなには謝れないので ……ごめんなさい そしてありがとう」
【鈴音PL】深々と頭をさげる。これからも彼女は優しいウソをついてゆくのだろう。
【GM/縁里】「ずるくて悪い、でもとびきりに優しくてお人よしな魔女さん。あなたのココロは、何を望むの?」
【鈴音】「みんなの笑顔を望むの。でも祈るんじゃなくて……私がかなえるの」
【鈴音PL】そして、箒は雪の降る夜空を舞う。
【鈴音】「だって……私は魔女なんだから」
【鈴音PL】しゃんしゃんしゃん……鈴の音を響かせながら
【GM/縁里】「じゃあね、わたしはわたしを待ってる子供達の所に行くわ」
【GM/縁里】「だからあなたは、あなたを待ってる人たちの下へお行きなさい……」
【鈴音】「また 来年クリスマスに会いましょう」
【GM/縁里】「また来年〜」
【鈴音PL】しゃんしゃんしゃん♪ しゃんしゃんしゃん♪ 夜空に鈴の音が響く
【GM】そして……サンタと魔女は、それぞれの待ち人の下へと、飛び去って行ったのだった。


【見学ALC】みどりさんまでっ!?(笑
【見学佐渡】まさか出るとはおもわなんだw>みどりさん
【朱里PL】ちゃいますっ、ゆかりおねーちゃんですっ
【朱里PL】緑じゃなくて縁ですよー
【見学佐渡】ゑ?(爆)
【里奈PL】ひらがなで「ゆかり」と書かれたら某あずまんが大王が思い出される(w
【見学ALC】しまった!?(爆
【GM】どした?
【見学ALC】いや、今の今まで名前の間違いに気付かなかった…ずっとみどりさんかと∧||∧
【見学ALC】ごめんよゆかりさん……(w
【見学佐渡】自分も(死)
【朱里PL】漏れも何度うっかり間違えそうになったか……w
【見学佐渡】お詫びに持ち帰って(自主規制)w
【鈴音PL】ええと〜実はボクがかなり間違えて 緑里と打っているのです ごめんです
【里奈PL】実は一度も縁里さんの名前は発してないし、聞いてすらいないという罠(w
【GM】ガ──(゜д゜;)──ン!!
【里奈PL】オマエ本当に当事者か!?(w
【見学佐渡】無問題。ぱっとみわからないし、あとで修正される……ハズw>名前
【見学MMG】でも朱里たんの名前からもじったなら、緑里もありだったかな
【里奈PL】キャラとしてですよ?一応(w
【GM】うん、今になってオモタ(w
【GM】無論無論(w>キャラとして
【見学佐渡】うん、だからよけいミドリと思ってたw>朱里をもじって
【朱里PL】ある意味そっちの先入観が強かったのも原因だね
【GM】……リプログで替えちまうか(ぉ
【見学MMG】……また私の手間増やす気か(笑)<リプログで変える
【見学佐渡】現在鈴音たんお持ち帰り衝動が赤丸急上昇中です(笑)
【里奈PL】あ、一回だけ聞いてはいた(w<縁里さん
【朱里PL】……お持ち帰ってえーですか?w
【見学ALC】持ち帰るー!(w
【里奈PL/偽幸一郎】「フッフッフ、そのオナゴはワガハイがスベテソックリマルゴト頂くのだ。あ、ちなみにその貧乳はいらないので返却しておく、がビー」(謎w
【見学佐渡】ひでぇw>貧乳返却
【見学ALC】鬼だ(w








【見学佐渡】……とらハ思い出した>優しいウソ
【見学MMG】このGMとらははやっておりません。つまり素で垂れ流してきたセリフです(笑)
【見学佐渡】それは素晴らしい。いや本気でw>素のセリフ
【里奈PL】それが本気だとしたら、きっとあなたの首元には素敵なセリフが出るスイッチが(爆
【見学佐渡】あ、ポチっとなw>すいっちおん
【鈴音PL】そろそろきりますー
【GM】うぃす
【見学ALC】ゆかりさんいい人だ……(w
【GM】切りますね〜
【鈴音PL】うん

目次へ

■ 雪、静かに降り積む 終劇 ■


■ 祭りのあと ■

■ おつかれさまでした ■


【鈴音PL】魔女らしさが出ていないのと 実はOPで色々変だったことをつじつま合わせしてみました〜
【里奈PL】お疲れ様でしたっ!
【朱里PL】おつかれさまー
【見学佐渡】おつかれさまですー。そして、ぐっじょぶ!
【見学MMG】お疲れ様でした〜
【GM】おつかる!
【鈴音PL】お疲れ様でした〜
【GM】まさか縁里がサンタで出てくるたぁおもわなんだよ(w
【鈴音PL】せっかくのクリスマスだったのでw
【里奈PL】はっ! 結局クリスマスっぽいことしてない!(w
【GM】サンタが出てきたから無問題(w
【見学ALC】クリスマスだぜ畜生(キリキリキリ
【里奈PL】いえ、私のキャラがです(w
【GM】
【朱里PL】クライマックスでパーティしたよっシャンパン飲んだじゃんっ
【里奈PL】うぉー、せっかくのクリスマスセッションなのに何か損した予感がー!w
【鈴音PL】てことで〜好き勝手やちゃいました〜(プレイヤー暴走気味)
【見学佐渡】いやいや、GJ! 良かったです。
【GM】良い暴走でした(w
【朱里PL】萌えと感動をありがとうっ! makoto氏サイコーっ!
【鈴音PL】こちらこそ〜みなさんありがとうです〜 楽しかったです〜
【鈴音PL】エンディング3回目で因子に願いいえましたし〜満足です〜
【GM】飛び入りで入っていただいて、ホント無理を聞いていただきました。感謝!
【鈴音PL】突貫なのにいいキャラクターになったです〜 うれしいです(TT)娘が成長したみたいで……
【見学ALC】S型が生還すると感動するのなんでだろ〜(なんでだろ〜)
【GM】滅びが前提だもんねぇ……>S型
【見学佐渡】うん、ロールそのものがドラマだからかな?>S型
【朱里PL】生き残れたのはひとえに鈴音たんの魔法と想いのおかげだと信じてますっ
【見学佐渡】一途な想いが奇跡を呼ぶ。
【里奈PL】あれは凄いドラマティックだった……あんなことしておいてどこらへんが初心者なのかと問い詰めt(ry
【鈴音PL】一生懸命生きようとした朱里さんと里奈さんのおかげですよ〜 ちょっと手伝っただけですw
【朱里PL】そして里奈たんもありがとう。貴方がいじめてくれなければ朱里はこんなキャラにならなかったw
【見学MMG】ロールがうまくいってそういう雰囲気になると、不思議と回避するよなあ<S型バーンナウト
【見学ALC】ゆかりさんも含め、みんな(;´Д`)ハァハァ
【里奈PL】そ、そうだったのか!(w<いじめなければ〜
【GM】と言うわけで、本日の義妹はすべてGMが回収します。じゃ!
【見学佐渡】はぁはぁw
【鈴音PL】あははw
【見学ALC】回収!?

■ 次回?の話 ■


【GM】実はね、直前までプレOP、コレで行くつもりだったんよ。
【GM】>>>今朝早く、この街にも初雪が降ったよ。
【GM】>>>君と出会ったのも、初雪の舞うとても寒い日だったね。
【GM】>>>いまでも昨日の事のように思い出せるよ。
【GM】>>> 
【GM】>>>そうだよ、僕の心は、ずっと立ちすくんだままだ。
【GM】>>>あの日から何も変わらず、最初の一歩を踏み出せずにいるよ。
【GM】>>>こんな僕を見て、君は笑うだろうか、怒るだろうか、それとも呆れるだろうか?
【GM】>>> 
【GM】>>>君のことだから、きっと……。
【GM】>>> 
【GM】>>>ああ、もう支度を始める時間か。
【GM】>>>バイトの募集もしなくちゃいけないし、今日も仕事が山盛りだ。
【GM】>>>せめて君の最期の約束、半分ぐらいは守らないとね。
【GM】>>>じゃあね。いってきます。
【GM】>>> 
【GM】>>>愛してるよ、縁里(ゆかり)。
【GM】なんか話の流れが鬱方向に固まりそうだったから、急遽破棄(w
【見学ALC】なるほど(笑
【鈴音PL】そのOPでも同じことやったかもしれないですw
【見学佐渡】うん、はまるねぇw
【里奈PL】そのOPでもまったく同じことをしていたに違いないと(w
【里奈PL】私は断言しよう(w
【GM】ちぇ、作り直し損か(w
【朱里PL】……それは朱里が一番ダメージでかいw
【里奈PL】とりあえず私はOPは何が何でもアレで始める予定だったですから(w
【鈴音PL】そんなことはないですよ〜 また変わった話になったかもです
【見学ALC】SideBではそのプレOPで行くとか?(w
【見学佐渡】いいねぇw
【GM】2月14日?(w>SideB
【里奈PL】SideBもやりおるのですかっ!?(w
【朱里PL】バレンタインデーverかな?
【見学ALC】いいですねぇ……参加しますぞ?(w
【里奈PL】そしたら……3月14日も(ぉぃ
【GM】ちなみに土曜日だったりするので、無問題(w
【見学佐渡】おお、土曜なら自分もいけるw
【GM】あ、サークルの方があると、無理だなぁ……
【鈴音PL】ボクは……もう徹夜で参加は出来ないですね〜
【里奈PL】そして幻の4月14日、ブラックデーverも(謎
【見学ALC】12日に繰り上げ?(w
【GM】一日早く(w
【見学ALC】ムハー、絶対参加する!! Sでっ!(待て
【見学佐渡】夜勤ない日ならいくぜ!w

■ 雑談の話 ■


【見学me_341】おはようございます
【GM】たった今セッション終了しました(w
【見学me_341】お疲れ様でっす!
【見学me_341】長かったっすね……w
【朱里PL】ほぼ12時間w
【GM】S型がバーンナウト回避してハッピーエンド(w
【見学me_341】おう!
【見学me_341】ひさびさな気が。>回避
【見学ALC】ハッピーハッピー!!(w
【朱里PL】びっくりです! びっくりです!(壊w
【見学佐渡】ああ、すばらしきかな聖夜の奇跡!w
【見学me_341】あの兄には幸せになって欲しかったからのぅ。嬉しい限り。
【鈴音PL】わーいわーい♪
【見学me_341】んでは、僕の予想は外れたようだ。
【朱里PL】どう考えてました?
【見学me_341】や、と言っても朱里の因子へのお願い事くらいで
【鈴音PL】聞きたいですー
【見学me_341】「自分を生贄に姉の復活」かなーと。
【見学ALC】ぐはっ!(w
【GM】ところが姉も出てきたんだわ。自力で(w
【見学me_341】ふあっ
【見学佐渡】ステキだw
【朱里PL】はっはっは……まぁ考えてはいたw
【鈴音PL】サンタクロースにしちゃいました〜
【見学me_341】ふむぅ。リプログ楽しみにしておこう……
【朱里PL】あれですよ。バーン判定までの流れで……人間賛歌というか……努力賛歌に心打たれましてw
【GM】了解サクッと仕上げましょう>リプログ
【GM】と言うわけでがんがれー>MMG氏
【見学ALC】ファイトー(w
【見学佐渡】ふぁいと、だよw
【鈴音PL】これリプログになるのです?
【見学me_341】なるらしいw
【GM】なるらしい(w
【見学MMG】……大晦日までに上げるよ(^^;
(クリスマスイブに上げました(笑))
【鈴音PL】うみゅう〜 色々考えずにやっちゃったのでかなり恥ずかしいかも……
【GM】きゃーすてきー
【見学佐渡】かっこいいぜw
【鈴音PL】がんばってくださいです
【見学me_341】恥ずかしいもんだよーw
【GM】エロセよりマシかと(w
【朱里PL】エロセは人に見せたくねぇw
【見学me_341】(……さんざん……
【鈴音PL】初めて参加したセッションが18禁ログになったですよ〜
【朱里PL】Σ( ̄□ ̄;)はうっ!?w
【見学佐渡】自分も18禁かなぁw>初参加
【見学ALC】エロセ…………は封印だ封印っ(w
【見学MMG】……元祖Hrmマスターのためにこっそり、ED4追加しといてやろうか(笑)
【見学佐渡】そんなにひどい事はしてないがw
【見学ALC】やっちゃえー(待て>MMGさん
【GM】元祖とかゆーな(w
【鈴音PL】普通のはずが途中で18指定に
【見学佐渡】
【見学MMG】1年後、プレゼントとか言って3人そろって母子手帳渡すとか(笑)
【見学ALC】ソレダ!(待て
【見学佐渡】イタダキ!w
【GM】_| ̄|○ ハーレムでつか……
【見学佐渡】<後日談でエメピーからのお祝いの品(ベビー用品一式)をやったw
【見学佐渡】ハーレム上等! 真のハッピーエンド? じゃないですかw
【見学me_341】ハーレムすると、GMの中の人がいじめられるがw
【見学ALC】うんうん、いじめられます……(怒濤の涙
【見学佐渡】あ、それは盲点……そういや、いつも見ているなw
【見学me_341】あなたは違う要因だw
【見学ALC】えー?(w
【鈴音PL】クライマックスで兄攻撃をまたず告白しちゃえばよかったかな〜(邪悪な笑み)
【朱里PL】あぅあぅあぅ……(今思えば危険な橋だったと……w
【GM】あなたの場合は、後天性のハーレムでしょ(w
【見学ALC】meさんや老朽区さんは先天性ハーレム症候群?
【見学me_341】普通にセッションの中でなっているだけさー
【GM】……待て、わたしはハーレム組んだことないYO!
【見学佐渡】未熟な僕など足元にも及ばぬ鬼畜王ですねw>後天性
【朱里PL】だがその欲望に忠実なパワフリャな姿勢もまた良し……なのか?w
【GM】あ、イヌとドラム缶と宇宙船は侍らせたか……
【見学MMG】me氏は真性ハーレムマスター、老朽区氏は本家Hrmマスター(笑)
【見学佐渡】二大巨頭?w
【見学me_341】真性って……
【GM】本家て……
【見学ALC】鬼畜王って……
【見学me_341】(でも、言うほどハーレムはないのだけどなぁ
【GM】あー、今夜は一人ぼっち兄の第三回でしたね。
【見学me_341】「星雲までは」はハーレムというのだろうかw
【朱里PL】はいーw>一人
【見学me_341】寝ないと大変っすよ
【GM】中の人の中身を入れ替えないと(w
【見学MMG】数より内容の濃さの所為で印象が強い<二大巨頭
【見学me_341】印象か……たしかに着地が綺麗だったりしたしなぁ
【鈴音PL】うんうん
【GM】どうだろ?(w>星雲はハーレムか?
【見学佐渡】うんw
【見学me_341】GMがやったんんじゃないけどねー。ぜんぶPLがっ
【GM】そうそう、全部PLが……あ(汁
【見学me_341】あなただあなた!
【見学ALC】ニタ(・∀・)ニタ
【見学佐渡】さすがだw
【GM】ぼ、ボク悪くないよ?
【見学ALC】まぁ、航兄も渚も鈴菜も素質があったって事で(待て
【見学me_341】……では質問。
【見学me_341】時乃EDでああならなかったら、孕んでた?
【見学me_341】孕みフラグはすべてクリアしていたよーだがw
【GM】いんや、アレはダメ押しなだけで基本ラインは……はっ!
【見学佐渡】
【見学me_341】やっぱりぃっ!
【朱里PL】そういえばっ、老朽区氏は孕みジェントルの異名を持つ男っw
【GM】いやいやいやいや、アレは時乃たんが悪いんだ! オレじゃない、オレじゃないんだ!
【見学ALC】HrM-HrM-(w
【見学me_341】わざわざ「孕むためのフラグ」まで作っておいて何を言うかっ
【見学佐渡】はい(ぽいぽいっ)>ー@ー@ー@ー@
【GM】           @@@@⊂(´Д| とぉっ!
【見学ALC】捧げよ母子手帳! 今宵はHrMの宴なり!(やめなさい
【見学me_341】宴かw
【見学ALC】だって楽しんだんですよね? HrMの宴を……(待て
【見学me_341】一人ぼっちもHrMの宴に……
【見学ALC】特に航兄と渚(w
【見学ALC】なっちゃえー(待て<ひとりぼっちも
【見学me_341】はっはっは。航と渚は重かった……(ガクリ
【見学佐渡】むしろ自分は◎が見たいw
【朱里PL】Σ( ̄□ ̄;)んがっw
【見学me_341】◎は難しいね
【見学me_341】「そういうセッション」でないとなかなか……
【見学MMG】刺身Aは首輪で、ハーレム(笑)
【見学佐渡】GM準拠ならナチュラルに取り出すのですがね……<マテw
【見学me_341】首輪なのは、舞台裏っ>刺身A
【朱里PL】刺身AのEDでは……実は首輪を与えて欲しかった……(ぼそっw
【見学me_341】マジでっ!?
【見学me_341】いや、愛という名の首輪でつながれあっているしっ
【見学佐渡】指輪よりも首輪。これ最近の流行w
【見学ALC】くーびわっ、くーびわっ(w
【見学佐渡】ささげよ、ルーン!w>◎
【GM/アスリエル】「首輪、するの?」
【朱里PL/匠】「なっ……ば、ばかっ……ぼくにそんな趣味はないよっ」
【GM/アスリエル】「でも、黒い影が『首輪、首輪』って……」
【見学me_341】……あの流れでは、首輪をあげたりはできないよ……
【朱里PL/鈴菜】>「…………なんか、首元が寂しくなっちゃいました」ED中のさりげない複線だったのw
【見学me_341】「首元が寂しい」の台詞があったから、あそこで抱きついたんだが…。そうだったのか。
【朱里PL】まぁ、結果オーライだったんだけどねw
【見学me_341/航】「葵咲ー。こんなのを人にもらったんだが…いるか?」首輪w
【見学MMG/葵咲】「いりません(きっぱり」
【見学me_341/航】「これが最近の流行らしい」
【見学MMG/葵咲】「では、お兄様がつけてくださいな」(サオトメ製のをカチャリと<最近の流行
【見学佐渡】自分ならまちがいなく首輪をとりだします、サー!w>「首元が寂しい」
【見学ALC】私もです、Sir!!
【GM/渚】「嘘付けこのバカ兄ぃがーッ!」(ごめしゃっ!)
【見学me_341/航】「へぐらっ!? い、いや……前田がそう言ってたんだよ!」
【見学me_341/航】「またあいつに騙されたのか……」
【GM/渚】「アレは人として大事な何かを置き去りにした何かなんだから、間に受けちゃダメだって」
【GM】(うわ、『何か』を繰り返してるよ。RR?)
【見学佐渡】次はGMの中の人(積極化チューン)でレーティング解放セッションをしよう(笑)
【見学me_341/航】「……気をつけよう……」
【見学me_341/航】「(渚はすぐにバカバカ言ってきてボカボカ殴ってくる……特に最近はそれが激しくなっている気がする……)」
【見学me_341】がんばっ
【GM】ふぁいとっ
【見学ALC】実名で萌えジェントルセッション?(最強最悪
【見学me_341】サイアクだっ
【GM】実名兄に、実名萌えジェントル……
【見学me_341】実名萌えジェントルはキツイなw
【朱里PL】けらけらw
【見学佐渡】流石に実名でやるのはきっつーw ……自分、調べようとすると存外わかりやすいですがw>実名
【GM】いやぁ実名萌えジェントル化されてないから、参加できないなぁ。残念残念(w
【見学ALC】ういんどさんに頼めばすぐに作ってもらえますよ?(w>老朽区さん
【見学me_341】老朽区氏、最近は来てもすぐに落ちてたからねぇ……
【GM】ぬ……いや……その……(冷や汗
【朱里PL】あー、流石に眠くなってきたんで、寝るっすー
【見学佐渡】おつかれさまでしたーw
【見学MMG】おつかれ〜
【朱里PL】おやすみなさいませー
【GM】おやみみなさいー


目次へ

■ 読者および参加者の皆様へ ■


長い間お付き合いいただき、誠にありがとうございました。